::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/11/07 日シリ第6戦・対読売ジャイアンツ
【ファイターズ●0-2○ジャイアンツ (札幌ドーム/ 40,714人)】

終わっちゃいましたねぇ~
今年は本当に山あり、谷あり。「劇的」という言葉が似合う一年でした。1年振り返りDVD、絶対に買おう~

色々あった試合ですが、とりあえず、まずは試合後の現地の雰囲気を少しでもお伝え出来たら――と。C指定席中段ぐらいから最大望遠で撮影しているので、ピントの甘さは許してくださいな。

P1280913s.jpg

巨人表彰式の時、前方のファンの人がワッとフェンス際に寄っていたので何事かと思ったら、ファイターズ選手がベンチ前に整列していた模様。
角度的に端の方しか見えなかったんですが、稲葉と中嶋さんが並んでました。中嶋さん、稲葉を慰めていたっぽい……???(違うかな)


P1280937st.jpg P1280987stjpg.jpg

P1290014s.jpg
P1290021s.jpg

巨人選手だけじゃなくて、ファイターズ選手も表彰されました。小谷野が優秀選手賞、信二が敢闘賞。
MVP阿部の賞品が何だったかちっとも覚えてないんですが、信二の「お米120キロ&季節の野菜詰め合わせ」は印象的でした。信二、米俵が似合うぞ~
栄ちゃんは、高級スーツを作ってもらえるようで。きっと似合うだろうなぁ~
試合には負けてしまいましたけれども、わたしのダイスキ二人組がそろって表彰されていたので、それがちょっと救いな感じでした。二人ともお疲れ!

P1290024s.jpg
P1290025s.jpg
P1290026s.jpg
P1290027s.jpg
P1290030s.jpg
P1290031s.jpg
P1290033s.jpg
P1290034s.jpg
P1290037s.jpg
P1290038s.jpg
P1290039s.jpg
P1290045s.jpg
P1290049s.jpg
P1290052s.jpg
P1290053s.jpg

ベンチ前→レフスタ前で挨拶→ベンチへ戻るの図。
とにかくみんなで稲葉を慰めてるって印象でした。稲葉、本当に今日はヘンだったもんなぁ……(涙)

「最高」の結果とはなりませんでしたけれども、でも、今年一年たたかってくれたファイターズ選手に心からの「ありがとう」をおくりたいです。選手を支えてくれた裏方さんたちにも。
平凡な毎日がこれだけハラハラドキドキ、色んな色の感情に鮮やかに彩られるのはファイターズがいてくれるから。今年一年、ありがとう。そして、来年もよろしく! きっと、もっといいチームになるよ!!

091107_2321~01

本当にみんな、お疲れさま!

>> 続きを読む
スポンサーサイト
試合日記_2009  コメント(3)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/11/05 日シリ第4戦・対読売ジャイアンツ
【ファイターズ●2-3x○ジャイアンツ (東京ドーム/ 45,160人)】

うあー、負けてしまいましたーーーーー
まぁでも、15-0でいい所無しボロ負けじゃなかったし、巨人ファンのみなさん(と、野球解説者並びにマスコミのみなさん)が日シリ前に予測していたよりは接戦になってるんじゃないでしょーか。

久……久、ひさしー! 昨日の新谷さんの不安的中でんがな~(新谷さん、予言者?)
シーズン中無敗だった反動が、ここに来て出ちゃうとは。でも、まぁ、お決まりの文句ですけれども、「久で打たれたらしゃーない」ですよ。
この一年――いや、久が1軍で投げ始めてから積み上げてきた信頼が、こんな1敗で揺らぐ訳ないじゃないですか。残りあと2戦なのか1戦なのかわからんですが、たとえ結果がどうなろうと「武田久」を諦めて欲しくないなぁと思います。今年に対して悔いの残らないようにして欲しい。久と心中、上等じゃ~!

ていうか、負け方がアレなのでガックリしてしまいますが、いい所もあったじゃないですかー!
藤井! ダルで言う所の「一世一代のピッチング」ですよ。男の生き様、感じさせてもらいました! これまで何度と無く藤井のピッチングを見てきましたが、今日が一番です。さすが、かつて巨人キラーだったことはある――みたいな。
普段、藤井を「格好いい」と思うことはほとんどないんですが(笑。格好いいというか、「のほほーん」って感じ)、今日の藤井はキラキラと輝いて見えましたよ。格好良かった!

そんでもって、信二! わたしの信二! ホントは奥様とお子様のものだけど、言うのはタダだから言っちゃえ、わたしの信二!!
9回表のホームラン! もうね、魂、抜けちゃうかと思いましたよ……(実際に魂が抜け出ていったのは、CSのスレの逆転サヨナラ満塁打お釣りナシの時)

負け試合でしたけど、藤井の好投が見られたし、信二が打ってくれたし、ついでに栄ちゃんもステキだったのでそれを心の支えにして土曜に備えようと思います。久も、そんなに気にすんな! まだ「終わった」訳じゃないんだから!
(今日、勝っておけば思いきり優位だったけれども、魔窟のような東京ドームで1勝2敗はある程度、想定済みだったでしょうし。って、建山と林に関しては、二人で反省会をして欲しいところですけれども)
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/11/04 日シリ第4戦・対読売ジャイアンツ
【ファイターズ○8-4●ジャイアンツ (東京ドーム/45,133人)】


よっしゃー、これで札幌に帰れるどー!





ていうか、監督のインタビューぶった切ってCM入れた日テレのあh(以下略。原監督のインタビューだったら最後まで流しただろうに……やることが陰険すぎるわ!! 今日のお立ち台、「信二と小谷野」という私のダイスキ選手二人組だったのに……しんじー、えいちゃーん!!! ホントに日テレのアホんだら~!!←結局、書いてやんの)


>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/11/03 日シリ第3戦・対読売ジャイアンツ
【ファイターズ○4-7●ジャイアンツ (東京ドーム/ 45,150人)】

前半、両チームの合計得点・6点が全てソロホームランによる得点で、「なんじゃこの試合は(汗)」みたいな印象だったのですが、後半、普通の(?)野球に戻ってくれて良かったです。日シリみたいな大舞台で、「投げてー打ってー投げてー打ってー」だけの試合ってのも……ねぇ(汗。日シリのはずなのに、途中、眠くなりましたよ)
稲葉と小谷野にホームランが出たのは嬉しかったですけど、「よし、今日はデカイので決めるぞ」みたいな流れになっちゃったようで、ハム野球的には逆にマイナスだったのかも?――みたいな印象が。
後半にあった「相手のやらかし待ち野球」みたいな方が、いつものファイターズっぽくていいなぁと思いました。あそこで同点に追いつけていたらなぁ~


それにしても、広島市民も立派になったし、神宮も改修されたっていうのに、東京ドームはいつまであの状態のままなんですか(汗) 「狭い・小さい・空調ドームラン」と言われ続け、悔しくないのか~(巨人さんはお金持ちなんだから、もっとすごい球場にしてくれよ~)
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2009/11/01 日シリ2戦目・対読売ジャイアンツ
【ファイターズ○4-2●ジャイアンツ (札幌ドーム/ 40,718人)】

スポーツ紙で「第2戦の先発はダル」報道が出ても、スタメンお知らせメールが来るまで、実は信じてませんでした。ダル先発。
もう今年は投げる姿を見ることはないだろうな――と。なので、ダル先発を知った時はめっちゃ驚いたし、「大丈夫か」と心配になりました。
実際、札ドでダルの投球を見たら、遠目からでも「手投げ」っぽいのが分かって、「ああ、下半身に力が入らない(力を入れてない)」んだなぁ――と。
どこまで保つかととても不安だったのですが、当のダルはいつもの力が出せなくても、これまで培ってきたワザでヒョイヒョイと巨人打線をかわして行きます。さすがダル。うちのダルの底の深さ・天井の高さを改めて思い知りました。こんな状況でも、並みのピッチャー以上の投球やん!

ヒーローインタビューも、聞きました? パリーグの他の5球団のファンの想いも背負っての登板だったんですよ。
今日のダルは心底格好良かったです。いや、いつも格好いいんですけれども、今日は特に。惚れるわぁ~~~~


P1280828s.jpg
事情があって、会場着が試合開始ギリギリに。急いで階段を駆けのぼって席に座ったら、始球式が始まるところでした。ゼェゼェしながら(←オバサンなんで(汗))カメラを引っ張り出し、撮影。
今日は、新庄が始球式の付き添い(?)に。投げてくれるのかと思ってたのですが……付き添いか~

P1280833s.jpg
新庄「今日のお前は世界一格好いい。痛いそぶりは見せるな。楽しんでやれ」

焦る指で撮影してるもんで、ピントもボケボケなままです(汗)
ていうか、ダルはもともと「痛い素振りを見せない」選手ですけどね~(打球当たっても涼しい顔をしてるし)

P1280846s.jpg

P1280853s.jpg

「手投げ」っぽいフォームだったのが、逆に相手打線には打ちづらい要因だったのかも。今までのダルと、全然違いましたもんねぇ。
100キロ台のスローカーブが、本当に多かったです。98キロのスローカーブに超萌え!

P1280865s.jpg
P1280875s.jpg
P1280881s.jpg
P1280900s.jpg

ヒーローインタビュー&レフスタへの挨拶。


実は、一週間前から「1日に登板するかも」って事は決まっていたそうで。テレビでは盛んに(1戦目負けた事による)「緊急登板」とか「強行登板」とか言ってましたけれども、煙幕はりまくっていただけなのか~……って、まぁ、実物みたら、やっぱり全然本調子ではないから「強行登板」ってのは間違いないのかな。ホント、よく投げてくれたよぉぉ~

先発陣の中で、今、一番、調子がいい(と思われる)糸数が温存出来たのは大きいですね~
これで、東ド3連戦、ひとつ勝てば札幌に戻ってこれるじゃないですか。八木・藤井・糸数の中でひとつ勝てればいいんですよ。おおお、なんか、6戦目のチケットが無駄にならなさそうな気がしてきたぞ~~(笑←お気楽すぎ?)

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/10/31 日シリ第1戦・対読売ジャイアンツ
【ファイターズ●3-4○ジャイアンツ (札幌ドーム/ 40,650人)】

いつも座っているB指定席が、普段の約3倍(!)の値段だったので、仕方なくC指定のチケットを買ったのですが、いつもと違っていたせいなのか、それともいつもと違う客層に囲まれていて応援しづらかったからか(やはり日シリは、普段来ない人がくるからか、レギュラーシーズンやCSよりは、応援のボルテージが下がりますよね)、あるいはミゾレの中を札ドまで運天――じゃない、運転したからか、なんだかいつも以上に疲れてしまって、試合日記も書かずに眠ってしまいました。

負け試合になってしまいましたが、でも、世間が思うほど悪い試合じゃなかったと思いました、個人的には。
というか、前評判でアレコレ言われてたほど「力の差」は感じなかったけどなぁ。野球はまだまだ素人のうちの母ちゃんでさえ、「楽天の方が嫌だわ、山崎とか鉄平とか草野とか」って言ってましたもの。つーか、CSで鉄平と草野の事を覚えたのね、うちの母ちゃん……(笑。どんどん学習してくよー)
いや、確かに強いし、すごいチームなんだけど……「完膚無きまでにやられた」って感じではなかったよねぇ……と。
ってまぁ、世間的には「負け犬の遠吠え」とか言うんでしょうけれども、こういうの。ははは、いくらでも吠えてやら~

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


| home | next>>
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。