::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2006/09/27 対ソフトバンクホークス
【ファイターズ○4-1●ホークス (札幌ドーム/43,473人)】

日ハム、レギュラーシーズン優勝!!
プレーオフ1位通過決定~~~~~~っっ!!!


ああもう、本当に見に行って良かったです。昨日・今日と、本当に素晴らしい試合を見せてもらいました。
プレッシャーの中、マサルさんもよく耐えた。初めての中継ぎ登場だったダルは、もう完璧――というか今シーズン一番の出来だった! 先発で投げるよりイイ球だった!(笑) ガッツポーズで吠える姿は、本気で格好良かった!

先制されて重苦しいムードを吹き飛ばした賢介最高! セギなら打ってくれるって信じてたよ!
1塁からマシーのヒットで走りまくってホームへ突っ込んだ鶴ちゃんの激走に感動。
選手会長・金子、「プレッシャーに弱い」なんて評判を吹き飛ばすタイムリー2ベース、これで試合が決まりました。
久……久はもう、言葉にならないくらい凄いです。1年間、本当によく投げてくれました。ああもう大好きだ~~~っっ

そして――マイケル。最後の打者をゲッツーに打ち取り、ピョンピョン跳ねながらファースト小笠原に抱きついた様、この目でしっかり見てきました。
ああ、なんていいチームなんだ……本当に。本当に本当に本当に! 3年で「札幌ドームでプレーオフ」の公約を果たしてくれました。あとはもう、

「てっぺん」

を目指すだけです。これだけ。突き進むだけ!
>> 続きを読む
スポンサーサイト
ハム日記_2006  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2006/09/26 対ソフトバンクホークス
【ファイターズ○8-0●ホークス (札幌ドーム/41,732人)】

「思い」って「力」になるんだって思いました……


なんかもう……凄かったです。応援歌を歌いすぎて、喉が痛いです(笑)

ってことで、行って参りました。
札幌ドーム・今季最終カードのホークス戦第1戦。
今日は、前に花屋でバイトしてた時に一緒だったオバサマと二人で見に行きました。誘ったら「いいよー」の返事があったので。
一応、内野自由席の招待券も持ってたんですけど、招待券だと満席の場合断られる……って注意書きがあったので、慎重を期して前売りでアッパー指定席の券を買っておきました。
ホームベース側の、かなり高い位置の席だったんですが(こーんな感じ)

20060926


選手の細かい動きとかは見えないんですけれど、ゲーム全体の流れをよく見る事が出来て、これはこれでイイ席なのかも――と思ったりしました。最後まで売れ残ってる事が多いし、これは意外な穴場かも、です。
早めに球場に着いて、運良く売り切れ前の新庄弁当をゲットする事にも成功しました。今日は、新庄が好きなコーヒーゼリーとイチゴが入ってる赤の方を食べましたですよ。
>> 続きを読む
ハム日記_2006  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2006/09/23~09/24 対千葉ロッテ
2006/09/23
【ファイターズ●4-5x○マリーンズ (千葉マリン/30,008人)】

(※ここに来てサヨナラ負け。日記も書けないほど落ち込み……)


投手:ダルビッシュ-岡島-武田久-MICHEAL / HR:セギノール(ソロ・9回)
【敗】 武田久(5勝3敗3S)

【通算成績】 133試合 80勝53敗
>> 続きを読む
ハム日記_2006  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2006/09/18~09/19 対楽天ゴールデンイーグルス
2006/09/18
【ファイターズ○2-0●イーグルス (フルキャスト宮城/17,389人)】

本日の……「やぎすごすぎや」で首位がきたー!

本日は宮城で楽天戦。雨が心配されたのですが、なんとか天気の神さまが頑張ってくれたようです。
今日の先発は八木くん。前の西武戦、3回途中降板――だったのですが、前の時に見つけた課題をちゃんと克服してくれました。

今日はコントロールがとても良かったらしく、ストレートの切れも良くて、結果として9回4安打1四球無失点102球完封という素晴らしい結果を出してくれました。やぎすごすぎや!
調子のよくない時もあるけれど、次の時にちゃんとそれを修正してくる――ってのが、八木くんの強さだと思います。今日だって、「勝てば首位」って大事なゲームを任されて、しっかり結果を出しちゃうんですから。今年1年目なのに。ああ、ちょっと惚れてしまいそう(笑)
>> 続きを読む
ハム日記_2006  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2006/09/15~09/17 対千葉ロッテ
2006/09/15
【ファイターズ○5-3●マリーンズ (札幌ドーム/34,957人)】


っていうか、なんかもう凄く見限られてるような気がする(汗) スポーツ系のサイトでもないのに、今年はハムの話ばかりだから……(転載時・注:この文章が書かれていたのは、日ハムとは全く関係ないサイト内の日記ページでした)

いやでも、今年限りかもしれないんですよ、こんなに勢いがあるのって!
私なんぞが応援してもしなくても、チームには何の影響も無いのだとは思うんですが、それでも応援したいのがファン心。すみません、10月下旬くらい(希望的観測)で終わると思いますので、もうちょっとだけカンニンしてやっておくんなまし~

ってことで、本日のレポです。
開場時間ちょっと過ぎ――くらいにドームに着いたんですけど、平日なのにビックリするぐらいに人がたくさんいて、開場30分後には外野自由席3塁側はほぼ8割は埋まってたんでないかな。
試合開始前には、もう、ホーム~1塁側指定席ぐらいしか空きがないくらいで、最終的には3万4千人以上入ったそうです。
凄いっすよね、連日の3万越え。ちょっと前まで、ナイトゲームなんて、1万5千入ってたら「まぁそこそこかな」って感じだったのに。

今日は、先着3万人に「ファイターズ応援・シリコンバンド」が配布されるという事で、私もしっかり貰って参りました。

20060915_02  20060915_01


こんなんです。予想してたよりも青が濃い感じ。
表面には「FIGHTERS For Our Team」という白文字が入ってます。擦ると剥げる系っぽいので、普段使いは不可ですな(いや、普段からつけませんから)
>> 続きを読む
ハム日記_2006  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2006/09/12~13 対西武ライオンズ
2006/09/12
【ファイターズ○6-5●ライオンズ (札幌ドーム/31,446人)】

獅子の尻尾を……ちょっと掴んだ!

いやー、パリーグ大混戦。あ、大混戦でいっぱつ変換だ。大根戦かと思ってたのに(笑)
0.5ゲーム差の中に3チームがひしめいております。ハムの自力優勝はかなり厳しいんですが(残り試合的に)、まぁでも、ホント、「北海道でプレーオフを」して欲しいっす~~~(周りから白い目で見られたって毎試合行くよ!)

ってことで、本日の対ライオンズ戦in札幌ドーム。
先発は八木くん……だったのですが、初回から制球が定まらず、おまけに西武打線につかまってしまって1回だけで3失点――という「あああああ」な内容でございました。
制球が良くないのに、それなりの投球ではなく「いい時の投球をしよう」としてしまったのが敗因らしいです、ラジオ解説によると。八木くんは、欠点を見つけて克服していける子だというので、次の登板に期待します。うん、大丈夫だよ、みんな八木くんが頑張ってるのは、ちゃんと分かってるから。あとは八木くんの気持ち次第だ~
>> 続きを読む
ハム日記_2006  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2006/09/08~09/10 対オリックス
2006/09/08
【ファイターズ○5-2●オリックス (スカイマーク/15,965人)】

今日から対オリックス3連戦。初戦の先発は、5回以降の握力と引き替えに永遠の若さを手に入れた(訳はない)立石。
球自体はそれほど悪くは無かったみたいなのですが、投球が簡単になってあっさりストライクを取りに行く傾向があったみたいで、昨日のマサルさんみたいな「見ていて不安を感じない」って風な投球ではありませんでした。
ガルシアに2ランを打たれて、5回を待たずに降板。ストライク先行と「簡単にストライクを取りに行く」ってのは似ていて非なるものみたいっす。ベテランだけど、投球術は若すぎる――って解説の人に言われてました。

まぁでも、2点だけで助かりましたですよ。その後はトーマス→ワンポイントで押本→岡島と繋いで、ピンチがあったりしたものの、なんとか無失点に抑えます。岡島にイイイメージを残せたのは収穫じゃないでしょうか。
打線の方は、セギが2本の(ラッキー気味の)タイムリー、そして小笠原の2ラン&タイムリーで5点を取ります。ランナーをためて3番4番で点を取れるのはイイっすよね~
>> 続きを読む
ハム日記_2006  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2006/09/05/~09/07 対ソフトバンクホークス
2006/09/05
【ファイターズ○9-6●ホークス (ヤフードーム/31,201人)】

追いかける指先が、鷹の尾羽を掠った――感じ。

対ホークス3連戦の初戦。先発は、「投げる哲学者」こと橋本”ハッシー”よしたか投手。
前のホークス戦で完封劇を演じただけに「今回も……」の期待があったのですが、ここ最近の調子の悪さを引きずったままで、初回から4連打を浴び3点を献上する――という最悪に近い立ち上がりでございました。
2軍でイイ選手がいれば、入れ替えになるかも……とも思うんですが、2軍は2軍で炎上してる人ばかりでにんともかんとも(汗) 
マサルさんを先発にあげる話が本決まりらしいので、あるいは5連戦だと「ダル・八木・立石・金村・マサルさん」の5枚になるかもしれません。うーん、まだ2年目だし、ペースが掴めなくて疲れとかたまってるのかなぁ~(それを考えると、シーズン序盤からローテにいる八木やダルは凄いよ)
>> 続きを読む
ハム日記_2006  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2006/09/02~09/03 対西武ライオンズ
2006/09/02
【ファイターズ○8-3●ライオンズ (インボイス/28,181人)】

「絶対に負けられない戦いがそこにある」

対西武戦、第1戦。
公式サイトにまで「あまり几帳面ではない」と書かれてしまったダルが先発登板。対する西武は、ダルの永遠のライバル涌井が先発です。
お互い「コイツだけには負けたくねぇ」な感じなのでしょう、果たして結果は――というところですが、簡潔に言うと、投げ合いで言うならダルの勝ち。
涌井はストレートに力が無かったみたいで、ガッツ&稲葉にホームランを打たれ4失点でマウンドを降りました。
対するダルは、6回途中1失点で降板。ただ、決して調子が良かった訳ではないみたいで、序盤こそイイ感じでしたが、3回以降は先頭打者フォアボールを連発。味方打線の援護が無かったらどうだっただろ――みたいな。
>> 続きを読む
ハム日記_2006  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2006 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。