::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2008/04/29 対千葉ロッテマリーンズ7回戦
【ファイターズ○3-2●マリーンズ (千葉マリン/30,021人)】

HBCラジオの話なのですが、お昼頃にHBCアナウンサーさんが今日の試合の話をちょっとしてたんですが、そこで「先発が武田勝からスウィーニーに急遽変更になりました」みたいな事を言っていて、その時は、「風邪でもひいて熱が出たりしたのかなー、お腹こわしたのかなー」なんて、結構、軽く考えておりました。「1回ローテ飛ばすか、ひょっとしたら、明日、投げるかもなー」みたいな。

そしたら。

骨折だなんて……orz

しかも、稲田と同じカ所ですよ。親指の先の骨。本気でお祓い行っといた方がいいんじゃないかと思っちゃいましたよ(汗)

試合前のロッテ打撃練習の時に、飛んできたボールがぶつかった――とのことですが、まぁまぁまぁロッテの選手を恨んだって仕方ないですしね。骨折させようと思って打った訳でなし。これはもう、マサルさんの不注意って方が大きいだろうなぁ……むぅむぅむぅ。
スウィーニー緊急登板、しかもロッテ先発は成瀬。「ああもう今日は、ダメで元々だな」と思ってたら、スウィーニーが、ひちょりが、陽くんが――みんなが、頑張ってくれました。
試合中盤頃から、もー、スウィーニーがアウト取るたび涙ぐみそうになりましたですよ。仕事中だったんですけれども。
終盤は緊張しまくって、試合終了後は背中がバリバリに強張ってました(汗) 試合終わってまず思ったのが「背中痛いー」だったもんなぁ~


マサルさんの離脱は、正直、ダメージ大きすぎですけれども、でも、一晩泣いて骨がくっつく訳でもなく、だったら、今の戦力でやるしかないんですよ。うん。
調子がかなり悪そうだったとはいえ、「あの成瀬」、「あのロッテ打線」に勝てたんだし。大丈夫、こういう時の「全員野球う」ですよ。もー、やるしかないねん!

あ、そうだ、ロッテの清水ナオさんに「やるしかないねん」Tシャツを借りてくればいいのでは?(←違う)
>> 続きを読む
スポンサーサイト
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/27 対楽天ゴールデンイーグルス8回戦
【ファイターズ●0-5○イーグルス (Kスタ宮城/20,634人)】

誰も気づかないうちに、サササっと盗塁しちゃうフェルナンデス萌え!






他に何を書けと……orz
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/26 対楽天ゴールデンイーグルス7回戦
【ファイターズ●0-4○イーグルス (Kスタ宮城/16,826人)】

「変えられるものは、変える努力をしましょう。
 変えられないものは、そのまま受け入れましょう。
 起きてしまった事を嘆いているよりも、これから出来る事をみんなで一緒に考えましょう」

by ラジオ・テレホン人生相談の加藤諦三先生


罵倒まがいの野次を飛ばすことで、「なにくそ」と選手が奮起して、たとえば紺田がいきなり3割打つようになったり、ヤタローさんが150キロの剛速球を投げるようになるなら、どんだけ野次っても罵倒しても構わないと思うんですが、現実問題として、そんな風に叩いても詰っても、何が変わる訳でもなく――というか、「選手を叱らずに育てる」という方針で育てられてきた若手には、「愛ゆえの苦言」を通り越した、罵倒にしか聞こえない野次ってのは逆効果なんじゃないかと。

「ファン」に出来る事は、今いる選手が精いっぱい頑張れるよう応援することで、なので私は明日もラジオ聞きながら、精いっぱい応援します。
てか、ファンに出来る事がある方が、ずっといいですよね。「ファン千人が、甘いものを10日間我慢したら、1点確実に取れます」みたいな感じだったら、どんだけ食べたくても我慢するのに(笑)
ダイエットが続かない人でも、これならガッツリ痩せる事が出来る――かも?(笑)(笑)
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/25 対楽天ゴールデンイーグルス6回戦
【ファイターズ●1-6○イーグルス (Kスタ宮城/13,213人)】

今日は、仙台の放送局さんがファイターズ応援中継してくれたんですが、解説のササキさん(すみません、よく存じ上げません(汗) ロッテの2軍監督とかをなさっていたとか)が、ものすんごいハムに対して優しい解説で、負け試合だったけれどもかなり癒されました。アナウンサーさんも爽やかで良かったなぁ~

吉川くんに対しても、普通だったらあんだけ打たれてしまったら苦言の三つや四つ出てもおかしくないところなんですけれども、「目先の結果を求めようとして、安易な道(フォーム改造とか)に逃げて欲しくない。そういう風にすると、スケールの小さな投手になってしまう。カーブもストレートも、とてもいい球を放っているのだから、時間はかかってもそれを真っ直ぐ伸ばしてもらいたい。本当に将来が期待出来る投手だよ」みたいな事を仰っていて、「うんうん、そうだよそうだよ、私もそう思ってるよ!」とラジオの前で何度もうなずき。

どうなんだろう、世間とかベンチとかはキビシイ見方をしてたりするのかなぁ。
若手贔屓な見方かもしれないんですが、吉川くんに関しては、2軍に落としたらそこで炎上して上がってこれそうな気がものすんごいするから、このまま1軍ローテで使って欲しいなぁ――と思ってるんですよ。ていうか、今日だって、岩隈相手じゃなかったら、もうちょっと――って思うのも、贔屓目線かなぁ(汗)

そういや、吉川くんが打たれてる時だったかな、ダルがベンチにまで出てきてましたね。
優しい言葉をかけるダルだとは思えませんが(笑)、勝てなくてなんとなく意識が内向きになってしまってるんじゃないかと思われる(コメントとかから、そういう感じが……)吉川くんを、上手いこと導いてくれればなぁと思います。
ダルも、2年目最初は黒星先行でしたしね。たぶん、今の吉川くんの気持ちは理解出来ると思うので。

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/24 対オリックスバファローズ6回戦
【ファイターズ○3x-2●バファローズ (札幌ドーム/15,644人)】

2004年、ファイターズ北海道移転元年。

今でこそ、普通に土日やゴールデンタイムにハム戦の試合中継が放映されたりしてますが(今日も地上波中継ありましたよね~)、2004年は試合情報をリアルタイムで得ようとしたらラジオぐらいしか手段がありませんでした(←今じゃ考えられないですが、プレーオフ(1日目)のテレビ中継はナシでした(笑) それから、ビジターの平日ナイター試合は、ラジオ中継すら無かったりした事もありました……ホント、平日デーゲームの試合だって中継しちゃう今では考えられない事ですが)
農家という職業柄、仕事中は「ラジオが友達」みたいな感じで、なので自然と試合中継を聞くようになり、そんでもってハムファンになった訳なんですが、2004年、とてもとても私の中で印象に残った選手がいました。

なんてことない場面で、ポンとホームランを打っていた選手。
たまに見ていたスポーツニュースで、その選手の放った打球はとても綺麗なラインを描いて外野へ飛んでいってました。

当時、その選手の背番号は51で、自分の誕生日が「5月1日」なこともあったものですから、妙に親近感を抱いてしまい、生まれて初めて注文するレプリカユニの背番号を「51」にすることにしました。


小田さん。


喋るととっても照れ屋さんな感じで、プレイ面だけじゃなくて、そういう所もイイなーほんわかするなーってずっと思ってて、でも、なかなか結果が出なくて2軍落ちしたり、足の手術をしたり、去年もまだ治りきってない状態で1軍にあげられて、代打でやっぱり打てなくて、札ドで小田さんを罵倒するような野次を聞いてすごく悲しくなったりして、最近ハムファンになった友達に小田さんのヒットの綺麗さを説明しても、現状が現状だからあんまり理解してもらえなかったりして、まぁ、ここのところは、ずっとそんな感じだったんですが――

だから、今日の小田さんのヒーローインタビューを聞いて、テレビの前でもらい泣きしてしまいました。
たった1本のホームラン。144試合の中のたった1試合。いつかは記憶に埋もれてしまうんでしょうけれども、でも、私は今日、本当に本当に本当に嬉しかった。とてもとても幸せだった。

おめでとう、小田さん! そんでもって、有り難う、小田さん! 
小田さんの一振りで、チームもファンも報われました。これからも、胸を張って小田ユニを着ようと思います。今日が、小田さん再出発の第一日目でありますように!

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/23 対オリックスバファローズ5回戦
【ファイターズ●0-5○バファローズ (札幌ドーム/14,358人)】

なんとなく打てなくて、なんとなく打たれてしまって、なんとなーく終わってしまった――そんな試合だったような。一ヶ月後には、4月23日の試合ってどんな試合だったかを問われて、「あれ、どんな試合だったっけ?」ってすっかり忘れてしまっているような気がします(汗) 藤井初勝利&佐藤初HRとか、7点差びっくり大逆転の試合なんかは、数年経っても覚えていそうな感じですが。

まぁまぁまぁ、でも、悪いことばかりじゃなくて、陽くんにイイ守備が見られたり、宮西くんが好リリーフをしてくれたり、そうそう、小山が1軍初打席でしたね。
1・2軍の風通しのよいチームだよね――と知り合いに言われた事があるんですが、今年は、ホントに鎌ヶ谷ファイターズの面々が1軍に上がってくるよなぁ。札幌で(テレビで)見られてとっても嬉しいです。
あとは、植村くんとダースが札ドに来てくれたら……行けそうだったら、絶対行きますよ! 植村くんと田中まー君が投げ合ったりする日が来たら、もー絶対予約録画入れるし。うんうん。
プロコレで、ダースビジユニ作りたい……ああでも、今、自分の中で「信二熱」が急上昇中なので(爆)、今、3万円が手許にあったら信二ビジユニを作ってしまうかも。いやいや、宮西くんもいいよな……って、植村くんも捨てがたい! 陽くんも! ていうか、全員分欲しい!!(宝くじでも当たらんと無理じゃ!)

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/22 対オリックスバファローズ4回戦
【ファイターズ○4-2●バファローズ (札幌ドーム/14,253人)】

野球の「攻撃」で一番格好いいと思うのは、タイムリーでもホームランでもスクイズでもなく、「ダブルスチール」だと思っております。だって、名前が格好いいじゃないですか、ダブルですよ、ダブル! 2倍なんですよ!(←わけわかんねー)
球場で生で見たりすると、もうすんごいドキドキです。だって、二人一緒に走るのが見える訳ですよ。
それがバッチリ決まったりしたら、もうアドレナリン出まくり。やっぱダブルは違います。ダブルは。

ていうか、今日の試合に関して言うなら、ダブルスチールよりも、8回・9回の守りの方がもっとずっと遙かにドキドキでしたけれども(笑)
いやー、さすがマイケル。「劇場魂」は不滅ですね!!!(←いい事なのか? それは(汗))

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/20 対福岡ソフトバンクホークス6回戦
【ファイターズ●2-4○ホークス (札幌ドーム/30,536人)】

何もかもが「今ひとつ」「いまいち」「あと一歩」な感じの試合でしたね……

って、負けちゃいましたけど、グリンもメタメタに打ち込まれた訳ではないし、和田の前に手も足も出なかった訳じゃないし、完封負けしなかったし、和田のワクチンに協力出来たし(?)、何より対ホークス3連戦で勝ち越せたし、そんなにそんなに悪い出来だったって訳でもないんじゃないかと。最後に負けちゃうと、どうしても印象的にはマイナスになっちゃいますけどね。まぁまぁまぁ、全部勝てる訳ではないし。

ていうか、今日、HBCの解説が大好きな新谷さんで、STVが白井元ヘッドだったんですよね。
どちらを聞くか、最後の最後まで迷ったんですが……新谷さんにしてしまいました。だって、たとえ負け試合でも無駄に明るい(? そんでもって、たまに軽く毒がはいる)解説が好きなんだもーん!
(ていうか、白井元ヘッドの解説って、どんな感じだったんでしょう。今度、新谷さんと重ならないようだったら、白井さんの方を聞いてみよう~)
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/19 対福岡ソフトバンクホークス5回戦
【ファイターズ○4-2●ホークス (札幌ドーム/ 27,041人)】


藤井投手、移籍後初勝利キタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!

スーパーゴリ佐藤、1軍初スタメン&初安打&初ホームランキタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!

スレッジ、3試合連続先頭打者ホームランキタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!

信二、地味にショートゴロで打点キタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!(笑)

星野ナイスリリーフキタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!

宮西くん完璧リリーフキタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!

久はなんか点取られてるけど、まぁいいか━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━?!

マイケル、完璧「おしマイケル」キタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!





みっち、ファーストでも守備コワイ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(`  )━(д` )━(´д`)━!!!

(ラジオ中継で、「ファーストゴロをポロリ」×2回を聞いた時は、まさに肝を冷やしました……(汗))

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/18 対福岡ソフトバンクホークス4回戦
【ファイターズ○3-1●ホークス (札幌ドーム/18,107人)】

北海道日本ハムファイターズに、ダルビッシュが居てくれることの――しあわせ。







(いや、ダルだけじゃないですけどね)



大学でドイツ語を勉強した時、名詞に「男性」「女性」の区別があるってのに驚いたんですが、札幌ドームは間違いなく「女性」で、ダルを溺愛してる感じですね……
というか、雑誌やテレビ等で普段着のダルを見ても、別に「格好いい」とか思ったりしないんですけど、投球後、マウンドに視線を向けた際、ちょっと伏し目がちになった映像がテレビに映って、それがものすんごい「格好いい」と思いました。「やるべき事をやっている殿方」は、本当に素敵だなぁ~!
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/16 対埼玉西武ライオンズ5回戦
【ファイターズ●2-4○ライオンズ (西武ドーム/11,263人)】

私が、涌井に対して持っている「調子が悪くてもそれなりの投球して試合作るピッチャーだよなぁ……とほほ」というある意味の諦めみたいなものと、他球団ファンがダルに対して持つそれとは、たぶん極めて似ているものなのだろうなぁ――と、涌井の投球を見ながら、そんな事を思いました。
四球も多かったし、先制点も取られたし、ホームランも打たれたし、いつもの「淡々と(そう、まさに淡々と)相手をかわす」投球とは、今日は素人目にも違ってたんですけど、終わってみればこういう結果でした。うーん、やっぱ凄いピッチャーだわ、涌井は!
(ていうか、涌井ってコロコロしてて、結構めんこい(かわいい)と思うんですけど、自分の周囲にはあんまり同意者がいない……うううむむ)

昨日の最後にちょっと書いたんですが、「Number」のパリーグ特集みたいなのを読んだんですね。
いや、改めてパリーグのピッチャーって、みんな若くて魅力的だよな――と(って、別に「セリーグがそうじゃない」とかいう話ではなくて←一応書いておく。単純にパリーグの主力投手がそうだって話しです)
ハムはダル、西武は涌井、ロッテは成瀬――の三羽がらす(?) オリは金子千尋タンに、今日投げてた小松も今のところいい感じですね。ホークスは元からいるピッチャーも凄いけど、そこに大場と大隣。反則ですよ(汗) 楽天はもちろんまー君、それからケガしちゃってますけど、長谷部も入ったんですよね。

んでもって、ダルだけじゃない、ハム期待の若手が――今日投げた吉川くん。
今日は、満塁の場面でGG佐藤が放ったサードゴロっぽい打球がファールだったのが分岐点だったね――という感想です。あれがアウトにならなくて、それで試合自体の緊張感がプツリと切れた感じ。
あれがアウトになってたら、ひょっとしたらハム側が点を取れてたかも――ですね。まぁ「かも、かも」な話ですけれども。

余計な四球は出しちゃったし、ホームランも打たれちゃったし、球数多すぎだし、満塁で抑えられなかったし、結果を見れば「うーん」な感じなんでしょうが、実を言うと、印象的に今日の吉川くんに対しては、そんなに悪いイメージは持ってません。
なんだろう、あのストレートの「ずばっ」っていう威力を見てると、「これはコントロールさえよくなれば、すごい左投手になるんじゃないか」っていう期待感が、ものすごく沸いてくるんですよ。まだ20歳って年齢もね、「これから、これから」って感じで。
ダルだって、2年目の前半は黒星先行な感じでしたしね。当時、「このまま勝てないじゃ、1軍にいる意味がないんじゃないか」って思っていたそうですし。うん、まだまだ、「これから」ですよ。

Jスポプラスって、すごく映像が綺麗なんですね。ハイビジョン?なのかな。
ピンチの時、吉川くんの顔のアップが映ったんですけど、「ああ、すごくいい顔してるなー」って、そんな事を思いました。若干20歳で、あんな研ぎ澄まされた顔が出来るなんて、それだけで凄いなぁって。
前に「プロ野球ai」で、稲田が吉川くんに「日本シリーズみたいな大舞台で1年目から投げられるなんて、それってすんごい事なんだぞ」というような事を言ってたんですが、ホント、吉川くんはいい経験をしてるな、すごく恵まれたピッチャーだなと思いながら、あの満塁の場面を見ておりました。
あの打球がファールじゃなかったら吉川くんの勝ちだった訳だし、まぁ、そういう事だったのでしょう。

今日は負けちゃったけど、いつかの「勝ち」に繋がる負けだったのかなーと、今日はそんな感じです。ポジティブポジティブ!(←呪文)
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/15 対埼玉西武ライオンズ4回戦
【ファイターズ△3-3△ライオンズ (西武ドーム/ 8,397人)】

・TBSのアナウンサーが、マサルさんのコントロールを「すごいですねぇ」と本気で誉めるたび、自分が誉められた訳でもないのにすごく誇らしい感じ。
・信二があっさりホームランを打った時には、思わずガッツポーズ。ていうか、「俺たちの(2004年の)信二」がちょっとだけ戻ってきた?
・信二が打球を弾いてグラウンドに座り込んでしまった時、心配するより先に大笑い。てか、あの場面、よくマサルさんフォローしてくれたよなぁ。ファースト信二は動きが面白すぎて目が離せません。
・尾崎・佐藤1軍初打席おめ! 尾崎初ヒットおめ! すんごいハツラツプレーしてましたよね。ああいう「いい風」を連れてきてくれる選手を見るのは、ホント幸せな感じです。
・ていうか、確かに平日ナイターだけど8千人は淋しいよ~ 札ドしか知らない母は、「なんでこんなにガラガラなの?」とビックリしてました。西武って、私が小さい頃は巨人並みに人気があったんだけどなぁ。敵チームのことながら、頑張ってる西武の選手を見てると、もうちょっとたくさんの人に見てもらいたいと思ってしまいますです。

・まぁ、最終的には、ホームゲッツーになってしまったスレッジの打席が全てでしたね。あ、その前の満塁の時の稲葉の打席もかな~ 「重さ」でいうと、やっぱりスレッジの方だと思ってしまうんですけれども。てか、スレッジ、調子急激に落ちてる? というか、焦ってる?(前はもうちょっと球を選んで打てていたような感じが)

・とはいえ、「負け」なくて良かったかと。3試合連続サヨナラ負けは、いくらこの時期でも悲しすぎますからね……12回戦った選手たちに、心から「お疲れ」を。

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/12 対千葉ロッテマリーンズ6回戦
【ファイターズ●1-2x○マリーンズ (千葉マリン/16,282人)】

2日連続サヨナラ負けは、確かに悲しい。
打てない打線にはため息ばかり。はぁ。

でも、それよりも何よりも心配なのが……9回まで投げて、大丈夫なの? グリン!


「ヨシコーチout→ヨシイコーチin」は、投手を「目減りさせない」路線に切り替えるためのもの――と思ってたんですが、昨日の藤井8回といい今日のグリン9回といい、試合中継聞きながら「大丈夫なのか?」とちょっと心配に。
「先発に勝ち星をつけさせたい」ってのは分かるんですが、藤井も血行障害を抱えているそうですし、グリンなんて今日は足を気にしながら投げていた(?)みたいですし、あんまり序盤からたくさん投げさせて大丈夫かなーと。ちょっとの無理が積み重なって、長期離脱とかされたら大弱りですものね。って、二人だけじゃなくて他の投手にもいえることですけれども。

今日のラスト、野選×2は――まぁ、「攻め」ていった結果なので仕方ないかと。ああいう攻めの守りで(って、言葉にするとヘンですが(笑))、勝った事だってありますしね。
それよりも今日の敗因は、やはり9回までにもう1点取れなかった打線にあるんじゃないかと。チャンスは何度かあったんですけどね……はぁ、なかなかうまくいかないなぁ~

過去、グリンの投球をラジオで聞いてきた中でも、今日はトップクラスにいい投球だったんじゃないかと思います。投げ合う相手が渡辺俊介じゃなかったら…………ッッッ! くぅぅぅぅ~~~!


次は、グリンの投球が報われるぐらいに点数が入りますように。10点とはいわないので、せめて3点ぐらい。

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/12 対千葉ロッテマリーンズ5回戦
【ファイターズ●1-2x○マリーンズ (千葉マリン/27,513人)】

本日の感想。

ていうか、8回力投、被安打4、奪三振9、自責点1のピッチャーを勝たせてあげて!!!(涙)



先日の岩隈も、ダルと投げ合った涌井もそうですけれども、ピッチャーって、どれだけ自分が好投しても、その時の打線の調子とか相手ピッチャーの出来とかで勝敗が決まっちゃうから、なかなかムツカシイですよね……(遠い目)
野球の神様はどんだけ藤井を気に入ってるんだ。こんなに試練を与えるなんて……くぅぅ、負けんな、藤井! 大丈夫、成瀬ロッテ相手に諦めず、こんだけ投げれたんだから、次は勝てるよ!!

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/11 対千葉ロッテマリーンズ4回戦
【ファイターズ○3-2●マリーンズ (千葉マリン/15,161人)】

終盤、久→マイケルのあたりはロッテの打者が怖くて怖くて(特にラストの里崎)、まともにテレビが見られませんでした。薄目あけてちょっとだけ見る「ホラー映画」方式(笑)
ああでも、勝てて良かった~ 連勝も嬉しいけど、頑張って投げた投手陣が報われたのが一番嬉しい~

てか、マイケル、日本語上手になりましたねぇ。ダルの成長も凄いけど、マイケルが普通に日本語喋るようになってるのも凄い(笑)

>「久、建山、スウィーニーさん、よく投げました。最後はしっかり私が。いいパターンです。」

なんでスウィーニーだけ「さん」づけなんだ(笑) 年齢の関係?(ていうか、誰が一番年上なんだ? この中で)
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/10 対楽天ゴールデンイーグルス5回戦
【ファイターズ○1-0●イーグルス (札幌ドーム/25,197人)】

今日も今日とて行ってきました、札幌ドーム!

実質ドーム滞在時間、約1時間!!(笑)

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/09 対楽天ゴールデンイーグルス4回戦
【ファイターズ○4-2●イーグルス (札幌ドーム/19,044人)】

行ってきました、札幌ドーム!
「平日ナイターの割に人が多いなぁ」と思ったら、今日も2万人近く入ってたんですね……札幌学院大学の新入生のみなさんが何十人か来てました。アッパー席のかなり上の方で稲葉ジャンプやってましたよ(笑)

友達の仕事が終わるのを待ってから行ったので、札ド到着は午後7時前後だったかと思います。
レディスデー半額だったので、奮発してA席に座ってきました。というか、席にったら、見知らぬオジサンオバサンが座っていて、「???」 
「あのー」と声をかけたら、違う席の人が占拠していたことが判明(汗。詰めて座ると狭いから、空いてる席に勝手に座っていたらしい) 
もー、指定席の意味ないじゃないっすか、それじゃー。問いつめたら「だって、空いてたんだもん」とか「迷惑かけてないからイイっしょ」とかあっけらかんと言われそうですけど、「なんだかなー」と思いました。ああいう大人を手本として育つ子供が気の毒というか。いやまぁ、わたしも誉められた人間じゃあないですけどね。でも、勝手に他人の席に座ったりしないぞ!

って、話がズレてしまいましたが。
なので、7時前までの試合展開がどうだったのか、あんまりよく分かってません。稲葉がホームラン打ったのと、吉川くんの球が結構な威力だったのとは、とぎれとぎれのラジオ中継で知ってたんですが……まさかね、昨日、あんだけの試合を見て、今日もこんだけの試合を見れるとは。正直、「負けてもしゃーないかなー」と思ってましたですよ(吉川くん、ゴメン!)

稲葉の猛打賞、スレッジの札幌ドーム初ホームラン(ものすんごい勢いで飛んできました、ビックリ!)、初生ファースト信二、そして、吉川くん今季初勝利!
いやー、途中からでしたけど行ってきて良かったなぁと思いました。つーか、勝って気分がよくなっちゃって、勢いで「明日も行っちゃう~?」って話になって、明日も、ダルを見に行く事になっちゃったんですけれど(笑)
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/08 対楽天ゴールデンイーグルス3回戦
【ファイターズ○8-7●イーグルス (札幌ドーム/20,257人)】

9人のお立ち台

1シーズンに、必ず何試合かは記憶に残る試合があるんですけれども、今日の試合がまさにそれだったんじゃないかと(去年で言うと、延長12回で決着がつかなかった札ドのホークス戦(のハギー)とかがそういう試合かな~みたいな)

2回、マサルさんがよもやの7失点――な時は、正直、「今日は負けた」と思いました。
たぶん、最近のファイターズの試合を見てる人100人に訊いても、そのうち97人は「得点出来ても3点までだよー、無理だよー」って答えることでしょう。
それが……まさかまさかの5得点→賢介、去年の自分を越える4本目の2ラン→完全な離塁ミスだったのに相手の悪送球で勝ち越し点――ですもの。今、振り返ってもちょっと「シンジラレナ~イ」みたいな。

一場投手がいきなり崩れたのにも驚きました……だって7点とってもらって余裕で勝ち投手ですよ。
ダルは「ピッチャーは、技・体・心」と前に言ってましたが、一場投手の場合は技より身体よりも「心」が一番重要なのかなぁ、みたいな。6点差で勝っていて3回で降ろされるピッチャーってのも、なかなかキビシイものがありますよね……(汗) 7点取られたマサルさんが続投だったが故に。

んでもって、お立ち台は、ひちょり・賢介・稲葉・信二・スレッジ・小谷野・工藤・高口・鶴岡の打者9人(爆) 
3人ぐらいならたまに見かけますけれども、9人ってのは初めてみたかも。これまでの記録(?)は何人なんですかね?
突出した選手はいないのだけれど(ていうか、唯一突出していた稲葉が未だ低空飛行)、とりあえずみんなで頑張りました――と。まぁ、ファイターズらしくてイイ感じかも?(ノムさんは呆れそうですけれども(笑))

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::賢介弁当。
かなり前にコンプリートしてたんですが、なかなか記事を書く時間がなくて……(というか、写真をパソコンに転送するのがめんどくさくて(爆))

「確かにギャンブル?」とか思ったものもありますが、人生初のちゃんぽんとこれまた人生初のモツは、それなりに食べれました。てか、モツなんてこんな機会がなかったら一生口にしたりしなかっただろうなぁ~

080326_1137~0001


例によって例の如く、横向きの写真は首を横にしてご覧下さい~
>> 続きを読む
食べ物ネタ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/06 対オリックスバファローズ3回戦
【ファイターズ○3-2●バファローズ (スカイマークスタジアム/14,111人)】

そういや、前にラジオ解説の新谷さんが「投打がかみ合う試合ってのは、投手が2点取られたら打線が3点を取る、打線が3点取ったら投手は2失点までに抑えるような試合のことを言う」って言ってて、素人の自分は「ほへー」と目からウロコ状態だったんですけれども、まさに「3点取ったら2失点までに抑えて勝つ」試合でしたねぇ~ いやいや、グリン、今季初勝利おめ!

土日祝日関係のない仕事なので、基本的に土日デーゲームはラジオ観戦なんですけれども、昼休みが午後1時半までで、なので最初の30分だけはテレビで見れるんですね。
で、試合開始前、スカパーにチャンネルを切り替えたら、一緒にいた母が「これ、アメリカの球場?」――と。
ああ、確かに、芝の雰囲気とかがそんな感じですよね、スカイマークスタジアム。
行ったことはないですけれども、テレビの画面で見ただけでもいい球場だってのが分かります。でも、オリックスの試合数、少なくなっちゃうんですよね? 確か。うーん、もったいないなぁ~

小田さん、昨日はサッパリでしたけれども、今日はヒットも打ったしいい守備もあったし、いい仕事してましたよね~ ヒロインはグリンでしたけれども、影のヒーローは小田さんだと思ってます(笑)
てか、「稲田にかわって、なんで小田さんが1軍上げなんだ? もっとイキのいい若手が上がってくるはずでは?」と思った自分を殴ってください、小田さん……(爆。ファームは小田さんの打撃がイイ方だったんですね。昨日、やっと勝ったみたいですけれども←勝率がひどいことになってる(汗))
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/05 対オリックスバファローズ2回戦
【ファイターズ●2-7○バファローズ (京セラドーム/ 18,129人)】


試合日記の前に……というのを、昨日も書いた記憶があるんですが(涙)

糸井ケガって何事~~~~?!!!!


しかも、切開手術って……orz
稲田だけでも大ダメージなのに、今年最も成長を期待していた糸井まで離脱って……orzorzorz
っていうか、イニシャル「I」の人、大丈夫ですか。稲葉、飯山、伊藤、市川、今成くん、糸数くん、今浪くん気をつけて~(って、こう書くと、70人オーバーの集団で「い」の数が多いなぁ)

レギュラーってワケではないし、「他に代わりがいる」といえばそうなんですけど、でも、たとえば他球団ファンが「稲田骨折」「糸井ケガ」と聞いて思うのよりも、もっとずっと深刻な気がします。
くぅぅぅぅ、しっかり治して、一日も早く帰ってきて~~~~~!!!!!


試合ですか? ええと……村田くんプロ初打席初ヒットおめでとう!!

(とりあえず、これだけは書いておかなきゃ)
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/04 対オリックスバファローズ1回戦
【ファイターズ○3-2●バファローズ (京セラドーム/11738人)】

試合日記の前に。

稲田、骨折ですか……orzorz

なんてことだ、チーム随一の野次王……げふげふ、チーム随一のムードメーカーが戦線離脱って(涙)
ラジオ情報によると、一足先に札幌に戻ってきて、札ドの楽天戦は一緒にいるらしいですけど、千葉に行ったらそのまま鎌ヶ谷行き――みたいです。全治3週間から4週間。そこから出場出来るようになるというと、更にもうちょっとかかりますよね~
梨田監督お気に入りの稲田、守備についてベンチに戻ってきたら、監督から「お前、どこいってたんだ?」と言われてしまう稲田、稲葉のオモチャの稲田、坪井にもオモチャにされる稲田、カイルくんにまで弄ばれる稲田、ダルに「(ファイターズ番組に)稲田さんのコーナーなんていらないっすよ」と言われて怒る稲田。
もちろん、しっかり治して欲しいってのが一番ですが、稲田の一日も早い復活を心から祈ってます。試合に出られなくても帯同出来るぐらいまで。


さて、今日の試合は……上手くやればもうちょっと点が取れたような気もするんですが、ひょっとしたら「点数抑えて、とりあえずマイケルにセーブをつけさせよう」という協定が野手内で結ばれてた?


(んなアホな)
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/03 対福岡ソフトバンクホークス3回戦
【ファイターズ○6-2●ホークス (ヤフードーム/32144人)】

何が凄かったって、久のガッツポーズですよ。あんな激しいの久しぶりに見た鴨~

つーか、序盤はダルの制球が定まらずハラハラ、中盤は「こりゃノーノー行っちゃうか」とウキウキ、7回は「無失点記録なんてどうでもいいから、ダルに白星を!」と祈り、ラストは「あああああ、4点差になっちゃったらマイケルにセーブがぁぁぁ~」みたいな。いや、点を取ってくれるのはもちろん嬉しいんですけれども(笑)

久しぶりに長い試合でしたね~ 最後はちょっと疲れました。
ああでも、これでホークスに勝ち越し。まだ借金はありますが、ちょっとホッとしたかも。
つーか、ホントに、「ダルに頼りっぱなし」なチームですねぇ~(汗)

(というか、チーム全員ドーム球場好きなのか?)
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/02 対福岡ソフトバンクホークス2回戦
【ファイターズ●0-9○ホークス (北九州/17721人)】

吉川くん、腕にFANSバンドつけてましたね~ あと、豊島くんも。
ヤタローさんと宮西くんは未確認なんですが、なんかちょっと嬉しかったかも。

つーか、あのバンド、3年目になりますけれども、年々材質がショボ……げふげふ。
つーかつーか、濃いめの水色と白のマーブル模様の地に薄めのグレイで文字入れって、配色的にどうなんですか。普段、2色刷に関わってる(?)人間からすると、もうちょっとどうにか出来たんじゃないかと(文字に気づかないってば、アレじゃあ)
1年目の青地に白とかすごいシンプルでいいなぁと思うんですけどねぇ……むぅむぅ。フチの処理が甘いのか、指でちょっと擦ったらポロって崩れるし。来年の改善を期待します。





それにしても、すっかり屋外球場に弱いチームになりましたねぇ……(遠い目)
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/01 対福岡ソフトバンクホークス1回戦
【ファイターズ○0-6●ホークス (ヤフードーム/29204人)】

し、し、信二てマシたーーーーー!!!!!


携帯公式サイトで「試合前スタメンお知らせメルマガ」ってのがあって、それに登録してるんですが、今日、試合前にそのメールが届いて、「どれどれ、今日のスタメン誰かなー」と思って見てみたら…………え? 4番信二?

いやいや、それだけならさほど驚かなかったんですけれども、その後の5番のスレッジが「(指)スレッジ」になっていて、キャッチャーは鶴岡。
「え、え、え、じゃあ、信二はどこのポジションなんだ、まさかキャッチャー二人じゃないよな」と思ってもう一度見返してみたら…………「(一)高橋」

ふぁ、ふぁ、ふぁーすとですと?!!

試合前打撃練習の時に、稲田とかと一緒になってファーストの位置でゴロを捕ってた姿は見たことがあったんですが、まさかここで「4番ファースト高橋信二」とは……いやいや、ビックリしましたですよ。
紅白戦やら練習試合ではファーストをやってこともあったそうですが、公式戦では初。ファーストにボールが行くたびにドキドキだったんですが、無難にこなしてた――というか、何回だったか忘れましたけど、賢介からの送球がショートバウンドになって、それを足いっぱい伸ばして取った姿を見てると、「おおおおお」みたいな。身体柔くて良かったよぅ~

そんでもって、2ラン。ヤフドで入ったのだから、本物のホームランでしょう。
めっちゃ笑顔でしたね、信二。これで「背番号の数」に到達したよ!!(笑)
今日は、マサルさんも最高のピッチングだったし、久々に久→マイケルリレーだったし、稲葉にもタイムリーが出たし、稲田も初ヒットがタイムリーだったし、いいことずくめだったような気がします。
去年、春先にどうにもグズグズしてて、ホークス戦・吉川くん勝利をきっかけに一気にグググっといったように、ここで波にのってなんとかいいリズムを作って欲しいなぁ~

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(1)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2008 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。