::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2008/07/29 対福岡ソフトバンクホークス16回戦
【ファイターズ○5-2●ホークス (ヤフードーム/ 32,653人)】

用事がやっと終わりました~
ていうか、完了して時計を見たら、朝の8時半過ぎ。ぐは、徹夜してしもた……(もう年なのに(汗))
色々大変でしたが(仕事も忙しくなって参りました)、大きな用事をひとつ片付けたので、これで穏やかにお盆時期を迎えることが出来ます。ってことで、今日は寝るぞ! 寝るったら寝るぞ!

なので、とりあえず簡易日記版で。手抜きになってる所は、オールスターブレイク中に、思い出しながら補足してきますわ。いや、思い出したくない場面もたくさんありますけど(汗)

今日の感想は……ヤオシュンさんしょぼーん(´・ω・`)
つーか、すっごい楽しみにしてたんですが……陽兄さんプロ初登板。ビデオ録画しちゃおうかなーみたいな。
以下、ちょっとミーハーな内容で申し訳ないんですが、前にちらっと陽兄さんを見た時に、「おおう」って思ったんですよ。ちょっと好みのツボをぐりっとされたかなーみたいな(なので、二十台後半ぐらいになった時の陽くんがホントに楽しみ! すげー格好良くなるだろうな……(ウットリ))
ファイターズの選手の中で、「男性として」誰が好みかを問われたら、悩んだ末に、稲葉でもダルでも賢介でも金子でもなく「小谷野」って答えると思うんですが、なんつーか、自分は、口を結んで唇の端の方をつり上げた時、「にぃっ」っていう擬音が似合いそうな口元の人が好きみたいです。
「にこっ」じゃなくて、「にぃっ」って感じ。出始めの頃の(まだ歯の矯正をしてない)オ○ギリジョーとか、ああいう感じが……美しく整ってるってよりも「にぃっ」ってのが好きなんです、はい。
小谷野は間違いなく「にぃっ」なんですが、陽くんも、上手く育ってくれると「にこっ」じゃなくて、「にぃっ」になってくれそうなんですよね。なので、そこにとっても期待してるんですが(つーか、この感覚を理解してくれる人は極めて少数なんでないかと……)、まぁそんな訳で、ヤン・ヤオシュンさんにはとっても期待してたんですよ。そしたら、あーた。

四球四球死球死球で、ヒットを打たれないまま1点献上――みたいな。どうなることかと思いました、ラジオ聞きながら。
結局、送りバントのアウトを1個とっただけで、ストライクが全然入らずに自滅、1回1アウトで交代――という考え得る最悪のプロ初先発。
ライバルチームの選手なのでおっぴらに応援は出来ないですが、「ここから」這い上がって欲しいなぁと。ハム戦以外で頑張ってくだされ~


……あぅぅ、ダメだ、眠気が、ががががが。
この続きはまた明日書きます。ていうか、まさか2連勝するとは! 札ドのあの「もうダメだ感」は何だったんだ……
スポンサーサイト
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008年7がつ28にち 対西武ライオンズ
とっても忙しいので簡単に。あとで補足します。悲しい作業になりそうですが……ハハハハハ。

とりあえずの感想としては、「なんて野球が下手なチームなんだろう」と。
「弱い」とは言わないですが、勝てるチャンスが幾つも幾つもあったのに、ことごとくそれを潰す野球を見せられてしまうと、「反面教師な野球だなぁ」というイメージがどうしても沸き起こってしまうというか。
少年野球の子供たちに「これだけはしちゃいけないよ」と注意する、そのことごとくをプレーしてしまってるのが、今のファイターズな気がします。

いや、もちろん、イイ場面もあるんですけどね。それを打ち消してしまうぐらいの拙攻ぶり――みたいな。とほほほほ。

いつも敗戦後は「切り替えて、切り替えて」って思うんですけれども、たまには悔しさを引きずって、それを燃料にして燃えて欲しい――なんて思ってみたり。
勝ち越されたら、試合途中でも席を立ってしまうお客さんを帰宅後に悔しがらせるような大逆転劇を見せたり、「代打鶴岡」で「えええええ」となる観客をギャフンと言わせたり、信二が敬遠されたりしないような、そんな野球が見たいんです、安西先生……

オールスター前、連敗で終わるのだけは避けたいです。それだけは。頼むよ、ファイターズのみんな~
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/07/26 対西武ライオンズ13回戦
【ファイターズ●3-6○ライオンズ (札幌ドーム/】

すみません、某用事の締め切りの方が切羽詰まった事になってきてるので、今日と……たぶん、明日も簡単日記で後日補足――みたいな形式になるかと。仕事は忙しい、締め切りは迫る(寝るのは毎朝4時くらい……)、ハムは負けちゃう。チオビタでも飲まんと身体がもたへんわ~

「あそこ、送りバントで送っておけば」とか、「継投が……」とか、色々引っかかった点もあったんですが、そういうのばかり書いてたらひたすら落ち込むだけなので(笑)、簡易日記では良かった探しだけ。

・新チャンステーマのジンギスカン。振り付け(?)は難しそうだけれど、テンポが良くてなかなかイイじゃないですか~
あの「打て! 打て! 打て! 打て!」のクレッシェンド具合がいいですね! ちょっと高校野球テイストも入ってるかも? ああ、早く札ドに行って応援したいよぅ~

・久々の先発金澤。残念ながら勝ち投手になることは出来ませんでしたが、すっっっっごく頑張ってくれたと思います。
あの西武打線相手に、僅か1失点ですよ。被弾なし。結構、ピンチとかがあってグダグダメタメタ投球になっても全然不思議じゃなかったんですが、粘って粘って諦めないで、とても丁寧に投げてくれてた印象が……ここ最近は、投手がポンポンと打たれる姿を見ていただけに、金澤の真摯な投球がすごく好感度大な感じでした。「気持ち」が伝わってくる感じでしたよ。「なんとか1軍に残りたい」強くて純粋な意志が、そうさせるのかもしれませんね。

・鶴ちゃんがスクイズを決めた! びっくりした!(笑)

・宮西くんが、ちょっと復調? 彼は、今年の戦力の重要な「核」のひとつだと思ってるんで、どうにか不調を乗り越えて、「宮西がいるから大丈夫」な安心感を確立して欲しいなぁと願う所存です。久の登場曲が流れると、ホッとするような感じで、宮西くんの登場曲が流れると「よし、勝てる」な雰囲気になって欲しい~

・歌さん絶好調! 伊藤、おかえり!!

とりあえずこんな感じで。悲しいことは後日、こっそり補足することにします(笑)
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/07/25 対西武ライオンズ12回戦
【ファイターズ○2-1●ライオンズ (札幌ドーム/23,323人)】

新チャンステーマ・ジンギスカンお披露目キター!



でも、実を言うと今日は午後6時半から9時ぐらいまで外出していて、ラジオ中継をほとんど聞くことが出来ませんでした。正確に言うと、ラジオのイヤホンを耳に突っ込んではいたんですが、雑音の多いところにいたので、ガンちゃんの「うわー」とかいう大きな声しか聞こえなかった――という(涙)
家に戻ってきてから、ファイターズdeナイトを聞いたり、ニュース番組を見たりして、試合の流れを把握したんですが……ジンギスカン、リアルタイムで聞きたかったよ~
どんなもんだったんでしょう? 「おーまーえーがーきーめーてーくーれー、信二!」とか、イイ感じでしたかね?
「朝までファイターズ」を録画しようと思ったら、今日は本家本元の「朝まで生テレビ」が入ってて、どうやら番組は無いもよう。ガックリしてたら、GAORAで再放送があるのを見つけて、とりあえず録画することに決定。ジンギスカン、楽しみです。わたしも札ドに行って、「おーまーえーがーきーめーてーくーれー!」って叫びたい!!


>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/07/24 対千葉ロッテマリーンズ17回戦
【ファイターズ●2-5○マリーンズ (札幌ドーム/27,825人)】

試合日記書くのをさぼってしまいました(汗)
といっても、ダルで負けたのがショックで寝込んだ――とかではなく(いや、悲しかったけどさ~)、単に、仕事以外に締め切りのある用事を抱えていて、そっちの方が忙しくなってきたから……なんですけれども。28日締め切りだから、あともうちょっとや~


そっか~、ダルで負けちゃったか。うーん。
問題の「誤審」のシーンも、テレビで見ましたが……あれは、完全にフェンスに当たってますね。うん。
素直に大松のグラブに入っていってしまったのが運の尽き――というか、里崎の内野安打やボッツの打球を早川超ファインプレーでキャッチってのもあわせて、昨日はとこっっっっとん運が無かったんでしょう。
もちろん審判のレベルは上げて欲しいし、上げなきゃならないと思ってますが、「誤審も野球のうち」という言葉もありますし、あそこはグッとこらえて飲み込んで腹の奥に押し込めるしかないんでしょうなぁ。

つーか、確かにダルは調子が悪くて、満塁打を打たれ、犠牲フライも打たれ、5点取られし、誤審もあったし、向こうのファインプレーもあったんだけど、でも、それでも、「勝ちに繋がるチャンス」は確かに目の前に転がっていて、それを掴むことが出来なかったってのが、一番の敗因でしょう。
「守備がよくなきゃダメだよ、ダメ。野球はやっぱり守りから」派のわたくしですが、昨日はさすがに「多少出血しても、打てる人を招いた方がいいのでは……」と思ってしまいましたもの。9残塁? 二日で20残塁? そりゃ勝てないっすわ。

「あと1本」が出ないこのもどかしさ。うーあーあーあーあー。
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/07/23 対千葉ロッテマリーンズ16回戦
【ファイターズ●2-3○マリーンズ (札幌ドーム/26,902人)】

昨日のお返し――という感じでしたね~
負けちゃったけど、でも、いい試合だったなぁと思います。あ、良くはないか、なにしろ11残塁だもんな(汗)
やっぱり、先発が踏ん張ってくれると(そして、本塁打を浴びないと)ゲームが締まる感じがしますね。負け試合にはなってしまいましたが、「(夢も希望もない展開に)もー、ラジオ聞くのイヤだよぅ~(涙)」みたいな感じではなかったので、個人的には結構スッキリしてます。最後の最後まで「ひょっとしたら」の夢が持てましたしね(代打小田さんの所で、代打ボッツだと、もうちょっと夢が見れたかも(笑))

藤井が久しぶりに1軍に戻ってきたのですが、鎌ヶ谷でいい時間を過ごしてきたようで……
今だから書いちゃいますが、2アウトからボール先行で四球を出したり、長打を打たれて点を取られたりしてた時は、なんかこう「もっさり」した投球にちょっと苛々してた事もあって、なので今日も序盤はちょっと「様子見」な感じでラジオを聞いてたんですが、いやいやいやいや、イイ感じで投げてくれたじゃないですか!
今日はラストでちょっとヘバってしまったのもあって、残念ながら負けてしまいましたけれど、こういう感じのピッチングを続けてくれたら、これ、勝ち星も増えていきますよ。うん。打線も、たまには打ってくれるだろうし(笑)

ダルがいなくなる期間に向けて、頼もしいピッチャーが戻ってきてくれたな――と嬉しく思ってます。つーか、ホントに頑張ってよ、藤井! 期待してるんだから!!
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/07/22 対千葉ロッテマリーンズ15回戦
【ファイターズ○3-2●マリーンズ (札幌ドーム/ 25,845人)】


WE LOVE HOKKAIDO!!



ってことで、今日から6日間「WE LOVE HOKKAIDOシリーズ」と銘打たれた札ド開催の試合が続くのですが、限定黒ユニ、私も買いました! 
試合? もちろん行けません!! 7月後半から8月半ばが一年で一番忙しい花農家なもので!!(買った意味無いじゃん(爆)←いや、去年の青ユニ、あとになって「3千円なら買っとけば良かったか……」と思ったもので。遠征の時とかにビジユニがわりに着てみるとか?)


今日は5時半から「ひちょりイリュージョン」というイベントがあったそうですが、hanaテレビと報ステでちょっと見ました。
ひちょりのマネキンが3体あちこちに置かれていて、「さて、どれが本物のひちょりでしょう?」みたいな主旨――だったようで。
本物のひちょりは、バックスクリーンからグラウンドに伸びたワイヤーに釣られた簡易ゴンドラ(?)みたいなのに乗っての登場でした。ちなみに、費用は総額1千万円だとか。ひょえ~~~、でも、ファンの人が楽しめたのならイイか~

こんなパフォーマンスをした日に負ける訳にゃーいかない――ということで、今日は選手みんな、土俵際ギリギリの所で踏ん張りました。何度も何度も何度もピンチがあって、その度、寿命の縮む思いだったのですが(笑)、まぁ、勝ったからいいや。
幸先のいいスタートが切れて良かったですね。これでチーム全体が波にのっていってくれればなぁ~(里崎は相変わらず恐ろしいですが。なんで毎回お約束のようにハム戦でホームランを打てるんだろ……こっちにはそういう選手はいないのに(涙))

そうそう、報ステで西武特集がされてて、ナベQ監督さんが「お客さんが一番見たいのはホームランだ」と言ってたんですけど、ハムファンの場合は「シングルヒット連打連打」とか「華麗な送りバント」とか「満塁の場面を無失点に抑えてベンチに戻る投手」とか「ステップも軽やかなゲッツー」とか「カイルくん&スウィーニーの娘さんのヒーローインタビュー」とかじゃないかな――とちょっと思ったりしてしまいました。「長打1本で1塁から一気にホームに帰る紺田」とかね(笑)

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/07/20 対オリックスバファローズ13回戦
【ファイターズ●1-4○バファローズ (京セラドーム/16,068人)】




ヽ(`Д´)ノウワァァァン


>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/07/19 対オリックスバファローズ12回戦
【ファイターズ●2-6○バファローズ (スカイマーク/20,016人)】


北海高校、9年ぶり・34回目の甲子園出場おめでとう!







(…………あれ?)

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(1)  △ page top


::水たまりとキャッチボール
ファイターズの試合はお休み。なので、高校野球の話でも。

>> 続きを読む
お知らせ的なもの・雑談  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/07/17 対楽天ゴールデンイーグルス14回戦
【ファイターズ○3-1●イーグルス (東京ドーム/20,773人)】


ゆうたやろ、夏は俺の季節や!



(脳内ダルビッシュ・談)



9回・89球完投勝利。10奪三振。うーむ。すごい。やっぱり凄い。とてつもなく凄い。
前に何かで「ダルは別次元の選手」って誰かが言っていた記憶があるんですが(沖縄キャンプの番組だったかなー)、なんかこう、一段上にいる感じですね。ダルが基準になっちゃうと、投手に求めるレベルがとても高くなっちゃうから、ちょっと困っちゃうかも(笑)

稲葉ともども、星野JAPAN・オリンピック代表に選ばれました。ここに来ても、相変わらず「あんまり興奮しません」的なところが、ダルらしくて可笑しいですけれども。
ていうか、あの……ラジオ解説の栗山さんが、中継終了後にある番組の中で、実にサラッと「ダルビッシュはメジャーに行くまでは日本のエース」って言ってたんですが(周囲の人も全くつっこんでないので、ホントにサラリと流れていった)、何を言うてるんですか、栗山さん。ダルは40歳で現役引退するまでずっとファイターズのユニフォームを来ていて、引退の年のファン感で、わたしは人目も憚らず号泣する予定なんですから。喉から血が出るくらいの勢いでダルビッシュコールをする予定なんですから!
つーか、鶴ちゃんと札ドとハム彦さんがいる(ある)限りは、他球団に行くモチベーションは沸かないと思うんだけどなぁ~(という願望なんですが)
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/07/16 対楽天ゴールデンイーグルス13回戦
【ファイターズ●2-5○イーグルス (東京ドーム/16,249人)】

今日も夜中までお仕事で、中継のほとんどは見れなかったんですけれども、食事の時、ちょっとだけ――10分か15分かな、それくらいだけスカパー中継を見ることが出来て、ちょうど、グリンが降板するあたりだったんですね。
グイグイ調子を上げてきていて、「あれ、なんで交代すんだろ?」と思ったら、100球を越えた所だってデータが出て、「ああ、だからか~」なんて思ってたら、画面の中で、金子がグリンに握手を求めて、グリンがそれに応えてたんです。
たぶん「ナイスピッチング」とか「グッジョブ」とか、そういう言葉をかけたんだと思いますが、グリンが金子の耳元に口を寄せて何事か囁いていて――たぶん、「守備で助けてくれて有り難う」あたりだと思うんですけれども、そのシーンを見た時に、「ああ、なんかイイな~」って思って。いつもの「ピリピリしたもの」が感じられなくて、今日の投球に満足しての降板なんだな――って。


今日のグリン、ホームランはやっぱり打たれてしまいましたけれども、それ以外は、ここ最近の「自滅グリン」じゃあなかったですよね。
キャッチャー信二ってのが、やっぱり大きいのかなぁ。信二に受けてもらうと、なんか気分よく投げれそうな感じですからね(笑。鶴ちゃんは「イケイケどんどん」な感じかな?)
点を取られて、上手くいかないことに苛ついて崩れるんじゃなくて、逆にどんどん調子を上げていって。4回、5回、6回は三者三凡ですよ。三者三凡を3回も!
「ああ、グリンが、グリンが戻ってきてくれた……」と、ちょっぴり涙ぐみそうになりながらラジオを聞いてたんですが(解説の方も「今日は割と落ち着いて投げれてる」って誉めてましたね)、今日がグリンの「再スタート」の第一日目になればいいなぁ――と、ホントに思いました。


思った…………んですが。



は? グリン登録抹消? あれ? え? マジで??
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/07/15 対楽天ゴールデンイーグルス12回戦
【ファイターズ△4-4△イーグルス (東京ドーム/16,186人)】


見たか、野球は9回2アウト走者ナシからや!!









(いや、勝ってないんだけど(笑))


冷静な目で見れば、終盤「押せ押せ」のムードで勝ちきれなかった故に、「負けに等しい引き分け」なのかなーとも思うんですが、でも、思い返してみれば、稲葉・スレッジ(登録抹消……ううううう。でも、しっかり治して帰ってきて!)がいない「飛車角落ち(?)」なスタメン、先発スウィーニーは初回に3ランを打たれ、その後もノーアウトの走者を出しまくる苦しい展開、楽天先発長谷部の前にクルクル回る打線、楽天守備陣のファインプレー連発・こちらは拙攻続き、ノムさん3000試合出場達成のメモリアルゲーム(相手の記念試合って負けることが多い気が)、とどめに今日の西武は負け試合――と、普通に「4-0」で負けていてもおかしくなかったのですから、そういうのを考えると、まぁ、充分満足出来る引き分けだったのかな――と。西武とのゲーム差も0.5ですが縮まりましたし。
いつかこの引き分けが「あの時、負けなくて良かった~」になるかもしれないんですから、うん、前向きに前向きに、「よくぞ引き分けで終わらせてくれた」と考えることにしましょう。そうだそうだ、そうしよう。

今日は、ボッツ来日初アーチ!&初マルチヒットも見れましたし、稲葉は「1500試合出場&1500本安打達成!!」でしたし、9回2アウト走者なしからの同点劇――なんてのも見れましたし、チキチキバンバンは相変わらず聞いてるだけで楽しかったし、勝てなかったのは残念でしたけれども、試合としてはなかなか面白かったんじゃないかと。

勝てない試合でも、今日みたいに粘ってくれたら、見てる側も結構満足出来たりするんですよね~
この「負けたくない・負けられない」思いが、どうか明日の試合、これからの試合で実を結びますように。それにしても、ボッツィーのホームランはデカかった!(階段の所に飛び込んだ――のかな?) あれは札ドでも余裕でホームランだわ! 早く札ドでもボッツィーのホームランを見たいぞ!!(札ドの看板にぶちあてたれ~!←それは無理(笑))
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/07/13 対福岡ソフトバンクホークス14回戦
【ファイターズ●1-10○ホークス (札幌ドーム/ 32,127人)】

あはははは、まさか、こんな結果が待っていようとは……いやいやいや、人生、一寸先は連打連打~♪ですなぁ(汗)
金子に代打――でボッツが出てきた時は、正直、「何を考えてるんだ、梨d(以下略)」って思ったんですが、昨日、振っていた、インコース膝元のボールを見逃すのを見て「おっ、ちょっと学習してる」って思って、最後にはバットに球が当たって、その角度とスピードから、「これは絶対にいったーーーーー! レール&ホテルパーック!!」と両手を突き上げたら、テレビ画面は何故か札ドのスタンドではなくフェンスを映し出し、「あれ? アウト?」みたいな。もー、ちょっとしたコントみたいな感じでした(笑)

今日は、割と自分の周囲で試合を見に行った人が多かったんですけれども、不思議とみんなサバサバしてる感じで(笑)、まぁそりゃ、あんだけ打たれれば笑うしかないですよねぇ~
最後には1点返しましたしね。うん。ハッピーバースデーな飯山の初球ピッチャーゴロという素晴らしい「オチ」もありましたし、まぁ、3タテするのは難しい――ということですよ。えぇえぇ。

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(4)   トラックバック(1)  △ page top


::2007/07/12 対福岡ソフトバンクホークス13回戦
【ファイターズ○9-6●ホークス (札幌ドーム/31,882人)】


満塁ホームラ~ン!

はい、みなさんご一緒に。

満塁ホ~ムラ~~~~ン!

気持ちがいいので、もう一度。

満塁ホォォムラァァァァ~~~~~~ン!!!




今日、札ドに行かれた31,882名の方は、ホントにイイものをご覧になりましたね。
スレッジ満塁ホームラン、稲葉の技ありホームラン、そして、多田野の「(テレビ画面から)消える魔球」!
いやー、マジで羨ましいよぉぉぉぉ~(涙。夏場はどうしてもね、仕事が忙しいんでね、農家ですから)

それにしても、「満塁ホームラン」なんて、久しぶりに見た気がします。わたし自身は、去年のいつだったかなぁ、信二の満塁打を札ドで目撃したことがあるんですが、もしかしたら……それ以来?
年に数度しかない(と思われる)貴重なものを目撃出来た今日のお客さんは、超ラッキー! 明日も、いいプレーやら凄いものとかがたくさん観られるといいですね~~~


そうそう、明日から(?)、札幌ドーム限定の新しい応援を開始するとか。
元ネタは「ジンギスカン」だそうです。そう、あの「じん、じん、じんぎすか~~ん!」な曲。やはり「北海道」だからでしょうか(笑。ていうか、こっちのジンギスカンは人名ですけれども。歴史上の人とかをネタにした曲を歌ってたんですよね、あの人たち)

闘将会が配っていたというチラシを少し見たんですが、最初はお約束の「うっ、はっ、うっ、はっ」から入って、「じん、じん、じんぎすか~ん」の部分が「オイ! オイ! ○○(選手名)!」で、「へーたらほーこらへーこらほにゃらら(超適当)」の部分が、「打て! 打て! 打て! 打て!」になるそうなんですけど、外野を列で4パートに区切って、「打て!(前の方だけ) 打て!(前~中間ぐらいまで) 打て!(前~4分の3ぐらいまで) 打て!(外野全部+内野席)」って具合に、だんだん声を大きくしていく――って感じなのかな?

で、チャンスなので「わははは~×2回」と笑って、最後は「おーまーえーがーきーめーてーくーれ~~~○○(選手名)!」ってな具合になるそうです。うーん、文章で読むとちょっとピンとこないですけど、実際に聞いたら楽しいかも? 関東限定の「チキチキバンバン」もすごく楽しいし、これも楽しい感じだったらいいなぁ~
とりあえず、明日、このチャンテがたくさん聞こえてくるといいですね! 
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/07/11 対福岡ソフトバンクホークス12回戦
【ファイターズ○3-2●ホークス (札幌ドーム/22,712人)】


ダルビッシュのヒーローインタビューより。

-終盤、ピンチが続いていて、そして9回、松中選手との対決は声が出ましたね。
ダル「せっかく味方が3点もとってくれて――(以下略)」


せっかく味方が3点もとってくれて

せっかく味方が3点 とってくれて

せっかく味方が3点  とってくれて



うおおおお、ダル、ごめんよ、いつもギリギリな試合になっちゃって(涙)


(いや、わたしが打ってる訳じゃないですけど……(笑))

3連敗中。相手は、西武に3タテのホークス。
負けられない試合です。ていうか、ダルの時はいつも「負けられない」試合な気がします(汗)

今日は、珍しく仕事が早く終わって、6時過ぎから中継を見ることが出来たんですが、初回2回3回のピッチング見ましたか。
力で抑えてるんだけど、本人は飄々としている――という、まるで少年漫画に出てくる「天才系ライバル役」のような投球(笑)
「このまま完封だろう」と余裕ぶっこいて見てたら、その後、ちょっとピンチになったりして、やはり野球はカンタンにはいかないですけれども、終盤は気合い入れ直したのか持ち直して、「ああ、やはりダルの投球は『エース』の投球だなぁ」と。志願の完投だったようですね。

もー、やっぱ、今のファイターズはダルあってこそ――ですわ。うん。
これまでの悪い流れを断ち切る力投。お疲れさまでした、ダル。明日は7時起きだそうですが、今日はゆっくり休んで下され~
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/07/09 対千葉ロッテマリーンズ14回戦
【ファイターズ●5-7○マリーンズ (千葉マリン/28,198人)】

ちょっと、涌井ってばもっとしっかり投げなさいよ!
西武が勝たないと、ハムも勝てないのよ~~~~!







………………みたいなー(遠い目)


3連敗かー。むーむーむー。
千葉2連戦、結果的には最悪に終わってしまった訳なんですが、今日の試合に関して言うなら、個人的にはそんなに落ち込んではいないかなーみたいな。
今日は――というか、今日も仕事だったので、中継映像は見て無くてラジオを聞いてただけなんですけれども、グリンの投球、前の時よりはまだ「光り」が見えてるような気がしました。音声だけなんですけどね、足元から絡みついてくる暗闇から抜け出そうと必死にもがいてる様が見えるようで……
少なくとも、前回の試合みたいな「もうダメだ感」は感じなかったです。「ああ、グリンもなんとかしようって頑張ってるんだなー」って……ちょっとね、泣けてくるぐらいの感じでね。

ラジオ解説の牛島さんが、「いい球を放れるのだから、ストライクを取ろうときわどいコースばかりを狙うんじゃなくて、ファールを打たせたりして早めに追い込んで、最後は芯を外してゴロを打たせるような投球をすれば、ボールの数も減るしリズムが良くなっていくんじゃないか」って仰ってて、それはもう今年ずっと言われてる事で、今日もひとりで頑張ろうとしてボール先行→四球でランナー出してどっかーんみたいな感じで、改善してないっちゃーひとつも改善されてないのかもしれないんですけれども(汗)、でも、今日の投球は――どうしてそう思うのか、根拠は自分でもよく分からないんですけれども、これまでよりは良かったんじゃないかなって……なんか、そう思っちゃった訳なんですよ。「底」にたどり着いちゃったからかなぁ(汗)

グリンが背負ってる暗くて重たいものの根の深さは、逆転に成功した直後にホームランを打たれて同点になり、更には逆転されてしまったあたりで、本当にどうしようもないぐらいに深いものだと痛感したのですけれども、でも、頑張って欲しい。ひとりじゃどうにもならないなら、周りに助けを求めたって全然イイじゃない。みんな一生懸命守ってくれるんだよ。きわどいコースを狙うだけが、投球じゃないんだよ。
掘って掘って掘って掘って、その深い根を抜き去って、そうして軽やかな足取りで駆け出して欲しい――と心から願ってます。今日をその第一歩と出来るかどうか。


そんでもって今成くん! 今日、プロ初スタメンだったんですが、負け試合の苛々と悲しみを癒してくれるような大活躍でしたねぇ~
初回だったかなぁ。グリンに対して「もっと力を抜け」みたいなジェスチャーをしてる――とラジオの方で実況されてたんですけれども、それを聞いた時、「ああ、なんか大丈夫かも」って思ったりしたんですよ。小山じゃ抑えきれない、鶴ちゃんも駄目――で、こういう言い方が適切だとは思わないんですが、他に言葉も思いつかないので書いちゃいますが、ある意味「腫れ物に触る扱い」な感じだと思うんですね、今のグリンは。
そのグリンに対して、まだ若くて経験も浅い今成くんがそういう風に(行動で)言える――って、「これなら、グリンを任せても大丈夫だな」って。

今成くんって、ファンフェスでファイターズガールのスカートを履いて踊っちゃったりするじゃないですか。
まぁ、本人がそういうお祭り騒ぎが好きってのも大きいと思うんですが、仲間内だけじゃなくて不特定多数の前でそういう行動を憶せずする事が出来るのって、かなり「ハート」の部分が図太い子なんじゃないかと思うんですね。「野球選手」たって、プレーを離れれば普通の人な訳ですから。
確か、西武戦だったと思うんですけれども、初打席で初ヒットも打ってた――ような。今日も初スタメンで猛打賞&扱いづらいグリンを引っ張っていこうとする姿勢。
ちょっと先の未来、「ハム野球の要」と呼ばれるようになるのかな――なんて思ったら、もー、すっごいワクワクします。歌って踊れるキャッチャー目指して、頑張れ、今成くん!!

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/07/08 対千葉ロッテマリーンズ13回戦
【ファイターズ●2-5○マリーンズ (千葉マリン/18,562人)】




今日は千葉マリンで試合でした。








…………いやいや、もうやりません、やりません>脳内ダルビッシュ代筆

あー、負けちゃいましたねぇ。うーむ。ていうか、終わってみたら「あれ? 5点しか取られてなかったの?」みたいな感じもあったりして。スウィーニー、グダグダだったもんなぁ。もっと点を取られてる印象がありましたですよ。
期待のボッツも、快音なし。ラジオ解説の盛田さんは「いやー、ちょっとねー、これは打てないでしょー」みたいな感じの事を仰ってたんですが、いやいやいや、せっかくハムに来てくれたのだし、シーズン終了でお別れなんてイヤなので、なんとか1軍レベルのピッチャーに対応して結果を残してくれたらなぁと思います。
ていうか、でけー! ユニの背番号の数字(しかも二桁)があんなに小さく見える人は初めてかも(笑。ダルもそこまで「小さい」って感じじゃないしなぁ。セギもそんなに「小さい」って感じたりはしなかったんですが……二桁用の数字だから、余計小さく見えるんでしょうね)

まぁそんな中でも、金森-今成のピチピチバッテリーが粘りの投球を見せたり、賢介が今日も2安打だったり、西武がきっちり負けたり――というイイ事もありましたし、悲観するよりも明日一生懸命応援することを考えようじゃあーりませんか。
ていうか、ラジオでは、試合途中に何度か他球場の途中経過がアナウンスされるんですけれども、「西武が負けてる」ってのを聞いた時、「ああ、ハムも今日、負けるなー」なんて思ってしまいました(汗)
つーかつーか、ここ最近、結構勝ち負けがシンクロしてませんか? ハムと西武。西武が負ければハムが負け、ハムが勝てば西武も勝つ。ハムが負ければ西武も負け、西武が勝てばハムも勝つ。

明日、西武の勝利を祈ればいいのか敗北を祈ればいいのか、どっちじゃ~~~~!!
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/07/06 対オリックスバファローズ11回戦
【ファイターズ●5-8○バファローズ (帯広/21,063人)】




今日は帯広の森野球場での試合でした。





屋外球場は風にのってボールが飛んだりするので、札幌ドームとは違うんやなと改めて思いました。





ていうか!





僕がこんなこと言うと怒られるかもしれへんけど、






お前らホームラン打たれすぎや!!(笑)





>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/07/05 対オリックスバファローズ10回戦
【ファイターズ○4-3●オリックス (釧路/ 17,892人)】


今日は釧路市民球場で、オリックスとの試合がありました。



先制されたもののじわじわと得点を重ね、中盤で一気に逆転!




その後は、ファイターズ勝利の方程式で余裕の逃げ切りです。




ファイターズは、ほんまに1点差のゲームに強いチームやなぁと思いますo(^-^)o





移転以降、釧路で初勝利ということで、釧路のファンのみなさんにも喜んでもらえて良かったです☆




あと!



スウィーニーが、釧路の海の幸を思う存分堪能出来たかどうかがちょっと気になります!(笑)






……怒濤の更新が続くダルブログみたいな雰囲気で書いてみましたが(特に深い意味はない)、この行間で書いていくと、うちのブログはとんでもないことになるなぁ――みたいな(笑)
若い人だと、こういう「ものすごい行間」でも、違和感なく読めたりするんですかね。京極夏彦世代(?)なので、どっちかっちゅーと「みっしり」してる方がしっくりくるんですが……まぁどうでもいいや。

ちょっと前までは、先制されてしまうとそのままズルズルいって負けてしまう――というパターンが続いてたんですが、ここ最近は本当に打線が活発になって、多少の負けならひっくり返せるんじゃないかという期待値が、かなり高くなってる感じです。
「好投してるピッチャーに土下座して謝れ!」という心境にならなくて済むのは、ファンの精神衛生的にもとても良いことかと(笑)

そんでもって、今、2軍で調整中の新外国人ボッツさん。今日も2打席連続アーチですって?
その前は確か、サヨナラホームランとか打ってたはず……も、ももももももももも、もしかして大当たりだったりするのかしら????????????(いやいやいやいや、まだまだワカランぞ~)
今のこの「なんとかなりそう打線」にボッツが加わったら――――うああああ、なんかとってもとっても楽しみだぞ!!!!


(あと、盗塁の際に紺田が足を捻挫してしまったようなのですが、その後続報はあったんでしょうか……アイシング治療をした所までは把握してるんですが。
ここ最近、本当にイイ感じでプレー出来てますからね、紺田。すぐに治る類の怪我であることを祈ってます。今年の怪我は信二の骨折で打ち止めや!)

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/07/03 対西武ライオンズ11回戦
【ファイターズ○6-4●ライオンズ (札幌ドーム/ 24,420人)】

いい夜ですね!
素敵な夜ですね!

ダルは、ほんとーーーーーーーーーーーーーに、いいピッチャーですね!!




同じ1勝2敗なら○●●より、●●○の方が気分がよくないですか?
わたしは凄くいいです。今日一日で、なんかもう3連勝しちゃった気分です(笑←おいっ)

ここ3試合で、7点・6点・6点。しかも、西武の先発はバリバリの表ローテ。
「いてまえ」の香りはさっぱり感じないのですが(笑)、ここにきて、打線がかなり活発になってきてるなーという感じです。オリックス戦3戦目も、かなり打ってましたよね。
この勢いで! 西武にひとつ負け越しちゃった分を、これからの試合で取り戻しましょう! よっしゃー、応援頑張るで~~~!

(あと、阪神金村が今日、初先発でしたね。残念ながら勝ち投手にはならなかったんですが、6回を投げて被安打3、自責点0点の好投だったそうです。うーん、金村も頑張れ~~~!(つーか、阪神、むちゃくちゃ独走・ひとり旅満喫中ですなぁ~))
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/07/02 対西武ライオンズ10回戦
【ファイターズ●6-8○ライオンズ (札幌ドーム/ 17,682人)】

ライオンズ打線が凄いとか、そういう話の前に。
誰か、グリンに尋ねてみてくれないかなぁ。


 「野球やってて楽しい?」

 「野球が好き?」


>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/07/01 対埼玉西武ライオンズ9回戦
【ファイターズ●7-12○ライオンズ (札幌ドーム/22,125人)】

ていうか、今日の負け試合は予言されていました。

●○●○●○●●○○●○●○●○●○

途中、一回間違っちゃってますが(笑)、見て下さい、この綺麗な白黒具合。
前の試合が○だったので、今日はどうあっても●になる運命だったんです。だから、出てくるピッチャー陣が「あれ?」って思うほどメタメタだったんです。
今日はどれだけ投げてもどれだけ打っても、最初から勝てない日だったのです。






なーんて! 
あはははは、現実逃避も良い所ですが、いやいや、ちょっと待ってくださいよ。12失点というもの凄い数字に目が眩んで見逃しがちですが、

12-7

なんですよ。今日。

12-

な、ななてんもとってる…………ぐはー!

これ、普通だったら普通に勝ててる点数ですよね。西武以外のチームとだったら、余裕で勝ちゲームだったかも。つーか、最初から最後までホームランが打てる打線って……
まぁでも、あんまり西武打線を「羨ましい」と思わないのは(「四球相手エラー犠打盗塁にシングルヒット連打連打~♪」の方が萌える)、ハム野球にどっぷり浸かりすぎたせいでしょう(笑)

ホームゲームではありますが、1勝2敗でいけば及第点だと思ってるので、なんとか残り2試合で1勝出来ればなーと。
明日の先発はグリン――かな。そろそろ勝てる順番だと思うので、なんとか粘りのピッチングをして欲しいです。


あと、2塁塁審の人は本気で眼科に行った方がいいと思いまーす(あのアウト判定は無いわ。あんだけベースから離れててアウトって)
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2008 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。