::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2008/08/30 対オリックスバファローズ18回戦
【ファイターズ●2-7○バファローズ (京セラドーム/18,169人)】

1中 高橋
2二 高橋
3一 高橋
4指 高橋
5右 高橋
6左 高橋
7三 高橋
8捕 高橋
9遊 高橋

――なら、勝ってたかもしれない……ッッ


つーか、涌井も成瀬もまー君も杉内も投げてんのに、(北京で大した投げてない)ダルは、いつ投げるんだろ……(遠い目)
ローテ順とか営業面とか、そういう事言ってられる段階は、とっくに過ぎ去っちゃってる気がすんだけどなぁ~
>> 続きを読む
スポンサーサイト
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/08/29 対オリックスバファローズ17回戦
【ファイターズ●4-7○バファローズ (スカイマーク/20,279人)】

夏の間(って、まだ8月ですが、北海道的にはそろそろ秋の気配)は仕事が忙しくて、なかなか髪を切りにもいけないんですが、もうどうにも鬱陶しくなって、今日の夕方、馴染みの美容院へ行ってきました。
もう10年ぐらい通ってるかなぁ、もっとかなぁ。そんなつき合いなんですけど、担当のお姉さんがハムファンだという事を知ったのは今年の春先のことで(笑)、今日も、髪を切りながら二人でハム談義。結構、盛り上がりました。

「打てないよねぇ」
「打てないでよねぇ」

みたいな(それって盛り上がってるのか?(笑))

最終戦、見に行かれるそうで、わたしも見に行くから、もしかしたらどこかですれ違うかも???
ちなみに、お店にはファイターズファンクラブの入会案内書が置いてありました。ファイターズが浸透してるなぁと実感してきました。

ってことで、試合の途中あたりまでラジオを聞くことが出来なかったんですが、そっか、金澤、打たれちゃったか……つーか、得点全部ホームランですか。はぁ~~~~~
空中戦になると、やっぱり分が悪いですよねぇ。むぅむぅむぅ。稲葉も、今になって五輪疲れが出てきちゃってるのかなぁ~(雨降りだったのも関係あるかも???)

まぁ、悲しい試合ではありましたが、糸井が猛打賞&好守備、そんでもって、ボッツムラン爆発――なんてのもあって、ロッテ戦みたいな「手も足も出ない」状態ではなかったのが救い、かも?
糸井が活躍、猛打賞――(うっとり) シーズン開始から……というか、去年、その前から糸井の活躍を期待していた人間としては、嬉しい限りです。
どうかどうか、今年最後の試合が終わるまで、この好調が続きますように。なうむなむ。
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/08/28 対千葉ロッテマリーンズ22回戦
【ファイターズ●0-3○マリーンズ (千葉マリン/16,522人)】

ファイターズファンにはよくあること。


「相手投手のノーヒットノーラン達成を、本気で心配しなきゃならない」


西武ファンあたりだと、そんな心配したこともないでしょうけれども(笑)
「本気で」心配しちゃうあたりが、実にファイターズらしいなぁと。いやいやいやいや。
まぁでも、ノーノー阻止しただけで、今日の試合は満足ですよ。えぇえぇ。いや、藤井がまたまたまたまた気の毒なことになってしまったりはしてるんですが……(汗)

つーか、他の投手に比べて、格段に悪い訳じゃあないだろうに(もし、どこか駄目な所があるなら、今頃鎌ヶ谷でしっかり調整してるだろうし)、なんでこんなに勝てないかなぁ。
相手投手との絡みとか、打線の調子とか色々あるんだとは思うんですが、普通に考えたらもうちょっと勝ち星が多くてもいい投球をしてるよなぁ――と。
まぁ、肝心な所で藤井が打たれちゃってる――ってのもありますけどね。援護してもらえる日に限って、それ以上打たれちゃうんだよなぁ~、あぅぅ。

今年はもう「そういう年」なのだと割り切って、開き直った方がいい投球出来るかもしれませんね。
つーか、今年でそういう「巡り合わせ悪い運」とか「援護ない運」とか使い切っちゃったら、来年、すごく勝てるかも。そうだ、きっとそうだよ、2年分の「運の無さ」を今年一年で使い切ってる最中なんだ、藤井は!


(……だったらイイなぁ~)
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/08/27 対千葉ロッテマリーンズ21回戦
【ファイターズ○1-0●マリーンズ (千葉マリン/22,038人)】

ヒェヒェヒェ――は、紺田の笑い声ですが(byFFFFF)、いやー、今日の試合もヒヤヒヤでした~
ていうか、連日の「マイケル☆ドキドキ劇場」! 中嶋先生、ファンの胃を壊す気ですか~~~~!(笑)

序盤から、ランナーを出すけど点が取れず――な展開が続いていて、なんとか頑張って投げてくれてるグリンを早く楽にさせたくて、「もー、どうしてあと1本出ないのよ~」とラジオを聞きながらヤキモキ。ってまぁ、いつものことなんですけど(汗)
何度もチャンスを潰していたので、「こりゃヤバイなぁ」と思ってたんですが、意外にも(?)先制点はファイターズ。うああああ、稲葉、稲葉、稲葉本当に有り難う~~~~!!!(稲田と、賢介もね!)

1-0かぁ。なんか、春先なら1-0でも勝てる感じだったけれども、今、これだけボカチカ――じゃない、ボカスカ打たれるようになってると、なんか夢みたいな数字ですね。1-0。1-0。うへへへへ、1-0。

グリンも、これで連勝――になるのかな? 今年は、投球内容の割に数字が伴ってませんが(ずっと試合を見てるから、数字ほど悪いイメージないからね、グリン!)、残り試合、なんとか勝って、いいイメージで来季に繋げて欲しいなぁと願う次第です。

え? もちろん、来季もハムにいてくれますよね? グリン。カイルくんだって、バターとコーンたっぷりな札幌ラーメン好きでしょう?? 残留ならバター増量しちゃうよ!(←こらこら。カロリー過多じゃ)

(スウィーニーは、年俸の一部をカニをはじめとした海産物で支払う――とか、どうだろう(笑))
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/08/26 対千葉ロッテマリーンズ20回戦
【ファイターズ○3-2●マリーンズ (千葉マリン/20,764人)】


>日本ハム・マイケル中村
>(薄氷の20セーブ目)「面白い試合だったでしょ。走者が出てから調子が戻った」

サンスポ記事より。ま、ま、ま、まいける~~~~!!!

っていうか、9回裏、あまりに動揺しすぎたせいか、試合後お風呂に入って髪を洗ったら、やたらと泡立ちがよくて、「???」と思ったら、シャンプーじゃなくてボディシャンプーを使ってました……とほほ~
すぐに洗い直したんですけど、なんか髪がキシキシしてる気がする(汗)


序盤の展開を見る限りは「完封負けもあるかなぁ(汗)」と思ってただけに、今日の勝ちは嬉しかったです。賢介~稲葉~小谷野~の3連打。「これだけ」だったんですけれども、まさに急所を突く攻撃でしたね!

んでもって、投手陣もよく踏ん張った。マイケル、久々だなぁ――と思ってたら2アウト満塁まで行く大劇場(笑) あそこはレフト糸井の抑止力も効きましたねぇ~(ニコニコ)
建山も頑張りました。うん、今年はよく投げてくれてると思います。たまにポカしちゃいますけれど(笑)
そんでもって、スウィーニー。気づいたら、ダルに並ぶ勝ち頭に……(感涙) 減俸を飲んで残留してくれてホントに良かったよぅ、ありがとぉぉぉ~~
ピンチもたくさんあったけど、そこで諦めずに精いっぱいの球を放ってくれた3人が、とっても格好いいなぁと思いました。

「格好いい」って、顔がどうとかスタイルがどうとか、服装が奇抜だとかオシャレな職業に就いてるだとか、そういう事じゃなくて、その人が踏みしめてる地面がどれだけ堅くて、思いきり地を蹴った時にどれだけ高く飛び上がれるか――って事だと思うんですよ。
――という事を、昔、日記に書いた事があるんですが、先日それを読み返して、「上手いこと書くなぁ、自分」と思ったので、もう一度書いてみました(←アホや)

サヨナラ負けした時に「自分の投げた球に悔いはない。下を向いたりしたくない」と言い放ったダルは、本当に格好良かった……ファイターズの選手が、これからもますます「格好良く」なってくれることを期待してます。つーか、今でも充分格好いいですけどね、みんな。むふむふ(はぁと)

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/08/25 対西武ライオンズ19回戦
【ファイターズ●3-4○ライオンズ (札幌ドーム/21,840人)】

「あそこで、マサルを続投させてれば……」と口で言うのは簡単。「久はもうダメ」と言うのも簡単。


だからこそ、ここはグッと言葉を飲み込んで、「惜しい試合だった」と拍手をおくりたいです。
結果は「逆転負け」だけど、いい所もたくさんあった。不満をわめきちらして、良い所までかき消しちゃうような、そんな事はなるべくしたくないなぁ――と。



いやでも、マサルさん交代の時、嫌な予感はしたんですけどね(笑) 打たれた相手はひとりだけだったし、球数も少なかったからさ~
「いざとなったら敬遠すりゃいいじゃん」とか。ま、「結果論」ですからね。マサルさん続投でも負けてたかもしれないし。うん。惜しい試合でした。

つーか、賢介へのあの殺人タックル(?)は、やっぱり2死球への報復ですよね……? だって、賢介の足を思いきり蹴ってましたもの。
アメリカとか、憤慨してたデーブコーチの中じゃ、そういうのが「当たり前」で「やらなきゃダメ」なのかもしれませんが、ファイターズの選手はそういう「報復」みたいな事はして欲しくないなーと、ちょっと思いました。やられて悔しいのは分かるけど、それをこらえてこその「大人」でしょう。甘いかなぁ、こういう考えって。
でも、ファイターズの選手が、相手を痛めつけるようなプレーをするのは、やっぱり見たくないぞ~!
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/08/24 対西武ライオンズ18回戦
【ファイターズ○9-3●ライオンズ (旭川スタルヒン球場/22,583人)】

やっぱハムの試合は、ホッとしますわ~(笑)
「その瞬間に賭ける」試合もイイですけれども(今回のソフトボールの試合みたいな)、長いシーズン、山あり谷あり上り坂あり向かい風ありの中をチーム一丸となって進んでいく――ってのもイイなぁと改めて思ったりしました。馴染みの選手の名前がずらっと並んでるのを見ると、安心します。


今日の試合だけ見ると、ホントに強いチームに見えるなぁ――と(笑)
つーか、西武相手にこんな試合になるとは思ってもおりませんでした。ごめんよ~、選手のみんな~(というか、選手たちが一番驚いてたりして)

ダル・稲葉ともに帰国して、さすがにすぐに試合に出ることはないと思いますが(キツイ中での戦いだったから、ちょっと休ませてあげて欲しいよ!)、なんとか貯金のある状態で出迎えることが出来て良かったなぁと思います。
稲田の頭を見た時の、稲葉・ダルのリアクションが見てみたいよ!!!!!
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::♪完敗~~今~君は人生のぉ~
オリンピック・3位決定戦、負けちゃいました。惜しいとか言うレベルじゃなくて、完全なる負け。完敗。

見ていてすっごく気になったのが、青木が3ランを打った時のベンチが、なんかとっても「フツー」だったこと。
最後かもしれないオリンピック、「どうしても負けられない一戦」でのホームランっすよ、なんかもっと喜んでも良かったんじゃ……それこそ、そこで胴上げが始まっても良さそうなぐらいに。
なのにベンチはとっても「普通に」喜んでる感じで――というか、同じ状況だったら、ファイターズの選手の方がもっと派手に喜ぶんじゃないかって、そんな事を思ってしまうぐらいになんか大人しくてそれにビックリでした。

ってまぁ、ファイターズの選手は喜びすぎな気もしますけど(笑。サヨナラの時とかハンパないっすもんねぇ~ いつだったか、小田さんがサヨナラ弾を打った時、ベンチから飛びだしかけた選手がいっせいにベンチに飲み物を取りに戻って、そんで飛び出してホームで小田さんを待ちかまえる――みたいなシーンがあったんですが、あの「打ち合わせもないのにみんな飲み物を取りに戻る図」がとっても好きです)
自分的には、あの場面でなんか嫌な予感がしたりしてたんですが……うーむむむ。

つうか、この一連の試合を通して思ったのは、今の若い子たちって、上からガーンと雷を落としても、あんまり効果ないんだよなぁ――と。
それが悪いとかイイとかの話は横においといて、三十台ぐらいまでだと学校のセンセイを「怒ると怖いもの」と思いながら育ってきた人も多いんじゃないかと思うんですが、それより若くなると「大人」があんまり怖くないカンジじゃないかなぁと、自分の周囲とかを見てて思ったりするんですね。
「お前ら何やってんだ、しっかりしろ!」と雷を落としても、それを怖がるんじゃなくて、「じゃあ、自分でやれよ」とふて腐れて反発しちゃう。そんなカンジ。

白井元ヘッドの「メンタル・コーチング」とか読んで思ったりしたんですが、今の若い子たちは、上からグワワワワと抑えつけたら逆効果で、なんとか「自分から」行動するように言葉と行動を尽くして仕向けてあげなきゃならない感じなのに、星野さんはその辺、どうやってたのかなーと。
宮本や稲葉といったベテラン勢は、「日の丸のために、日本のために、星野さんのために」と思い詰めてた感があるんですが、若手のモチベーションの面で、どうも「勢い」が感じられなかったんすよね……いや、個々の選手は自分の役目を果たそうと自分なりに頑張ってたんだと分かってるですけど、まとまりとして見てみるとね、覇気がないというか。目に光が無いというか。
これだったら06年のハムの方が、チームとしての「絶対に勝ちたい」意識が強かったんじゃないかと思わさっちゃいますよ~

今日は、和田とダルとの二枚看板――という触れ込みだったので、和田のあとにダルが出てくるかと思ったら、また川上。また成瀬。なんでや~
結局ダルは、もうどうにもならないような場面で登場することになっちゃって……ダルの調子、そんなに悪かったのかなぁ。
状況が分からないゆえに、星野さんがダルのことを「エース」と散々持ち上げながらも、結局、その力を信じきれなかったんだな――と思えて仕方なくて、なんかモヤモヤした気分になってしまいました。川上・岩瀬しか信じられなかったんでしょうかね、星野さん……(遠い目)


終わってみれば、予選の順位の通りの結果――ということに。
韓国・キューバ戦、審判の判定に不服を訴えて、韓国のキャッチャーが退場処分になったんですが、その気迫が最後までどちらに微笑むか分からなかった勝利の女神を引き寄せたのでしょう。
寄せ集めのチームは、最後まで混じらず、「寄せ集め」でしかなかった――って感じなのでしょうか。予選の時は、あんなに盛り上がってたのになぁ。

なんだかんだありましたが、これでオリンピックも終了。各選手、自分のチームに戻って、今度こそ思いきりプレーして欲しいなぁと願う所存です。特にGGさんが心配……いや、ハム戦で活躍して欲しくはないですけどね。でも、しばらくは「キモティ~」って、はしゃげないかもなぁ~(汗。「キモティ~」って言わないGGなんてGGじゃないよ!)



日本の3番か4番が、西武のおかわり中村君だったらなぁ……(と、韓国チームを見て思う)
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::あぅ……
負けちゃいましたね、準決勝……
試合終了後、まず思ったのは、「勝ちたい意識」が韓国に負けてたんじゃないかなーと。
主軸の打者に代走を出したあの瞬間、勝利の天秤が韓国に傾いたんじゃないかと。
残念だったのは、勝ち越しを許したあとのベンチに全然活気がなかったこと。もう、すっかり諦めてんじゃん(汗) 高校野球の地方予選だって、最後の最後まで声を枯らして応援するよ~


ていうか、なんであそこで涌井を出したんだろ?
藤川が同点にされたあたりまではしょーがない。岩瀬は、あそこで駆り出されて逆に気の毒な感じ。今季は、どうも調子悪い感じだったって、セリーグ見てない自分だって知ってるぞい。

で、次に出てきた投手が――涌井。
なんで? ダルだって、まーだっているじゃん。ダルが前回、2イニングしか投げてないのは、準決勝に備えての事だったんじゃ? まー君は若いからどんどん使うんじゃなかったの? なんで先発調整しかしてない(だろう)涌井をあそこで出すんだ……ワケわかめ。
もしかして、明日の3位決定戦のために温存? 何、その諦めモード。ダル出して、まー君出してそんで打たれたんなら諦めもつくけど……なんで涌井なの~ 涌井がかわいそすぎる(涙) あんなにめんこい子なのに……(?)

「今日、勝たなきゃ意味がない」日だったのに、なんかいまいちスッキリしない試合運びで、こりゃ負けてもしゃーないよなーみたいな。投手陣は一人一殺、野手陣はユニフォーム真っ黒にする――ぐらいの気合いを見せて欲しかったっすよ。
ソフトボールが凄すぎたゆえに、もう格好悪いったらありゃしない。女子の方がずっと男らしいよ!

まぁ、負けてしまったものはしゃーないし、負けようとして負けた訳でもないんだから、責めてるのもおかしな話かもしれませんが(単純に韓国が強かったって話ですよね)、野球ファンとしては結果よりも試合に対する姿勢の面でちょっと残念な感じでした。
とりあえず、3位決定戦。これ以上の悲しい試合は見たくないので、気合いと意地のこもった「これぞ日本のプロ野球」みたいな試合を見せてもらいたいなーと思いますです。



日本の4番がブストスだったらなぁ……

お知らせ的なもの・雑談  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::五輪・ソフトボール金メダルおめでとう!
2日間・3試合で400級以上を投げた上野投手。
勝った瞬間の笑顔からこぼれた白い歯が、文字通り輝いて見えました。

今日はもうソフトボールの決勝がある――と思ったら、朝からドキドキで。
いざ、試合が始まったら、いきなりの連続三振。うーむ、やはりアメリカは強いか……と思ってたら、先制点を取ったのは、なんと日本チーム。
んでもって、この試合の前までで防御率0点なピッチャーからホームランを打っちゃうんですよ! すごい!!

初回、そして6回の満塁のピンチ。仕事を放り出して(笑)、「守りきってくれ!」と祈りました。
特に6回のピンチは、「これを無失点で抑えれば勝てる」と確信させる場面で。
野手の誰もが、ものすごい集中力だったんだろうな……上野投手もよく投げきった! 攻めの気持ちが見ていて心地よかったです。

そんでもって、表に1点を追加した9回裏。これを守りきれば、金メダルという場面。
フェンスを怖れぬ突進あり、もの凄い反射神経なライナー捕球あり。ドキドキで、仕事が全く手に着きませんでした(笑) そして、3アウトを取った瞬間、「やったー!!!」と仕事場に響き渡る声で絶叫。
いやー、興奮した。そんでもって、感動した。表彰式でひとりひとりの名前が呼ばれてる場面とか、涙ウルウルしちゃいましたよ~

上野投手の力投400球、これはもう一勝忘れられないでしょう。すごいよなぁ……「勝ちたい」気持ちが金メダルへの後押しをしてくれたんだろうなぁ。
ってことで、星野JAPANもちょっとしゃきっとせなアカンで~ 女子がこれだけ感動的だったのだから、男子が不細工で消極的な試合をしたりしたら、幻滅度合いも大きくなってしまうというもの。
9回表、尻餅をつきながらも内野安打を放った――あの「勝ちたい」姿を、星野JAPANでも見たいものです。さぁ、頑張れ、星野JAPAN!




ていうか、ソフトボール・アメリカ代表のブストス選手を獲得して来季の4番に据えよう!!(←おい)

(あの選手やこの選手より打てそうな迫力が……(笑))
お知らせ的なもの・雑談  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/08/20 対千葉ロッテマリーンズ19回戦
【ファイターズ●3-6○マリーンズ (東京ドーム/21,034人)】

よくやった! 感動した!

女子ソフトボール五輪代表の上野投手。今日、2試合を投げきって、2試合とも延長戦。全部で318球――だったかな? 
甲子園のまー君vsハンカチ王子延長再試合の時も凄いと思いましたが、こちらは更に凄い。21回をひとりで投げ抜きました。
テレビでソフトボール中継を見ていて、野球が始まったのでそっちにチャンネルをかえたんですが、どうにもソフトの方が気になって、最後の方はずっとソフトボールを見てました。
腕とか、きっとしんどいだろうなぁ、気力だけで投げてるんだろうなぁ――と思いつつ、「早く点を取ってくれ」と願うものの、オーストラリアも粘って粘ってなかなか点が入らない展開。
300球を越えたと表示が出た時は、見てるこっちの方が泣きそうになってしまいました。ブルペンの投げ込みとかじゃないっすよ、真剣勝負、全て全力投球での300球ですよ。

サヨナラで勝った時は、嬉しいと言うよりホッとしたという気持ちの方が強かったかな~
「ああ、報われた」って。上野投手の頑張りが報われて本当に良かった――と。

明日、またすぐに試合があるんですよね。しかも、相手は一度負けているアメリカ。
頑張れ、上野投手。頑張れ、ソフトボール代表! 心から応援します。




つーか、サッカーもそうだけど、男子も、もうちと頑張ってくれ! 勝てなくてもいいから、「全力を尽くしてる」ってところを見せてくれ~!  



(って、あれ? ハムの試合日記は??)
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/08/19 対千葉ロッテマリーンズ18回戦
【ファイターズ○4-0●マリーンズ (東京ドーム/20,061人)】


ボッツが、ボッツが、ボッツがHRを打ったぁぁ
糸井も、糸井も、糸井もタイムリーを打ったぁぁぁ!


ああ、嬉しい。めちゃ嬉しい。これで陽くんもコンスタントに打てるようになったら、思い残すことは――――いやいや、まだたくさんあるか(笑) ダルが40際でハムユニ着て引退するまでは死ねへんもんなぁ~

つうか、見ましたか、あのボッツのホームラン。ライトスタンド最上段近くですよ。ひょぇぇぇ~~!
ボッツ? 膝もとの変化球投げときゃ楽勝だろ、安パイ安パイ――と思ってた他球団の皆さんが「え、マジで?」みたいに慌てりゃいーと思いますです。思いきり慌てさせてやれ、ボッツ~~!!


あと、久々の勝利おめでとう、グリン!
これだけの苦しい状況の中で、よく諦めないで投げ続けてくれたと感謝してます。
今日の一勝は、きっと「単なる一勝」以上の重みがあったでしょうね。これをきっかけに浮上して欲しいぞ! 150キロ近いストレート放ってましたもんね。ガツンといったれ、ガツンと~
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/08/18 対福岡ソフトバンクホークス19回戦
【ファイターズ○7-0●ホークス (ヤフードーム/30,636人)】

ありがとう、ホークス!
ありがとう、ヤフードーム!

そして、来日初完投&初完封&初10勝目おめでとう、スウィーニー!!
(ついでに、金子も1500試合出場おめでとう!




なんか、ものすごく久しぶりにゆったりした気持ちで中継を聞けた気がします……(嬉涙)
ていうか、ヤフードームが本拠地だったらぶっちぎり優勝でね?(いやいやいやいや)

最後はヘロヘロになってましたけれども、スウィーニー、頑張りましたね! 151球の熱投!
去年、「スウィーニーは絶対必要な戦力!」と叫んでいた私の目に間違いはありませんでした(笑。いやいやいや) 
もー、どっかの漁師さん、食べきれないぐらいにスウィーニーにカニを送ってあげて~~~

何が萌えるって、何回だったか、ライトから送球が3塁へ行った時、ちょっと逸れてしまったんですけれども、スウィーニーがサード側にきっちりバックアップに走っていて、大事に至らなかった場面――ですよ。あんだけきっちり走ってくれる外国人ピッチャーが他にいますか!(いやいや、ちゃんといるって)
前に、ファールフライを捕るためにキャッチャーよりサードよりも早くカメラマン席に駆けていった事とかもありましたけれど、スウィーニーのそういう「姿勢」を野球の神様がちゃんと見ていて、今日、最後まで投げきる力をちょっと貸してくれたんだろうなぁと思いました。
外野フライでもきっちり2塁まで走る稲葉とか、ファーストのバックアップのためにライト近くまで走っていってた鶴ちゃんとか、そういう地味できっちりした仕事をしてくれるファイターズの面々がダイスキです!
(あと、何度も書いてますが、小田さんの足を広げたギリギリ捕球姿勢もかなり萌えます……あれはイイ。とてもイイ!)

そうそう、ボッツは今日もきっちり打ててたし、糸井にホームランが出たし、なんかこう――「胸のつっかえ」が取れたような今日の試合でした。この調子が次の試合からも続いてくれればなぁ~



>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/08/17 対福岡ソフトバンクホークス18回戦
【ファイターズ●1-2○ホークス (ヤフードーム/33,533人)】

マサルさんは悪くなかった。
ちょっと打たれたりもしたけれども、点を取られたのは、犠牲フライ×2本――だったし。
「このままじゃ、ミッチやグリーンと同じ道を歩んでしまうのか……ッ」と心配だったボッツも調子が上向きなようで、ホームランも出たりした。「おおおおお!」と勢いがついても良さそうな感じだったんだけれど――うーむむむ。結局、ボッツムラン1本で終わってしまった。

もしこれが、勝ったり負けたりしてる中の1敗だったら、全然気にならなかったんだろうけれども、6連敗してやっと勝って、「さぁ、取り返すぞ!」というところだったが故に、普段よりダメージ大な負け試合になってしまった感じ。

悔しい負けだったけれど、でも、そんなに「悪い」負けでは無かったような気がする。
負け試合だったけどマサルさんが頑張って完投してくれて、中継ぎ陣が休めたし、上に書いたとおりボッツに当たりが出てきてたし。どん底は抜けた感じ?

ていうか、抜けたって信じたい。


投手:武田勝
【敗】 武田勝(6勝5敗)

日|000 010 000|1   H6 E0
ソ|001 001 00x|2   H5 E0

【通算成績】 108試合  53勝54敗2分(-1)
○●●○●○●●○●○○●○○○○○●●△●○○●○●○●●●○○○○○●●●●
●○●○○○●○○○○○●●○○○●○●○●○●●○○●○●○●○●○●●○○●
●●○○●△●○●●○●●○●●○○●○○●●●●●●○●

※試合数メモ ろ:17 そ:18 ら:17 お:16 せ:17
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/08/16 対福岡ソフトバンクホークス17回戦
【ファイターズ○5-1●ホークス (ヤフードーム/33,687人)】

ありがとう、ホークス!
ありがとう、ヤフードーム!

そして、おかえりなさい、八木くん!!


ファイターズの試合を見るようになった初期の頃は、チームが勝ったとか負けたとか、誰が打ったとか誰が投げた――とか、そういう「結果」重視な感じだったのですが、投手それぞれのフォームに注目するようになったのは、八木くんと出会ったことがきっかけ……だと思いますです。
あのしなる鞭のような腕の使い方、投げ終わったあとの「くるりんぴょん」
「なんて気持ちのいい投げ方なんだろう」と惚れ惚れしながら見てました。新人王をとった時は、涙が出るくらいに嬉しかったなぁ……入れ込んで見てたが故に。

1年以上、怪我で苦しんで――でも、岩隈だって復活したし、八木くんだって必ず……と思ってましたから、今日の登板は本当に本当に楽しみでした。
そして、テレビ画面を見て、「うあああああ」と大興奮。八木くんが、あの「くるりんぴょん」が戻ってきてくれた!――と。ノーノー未遂をしたことがある好印象も手伝ってか、1点失ってしまうものの、ガッツリ仕事をしてくれました。
八木くん、ちょっと痩せましたよね? 足のあたりがほっそりした印象が――今後、ローテに入ってくるかどうかはわからないですが、とりあえず、また八木くんの投げてる姿を見たいな~と思ったりしました。つーか、マサルさん・八木くん・藤井と3枚ぶつけたら、結構、勝てそうな感じ??(さすがに、それは無いか(笑))

それにしても、6連敗してるチームとは思えないような試合展開でしたよね……もうちょっと早くこういう試合が出来てればなぁ~

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/08/15 対オリックスバファローズ16回戦
【ファイターズ●3-5○バファローズ (札幌ドーム/ 22,829人)】

まさかのホーム3タテ……orz
これまた携帯サイトの速報頼みだったのですが、帰りのモノレールの中だったかなぁ、MICHEALが打たれたことが書き込まれて、「うああああ(涙)」と。

金澤は、金澤らしい感じでしたね……
ボッツがタイムリー打った時は「今日は行けるんとちゃう?」って思ったんだけどなぁ~
映像を見てないので何とも言えないですが、でも、どんな投手だって打たれる日はあって、マイケルの場合、それがたまたま連敗中のこの試合だっただけであって、打たれたことに関してはそんなに気にしてません。
ラストの賢介の当たり、惜しかったんですよね? うーん、ヒントはたくさん落ちてるのに、あと一つひらめきが足りなくて答えが出せてない感じ。


6連敗か……まぁでも、11連敗を思い出せば、こんなの、まだ「半分」じゃないですか(笑)
あれを乗り越えて次の年には優勝しちゃうチームなんだから、大丈夫ですよ、きっと。うん。きっと。


投手:金澤-宮西-建山-MICHEAL
【敗】 MICHEAL(2勝1敗19S)


オ|100 011 000 2|5   H12 E2
日|010 100 010 0|2   H 8 E0

【通算成績】 106試合  52勝53敗2分(-1)
○●●○●○●●○●○○●○○○○○●●△●○○●○●○●●●○○○○○●●●●
●○●○○○●○○○○○●●○○○●○●○●○●●○○●○●○●○●○●●○○●
●●○○●△●○●●○●●○●●○○●○○●●●●●●

※試合数メモ ろ:17 そ:16 ら:17 お:16 せ:17
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/08/14 対オリックスバファローズ15回戦
【ファイターズ●0-2○バファローズ (札幌ドーム/22,476人)】

日本で一番蒸し暑くて、人口密度が高い所に行ってました。
午後3時の飛行機だったので、飛行機に乗る前にラジオを――と思ったんですが、空港ではなかなか電波状況が安定せずに断念。携帯電話の速報だけが頼りでした。

飛行機の中では電源を切ってたので詳細が分からず、羽田に着いて、「試合結果メール」が届いてるかと思って新着メールの問い合わせをしたら、届いてない。携帯サイトを見てみたら、「ま、まだ試合してるの???」みたいな。
2分おきぐらいに更新をかけて試合を追っかけたんですが――延長11回、久が打たれてしまってしまいましたorz
先発の藤井は、8回を投げて失点0。何故、これで勝てないの????!!!!!!

ううううう。久は、またまた救援失敗――疲れちゃってるのかなぁ。
更新するたびに増えていくランナーにガクブルしてたんですが……あぅ。ていうか、そもそも点が入ってれば、こんな事も起こらないはずだったんですけどね。とほほほほ。「打てるようになる」スイッチって、一体、どこにあるのかな~



投手:藤井-MICHEAL-武田久
【敗】 武田久(3勝6敗6S)

オ|000 000 000 02|2   H8 E1
日|000 000 000 00|0   H8 E1

【通算成績】 105試合  52勝52敗2分(±0)
○●●○●○●●○●○○●○○○○○●●△●○○●○●○●●●○○○○○●●●●
●○●○○○●○○○○○●●○○○●○●○●○●●○○●○●○●○●○●●○○●
●●○○●△●○●●○●●○●●○○●○○●●●●●

※試合数メモ ろ:17 そ:16 ら:17 お:15 せ:17
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/08/13 対オリックスバファローズ14回戦
【ファイターズ●2-4○バファローズ (札幌ドーム/24,416人)】

仕事の方が忙しくて、ラジオのイヤホンを耳に突っ込んでいても、あんまり頭に入ってなくて、どんな試合だったか記憶がほとんど無かったりするんですが……数字だけ見ると、グリンは充分先発としての仕事をこなしてくれてますね。8回途中、被安打6、四死球1、失点3。
ただ、味方が点を入れた直後に「ホームラン」を打たれて失点してしまうのは、やはりちょっと――みたいな感じですかねぇ。むぅむぅ。今のハムは「ホームラン」を打たれると、「ああ、ハムはでかいのが打てないから、こりゃダメだ~」みたいな鐘の音が選手・ファンの誰もの胸で鳴り響いてしまう、そんな感じがしてます。
9回、宮西くんが打たれたホームランなんて、まさにそんな感じですよね(涙)

で、ハム側の得点は、小田さんと賢介のタイムリーによる2得点のみ。「たたみかける」事が出来無くなっちゃってるんですよね……長打を打つ能力がなくても「連打連打~♪」で得点を重ねられる事が武器だったはずなんだけどなぁ~


投手:グリン-宮西
【敗】 グリン(3勝13敗)

オ|020 000 101|4   H7 E0
日|100 000 010|2   H6 E0

【通算成績】 104試合  52勝51敗2分(+1)
○●●○●○●●○●○○●○○○○○●●△●○○●○●○●●●○○○○○●●●●
●○●○○○●○○○○○●●○○○●○●○●○●●○○●○●○●○●○●●○○●
●●○○●△●○●●○●●○●●○○●○○●●●●

※試合数メモ ろ:17 そ:16 ら:17 お:14 せ:17
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/08/12 対西武ライオンズ17回戦
【ファイターズ●4-8○ライオンズ (西武ドーム/19,055人)】

「久が打たれたらしょーがない」と。まぁ、その一言でしょう。
それにしても、春先ぐらいのハムだったら、4点あったら「こんな大量点!」ってな感じで普通に勝ててたのになぁ。むうむうむぅ。
真の敵はライオンズではなく、夏の暑さ――だったり?(あの過酷な環境で鍛えられてるから、西武の選手は逞しいのかな??)

ていうか、伊藤はマジで踏ん張らないと(以下略)

4番にすわってからの小谷野が地味に打ててきてるようなのが収穫かも。
12球団で一番知名度の低い4番かも?(笑。わたしは小谷野ダイスキですけどね~、あのコロコロっとした風貌が。でも、不思議と藤井にはそういう思いは抱かないんだよな……双子なのに(笑))


投手:スウィーニー-建山-武田久-伊藤 
【敗】 武田久(3勝5敗6S)

日|010 010 200|2   H10 E1
西|200 000 06x|8   H12 E0

【通算成績】 103試合  52勝50敗2分(+2)
○●●○●○●●○●○○●○○○○○●●△●○○●○●○●●●○○○○○●●●●
●○●○○○●○○○○○●●○○○●○●○●○●●○○●○●○●○●○●●○○●
●●○○●△●○●●○●●○●●○○●○○●●●

※試合数メモ ろ:17 そ:16 ら:17 お:13 せ:17
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/08/11 対西武ライオンズ16回戦
【ファイターズ●0-3○ライオンズ (西武ドーム/19,260人)】

序盤、3点取られてからのマサルさんは、粘りの投球をしてたと思うんですが……点が取れなきゃ、そりゃ勝てんわな~(汗)
ヒットの数はファイターズの方が多いくらいなのに。9回の三者連続三振とか、もうもうもう(ウシかよ!)


投手:武田勝-建山
【敗】 武田勝(6勝4敗)

日|000 000 000|0   H7 E0
西|030 000 00x|3   H6 E0

【通算成績】 103試合  52勝49敗2分(+3)
○●●○●○●●○●○○●○○○○○●●△●○○●○●○●●●○○○○○●●●●
●○●○○○●○○○○○●●○○○●○●○●○●●○○●○●○●○●○●●○○●
●●○○●△●○●●○●●○●●○○●○○●●

※試合数メモ ろ:17 そ:16 ら:17 お:13 せ:16
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/08/10 対西武ライオンズ15回戦
【ファイターズ●2-11○ライオンズ (西武ドーム/30,024人)】

・試合中、一番引っかかったこと。

→あり? ヤタローは結局、敗戦処理なんスか? 確か、先発転向も視野にいれての鎌ヶ谷行きだったんじゃ……???


投手:多田野-坂本-金森-伊藤
【敗】 多田野(6勝5敗)

日|000 000 101| 2   H 5 E1
西|011 051 21x|11   H16 E0

【通算成績】 102試合  52勝48敗2分(+4)
○●●○●○●●○●○○●○○○○○●●△●○○●○●○●●●○○○○○●●●●
●○●○○○●○○○○○●●○○○●○●○●○●●○○●○●○●○●○●●○○●
●●○○●△●○●●○●●○●●○○●○○●

※試合数メモ ろ:17 そ:16 ら:17 お:13 せ:15
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::忙しいッス……
なんでこんなに忙しいんだろ?
つーか、北海道の花農家がこの時期に暇だったら商売終わってる状態なんですけれども(笑)
お昼ご飯もロクに食べれない感じでした……今日は。あーあーあー、早くお盆が終わってくれ~

そうそう、今日、地元の農産物直売所がhanaテレビに出てたんですけれど(生中継が入ってました)、うちの花……というか、私が作ったお仏花が、ほんの数秒ですが映りました(笑)
2秒、あったかな、無かったかな。中継が入ることは午前中に聞いてたので、張り切って録画してみたりしたんですけれども、あまりにあっけなくて笑っちゃいました。

いやー、それにしても忙しかった。今も、上のまぶたと下のまぶたが夜中にもかかわらず婚姻届を出しそうなくらいの勢いです。
ってことで、西武戦の試合日記、ちょっとサボろうかと。長い文章を書けなさそうなので……って、まぁ、思い出さない方が良さそうな試合展開でしたけどね(汗) ここまで負けるとはなぁ~

そんな訳で、後日まとめて記載ってことで。ああダメだ、ホントに眠い~~~~

お知らせ的なもの・雑談  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::五輪代表壮行試合・パリーグ編
【五輪代表○6-4●パリーグ選抜】

仕事の都合で、あんまり良くはラジオ中継を聞けなかったんですが……とりあえず「大丈夫か?」ってな感じで、むぅむぅむぅ。
ハムファン的には「ダル対鶴」とか「宮西くん対稲葉」とか、見所はいっぱいあったんですが、これ、甲籐選手が投げてなかったらヤバかったんじゃ……(汗。いや、甲籐選手の事を悪く言ってる訳じゃないですが。調子がイマイチだったんだろうし)
んでもって、次の日のセリーグ選抜との試合は更に凄いことになってるし(汗) け、けんしん~~~~!

なんかこう、「よし、オリンピック頑張ってきてくれよ!」って感じではなくて、2日間とも「つーか、大松とか一輝とかオリの加藤とか、そのあたりを連れていく方がいいんじゃ……」と思わせるような内容だったのがちと残念な感じですが、でもまぁ、大事なのは本番で勝つ事ですからね。うん。
いざ、試合が始まったらしっかりやってくれるでしょう。このメンバーなら。いや、そう信じたいです~


(って、個人的には、「絶対に金じゃなきゃダメ」というレベルまでは勢い込んでないですけどね。怪我無く、悔いのない試合をしてくれれば、それで――みたいな。
もうちょっとで予選開始ですよね~ 頑張れ、ダルビッシュ、頑張れ、稲葉。そして全ての選手たちに心からのエールを!

試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/08/05 対楽天ゴールデンイーグルス17回戦
【ファイターズ○7-2●イーグルス (Kスタ宮城/17,942人)】

何事もなかったかのように補足。
楽天戦3連戦のラスト、見事勝利で飾ることが出来ました。もーとにかく、糸井! 糸井!! 糸井~~~!!!!!!ですよ。
何、この絶好調。「今年は糸井の成長が楽しみです」と言い続けてきた自分にとっては、もう、涙、涙、涙――というか、頼むから数試合で確変終わりとかになって欲しくないのですが。ががが。
いいところで連打が出たのも良かったですね! 特に信二に1本出たのは嬉しかったです。これがきっかけで浮上していって欲しいなぁ~

この試合は、楽天さん側に何故かエラーがたくさん出て、印象的には「これまでKスタに貸してた分を一気に返してもらった」感じ。いやいや、まだまだ貸してる分がありますから、これからガンガン取り立てねば。「Kスタ苦手」な雰囲気も、この2連勝でちょっとは薄れた――かな??

あと! ヤタローが間違って信二の昔のユニを着てた――とか。ラジオで聞いて笑っちゃいました。
つーか、普通気づかないか?――と思ったんですが、「ODA」さんとなら違いに気づいても「TAKAHASHI」と「SAKAMOTO」じゃ、字数が似てるから気づかない――かも? いや、気づくよな。うん、気づく気づく。
一昨年の「YAGIVISH」に続き、「高橋ヤタロー」さんが好投してくれる事を心から祈ります(笑) それにしても可笑しすぎる~

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/08/04 対楽天ゴールデンイーグルス16回戦
【ファイターズ○6-2●イーグルス (Kスタ宮城/18,760人)】

マサさん、200勝おめでとう!!

何度か書いたことがあるんですが、中日のマサさん、なんか好きなんですよ~ 
なので今日の200勝のニュースはとっても嬉しかったです。胴上げに場内一周――って、なんだか優勝したような感じでしたね(笑) 改めておめでとうございます。50歳まで現役でいてください!(マサさんならきっと可能!)

そんでもって、ファイターズも勝って良かったですね~
Kスタで勝利は今季初――だったかな? なんでこんなに勝てないか不思議なほどなんですが、とりあえず勝てて良かった。うん、良かった。

今日は、糸井・大活躍の日!
今年の開幕の時点で、何人のファイターズファンが「糸井の覚醒を期待してます」と口にしたことか。
ものすっごい期待されてて、でも、怪我とかでなかなか思うような活躍が出来なくて――信じてよかですかね。「今」が糸井覚醒のスタートなのだと。つーか、信じたいんですが……かなり切実に。
ヒーローインタビューの声が、思いの外、明るくはずんでいてちょっと意外な感じでした。もっとポソポソ喋るのかなーと思ってたんで。
広報レポによると、甲子園で活躍してる報徳学園のキャッチャーくんと糸井が親戚になるんだとか。へぇ~、試合、見てましたよ。キャッチャーくんの名前が「糸井」で、「あ、糸井だ~」とかって勝手に親近感を覚えてたりしたんですが……まさか本当に親戚だったとは。
互いに刺激しあいながら活躍していけるといいですね! そんでもって、うぐも陽くんも頑張れ! 若手好きにとって至福の一年になりますように。なむなむ。

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2008/08/03 対楽天ゴールデンイーグルス15回戦
【ファイターズ●4-11○イーグルス (Kスタ宮城/20,516人)】

糸井打った~守った~
うぐも打った~
陽くんは、アウトになっちゃったけど「いいスイング」ってラジオ解説の人に誉められた~






/ヽァ/ヽァ(*´Д`*)/ヽァ/ヽァ  若手好きにはたまらん面子ですな。ぐへへ。




(え? 試合結果? なんですか、それ、どこの言語ですか?)
>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(1)  △ page top


::2008年 フレッシュオールスター
【イースタン選抜○8-3●ウェスタン選抜 (山形タカスタ)】

ダースは、ダースはいつ投げたとですか……ッッッ






すっごい楽しみにしてたのにぃ~録画までしてたのに~~~~(涙)

結局、ダースは「1塁コーチ出場」で終了――だったんですかね?
ラジオ聞きながら、「いつダースが投げるのかな」ってワクワクしてたんですが、気づいたらヤクルトのヨシくんが投げていて終了――みたいな。
アレですかね、腰痛の関係で投げなかったのかな? でも、投げられない状態なら「怪我」ってことで辞退しそうですし(中田くんだけじゃなくて、他にも数名が怪我で辞退――だそうですしね)、うーん、よくわからん。あ、アレか、ひょっとしてダースは「投手」じゃなく「1塁コーチ」としての出場だったとか?(んなアホな)

ダースの件は残念でしたが、市川くんがヒットを打ったし、村田くんもチビッ子ぶりをいかんなく発揮してましたし(?)、まぁ、いい経験が出来たようで良かったんじゃないかと。いい笑顔でしたしね。うんうん。
ファイターズ選手陣は極めて地味~~~~~な感じでしたが(笑)、とりあえずイースタンリーグが勝てて良かったです。
てか、フレッシュオールスターのMVPって、1軍で活躍出来るっていうジンクスがあるそうなんですが(鶴ちゃんもそれに当てはまるのかな?)、うーん、これからの西武がますます怖くなるわ~(汗)

>> 続きを読む
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2008年 オールスター第2戦
【パリーグ●6-11○セリーグ (横浜スタジアム)】

ていうか、野球中継はNHKだけでいいよ、もう……








最近は、地上波の番組はファイターズ関連番組とニュース系ぐらいしか見てないんですが、なんかもう年々酷くなってるっつーか、作ってる側も「これでいいのかな」とかって自問しないんだろうかと不思議なくらい。
ゆうこりんの音楽隊(?)は、見てる側の方が辛くなる感じで、もうちょっと歌の上手い人を入れるとかバックにこっそりカラオケを鳴らすとか、制作側でストップをかけるとか、どうにかならなかったのかなぁと。番組企画モノであそこまで「すごい」のは久々に見ました。画面に映った客席も盛り上がることなく苦笑い――といった感じで、あれは見てる側のみならず、「やらされてる側」も気の毒だったなぁと。
オールスターなんだから、オールスターを見せてくれればいいんだと、単純に思うんですがね。あと、試合そっちのけで雑談ってのもちょっと……久はちっとも紹介されなかったなぁ(涙。ファン投票1位だったのに)

「地上波での野球中継」の視聴率が激減する訳が分かるような今日の中継でしたが、試合自体は――あはははは。成瀬、どっか悪いんじゃないの? 大丈夫?(汗)(汗)(汗)
試合の方はアレでしたけれども、賢介のピンクグローブとか「ダルと久の2ショット」とか「ダルと岩隈の2ショット」とかが見れて、結果を考えなければそれなりに和めたかな……と。

賢介のピンクグローブはイイですね! あれ、女の子に人気が出そう。限定販売されるらしいですが……高いんだろうなぁ。気軽に買えるような廉価版が出ればいいのに。つーか、「女の子」って年齢じゃないけど、私が欲しいわ!
ダルと岩隈の2ショットは、「この二人が同じチームにいたら無敵だな……」とかムフムフ考えてしまいました。ついでに、大松と日高と松中さんもいたらもっと無敵(笑)
MVP荒木ってのはちょっと意外でしたが、まぁこれで弾みがついて北京で活躍出来るなら、安いもん――かな?

オールスターもこれで終わり――って思ったら、高校野球は始まるし、フレッシュオールスターもあるし、あっという間に公式戦再開だし、あんまりゆったりする感じでもないんですよね。
適当に書いた試合日記、補足する間もなくリーグ戦再開な予感です(笑) まぁ、こういう時期もありますわ。今日も仕事が終わったら午前1時さ~~~(涙)
試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2008年 オールスター第1戦
【パリーグ○5x-4●セリーグ (京セラドーム)】

登場曲がかぶっちゃうと、なんかちょっとビミョーな感じっすよねぇ~


ってな感じのオールスターゲーム・第1戦でございましたが、いやいや、パリーグファン的には楽しい試合でしたね! わ~れら~の~わ~れら~のパシフィック~リィ~グゥゥ~~♪
つーか、山崎さんがハムにいたら、今頃1位独走じゃないかと、ちょっと思ってしまいましたよ……代打で出てきてパコーンって打てちゃうんだもなぁ~(まぁ、若手の覚醒に期待するとしましょう。うぐも陽くんも糸井も1軍上げになるみたいですし)

ハムの選手的には――ダルは、全球直球勝負で、金本アニキに1本打たれてしまいましたが(ていうか、ほこりアレルギーで鼻血が出るほど調子が悪かったって……ダル、大丈夫なの?)、稲葉は守備で好プレー、ヒットも打ったし、ひちょりも打点あげて盗塁成功したし、賢介もヒット打てたし、目立った活躍は無かったですけれども、まぁまぁそれなりにアレな感じでホッとしたかなぁ~と。
「賢介~」コールがやたら大きく聞こえて嬉しかったり、稲葉ジャンプがあってこれまた嬉しかったり、いやいや、今日はハムだけじゃなくてパリーグの他チームの応援も口ずさめて、これまたこれまた楽しかったりしました。ロッテファンに紛れても大丈夫なくらい(?)応援歌とか覚えちゃってるものなぁ~

そういや、セリーグ側は、やたらと阪神の応援歌を歌ってた印象なんですが、やっぱり大阪開催だからなんですかね? でも、オールスターはやっぱりそのチームそのチームの応援歌を使って欲しいかなぁみたいな。そんなにセリーグに詳しい訳じゃないんで、ちょっとよくわからんですけれども。
そういや、ラジオで「パリーグはマスコミに取り上げてもらえることが少ないから、オールスターでハッスルしちゃうんだ」みたいな事を言ってたんですが、わたしみたいな人間にはあんまり実感がなくて(最初からファイターズ、最初からパリーグって感じだったので)、世間的にはやっぱりまだセリーグ>パリーグなのかなぁと。
そこら辺、ちょっと違和感を感じたりしましたが、まぁ、どうでもいいか(笑)

試合の方は、同点で迎えた9回裏、松中→山崎という代打攻勢でヒットを重ねてサヨナラ勝ち。さすがに山崎さんに水をかける人はいませんでした(笑。これがファイターズだったら大変なことに……)
去年の第2戦のようなトンデモ展開になることもなく、まぁ「王道」って感じだったかなぁと思いますです。ちょっと打撃に派手さが足りなかった気もしますけれども。

球児の投球は相変わらず「燃え」だったし、オリのヤマショーはさわやか投球だったし、抑えのカトーさんは力投だったし、ベンチで賢介と稲葉とまー君とダルが一列に並んで座ってる姿には和んだし、賢介が「ちょこん」って感じで座ってたのにはちょっと萌えてしまったし(笑)、数え上げてみるといいポイントがいっぱいあったなぁと。

明日は、横浜に場所をうつしての第2戦。ファイターズ選手は、久――が出てくるのかな?(ダルはないとして、賢介・稲葉・ひちょりはどうだろう?)
とりあえず、楽しくて「これぞプロ野球」ってワクワクするような試合が見れればいいなぁと思いますです。


ここ最近、仕事が終わったら普通に午前1時とか午前2時とかなんですが、野球を見て元気を出すぞぉ~

試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2008 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。