::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/04/29 対楽天ゴールデンイーグルス5回戦
【ファイターズ●1-2○イーグルス (Kスタ/20,381人)】

試合に負けたのは仕方ない。勝つ日もあれば、負ける日もある。
それはイイんですが、今日のラジオ中継が仙台の放送局さんの制作で、まぁ楽天よりになるのは仕方ないとして、試合の最初から「楽天が(まーくんが)勝つ」前提で話を進めてる――ってのはどうよ。
北海道にも流れてるなら、カタチだけでも「中立」にしたりしないものなのかなぁ~(今日の中継を聞いてしまうと、HBCさんは割と仙台に気を遣ってる感じがする)
まだ9回の攻撃が残ってるっつーのに、「××放送をお聞きの皆さまとは4時29分でお別れとなります。野村監督の1500勝達成はテレビのニュースでご覧下さい」みたいな事を言っておりまして。まだ達成しとらんやろー!!




(いや、達成したんですが)


そんなこんなで、今日はラジオを聞いててもあまり身が入らない感じでございました。
うああああ、川畑成分が、川畑成分が足りないよぉぉ~~~(から、ぶり、さんっ、しんっ(テンション↓)――的なヤツが)


(いや、空振り三振はマズイだろ)
>> 続きを読む
スポンサーサイト
試合日記_2009  コメント(1)   トラックバック(0)  △ page top


::2008/04/28 対楽天ゴールデンイーグルス4回戦
【ファイターズ○4-2●イーグルス (Kスタ/13,326人)】


菊地……菊地、菊地、
菊地菊地は大丈夫なのぉぉぉぉnooooooo!!!!!












>4月28日(火)対東北楽天戦で、7回に打球を受けた菊地選手は、
>試合後仙台市内の病院でレントゲン検査を受け、骨に異常はなく、
>右手指先と右鎖骨周辺の打撲と診断されました。
>菊地選手は打撲による炎症が引いた後、投球練習を再開する予定です。



えがった、えがったよぉぉぉおおおおお。・゚・(ノД`)・゚・。

ああでも、一度安心させておいて精密検査で実は――ってのもあるからなぁ。
今日はBSの中継を見てたんですが、菊地が打球を受けた場面をガッツリ見てしまって、それからもう心配で心配で心配で心配で、ちょっと胸が痛くなってしまうぐらいでした。信二がデッドボール受けた時もこんな感じだったよな……
公式サイトの告知を見て、マジで涙がちょびっと出てしまいました。今日も、すごくいい投球してたじゃないですか。「菊地とダルが、今は心の支えだな……」なんてウットリしながら見ていたら、あの場面。
うあああああ、ホントに打撲だけで済んでくれぇぇぇぇ~~~~!!!! っていうか、出来るならかわりたいっすよ、痛いの、いくらでも我慢するから……ファイターズ選手の怪我だけは、ダメ、絶対!

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/26 対オリックスバファローズ5回戦
【ファイターズ●3-11○バファローズ (スカイマーク/13,223人)】

試合日記の更新が数日ストップしてたのは、別に負け試合がショックだったから――という訳でもなく、ただ単に書いた記事の公開状況を「下書」から「公開」に変更し忘れていた――というだけだったのですが、まぁ、とりあえず、うぐ、結構おめでとう~!(どういう文章展開や)

ってまぁ、ぶっちゃけいえば、11点取られて負けた試合をどう書けばいいのよ――と八つ当たりしたい感じでもあるんですが、全部が全部勝てる訳じゃないし、全部が全部僅差負けでもないですからね。シーズンの中には何試合かは、こういう試合もあるでしょう。いや、「何試合か」でストップして欲しいですけれども(汗)

先発の榊原くんは、ローズにホームランを打たれてからおかしくなっちゃいましたね……本人コメントにもありましたけれども。
まぁ、これはもう打ったローズがとんでもないって事で、「しゃーない、次、次」と切り替えて欲しかったなぁ――と次の打者に与えてしまった四球を見ながら思ったりしました。って、ルーキーですからね、そこら辺は仕方ないのか。
「どうも2巡目からは打たれてしまう」という傾向が見えてきたこともあって、広報レポを読むと中継ぎ転向するみたいです。って、こんなんでショック受けてたらアカンよ、榊原くん。こんなん、プロ生活の序の口にすぎないのですから(波瀾バンジョーオダギリジョーなプロ生活が待っとるで~←どういうセンスや)

で、榊原より深刻なのが――須永。おお、すなが、2ぐんにおちてしまうとはなにごとだ!
せっかく――せっかくチャンスを掴んだのに、やっとここまで這い上がってきたのに! 須永は「優しすぎるほどだ」とどこかで読んだことがあるのですけれども、持って生まれる性格をかえるのは、なかなか難しいのかしら。
菊地みたいに「俺にはストレートしか無いんや! 打てるもんなら打ってみやがれ!」的な開き直りが出来たら、あるいは別の世界が開けるかも――と思ったりするんですけれども、うーむむむ。
まだ、最終的に「見捨てられた」訳ではないと思います。全然大丈夫だと思います。須永、今シーズン中にもう一回、1軍に上がってきてよ! 信じてるからね!!!!!!!

須永の後は、ヤタロー→谷元のリレー。ヤタは、ランナーを出しつつも無難に抑えてくれたんですが、谷元の方が2アウトから四球→ヒット→タイムリー→ホームランと、笑っちゃうぐらいに最悪な展開で(汗)
プロの壁にガッツリ押しつぶされておりますね……ここで諦めてダメになってしまうなら、残念だけれども「そこまで」の選手なのでしょう。
もちろん、「そう」ではないと信じておりますですよ。須永ともども。あれだけの強気投球が出来るんですもの、絶対、壁をぶち壊して突っ走っていってくれるはず。「プロ」の底力を見せてくれ~!!


で、打つ方は――ですが、ははははは、懐かしいこの感覚。最近、打率がいいのでなかなか無かった「ノーヒットノーラン」の恐怖を、久々に味わうことが出来ました。
いやいや、オリ先発岸田の投球が素晴らしすぎて、マジで怯えておりましたですよ、ノーヒットノーラン(汗)
しかし、よく3点も取れたなぁ……金子もいいですけど、信二が頑張ってくれてるのが嬉しいなぁ。キャッチャーだったり1塁だったりDHだったり――と、気分の持って生き方が難しい起用になってるかと思うのですが、どうかどうか気持ちを切らさず、04年に見せた輝きをもう一度見せて欲しいなぁと思いますです。


次は仙台か……去年、仙台にはいい思い出があんまり無かったんだよなぁ~(つーか、球場のマウンドとビジターチーム用ブルペンの傾斜角度が違うっていうセコイことをまだやってるんだろうか?)



日|000 003 000| 3  H 7 E0
オ|000 340 04x|11  H15 E1

【敗】 榊原(0勝1敗)

投手:榊原-須永-坂元-谷元/大野

【通算成績】 19試合  11勝8敗(+3)
●●●○○○○●●○○○○○●●○○●

※試合数メモ 鷲-3、鷹-6、鴎-2、猫-3、檻-5

チーム順位 1位(勝率 .579)
チーム総得点 122(1位)  総失点 88(2位)  本塁打数 23(2位)  盗塁数 16(1位)  
チーム打率 .306(1位)  防御率 4.368(4位。一気に悪化……あぅ)
※( )内はリーグ内順位

我らが元選手会長の打率:.4411(ローズと同率で辛うじて首位。頑張れ、元会長~)

試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/24 対オリックスバファローズ4回戦
【ファイターズ○11-0●バファローズ (スカイマーク/18,724人)】

25日の試合は雨天中止となったのですが、連戦中の選手だけでなく、試合日記に終われているわたくしにとっても恵みの雨となりました……(笑)

ということで、一日遅れの試合日記。

満塁でスレッジに回った時は、なんか、点が入りそうな予感があったんですよ。たぶん大丈夫だろうと。でも、まさか――まさか、まさか

満塁ホームラン!

だとは思っておりませんでした(笑) イヤホンでラジオで聞いてて、反射的にガッツポーズしてしまいました(←ハタから見たら、ただのアヤシイ人)

なんだか調子が悪そうだったダルも、終わってみれば11奪三振で完封。うーん、理想すぎてちょっと怖いぐらいの試合展開でございました。桜の季節もまだですが(というか、明日、吹雪らしい)、ちょいと早い花火大会――だったのかな??

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/23 対福岡ソフトバンクホークス6回戦
【ファイターズ○7x-6●ホークス (東京ドーム/18,364人)】

いいよいいよ、マサルさん→どうしちゃったの、マサルさん→谷元、頑張れ!→宮西くん、素敵すぎ!→やったー! スレッジサヨナラホームラン!!――って感じの試合でしたが、さすがに午前3時を過ぎて眠くなってきたので、詳細はのちほど。


***
あと、藤井ブログのこの白い花は、コメントでも名前が挙げられてましたけど、「アルストロメリア」でファイナルアンサーじゃないかと。葉っぱのほうは、あまり自信はないんですが、花の感じから見て桜系じゃないかと思いますです。

******************************

ってことで、試合日記本編。
移動日がないのは選手も辛いでしょうけれども、毎日試合日記を書いてる身にもちょっとキツイです(笑。一日サボると後に響く~)

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/22 対福岡ソフトバンクホークス5回戦
【ファイターズ●2-3○ホークス (東京ドーム/19,138人)】

ってことで、札幌・厚生年金会館で開催された槇原敬之のコンサートに行ってきた訳ですが……いや~、やっぱり生歌は良いですねぇ~
札幌では3年ぶりのコンサートだったんですけれども、そんなブランクも全然感じないほどガッツリ楽しんできました。
槇原敬之のコンサートというと、一般的にどういうイメージですかね。ほんわかした地味めな感じ? いやいやでも、音は結構ヘビーで分厚かったりするのですよ(今回もギター×2、キーボード×2、ドラム・パーカッション・ベース×1という割に大人数な構成だった)
今回は最新アルバムの曲中心な構成だったのですが、昔の曲も何曲かあって、大好きな「LOTUS IN THE DIRT」と大大ダイスキな「PLEASURE」をマッキーが歌ってくれて、もーそれだけで満足。ライブDVD買わなきゃな――って感じなんですが、


……え? マッキーのコンサートの報告はもういいって?(汗)


つーことで、試合結果を知ったのは、帰り道、携帯の電源を入れてから――でした。
コンサートが終わったのが9時45分ぐらいで(ちなみに、7時スタート)、それから移動して――だから、携帯を見たのは10時過ぎくらいかな?
「試合結果お知らせメール」が届いていて、そこで八木くんの好投と建山が打たれて逆転負けした――というのを知りました。そんな感じだったので、実際の八木くんの投球がどうたったとか、建山が打たれたのがドームランだったのか完璧な当たりだったのかもわかりません(帰り、ご飯を食べてきたので、家に着いたらもう0時過ぎだったし)

ってことで、22日の試合日記ははなはだ簡単なものになってしまうのですが――とにかく、八木くんの復活が本当に嬉しい! 
残念ながら勝ち投手にはなれませんでしたが、まぁ、それは勝負事ですからね。仕方ないです。
06年に見た八木くんのあの「しなやかなムチ」みたいな投球フォームが大好きで(って、当時から「肩を壊しそうな投げ方だ」とは言われてたのですが……)
「いつか、必ず復活してくれる」と信じてましたから、6回5安打1失点(失点は味方の失策によるものだったので自責点0)――という結果が本当に本当に嬉しくてたまりません。
ダルのブログを見ると、当初は1回登板予定だったのが、1軍帯同になったようですね(つーか、ダルも本当に嬉しそうだなぁ――なにしろ「八木ビッシュ」な仲ですしね(笑))
開幕からこれだけ苦労している先発陣を見ているが故に、八木くんの次の登板が楽しみでなりません。頑張れ、八木くん~

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/21 対福岡ソフトバンクホークス4回戦
【ファイターズ●5-10○ホークス (東京ドーム/17,486人)】

まぁ、連勝なんてそう簡単に続きませんし(十何連勝する方が不思議)、自分の中の冷静な部分が「そろそろ負けるだろうな」とは思ってたんですが、それにしても、また先発が打ち込まれて――ですか。どうしちゃったのさ、藤井もスウィーニーも多田野も! 北海道神宮にお祓いしに行った方がいいのでは……(どこかで炎上の神様を拾ってきてしまったとか)

東京ドームではなく、札ドかヤフードームだったら1本目と3本目のホームランは外野フライ、あるいはフェン直ぐらいで終わってたような気がしますが(東京ドームって本当に恐ろしい球場だわ……)、まぁ今日も二桁安打でしたし、さほど心配はしてません。土俵際ギリギリの試合、「あと1本」出ていればファイターズの押し出しで勝利――みたいな印象の試合だったので。手も足も出ない試合の方が嫌だわ(汗)

谷元選手は、見事に「プロの洗礼」を浴びましたね。4月のこの時期にそれを浴びることが出来たってのは、むしろ誇っていいことなんじゃないかと。
テレビで見てたら、さすがにちょっと落ち込んだような顔をしてた気がするんですが、今日のこの「痛み」を忘れずに、これからも突っ走っていって欲しいと思いますです。
というか、谷元選手が眼鏡をかけてたら、すごい好みの顔な気がする……(そこにたどり着くのかよ! 宮西くんも眼鏡っ子ですよね。わたくし、重度の眼鏡フェチなので私服姿がたまらんです)


(というか、ハムベンチに、すごくすごくすごく素敵な眼鏡男性が座ってらっしゃいますよね……スコアラーさんなのかトレーナーさんなのか、よく分からないですが(って、トレーナーさんは裏で仕事してるかな?) 中継画面に映るたびにドキドキしてます。あの姿形、あの雰囲気、あの眼鏡――理想すぎる! 名前も存じませんが、大ファンです、ダイスキです!!←こんなとこで告白してどうする(爆))



(ていうか、ミーハーな文章でスミマセン……(汗) でも、一目惚れしたぐらいにドキってするの、姿を見るたび!)


(いやいや、本当にスミマセン……(汗)(汗)↑) 
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/19 対埼玉西武ライオンズ3回戦
【ファイターズ○8-6●ライオンズ (西武ドーム/22,315人)】


正直に告白します。
8回裏、完璧にタイムリーになるはずだった小谷野の打球が、何故か西武中島のミットに入ってしまった時、「ああ、今日は負けた」と思ってしまいました。

その前の満塁での稲葉の打席も、その前の1アウト1・2塁で小谷野の打席がゲッツーになってしまった時も、努力が足りなかったとか手を抜いたとかの問題じゃなくて、バットに打球が当たるほんの数センチの差の事であって、それはもうホントに紙一重で仕方のないことで、選手を責めようとは全然思わない。手も足も出ないような大敗じゃなかった、選手はみんな頑張ってた。ビジターで、しかも去年全然ダメだった西武ドームで2勝1敗なんて上出来じゃない、だから、負けても全然落ち込むことはないよ――と、ブログにそう書こうと思いながら、9回表の攻撃を聞いてました。

そしたら。


な、何、この漫画みたいな逆転劇は……まず漫画か!(by盛田さん)
1イニングで2ベース4本? ちょっ、ちょっと誰か、わたしのほっぺをつねってください、わたしだけが夢見てる訳じゃないですよね???
「最後まで諦めない」と口で言うのは簡単ですが、実行するのは本当に難しいことだと思います。それをやっちゃったファイターズ――うああああ、凄い、凄い試合だよ、今日の試合は!!!
もし仮にリーグ優勝とかしちゃったら、まず間違いなく今日の試合がポイントに挙げられるんじゃないかと思います。もし優勝しなくても、「印象に残る試合ベスト5」には、必ずランクインすると思います。

「北の国から」のメロディがラジオから聞こえてきた時は、胸のあたりがジーンとしてしまいました。
札ドで聞く「北の国から」も好きですが、東京や関東近辺のハムファンのみなさん、全国から集まったハムファンのみなさんが声をあわせて応援してくれる「北の国から」は、ホント、心に染みます。
一昨年でしたっけ? 千葉マリンで、雨で20分ぐらい中断したんだけど、その間ずっと「北の国から」の応援をしてくれて、それでセギがホームラン打った試合って。
本拠地が東京から北海道に移動したチームですから、東京ファンと北海道ファンの間で多少はアレコレあったりする――と聞いたりしますが、どこに住んでるとか、何年ファンをやってるとかじゃなくて、ファイターズが好きな「みんなで」ファイターズを応援出来たらいいなぁ――と心底思います。

千葉マリンに行った時、隣りに座ったお兄さんが親切にしてくれて本当に嬉しかった。
札ドで出会った東京在住のお嬢さんが、一緒に応援したあの日のことを楽しい思い出にしてくれていたらイイな――と今でも思ってる。

ファイターズを好きな同士なら、隣りに座った瞬間、十年来の友のように仲良くなれる――そんな風であったらいいなぁと思います。誰かにとってそんな風な存在でありたいと、願っています。


ふぅ。なんか真面目な事を書いたら疲れちゃった(笑)
ってことで、今日の癒しアイテム~ パリーグ打率ランキング(6位まで)

1 金子誠(日)  .5098
2 ローズ(オ)  .4705
3 高橋(日)   .4285
4 井口(ロ)    .3692
5 長谷川(ソ)  .3877
6 小谷野(日) .3793

信二が、信二がランクインしてる~~~~~!!!!(超嬉しい!!)
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/18 対埼玉西武ライオンズ2回戦
【ファイターズ○6-4●ライオンズ (西武ドーム/28,525人)】


一直 - 中飛 - 二飛 - 三振



”俺たちの金子誠”が、帰ってキタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━!!




途中で、バットが折れちゃったじゃないですか。あれで魔法が解けてしまったんじゃないかとちょっと心配(汗)



(なんてイジワルな事を書いてますが、いやいやいやいや、金子に対する「愛」は溢れてますよ~~奥さんがせっかく作ってくれた料理に文句言う所はちょっと数値が下がりますけど(笑))


ていうか、ごめんなさい、イマイチ調子の上がらない先発藤井vsどこを切っても恐ろしい西武打線ということで、ボカチカに打ち込まれるかと負け試合をちょっぴり予想していたのですが(というか、ダル以外はみんな厳しいだろう……と)、終わってみれば逆転勝ち。
落としてもおかしくなかった試合をモノにする事が出来ました。ってことで、今日の勝利は意味的にかなり大きかったんじゃないかと。
勝利投手はチビ谷こと、谷元投手。12球団ルーキー投手の中で、勝利投手一番乗りだそうです。

ってことで、谷元投手、プロ初勝利おめでとう!!!!!

(あと、大野くんも頑張った! プロ初打点、おめ!!)
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/17 対埼玉西武ライオンズ戦1回戦
【ファイターズ○4-2●ライオンズ (西武ドーム/15,181人)】

ダル、通算50勝目おめでとう!
 

あと150勝か……5年で50勝、20年で200勝。うん、余裕で行けるね!(たぶん(笑))

今日の西武先発、涌井だったじゃないですか。
平均得点6.9点なバーニングハート打線(by大村コーチ)とはいえ、涌井相手に点が取れるだろうか――と思ったら、4点も取っちゃいました。4・点・も! どっひぇ~~~~!
これはもう「ホントに打線が好調」と思っていいですかね。パラレルワールドとかじゃなくて。それとも、まだ夢を見てるのか~

いつだったか忘れましたけれども、前に札ドの試合でダルとわっくんが投げ合って、信二がサヨナラ打を打った試合がありましたよ……ね?
信二は「ダル対涌井」の時に、いつも以上の力を発揮したりする体質なのかしら? 序盤のホームラン、マジで格好良かったです。信二のホームランはホント、萌えるわ~~~!



つーか、西武ドーム、寒すぎ……息が白いじゃん!(北海道でも息は白くならんぞ)
そんな中、半袖で投げたダルは、いよいよ道産子体質になった――ということでしょうか?


(いやいやいやいや。というか、道産子でも寒いもんは寒いわ!)

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/16 対オリックスバファローズ3回戦
【ファイターズ○7-1●バファローズ (札幌ドーム/ 20,702人)】

さっき、報道ステーションで、「ファイターズの一試合平均得点は6.9点」という一文を見て我が目を疑い(西武・オリックス戦における平均失点数では?)、開幕から11試合目までの得点数をちょいと調べてみました。

2008年 → 1、2、1  9、0、1  2、1  6、0、6 = 合計 26点  
        
         26点 ÷ 11試合 = 平均 2.36点


2009年 → 1、5、6  9、8  9、9、4  7、11、7 = 合計 76点
         
         76点 ÷ 11試合 = 平均 6.90点

ほ、ホントだ~~~~~~!(汗)(汗)(汗)

というか、今、計算して気づいたんですが、今年「完封負け」試合がないんですね、まだ。ファイターズ打線といえば、まず「完全試合されないだろうか」というハードルがあり、次に「ノーノーされないだろうか」というハードルがあり、次に「完封されないだろうか」という高いハードルが存在する――という具合だったんですけど、開幕から今日まで、一試合、約7点ずつ取ってるってどういうこと~~~~

前に、「金子が打つようになったんじゃなくて、『金子が打つというパラレルワールド』にみんなで迷い込んでるんじゃないのか」――という書き込みをどこかで見たことがあるんですが(笑)、それにしても、一試合2点取るのが精いっぱいだったチームが1年後に7点取れるチームになるなんて、解説の人も誰も予測してなかったでしょうね(最下位予想した盛田さんとか盛田さんとか盛田さんとか。ガンちゃんも4位予想でしたっけ?)

秋には、解説のみなさんが土下座してくれるように(笑)、このまま打線好調で突っ走って欲しいです! 割と積極的に走ってる走塁の方も。(そして、投手陣が調子を上げれば、もう無敵じゃん!!!)



(ついでに06年・07年も調べてみた。

2006年 → 3、5  0、2、4  1、7、13  2、8、3 = 合計 48点
         48点 ÷ 11試合 = 平均 4.36点

2007年 → 4、0  2、3、1  2、3、6  2、3、3 = 合計 29点
         29点 ÷ 11試合 = 平均 2.63点)

06年は、13点の試合を抜かしたら、平均3.5点。やはり、今年が突出してオカシイのが分かります点(笑))
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2009/04/15 対オリックスバファローズ2回戦
【ファイターズ○11-5●バファローズ (札幌ドーム/17,579人)】

kaneko2B.jpg


「連続記録」が更新されるかどうか――という時は、得てして出たりしないものだったりするのですが、そこら辺は「あまのじゃく」な金子ですから、今日もしっかり2ベースを打ってくれました。

7試合連続2塁打記録、日本プロ野球新記録

です! どっひぇ~~~~!!!

怒濤の9番打者、金子誠の今日までの成績。

打率: .5277(もちろんリーグトップ)
打点: 14点(リーグ2位。1位はなんと小谷野)
安打: 19本(ローズと並んでリーグ1位)
二塁打: 9本(日本新記録達成!)
塁打:  34(リーグ1位)
長打率: .944(リーグ1位)

これで9番だって言うから、可笑しくてたまりません(笑) このまま9番で、リーグ首位打者維持して欲しい~

金子のコメントで、「長い野球人生の中、プロ野球の歴史の一ページに名前が残ることはうれしいですが、きっといつか誰かがぬいてくれる事でしょう」ってのがありましたが、こういう事を言えるのが格好いいですよね(というか、前日から考えていたに違いない(笑))
最近の金子を見てると、「女って、こういう男に惚れちゃうんだよな……」って、しみじみ思ったりします。実力をともなう捻くれ者って、なんかこう――惹かれちゃいますよねぇ。
ってまぁ、「食卓にのぼったものは文句を言わずに食え!」という教育方針で育ったわたくし的には、(金子が)出された料理に文句を言ったりするってあたり、ちょいとむかつきますけど(笑。せっかく色々考えて作ってくれたんだから、有り難く食え!(笑))

あと、金子の影に隠れて地味になっちゃいましたが、菊地、プロ初勝利おめ!!

初勝利は試合が終わって吉井コーチに抱きつかれて分かりました。5年間指導していただいた皆さんのお陰です。マウンドで昨年までほど緊張しなくなりましたし、僕にはストレートしかないと思い込んで開き直ることができています

年とって涙腺がかなり弱くなってきてるから、こういうコメント読むだけで泣けてくるわ……本当に本当におめでとう!! (つーか、須永も頑張れ!)
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/14 対オリックスバファローズ1回戦
【ファイターズ●7-8○バファローズ (札幌ドーム/17,548人)】

札ド生観戦だった今日は、見ていて「???」満載な日でした。
まずは、多田野のボークの場面。現地で見ていて、何が起こったのかさっぱり分からなくて、「?????」状態。あれ、ランナーを挟んでアウトにしてから、ボーク宣告されてましたよね……? そんなのアリ? つーか、本当にボークだったんですか?
今日は、意識してかなり長い時間静止してから投げてる感じがしたのですが……うーむ。本気で「多田野のボークを取ったら、審判に特別ボーナス」説を推したい感じ。
(というか、これだけねらい打ちされると、色々勘ぐってしまう……まさかそこまで、とは思うけど)

何がどうして相手に1点入ったんだか、さっぱり分からない展開に苛々。これがヒルマン監督だったら、きっと退場しそうなぐらいの猛抗議だったかなぁ――とか、色々と。
梨田さんも、たまには広島のブラウン監督なみにエキサイトしてみたらどうだろう?(Tシャツ作れるかもよ!)

あと、何回だったか忘れましたが、ローズの打席の時に、オリックスベンチからどわっと人が出てきて、なんかワイワイやってるのも訳わからんかった……ボールが掠ったとかしたのかしら?
友達は「鶴ちゃんがローズに何か言ったんじゃないか」って言ってたんですけど、鶴ちゃん、そんな英語の囁きとかするのかなぁ?

現地で見ていて、本当にワケワカメ状態だったんですが、ローズの時はともかく、多田野のボークに関しては審判が説明すべきでは――と思いました。内輪だけで試合やってる訳じゃあないでしょうに。


ってことで、今季札ド初勝利はまたまたお預けになってしまったのですが、でも、9回裏がかなり盛り上がったので、見に行って損した――って感じではありませんでした。
今日は、7回ぐらいから帰る人続出だったんですが(まぁ、あの試合展開じゃ帰りたくもなりますが(汗))、その人たちは、9回裏の盛り上がりを体験することもなく、ただただ「負け試合」を味わって帰っていったことになって、とても勿体ないなぁ――と思ったりしました。やはり、野球は9回3アウトを取るまで何が起こるかわかりませんよね~(それにしても、今日も二桁安打……金子の確変も気になるけど、チーム打率がいつまでこの調子なのか気になるわ!)
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::稲葉ローソン弁当第2弾
発売当日にゲット。私が買いにいったお店、予約を入れてまで購入したのは私ひとりだけっぽいです……(汗。だって、探し回るの面倒だったんだもーん)

090409_1335~01

メインは、ひつまぶし&きしめんのセット。

090409_1338~01

ひつまぶしは――もうちょっとウナギをまぶして(?)欲しかった感じですが、予算の都合的に難しいでしょうねぇ(汗) せめて、タレをもうちょっと多めに~
きしめんの方は、コンビニ弁当的麺なので、あまり多くを望んではイカンかと。つゆは辛すぎず甘すぎず調度いいあんばいでした。
あと、小魚の甘露煮(?)みたいなのが付け合わせだったんですけれども、本場名古屋だと、きしめんやひつまぶしを食べる時は小魚も食べるんですかね???

090409_1339~01
090409_1339~02

つづいて豆パン。
稲葉さん、甘納豆好きなんですか! わたしも甘納豆好きですよ~(たまに買って食べる)
北見銘菓のハッカ樹氷とか食べさせたいなぁ~

090409_1905~01
090409_1907~01

味の方ですが……写真ではちょっと見づらいですが、甘納豆は表面に集中している感じで、中は「パンだけ!」って感じでした。それがちょいと残念。
パンは、普通に「パン」って感じの味でした(←レビューにも何にもなってない!)
あと、なんか妙に手がベタベタになる感じが……何だったんだろ?

090409_2057~01
090409_2059~01

最後はカレーパン。パッケージの写真だと、中のルーがたっぷり入ってる感じなんですが、実際は……あははは(汗)
カレーは、辛すぎず甘すぎず、割と万人受けする感じの味でした。個人的にもうちょっとスパイシーでもイイかなぁと思ったりしたのですが、お子様も食べる可能性がありますし、あれくらいがちょうど良かったのかと(ファイターズヌードル・スープカレー味はハンパなく辛かった……子供が食べたら泣きそうなくらいに。でも、具の揚げナスとじゃがいもが凄く美味しかったので、3~4回買って食べました。あの具は今まで食べたカップ麺の具の中でもトップクラスの出来かと)

今回の、賢介&鶴ちゃん&稲葉×2種のお弁当を食べた感想は、鶴ちゃんかつ丼+さつま汁>稲葉きしめん&ひつまぶし>稲葉味噌カツ>賢介親子丼――ってな感じでしょうか。パン類は、特に突出したものもダメなものもない感じ。
実際の売上的には、どういう感じなんでしょ? 賢介も鶴も稲葉も、それぞれ「他二人には負けないぞ!」って感じなのかな~(笑)
食べ物ネタ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/12 対福岡ソフトバンクホークス3回戦
【ファイターズ●4-5○ホークス (ヤフードーム/28,296人)】

解説「ホークス打線は破壊力がないので、1点1点コツコツと積み上げていかなければならない」







お、おかしい……何故、ハム打線ではなくホークス打線なのだ……
未だに「二桁安打」に慣れん~~~~~!


(いつか「帳尻合わせ」が来るんじゃないかと思って、今からビクビク←金子の打率も、終わってみたら2割5分ぐらいになっていたりして←いやいやいや、今年は首位打者狙ってもらうよ!(笑))
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/11 対福岡ソフトバンクホークス2回戦
【ファイターズ○9-0●ホークス (ヤフードーム/28,306人)】

スタメンを、知らせるメールに、我が目を疑う。

1 (二) 田中
2 (中) 紺田
3 (右) 稲葉
4 (左) スレッジ
5 (三) 小谷野
6 (指) 坪井
7 (一) ヒメネス
8 (捕) 大野
9 (遊) 金子誠
(投) 藤井

オープン戦の時、藤井と組んで好結果を出していた大野くんがスタメンマスクなのは分かるとして、紺田? 坪井? え? あれ? あれれれれ??
これは一体、どういう事だ?――と、いささか不安な感じでラジオを聞いていたのですが、終わってみればビックリするぐらいの快勝。
新人捕手&スタメンレギュラーじゃない選手が出てこの結果……こ、これは、長年の宿願である「層が厚くなる」が実行されつつあると見てOKなんですか????(汗。すみません、あまり経験したことのない事態に戸惑っております)

それにしても、金子はどこまでいっちゃうんですかね……「金子誠、打率がまた跳ね上がります!」を2回聞きましたよ、今日。
金子の打率が跳ね上がる……って、跳ね上がるって!!(ぐはっ)

・打率 .5454→.5600
・安打数 12→14
・2塁打数 4→6
・打点 10→11
・長打率 1.000→1.040

本日の金子。ど、どうしよう、メジャー移籍とかしちゃったら!!!(←ないない(笑))
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/10 対福岡ソフトバンクホークス1回戦
【ファイターズ○9-1●ホークス (ヤフードーム/26940人)】

真ん中、膝よりも更に低めのボール。決してフルスイングには見えなかった。なのに、なのに……なのに!!!

金子誠、センターバックスクリーンへの特大アーチ!!!

「東京ドームなら、広告にぶつかっていたレベル」だと、解説の島田さんが仰ってました。「あの球をあそこまで運べる日本人打者は、滅多にいない」と。

貧打のハム打線を(主に貧打方面で)牽引してきた不動の9番打者金子誠。去年春先は、打率が北海道の郵便番号あたりを彷徨ってもおりました。ですが、現在――

・打率 .5454(リーグトップ。ちなみに去年は.215)
・安打数 12(リーグトップ。ちなみに去年は63)
・2塁打数 4(リーグ断トツトップ。ちなみに去年は16。もう4分の1打ったのか!)
・ホームラン数 2(リーグ5位だけど、1位(3本)が4人いるので実質2位。ちなみに去年は年間で2本)
・打点 10点(リーグ断トツトップ。ちなみに去年は29点。もう3分の1(以下略))
・出塁率  .545(リーグトップ)
・長打率 1.000(リーグトップ)

な……なんじゃこりゃー!!!!! 今の金子は打撃の宝石箱や~
気になって調べてみましたが、去年、開幕後3カードめの第1試合、金子の打率は「.000」でした(爆) 4月10日には試合に出ていなくて、その前の4月8日には.063という、うちの近所の郵便番号みたいな数字が……
こ、これは本当に、悪魔に魂を売ってしまった?(というか、ハムの打線自体が魂、売っちゃった?)

(んでもって、悪魔の魂を逆に食らってそうなのが、阪神の金本アニキ……7試合で7本塁打って、これ、年間140本行っちゃう?????(爆))



(あ、横浜さん、今季初勝利おめ! こっそり応援しておりました……ここから怒濤の連勝や! あと、広島の新スタジアム、すごくいい! 行きたい! いつか絶対に行って、あの「寝っ転がりシート」に寝転がってやる!!!(バーベキューも食べたい!!!) 
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/08 対千葉ロッテマリーンズ2回戦
【ファイターズ○8-7●マリーンズ (東京ドーム/ 18,853人)】

建山が打たれて同点に追いつかれた時は、「あ-、今日のブログの『つかみ』は、

「ノーアウト満塁で須永を出すなんて、監督は鬼か!」

だなぁ~」と思ったりしてたのですが、終わってみれば、稲葉3打席連続ホームラン。つーか、小谷野も2本ホームラン。そして、ピッチャー陣・7失点。

2試合目、得点-5 & 失点-6
3試合目、得点-6 & 失点-9
4試合目、得点-9 & 失点-1
5試合目、得点-8 & 失点-7

こ、これは……もしかして、


俺たちの ビッグバン打線&ビッグバン投手陣 復活??


(いや、ビッグバン投手陣は復活しないで~(←9回裏に3点差4点差あっても、気づいたら負けてたあの頃に戻りたくはないぞ~)
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2009/04/07 対千葉ロッテマリーンズ1回戦
【ファイターズ○9-1●マリーンズ (東京ドーム/17,568人)】


分かった! じっちゃんの名に賭けて!!


開幕3連敗、
ハムが弱かったんじゃない、
楽 天 が 強 か っ た ん だ !!!





(GAORAで中継してなかったので(財政的理由で今年はGAORAだけ契約の予定)、仕方なくBS11の楽天-ソフトバンク戦を観てたんですが、まー君、圧倒的すぎ……(汗) つーか、BS11の実況、副音声で「英語の実況&解説」が入ってて驚き。何を喋ってるんだか、さっぱり分からなかったですけれども)




いやー、ホント良かった。今季初勝利。
ありがとう、多田野。ありがとう、二岡。全ての選手にありがとう。
んでもって、ハムファンのみなさん、ハッピーニューイヤー!(←違)

それにしても、金子の勢いが凄いですよね……今、ローズと並びパリーグの首位打者であり、ホームラン数はリーグ2位打点もリーグ2位、安打数・塁打数はリーグトップ。去年の春頃にタイムスリップして「首位打者だよ」って言っても、きっと誰も信じてくれないでしょうけれども(笑)

梨田さん、金子の調子がいいうちに、是非、

「4番・ショート・金子誠」

を!!!!!(いつ終わっちゃうか分かんないので、なるべく早めに!)
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::マサルさんまで……
ブログ始めたんですね……ど、どんな事書くんだろ???


試合の方がアレだったので、ドーム生観戦の事をほとんど書いてませんでした。思い出したこと・気づいた事を箇条書き。

・オープン戦の時は、非常にバランスの悪かったドーム入場ゲート(紙チケットの所に人が殺到。チョっQガラガラ)は、割とスムーズに人が流れていた印象。まぁ、時間帯によっても違うんでしょうけれども。

・食べ物。新メニューがちらほらと。チーズバーグ丼は、期待したほどは……って感じ。鶏ゴボウ丼は美味しかったっす。

・試合開始前の練習の時、去年まではスタンド最前列の柵の所によりかかっていたりしたら、すぐに警備員さんに注意されたんですけれども(少なくとも、私が見に行った試合はそうだった)、4月4日の試合は野放し状態になっておりました……うーん。

・開幕戦に配られた「光るリング」は、全く光らず終わってしまいました……隣の方が持ってたヤツはとても綺麗に光っていたのに。ハズレだった?
光る部分がかなり細くて、ドーム全体を見ても思ったほど綺麗な感じではありませんでした。ジャニーズのコンサートみたいにペンライトみたいなヤツを配ったら、もっと綺麗だったんじゃないかと思ったりしたのですが……

・同じく開幕戦でもらった試合日程表(磁石で冷蔵庫に貼れるようになっているヤツ)は、思ったよりも小さくてやや見づらい感じ。B5サイズぐらいあったら良かったんですけどね……予算の都合で無理か~

・開幕戦、1回表に野手がグラウンドに散らばっていく時の演出が、だんだん地味になっていっているような……シンプルと言われればそれまでなんですが、せっかくだからもうちょっと何かして欲しかったなぁ~(07年の車に乗って出てくるヤツが好きだった)

・同じく、1回表。スターティングメンバーが守備位置に散って行く時の音楽を、去年前半のヤツに戻して欲しい。スターウォーズのテーマにちょっと似てるヤツで守備位置につくシーンが凄く好きでした。で、最後にグッチーの「IT's a SHOW TIME!」で締めて欲しい。

・裏の攻撃が始まる時の演出が変更されておりました。雪を払いのけたら文字が出てくる映像は北海道らしくてイイと思ったんですが、ファンファーレがやや間抜けな響きなのがちょっと気になる……かな?

・8回に行われていた「スウィング・スウィング」が「テキーラ・テキーラ」に変更。「躍ってください」とか言われますが、アレ、立たないと躍れないし、あまり大きく動くと隣の人とぶつかりそうだし、ぶっちゃけどうなんだろう……? 内野は基本的に座りっぱなしだから、わざわざ立つ人もそんなに多く無さそうだし。
慣れてないだけかもしれないですが、個人的には躍る気にはなれない――です。「スウィング・スウィング」は手だけの動きだったんで参加しやすかったんですけどね。

・「Go! Go! FIGHTERS」が、「ファイターズ賛歌」になってました。去年までの蓄積があるので、「ファイターズ賛歌」を聞くとなんか「試合終了後」なイメージが……

・すごく個人的なワガママですが、イニング間、シーズンシートプレゼント発表をやるぐらいだったら、「教えて!金子選手」とかをやって欲しい~(だって、自分と全然関係ないんだもーん)

・フィールド席はB席前方よりも段差が大きくて、割に見やすそうな印象。ていうか、座席割り、去年みたいに席の前の方と上の方で分けて欲しい……(値段一緒でもいいから、買う時にブロック指定させて欲しい←背が余り高くないので、前方席だとグラウンドがあまり良く見えない)

・人の荷物に「たこ焼き」落として、そのまま黙って帰っていった後ろの席の男ども! 一言謝って帰れ!!!!(しかも、ゴミも座席に置きっぱなしだったし……どんな躾されて育ってきたんだ。ったく。「すみません」って一言言ってもらえれば、こっちだってこんなに不快にならなかったのに……) 
ニュース・ネタ系  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/05 対楽天ゴールデンイーグルス3回戦
【ファイターズ●6-9○イーグルス (札幌ドーム/34,252人)】

5時間を超える試合……ラジオを聞いてるだけで疲れました。疲れましたよね。ね。








まだ開幕3戦目だけど、もう疲れちゃったよ、パトラッシュ(涙)



今日、一番ポイントだと思ったのが、四球を出して交代になってしまった須永。
まぁ、四球は投手のエラーとも言いますが、交代の実況を聞きながら「須永を信じ切れないなら最初から出すなよ!」と毒づいてしまいました……ホントはいつだってポジティブに行きたいんですが(汗)
勝つにせよ負けるにせよ、あそこで須永続投だったら、こんな長い試合にはなってなかったかと。もっと須永を信じて欲しかった。ああいう交代だと、次に何も繋がらないじゃないですか……打たれるなら打たれるで須永に責任を負わせて欲しかったなぁ。

予定外の連投をさせられてしまったヤタローが、これで調子を崩してしまわないか心配です。結果的に打たれてしまったのはヤタローですけど、今日のヤタローを責めたくはない、です。
「ピッチャーは湯水じゃないぞ」と、今日の試合を聞きながら思ってしまいました。15秒ルールをハナで嘲笑うかのような試合でしたね……(遠い目)
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/04 対楽天ゴールデンイーグルス2回戦
【ファイターズ●5-6○イーグルス (札幌ドーム/36316人)】

試合後、家に帰ってまずすることは、小田さんユニとダルタオルマフラーを洗濯ネットに入れて、洗濯機に投入すること。もちろん、優しく手洗いモードです(笑。私が持っている服の中で、一番丁寧な扱いを受けている)
せっけんのイイ香りをかぎなたらそれを干していると、「ああ、野球シーズンが始まったんだなぁ」――と。
試合は負けてしまいましたが(あのスレッジのファール、絶対、入ったと思ったのに……)、まぁでも、こうやって観戦に行けるってことは本当に幸せだなぁと。その幸せを噛みしめながら、明日も懲りずに(?)応援しようと思いますです。明日は仕事があるので、ラジオ観戦になる予定ですが。



(つーか、4月終了時点で「今年の楽しみはダルの個人記録と若手の成長です」状態になったりしませんように……なむなむ)
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/03 対楽天ゴールデンイーグルス1回戦
【ファイターズ●1-3○イーグルス (札幌ドーム/42328人)】

すごい余談から入るんですが、試合終了後、楽天応援席から、何故か「山おやじ」のメロディが聞こえてきたんです。北海道民なら「ああー」って思うだろう、あのCMのメロディ。
「なんだなんだ」と思ってよく聞いてみたら、どうやらチャンステーマか新しい応援歌の練習をしている模様。そういえば、楽天のこれまでのチャンステーマは、どこかの遊園地(?)のCMのメロディだったような記憶があるんですが……なんとかランドみたいな名前の。
もしかしたら、札ド(北海道)限定チャンステーマなのかもしれません。ハムも、東京限定とか仙台限定とか北海道限定とかありますし(関西限定も作って欲しいと思う今日この頃。遠征にいく楽しみが増えるので)


ってことで、明日は、その新しいチャンステーマお披露目の機会がひとつも無いことを祈ります(←心が狭いっっ! つーか、正確に言えばチャンテなのかも不明ですけれども)





今日は、岩隈にしてやられたってより、セギにやられてしまった――という印象(だって、岩隈、多少ですが打ててましたし) って、誰だ、セギを手放したのは!!!!!!!
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::思わぬ出会い。
最初に謝っておきますが、基本的に、わたしは「ただのオバサン」です(「多田野のオバサン」ではない(笑))
なので(?)、韓国ドラマが大好きです。最初は時代劇しか見てなかったんですが、去年秋ぐらいから現代ドラマにもハマリ、今や「1日3時間は韓国ドラマ」な毎日です。って書くと、思いきり引かれそうですが……まぁ、オバサンなのでしょーがないです(開き直り)

で、今、「パリの恋人」ってドラマを見て、毎日泣いたり笑ったりしてるんですが(もー、最高に面白いわ、これ)、その中で、主人公が

「日本の名門チーム読売ジャイアンツは、不要な選手を獲得してベンチに座らせます。他球団に行けば敵になりますからね」

みたいに言うシーンがあってビックリ。
って、DVDは日テレ系の所が発売しているらしくて、字幕は「日本の名門野球チーム」になっておりましたけれども、パク・シニャンさんは確かに「読売ジャイアンツ」って言ってたぞ!(日テレ的には、「読売ジャイアンツ」の所に「ピー」音を入れたかったかも?(笑))
つーか、シナリオ書いた人、日本の野球事情をよくご存知で(笑。って、今は昔ほど露骨じゃなくなりましたけどね)

その他に、前に見た「止められない結婚」というドラマの中で

「東京ドームの天井に当たった打球は、アウトかホームランか」

という話題で家族が議論するシーンがありました。
ちなみに「天井に当たった場合はホームランではなくインプレー中とみなされ、野手が捕球すればアウトになる。ただし、スピーカーに当たった時はホームラン」って答えでした。

日本のドラマで「韓国プロ野球」の事が話題になる事はまず無いと思うし、なんか――なんか、とってもビックリしました。ていうか、パク・シニャンさん素敵すぎ!!(←それが言いたかったのかよ!)


ニュース・ネタ系  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::ローソン・稲葉弁当第1弾。
4月1日から発売で、予約をして買ったんですが(探すよりこっちの方が楽)、どうやら予約したのは私ひとりだったようで、ちょっと恥ずかしいエイプリルフールでございました(笑)

090401_1145~01
090401_1203~01

まずはメインの稲葉味噌カツ。
ちょっと前まで「白みそ」以外のお味噌は苦手だったんですが、最近、ようやく他のお味噌も食べられるようになりました(食べ物の好みって、本当に年齢と共に変化しますよね。数年前までおかゆとか雑炊がダメだったんですが、今や一日一食は雑炊になっていたり)
ってことで、こちらも美味しく頂きました……というか、味的には思ったより普通な感じ? もっとクセのある味付けかと思っておりました。個人的には、もうちょっと味噌だれが多くてもいいような気がしましたけれども……まぁ、あんまり多いとしょっぱくなるから、これくらいが調度いいのかな。
ボリューム的には、そこまで多くないような印象。食べ盛りの子には、値段の割にやや物足りない感じかも。これに汁物でも付いていたら良かったんですけどね(という点では、鶴ちゃんの提案はとても適切なものだったんだなぁと)
個人的(あくまで個人的)好みで言うと、「鶴ちゃんかつ丼>稲葉味噌カツ>賢介親子丼」って感じです。鶴ちゃんかつ丼、2回も買っちゃったもんなぁ~

090401_1143~01
090402_0153~01

稲葉天むす。海老天と豚天の2種類。見た目は小さいですが、「少ない」ってほどではありませんでした。女性向きの量かも~
豚天ってのを初めて食べたんですけれども、なんとも不思議な感じ。海老天は、何故かコショウの味がしてビックリ。これが本場の味付けなのかしら???

090401_1142~01
090401_1231~01

今回、一番の強敵と思っていた小倉サンド。
「あんこと生クリーム」ってどんだけ甘いのよ――と思ってたんですが、思いの外、さっぱりした感じでした。パンは柔らかめでしたよ~
マーガリンか何かの味がほんのり感じられて、個人的にはなかなか美味しかったです。なんかこう――「見た目で損」するタイプの食べ物なのかも(汗)
食べ物ネタ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::いよいよ開幕、2009年!
開幕まで、あともうちょっとですね。
今年は、ダルと岩隈の投げ合いからスタート。うおおおお、勝ちたい、勝ちたいよぉぉぉ~(ていうか、岩隈から点が取れるのか、ハム打線!)

ってことで、開幕記念に開幕1軍メンバーを記しておこうと思いますです。
>> 続きを読む
ニュース・ネタ系  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::「全校応援」は一度だけ行ったことがある。
今をさかのぼること十数年前(11年と19年じゃ大きな違いがありますが(笑))
私が通っていた高校は、どっちかというと文系な高校で、スポーツもさほど強くはなかったのですが、ある年、地区予選を突破して南北海道大会に出場した事があったのですよ。
強豪校なら、ある程度勝ち進んでから全校応援――って感じなんだと思うのですが、うちの高校は「出られただけでも奇跡」みたいな感じで(笑)、なので、もちろん1回戦から全校応援でした。場所は円山。札ドが出来るまでは、札幌に於ける野球の聖地だった所です。

その頃は、野球にさほど興味はなくて、応援するよりもただただ友達とお喋りをしていたような記憶があります。現地解散だったので、友達と「帰りにどこに買い物に行くか」とか、そんな事の方が重要だったような。なので、人生、唯一の「全校応援」は、残念ながら私の中では強い思い出にはなっていません……野球にどっぷりハマっている今では、「『全校応援』をエンジョイしないなんて、なんて勿体ないことを!!」と悲鳴を上げそうな感じなんですが(笑)

春の甲子園、全部の試合をチェックしている訳ではないのですが、応援が一番「全校応援」な感じがしているのが、21世紀枠で出場の利府高校。
「りふ」という響きが可愛らしくて、1回戦からちょっと気にしてはいたのですが、まさかここまで残るとは……こうなったら、もっともっと勝って欲しい感じです(って、ピッチャーくん、今日の試合で捻挫しちゃったようなのですが……大丈夫かなぁ?)
吹奏楽も決して「上手い」って感じではないし、突出したオリジナリティがある訳でもないのですけれども、とにかく「必死」「一途」なのが伝わってきて、すごく「青春」な感じがします。今、甲子園で応援をしている彼ら・彼女たちは本当に幸せだなぁ――と。いや、中には野球に興味がなくて「こんなのしたくねぇよ」って思ってる子もいると思うのですけれども(笑)
でも、後になったら、絶対思い出になると思うし、だから、これからもあの真っ直ぐな応援を続けて欲しいなぁと思いますです。



んでもって、花巻東の菊池くんは素晴らしいですね。左腕好きにはたまらん……うおおおおお、ドラフト、ドラフトで指名してくれ~~~!! 競合になってもいいから、突入や!!!
試合感想_ハム以外  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2009 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。