::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/05/30 対阪神タイガース1回戦
【ファイターズ○8-2●タイガース (札幌ドーム/ 42,328人)】

明日のデーゲームを見に行くために、今日は札ドから帰ってきてから午前1時すぎまで残業してました……ううう、眠い。でも、久しぶりに林原めぐみさんの声をラジオで聴けたからヨシとするか。

ってことで、本日は札ドで生観戦。いやいや、阪神ファンの応援の迫力は凄いです。ドームの半分が黄色。札ドでアレなら、甲子園だともっともっとずっと凄いんだろうなぁ~
それにしても、今日は、セカンドで両チームともエラー出ちゃいましたねぇ。「甲子園の魔物が飛行機に乗ってやってきて、セカンドに居着いているのではないか」という結論(?)に達しました。今頃はススキノで豪遊か~

「打つ」ことよりも、「守備」と「走塁」の差が出たかな~という感じの試合でした。阪神さんには申し訳ないですが、アレだけエラーが出ると、やっぱ負けるよなぁ――みたいな。
逆にハム側はいい守備が幾つもありましたね。特に小谷野のダイブは間近で見てたんですが、凄かったです。アレだけでも今日のヒーローの資格があったんじゃないかと。
もしも今日が負け展開な試合だったら、あのプレーで流れが変わるかもしれない――って思ってしまうぐらいに勢いがありました。
中田くんがサードの練習をしている時、「小谷野の壁は低いが厚い」という評を見て「なるほど」と思ったりしたのですが、壁自体もちょいと「高く」なってる感じがします。打撃も、どん底を抜けたようで一安心。また前みたいにどんどん打って、打率ランクを上げていって欲しいですね~

>> 続きを読む
スポンサーサイト
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2009/05/29 対横浜ベイスターズ2回戦
【ファイターズ○7-1●ベイスターズ (横浜/7,349人)】

最近、仕事が忙しいからか、夜になるとすぐに眠ってしまって、にんともかんとも――です。
「面倒」と思ったことがないと言えば嘘になりますが、とりたてて自慢出来ることもない私の数少ない「頑張ってるもの」が、この試合日記だったりするので、なんとか全試合制覇を目指して頑張りますです。

ってことで、一日遅れになりましたけれども、横浜戦の試合レポ。

3連敗+苦手横浜+屋外球場+雨が降りそう+横浜先発はハマの番長――という悪条件が重なっていたので、正直、不安の方が先行していたりしたのですけれども、フタをあけてみれば、大野くんがホームランを打ち、さらに糸井も打ち、投げては藤井が踏ん張り、失点は村田のソロホームランだけ――という快勝。
大野くんのヒロインは、なんだか直立不動で受け答えしてる感じで(笑)、その初々しさがとても可愛らしかったです。横浜・三浦からプロ初ホームランを打った事を尋ねられて、「光栄です」って――(笑)
ホント、礼儀正しい子ですよねぇ。これからも、ずっとその真っ直ぐさを失わないでいってもらいたいなぁと思います。
それにしても大野くん、全然、ホームランを打つ体格じゃないのに、結構、打ったりしてて凄いな~(鶴ちゃんのお尻に火が点きそう……やばい、鶴ちゃん、頑張れ!)

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/27 対横浜ベイスターズ1回戦
【ファイターズ●4-5○ベイスターズ (相模原/13,062人)】

うおおおお、3連敗。3連敗か……
とはいえ、打たれた菊地を責める気にはならないというか、解説の新谷さんも言ってましたけれども、「当たって砕けろ・小細工無しの真っ向勝負」的なピッチャーですから、体当たりでいけばこういう風に相手にバチーンとやられる事もあるでしょう。相手だって日本代表に選ばれるくらいのすごいバッターですし。
こりゃもうしょーがないっちゅうか、菊地はむしろ、これからも今の姿勢でどんどん行って欲しいんですけれども(ハムに、こういうタイプの投手が少ないのもありますし)

昨日の試合のダメージが大きかったのは、「”得点圏にランナーがいる”ところで菊地に代打を出さなかったこと」&「”続投判断した”菊地が打たれた」のダブルパンチを食らったところかと。
まぁ、素人が何言ってもアレなんですけれども、ちょっともったいなかったですかねぇ。ただ、負けたからこういう気分になるワケで、もしも二岡の当たりがとられてなくて、あそこで大量点が入ってたら、ああいう続投判断も全然アリってワケで、監督ってのはキビシイ立場にあるよなぁ――と改めて思いました。
つーか、まだ貯金生活なワケですから、落ち込むのはちょっと早いぞ――と。さ、次、次。切り替えていきましょー!




(――と、自分を慰めてみる。それにしても、DHがないと投手の打席で盛りさがるから淋しいわ~ 「投手の打席での駆け引きが」云々言う方もいらっしゃいますが、個人的には「打つ方は打つ方」「投げる方は投げる方」で楽しめるDH制ありの方が好きです。あと、予告先発も、アリの方が好き。「明日はダルと涌井の対決だわ、ワクワク」って出来るから(笑)」)
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/25 対中日ドラゴンズ2回戦
【ファイターズ●4-10○ドラゴンズ (ナゴヤドーム/29,051人)】

負けた日には、さすがにショックが大きくてガックリしてたりしたのですが(7点入れられた時は、ラジオを消したくなった……)、一日経ってちょっと浮上してきました。
まぁ、こういう連敗もありますって。つーか、開幕3連敗から始まったチームですしね。うんうん。

というか、監督のコメントに、「へんな言い方かもしれないけど、いっぺんにミスが出てくれて良かった。選手も身が引き締まるだろうし、これでまた気持ちが一つになれるんじゃないかな」ってあって、これって逆に言うと、連勝が続いていて選手の気がちょっと緩んでたりもしたのかな――と。少なくとも、監督はそう感じることがあったりしたのかも。
連敗は痛いですが、これが今後の白星に繋がっていくというのなら、これも大切なことなのでしょう。というか、繋げていかなきゃならないですけれども。プロならば。


それにしても、プロ初先発の糸数投手は頑張りましたね! 結果は負け投手になっちゃいましたけれども、個人的には充分合格点。
つーか、打席に立つ時ヘルメットを忘れて取りに戻った――ってのをラジオで聞いた時、「今日はもうこれで充分」って思ったりしました(笑) 可愛すぎる。そんでもって、プロ初ヒットも打ったりするし。
07年の吉川くんや木下くんがそうだったように、今年の「ラッキーボーイ」的存在になれる――かも???

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/24 対中日ドラゴンズ1回戦
【ファイターズ●0-1○ドラゴンズ (ナゴヤドーム/ 31,711人)】

せんせー、


「マサルさんは悪くないニャン!」


って、みー太郎くんが言ってました~






「あと1本が出ない」というか、「頑張ってるのは稲葉だけ!」ってのは、なかなか懐かしい負け方――というか、これが本来の負け方(?)なような。
ヤクルト戦でも思ったんですが、ひょっとして「チーム打率3割近く」モードがついに終了した――感じかも???(そりゃヤバイぞ~)
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/23 対ヤクルトスワローズ2回戦
【ファイターズ○3-0●スワローズ (札幌ドーム/ 31,288人)】

つーか、つーか、つーか!
今日の2軍の試合に、中嶋さんが出場して、更には打席に立った――と?!
うお、うおおおおお! 見たかった! というか、応援したかった!(引退までに、もう一度大声で歌いたい、中嶋さんの応援歌)
現地も盛り上がったようで……いいなぁ、いいなぁ、いいなぁ!(羨望) 中嶋さん、ダイスキでしゅー(って、こんなところで告白してどうする)



はぁ。もしも生まれ変わったら、日がな一日野球を見て、ついでにデータも解析する人になりたい……それか、ファイターズのグッズ担当者(兼、携帯の待ち受け画面作成者) 人生やり直したいよ~



って、今日の試合のことも書かねば。
普通の先発投手の場合、まずは試合を作れるかどうかが問題になって、その次に勝利投手の権利を得られるかどうかが問題で、その後、完投出来るかどうかが問題になって、最後に完封出来るかどうか――が来るんですが、ダルの場合、試合を作るとか勝ち投手の権利を得るとか、そういうのはとっくの昔にクリアされていて、「相手に点を取られるかどうか」が試合の中の最初のハードルになるんだよなぁ――と、そんなことを試合を長めながら思っておりました。
今日も、決して絶好調には見えない――というか、むしろ「大丈夫かなぁ」と心配になる感じだったんですけど、終わってみれば完封勝ち。うーん、なんかもう凄すぎだわ(汗)
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/22 対ヤクルトスワローズ1回戦
【ファイターズ●2-3○スワローズ (札幌ドーム/20,932人)】

試合には負けました。でも、いいんです。全部勝てる訳ないし。
それよりなにより、


江尻が、


江尻が!


江尻が!!!



お帰り、江尻! ホントにずっと待ってたんだよぉ~~~……っていうか、マジでサイドスローになってたのね(そんでもって、鶴ちゃんと話してる時、すんごいニヤニヤしてた(笑))
この年齢で何かを変えるってのは、こちらが思ってる以上に勇気が必要だったかと思いますが――手術やその後のアレコレをのりこえて、また札ドで投げてくれたことが本当に嬉しいです。

今日はもう、江尻の投球が見られただけで満足。
って、負けたけど僅差だし、守備ではイイ面がかなり出てたから、そんな悪い負けじゃなかったような。
相手が「現在無敵」な投手陣じゃなかったら、あるいは――って感じでしたし(←ひいき目すぎ?)


それにしても、糸数もそうだし江尻も腕を下げたし、これってやっぱり2軍の小林コーチの影響……?
つーか、こうなったらいっそのこと、アンダースローピッチャーも作っちゃえ!!(変則ダイスキ! あり得ないけど、ダースがサブマリンになっちゃったりしたら、超萌える~)

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/20 対読売ジャイアンツ2回戦
【ファイターズ○6-5●ジャイアンツ (札幌ドーム/33,602人)】

うーん、やっぱり気持ちいい対ジャイアンツ2連勝。ホント、いいスタートになりましたね!
ラストはドキドキな場面――でしたが、どういう訳かそんなに「ピンチ」って感じはしませんでした。今年の久なら抑えてくれると思ったし、ランナーが工藤ちゃん(と小笠原)だったので、なんだか「紅白戦」な雰囲気だったし(笑)
ええと、今季、久はまだ防御率0点――だったかな? イイですよね、このまま行けるところまで突っ走って欲しい~


それにしても、ハム打線は凄いなぁ。毎度言ってますが、都合のいい夢を見ているようです(笑)
この試合も先制されてしまった訳なんですが、「やばい」というよりも、むしろ「さぁ、これでスイッチが入るザマスよ」と余裕余裕で見てられました。
いったんは追いつかれましたけれども、信二とヒメちゃんの2連発。うおおおお!
って、これも、「打線」だけの働きじゃなくて、その前の「守備」からリズムを作ってるんだなぁ――と。やはりファイターズはこれだけ打っても「守備」のチームなのでしょう。これからも鉄壁守備でお願いしますよ!!



(ああ、それにしても、ホントにキモティー!(今ならGG佐藤のアレを許せる気分(笑))
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/19 対読売ジャイアンツ1回戦
【ファイターズ○16-6●ジャイアンツ (札幌ドーム/33,050人)】

去年の藤井ではないですが――

「ファイターズの二岡です」

と言ってもらえた気分。えへ。つーか、二岡が今まであんまり打たなかったのって、今日のための仕込み?






(いやいやいやいや)


それにしても、こんな大差ゲームになるとは思ってませんでした。
前のオリックス戦が今季初完封負けだったから、「投手よりも打線の方が心配かも」と思っていて、実際、3回までは完璧に抑え込まれていて、ラジオを聞きながらちょっとイヤーンな気持ちになったりしてたんですが、「ほんじゃ、そろそろ本気出しますか」的な4回の攻撃。もうね、ファイターズ超ダイスキ!(笑)

それにしても、巨人の守備はどうしちゃったんですかね。いくら本拠地と広さが違うとはいえ――って、内野ゴロをポロリとしちゃうのは広さと関係ないか。「気持ちが切れる」と、あんな風に伝染しちゃうんだなーと改めて思い知りました。
(というか、東京ドームならホームランだっただろう小笠原の打球がフェン直で終わってたりして、普段、あの球場で野手陣がどれだけ恩恵を受けてるか思い知れっつーんだ、とか、ちょいと思ってしまいました←イジワル)

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/17 対オリックスバファローズ11回戦
【ファイターズ●0-6○バファローズ (京セラドーム/19,467人)】


まぁまぁまぁまぁ(←某デナイトのパクリ)
負けちゃいましたけれども、元々、全部勝てる訳じゃないですって。全部勝ったら、ぶっちぎりで優勝出来ちゃうし。
相手のある勝負事ですから、負ける日ももちろんあります。それが今日だった――ということ。
ただ、負けるのはイイんだけど、完封負けは避けて欲しかったなぁ――と。今日が今季初完封負けだったんですよね。どうせだったら、日本記録(って、何試合連続なのかは知りませんが)を作って欲しかったというのが正直な所か。




つーか、昨日で打率アップの魔法がとけて、また「去年までの貧打ハム」に逆戻り――とかじゃないよな?(ガクブル)
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/16 対オリックスバファローズ10回戦
【ファイターズ○7-3●バファローズ (京セラドーム/ 21,965人)】

まさか、この時期まで打線好調をキープしてるとは思ってませんでした……
確かに、金子や小谷野は一時ほど打たなくなってきたのだけれど、かわりに賢介や稲葉が調子を上げていて、なんかもう、上手い具合にバランスが取れてきてるなーと。
これで賢介や稲葉の調子が落ちてきた時、また小谷野や金子や信二が調子を上げてくれればいいんですよ。そんな風に秋までいけたらイイですよね……素人の夢想で終わらせたくないぞ! 頑張れ、ファイターズ打線!!


kaneko04.jpg

それにしても、まさか交流戦直前のこの時期まで金子が首位打者だなんて……ところで、楽天・草野はいつ規定打席に達するんでしょうか?(それまでの天下じゃの~)

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/15 対オリックスバファローズ9回戦
【ファイターズ○4-2●バファローズ (京セラドーム/11,405人)】

こういう事を書くとオリックスファンの方に叱られそうですが、諸事情鑑みて、「まぁ、ダルなら大丈夫だろう」というのが大方の見方を占めていたんじゃないかと。
でも、そういう時って得てしてすんなり行かないことの方が多くて、なので、序盤、オリ先発中山投手に抑えられてるのをラジオで聞きながら、なんかちょっとイヤーンな予感がしてました。
んでもって、あの4回。「うああああああ」と悶えまくる展開でございましたが、最後の最後の一線をダルは調子が今ひとつながらも死守してくれました。良かった、貞操は守られたよ(?)


今日は、小谷野がヒーローインタビューでしたね。ここのところ調子が落ち気味な印象だったので、ちょっとホッとしてます。昨日の楽天戦の最後のヒットが良かったのかな?
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/045/14 対楽天ゴールデンイーグルス9回戦
【ファイターズ○7-0●イーグルス (Kスタ/10,677人)】

苦手楽天に勝ち越し出来たのも大きかった。
稲葉の走者一掃のタイムリーも凄かった。
「ファイターズ鉄壁の守備陣」も堪能出来た。でも、今日は――今日は。



ブーやん、今季初勝利おめでとう!! 
ホント、良い天気だったね! やったー!!!




>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2009/05/13 対楽天ゴールデンイーグルス8回戦
【ファイターズ●3-7○イーグルス (Kスタ/13,983人)】


谷間、谷間って言うな!
ヤタローはFカップやないわ!




ヽ(`Д´)ノウワァァン!! 








稲葉、とりあえず大きな骨折とかでは無いようでホッ(病院には行ってない模様なので) 
ああでも、翌日精密検査で実は骨折判明――とか、しょっちゅうあるんだよなぁ(涙) どうかどうか稲葉の骨が無事でありますように。カルシウム、カルシウム(←骨を丈夫にしそうな呪文)

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/12 対楽天ゴールデンイーグルス7回戦
【ファイターズ○8-1●イーグルス (Kスタ/ 10,231人)】


ていうか、明日の先発、ヤタロー??!!!



苦手楽天に勝ったことよりも、ラジオから聞こえてきた明日の予告先発に驚いたわ。いや、マジで(思わず声をあげちゃいそうだったもの)

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::賢介弁当第2弾。
賢介弁当・第2弾。食べました~

090507_1232~01

まずは、「とりめし&とり天」セット。

090507_1231~01
090507_1233~01

「とりめし」と「とり天」がメインで、他につけあわせの煮物(こんにゃく&ニンジン)と高菜少々――といった感じ。
「とりめし」は、思ったよりはしっかりした味付けでした。もっと薄味かと思ったわ。
「とり天」はどうかなー、ザンギの方が個人的には好きかなー
これにお味噌汁があれば、充分「食事」って感じかも。ボリューム的にもそれなりな感じでしたよ~

090507_1230~01

続いて、ねばねば冷やし中華。
うちの妹が絶賛しておりまして、翌日、我が家の食卓にはこれの類似品が出されました(笑。納豆とおくらとトロロがかかってた)

090507_1243~01
090507_1250~01

味的には、もうちょっとツユの味が濃かったら良かった――かも。
ツルツル食べれる感じで(鶴ちゃんの事ではありません)、女性にはいいかも~。海草も入っていてヘルシーだし。


090507_1228~01

最後は、ライ麦クリームチーズパン。

090507_2105~01

これ、超おいしかった! 
これまで食べた企画弁当の中で、自分的一番のヒット商品。つーか、通年でおいて欲しいレベル(賢介の写真はついてなくていいので(笑))
基本的にライ麦パン系が好きで、更にクリームチーズも好きなものですから、1×1=50ぐらいな感じ。クリームチーズも味がくどい感じじゃなく、すっきり食べられました。
既に3個食べたんですけど(笑)、販売終了になる前にもう1回買いにいってこなきゃな~

食べ物ネタ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/10 対オリックスバファローズ8回戦
【ファイターズ○7-2●バファローズ (札幌ドーム/28,156人)】

母さん、ハムのあの貧打、どうしたでせうね。
ええ、昨年、2点取ったら絶好調、3点取ったら打ち止めだったあの貧打ですよ……



ママ~、ドゥユリメンバー♪――ってことで、今日は母の日。邦子さんも福岡でテレビ観戦してらっしゃったそうですけれども、今日も球場はピンクピンクピンク。
さくら祭り最終日でしたが、我が家の桜は、ちょうど今が満開な感じです(若干、遅咲きな品種なので)
家の庭で桜が咲き、札幌ドームで3連勝の桜が咲き――と。今年の春は、いい春でした。うんうん。

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/09 対オリックスバファローズ7回戦
【ファイターズ○3-2●バファローズ (札幌ドーム/ 26,308人)】

ていうか、今日は札ドの試合ももちろん気になったんですが、それと同じくらい横浜の試合も気になりました……なにしろ、グリン先発だったもので!(笑)
グリンが投げると、何故、援護がないんですかね。むぅむぅ。今日も終盤まで点の入らない展開だったんですが、どうやら勝ったようです。ちょっとホッ。元ハム選手の動向は、やはり気になっちゃいますものねぇ~

ってことで、札ドに視線を戻しまして。いやー、疲れた。聞いてる方がこれだけ疲れたんだから、43球投げた久は精神的にもヘロヘロになっただろうなぁ――ってことで、明日はマサルさん完投で!
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/08 対オリックスバファローズ6回戦
【ファイターズ○10-1●バファローズ (札幌ドーム/26,638人)】

急遽ではありますが、今日は、札幌ドームで生観戦。

というか、今季札幌ドーム観戦4戦、全て負け試合……「わたしが見に行くと負けるのか」と落ち込んだりしてたのですが、か、か、か、か

勝ったどーーーーー!!!!!

なんだか、これまでの負けを一気に取り戻したような勝利でした。チャンテ歌いまくって疲れましたですよ(笑)
それにしても、今日は、ファイターズ春の3塁打祭り――でしたね。一試合で3本3塁打が出たのを見るのは初めてかも。というか、鶴ちゃんの3ベースが見られるなんて!!(すごい顔しながらこっち(3塁側)に向かって走ってきたのでビックリした)

エースが投げ、打線が手厚い援護をする。これで、足に打球が当たった金森くんが何もなければ最高なんだけどなぁ~(リプレイで見たら、打球が直で当たってたように見えたんですが、大丈夫かしら……(オロオロ) 一応、自分の足で歩いてたから、大きな骨折とかはないと思うんですけれども。ホントに心配~)

おっと、そうだそうだ、大切なことを書き忘れていた。


金子、月間MVP初受賞おめでとう!!!!

ローズという強力ライバルがいたのでちょっと不安な面もあったりしたのですが、やはり「これまで受賞したことがない」ってのが大きな武器になりましたかね。
素っ気ないコメントを口にしても、実はすっげー嬉しいんだろうなぁ――と金子を見ながらニヤニヤしてしまいました。ああああ、ホントに良かった。おめでとう!


で、自分もおめでとう。

090508_2302~01

念願だったBBキューピーさんをゲットしたぞ!!
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/06 対千葉ロッテマリーンズ5回戦
【ファイターズ●3-7○マリーンズ (千葉マリン/23,139人)】

試合日記更新が遅くなる時は、大概の場合、韓国ドラマDVD視聴にハマっております(笑)
今は「私の名前はキム・サムスン」というドラマが面白くて、それを見てたりするんですが、野球にたとえるならマイケルの変態カーブとか試合中1球か2球投げるだけのダルの105キロのスローカーブみたいな感じで、正統派投球を求める人にはちょいとアレかも――みたいな。個人的には五本の指に入るぐらいに面白いんですが……かなりクセが強いんだよなぁ~

って書いても、ここをご覧になってる方の9割以上は韓ドラに興味ないか。つーことで、一日おくれになっちゃいましたが、9連戦最後の試合日記。


今日、会う人会う人に「昨日、ハム負けちゃったねー」みたいな事を言われたんですが(どんだけハム好きって知れ渡ってるのよ)、まぁ、全部の試合勝っちゃったら、ぶっちぎりで優勝ですから。負ける日もありますって。
個人的には、手も足も出ないボロ負け試合――じゃなかったのが救いだったかと。というか、いい事もいっぱいあったじゃないですか。

・初回からフラフラしていたスウィーニーが4回まで耐えてくれた。
・稲葉、通算300二塁打達成おめでとう!
・代打の神様、坪井。
・金森くん、おかえりなさい!

特に、スウィーニーが4回までいい投球してくれたのが嬉しかったですよ。今年は、初回からもうグダグダって投球ばかりでしたもの。ほら、やれば出来るんだよ~
ただ、大松にホームランを打たれてから、「いつものスウィーニー」に戻ってしまったのは、かなり悲しかったです。あの時点ではまだリードしてたんだから、そこまでオドオドする必要なかったのになぁ。ってまぁ、まだ勝ち星がないですから焦ってしまう気持ちはわからないでもないですけれども。
ピッチャーってのは、ホント「気持ち」で投球がガラッとかわってしまうのだなぁ――と改めて思いました。須永あたりも、きっとここら辺がネックになっちゃってるんだろうなぁ。むぅむぅ。
結局、負け投手にはなってしまったんですが、でも、これまでで一番イイ投球でしたもの、これからきっと復調してくれますよ。うんうん。
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/05 対千葉ロッテマリーンズ4回戦
【ファイターズ○2-0●マリーンズ (5回降雨コールド)(千葉マリン/22,726人)】

世間はゴールデンウィーク真っ最中ですが、家が農家な自分は「ゴールデンウィーク? 何、それ、美味しいの?」状態でして、今日もセコセコ仕事しながらラジオ中継を聞いておりました。
試合開始後30分と(昼休みが1時半までなもので)、配達の仕事から帰ってきて、家での仕事用のエプロンに着替えるほんの数分間だけBS12での中継を見ることが出来たのですが、チラッとみた八木くんの左足がひざの近くまで泥だらけになっていて、なんかもうそれだけで泣けてきてしまった――みたいな。

気合いというものは、目に見えることもなく手で触れることも出来ませんけれども、今日の八木くんの投球の中に、確かに「負けるもんか」という気合いが存在していた――と、そう思いますです。
新人王をとった06年、故障、地道で苦しいリハビリと練習の日々、そして――今日。
2軍の若いピッチャーや榊原あたりに今日の八木くんの投球を是非見てもらいたいと思います。「粘りの投球」「勝ちたい執念」とはこういう事を言うのだと。
里崎を三振にとったのは、スライダーでしたね。グラブをポンと叩くあの仕草が、本当に頼もしかったです。これはもう「復活」ですよね! おかえり! 八木くん!!!

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/04 対千葉ロッテマリーンズ3回戦
【ファイターズ○10-7●マリーンズ (千葉マリン/30058人)】

何回だったか忘れましたが、降板した多田野と稲葉が結構な時間、話し込んでる映像が映っておりまして。
映像のみでしたので何を喋っていたのかは不明ですが、投手・野手の垣根を越えて、ああいう風にポンポンと背中を叩いてくれるキャプテンがいてくれるのって、なんかいいなぁ――と思いました。稲葉さん、素敵すぎや~~~~


9連戦真っ最中。昨日、試合後移動で宿舎に着いたのは午後10時過ぎぐらい?
そんでもって、今日はデーゲームですから、選手のみなさまにおかれましては、疲労の色が濃いことと思われるんですが、今日の打線の勢いは、やはり昨日の劇的なサヨナラ勝ちから続いていたんじゃないか――と。そういう点では、今日、試合があって良かったのかもしれません。

しれません――が。投手陣には過酷ですね、やはり。延長戦3回のあとも先発が早々に降りちゃったもんなぁ~
多田野は、あれだけの援護があったのだから最低7回は投げて欲しかったです……また今日も投手酷使かーい!

kaneko03.jpg

1位もそうですが、2位にも注目。貧打貧打、極貧打線と言われていた我がファイターズが打率ランキング1位2位独占状態なんて……!!!(しかも、小谷野は安打数もトップだし)
そんでもって、信二も稲葉も10位以内に入っておりますですよ。うひー! ここは極楽か!!
 
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/03 対埼玉西武ライオンズ6回戦
【ファイターズ○6x-5●ライオンズ (札幌ドーム/40,754人)】


ああ、分かる、分かるよ、稲葉……ある程度の年齢になってくると、思わぬところで涙腺がふっと緩んじゃうのよね。うんうん、分かる分かる。わたしも、「たったひとりの卒業生」なんていうニュースでその卒業生が校歌を歌ってたりしたら、思わず泣いちゃうもの(それとこれとは次元がちが~う!)


まさかの3連続延長戦。そして、涙のお立ち台!
配達の仕事から家に帰ってきて着替えてたら、ちょうど10回表のピンチの場面で(もちろん、ラジオは配達の途中もずっと聞いてた)、「ホントは次の仕事に行かなきゃならないけど、ちょっとサボって中継見ていくか!」と思い立ち、テレビの前で正座しながら見てたりしたんですが、こんなこんな、こーんな素晴らしい場面を目撃出来るなんて……ッッ! サボろうと思った自分を誉めたいです(笑。サボるなサボるな)

いやでも、まさかあそこで男泣きとは――得点圏で打てないのは分かってたけど(得点圏打率1割台でしたもんね)、稲葉が、5月のこの時期に「神様から与えられた試練」と思っちゃう所まで追いつめられてたなんて。
自分の中ではダルと稲葉はもう「別格」で、何があっても信頼が揺らいだりすることはないのですけれども、あんな風に言葉に詰まるぐらい思い詰めてたなんて……「泣くな、泣かないで、泣かなくていいんだよ、稲葉!」と、こちらも思わずもらい泣き状態でした。球場で実際に目にしてたら号泣してたかも~(ああいうのって空気で伝わってきたりしますもんね)

いやいや、ホントに、ホントに価値ある一勝でした。みんながみんな、ギリギリの所で挫けず諦めずに頑張ってゲットした白星だわ!!!
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/02 対埼玉西武ライオンズ5回戦
【ファイターズ○7-6●ライオンズ (札幌ドーム/34,711人)】


わかった! じっちゃんの名に賭けて!






わたしが札ドに見に行くと勝てないんだ!!!






(涙)





今日の試合は、ひちょりの意地と小谷野の成長(?)を感じた試合でした。
今年の小谷野の打席で「おっ」って思うのが、イイ感じのタイミングでタイムを取ってるなぁ――って事。去年までそんな事、思ったこともなかったんですが、今年はそれがやたら目につきます。
「自分のバッティング」ってのが掴めてきてるのかもしれませんね。今日も攻守にわたっていい仕事してくれました。
ひちょりは6打数5安打。これぞ、レギュラーはってた男の意地、ですね。うんうん。
あと、稲葉にタイムリーが出たのも嬉しかったなぁ。華麗な守備もありましたしね!

そんでもって、明日はみんな「黒下着」で勝負や!!!(まさか、ヒロインで勝負下着の色を訊くとは思わなかったぜ……おそるべし、ちびっ子!)

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/05/01 対西武ライオンズ4回戦
【ファイターズ●1-2○ライオンズ (札幌ドーム/ 28,007人)】

後方の席から聞こえてきた、驚愕のセリフ。

「え、銀二朗って日本人だったの?」



ぎ、銀ちゃんは台湾の人やないわー!!






まさか12回までたたかって負けるとは……ドームに通うようになってかれこれ4年ぐらいになりますが、今日が一番遅くまでドームにいたかも。つ、疲れたわ~(汗)

あ、そうだそうだ、携帯サイトのプレゼントで当たった「マイ箸」、もらってきました。
当選番号とかじゃなくて、「名前」で管理してて、探すのがちょっと大変そうでした……ていうか、名前言っただけでメールの確認も何もなしだったんですが、大丈夫なんですかね、あれ。

090502_0115~01

ビニールが光っちゃってて、若干見づらいですが、ご容赦を。
せっかくの機会だったので、ピンクラグランTシャツまで買ってきてしまいました(笑)
割と早めに球場に着いたんですが(開場時間ちょっと前ぐらい)、わたしが並んだ時にはもうリストバンドは完売しておりました。Tシャツも、残りそんなにたくさん無かった感じ?

090502_0119~01

お箸の方は、思ったよりも長い感じでした。子供はもちろん、女性の手にもやや長めな感じ。

090502_0122~01

「さくらまつり」のロゴは、思ったよりも小さくて、しかもピンク地に白抜きなので、かなり目立たない感じでした。もらったのはイイんですが、もったいなくて使えないような(笑)
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/04/30 対楽天ゴールデンイーグルス6回戦
【ファイターズ●2-4○イーグルス (Kスタ/11,239人)】

満塁で、稲葉・スレッジと連続アウトになっちゃったら、そりゃ勝てんでしょう。
というか、ラジオ解説の人が「稲葉はストレートが見えてない」とか言ってたんですが、首痛が影響したりしてるのかしら……うーむむむ。スレは調子がいいんだか悪いんだか、よくわからんなぁ~(ダメかと思ったらホームラン打ったりするし)
下位打線の打撃スイッチが軒並みオフになってしまっている今、上位打線でなんとかしてもらいたかったんですけどね……またスイッチ探しの日々が始まるのか~(ていうか、これまでが異常だったんじゃないかと)


そういや、今日のラジオ解説の人が、スウィーニーが投げてる時、「外国人投手は自己中心的で――」みたいな事を言ってたんですが、去年、マサルさんが怪我した時、「俺、投げれるで」と立候補してくれたことを知ってたら、そんな事は絶対言えないだろうに――と思ってしまいました。
一昨年は投手陣が苦しい時に、中2日だか中3日だかで投げてくれたこともあったし。スウィーニーはワガママ投手じゃないやい!!!
(あと、スウィーニーの調子が今ひとつな事に対して、解説さんが「ベンチは苛々してるでしょうね」と言ってたんですが、これまで培ってきたイメージ的には、苛々するよりも「だいじょうぶかなー」と心配しながら見守ってる感じがして、なんかちょっと違和感あり、でした。やっぱ解説は、お気楽極楽な新谷さんが一番良いわ~!(明日、解説なんですよね……しかも、川畑アナと一緒。自分的最強コンビ! 誕生日にこの組合せなんて、楽しみすぎる!!)

kaneko.jpg

4割打者・我らが元選手会長、4月は本当にご苦労さま! MVP取れると良いなぁ~
(というか、得点圏の鬼である高須殿下よりも、得点圏打率が高いなんて……っ! というか、稲葉の得点圏打率の低さって……!!!(涙))

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2009 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。