::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::木田画伯がファイターズに??!!
ファイターズのオフはビックリすることだらけです。

>北海道日本ハムファイターズでは本日11月27日(金)、
>前東京ヤクルトスワローズ木田優夫投手(41)の入団が決定いたしましたので、お知らせします



ていうか、これ、よく読むと文章としてなんかちょっと「あれ?」って感じなんですけど、野球界での定型文なのかな……まぁいいや。
木田投手について多くを知っている訳ではないんですが、とりあえず野球界におけるイラスト担当の方だということは伝え聞いております。
ということは……「投げる同人作家」佐々木投手がいなくなって以降空席になっていた、「ファイターズ画伯枠」での入団ということですか?(左違う違う)

中嶋さんより年上な方なんですよね。ファイターズって、そういうベテランを獲得するイメージがなかったのでちょっと驚きました。西武の工藤みたいな感じで、実質コーチ兼任みたいな感じになるのかしら???
ベテランもベテラン、経験豊富な方ですし、若手にいい影響を与えてくれればなぁ――と思います。今年は「若手が思ったほど伸びなかった」のが問題点のひとつでしたものね。


契約更改の方も着々と。宮西くんと江尻が保留してるのかな?
二人とも金額で争っているようではないので、次回交渉で気持ちよく判を押せればいいなーと思います。早くスッキリして欲しいですよね、こういうのって。
そうそう、糸井の会見、ご覧になりました? 査定内容が書かれた紙を見て、「なんか紙をもらったんだけど内容がよくわからなかった」――って(笑) 
うちの母も大ウケしてました。パレード後のUHBの番組に出た時も(HTBとUHBの特番の時間が丸かぶりでどっちを録画するか死ぬほど悩んだんですが、「今週の信ちゃん」をやってくれてるUHBを選択して大正解。信二&小谷野が出演してたんですよ~えへえへ。残りが糸井と糸数の糸糸コンビ)、プレゼント用の薄手の半袖ジャンパーの事を「シャカシャカ」って言っていて、これまたうちの母、大笑い。糸井のことをしっかり覚えたみたいです(「ほら、『シャカシャカ』って言ってた人」って言えば通じる(笑))

菊地が5倍の大幅アップ。糸数は倍増でマサルさんは9000万だそうですね(みー太郎に銀のスプーン(←普通のヤツより高い)いっぱい買ってあげれますね!)
これからダル稲葉信二金子久賢介――といった大物との交渉が待ってますけれども、あんまり揉めずに契約更改して欲しいなーと願う所存です。もちろん、納得いくまで話し合って欲しいんですが、揉めるとアレコレ言い出す人が世間にはいるので……(汗)





それにしても、藤井は一体、どうなっちゃうんでしょうか……(遠い目)

スポンサーサイト
ニュース・ネタ系  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::稲田・坂元・松山、横浜3選手とのトレード決定……・゚・(ノД`;)・゚・
「さーて、ファンフェスの写真をブログに載せるザマスよ~」と写真のサイズ加工を終えていそいそとネットに接続してみれば、目に飛び込んできた「みゃー様mixi」に書かれていたという「弥太郎さんとはもう函館にいけない」ネタ。
それって、もしかしてヤタロートレードか?――と各所でザワザワしておりましたが、わたし的にはただ単に都合が悪くていけないとか、そういう感じなんだろうなぁと思っておりました。

そうしたら飛び込んできた3対3のトレード情報。眠れなくなったのは言うまでもありません。
「目が覚めたら、ガセネタになってますように」と祈りつつ布団に入ったのですが――正式なお知らせが来てしまいました。


>本日2009年11月25日(水)、北海道日本ハムファイターズは
>稲田直人内野手(30)坂元弥太郎投手(27)松山傑投手(20)と
>横浜ベイスターズ加藤武治投手(31)松家卓弘投手(27)関口雄大外野手(24)の
>交換トレードが成立しましたので、お知らせいたします。



な、なおと……ヤタロー……うああああああああ!
「情」だけで球団運営は出来ないと理屈では分かってますが、これはマジへこむわ……
というか、誰がいなくなっても稲田は札ドの3塁ベンチでふんぞり返っているのだと思っていました。稲田がいなくなったら、誰が稲葉に抱きつくのさ! 誰が二岡をギュウギュウするのさ! 誰が金子のキャッチボールの相手をするのさ!!!
ヤタローもそうですよね……投手陣のムードメーカーだったのに(それだけじゃなくて、吉井コーチブログによれば、若手のいい手本でもあった)
松山くんも「これから」と思っていたのでビックリ。横浜出身ってことが一番の理由なんだと思うんですが……札ドで彼の投球を見てみたかったなぁ。

今日一日、ため息ばかりでした。まぁ、しばらくは引きずると思います。
試合に負けてもハムファン・野球ファンをやめたいと思ったことはないけれども、好き選手がトレードの駒にされてしまう時は、さすがに辛いです。
もちろん、(本人たちがどう考えているのであれ)「野球選手」として見た時には、スタメンチャンスのないハムに居続けるよりも少しでもレギュラーになるチャンスのある新天地に行く事は「喜ばしいこと」だって分かってるんですが……分かってるんですが、そういうものだって理解しなきゃならないんですが……今はちょっとまだ胸の奥が言うことをきいてくれません。オッシーの時も、結構、引きずったんだよな……
今思えば、パレード後のHBCの公開生放送で、出演メンバーが稲葉・金子(それに梨田監督)と、はっちゃけてもいいような感じだったのに、何故か稲田が大人しくて「あれ?」って思ったんですが、ひょっとしたらあの時ぐらいからトレードのことを知ってたのかしら?(元気なさそうに見えたのは気のせい?)


横浜から来る選手については、詳しいことはほとんど分からないのですが、松家選手は、鎌ヶ谷に試合を見に行った時に先発で投げていたのを見たことがあります。
といっても、投球自体ほとんど印象に無くて(ごめんなさい。確か、あの時は超乱打戦だったはず)、鎌ヶ谷アナウンスのお姉さんが松家選手の名前を読み間違えた時に、シーレックス応援団の人が烈火の如く怒って、ムチャクチャ怒鳴り散らしていて、それがすっごく怖くてワクワクしていた気分が一気に消え失せたのを覚えてます
確かに、名前を間違えるのは失礼な事なんですが、怒鳴り方がすげー怖かったんですよ……野次とかいうレベルじゃなくて。ていうか、いつも思うんですが、球場で大声で怒鳴り散らす人って、周囲の人がどういう気持ちになるとか一切、考えないんですかね。自分の中のストレスを発散出来れば他はどうでもいい――って感じなのかしら? そういうのはなんかイヤだなぁ……


はぁ。このトレードがどういう結果になるのかは神のみぞ知る――ですが、どうか両チームが「良かったね」と言えるようなトレードになって欲しいと思います。来季の横浜戦、見に行きたくなったぞ~!
(そんでもって、稲田はいつ、どういうカタチでコメントを発表するんだろう……どういうカタチでもいいから、稲田の生の声が聞きたい!!)

ニュース・ネタ系  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009年 優勝パレード
うおおおおおおおおおおお~~~~ん!
日シリでダルは「一世一代の投球」を披露しておりましたが、わたくし、本日の優勝パレードで今年一番のミスをやらかしてしまいました……ぐあああああああ~~~! 誰か、時間を巻き戻してくれぇぇぇ~~~!!




……いや、寝坊した訳では決してなくて(笑)
ちゃんと朝5時半に起きて6時47分の電車に乗り、7時半過ぎぐらいには大通公園に到着しましたですよ。大通公園の方は人影もパラパラという感じでしたが、駅前通の方は最前列がかなり埋まってる感じでした、7時半ぐらい。
で、場所もちゃんと確保して、デジカメの電池も満タンで、パレード用に新しいSDカードも買い、準備OKでパレードを迎えた訳なんですが、稲葉・賢介・ダル・金子・ひちょり・監督が乗ったオープンカーの頃は普通に撮影出来てたんですけれども、1軍選手を乗せたバスがやってきて、先頭に信二の姿を見つけた途端に思いきり興奮してしまい、そのせいかデジカメの余計なボタンを押してしまって、シャッターを押しても撮影出来ない――という事態に陥ってしまったのです! 信二がすぐ目の前にいるのに、写真が撮影出来ない!!
私が押してしまったのは「フラッシュ設定ボタン」で、普段はフラッシュ禁止モードで使用してるんですけれども、ボタンを押したせいでフラッシュ機能が作動してしまい、フラッシュが貯まる(?という表現でいいのか?)時間は撮影が出来ず、「信二が通り過ぎていくのに何故かシャッターが押ささらなくてパニック状態」――という感じで、いやもう泣いてしまいそうでした。一応、何枚かは撮ったんですが……あんなにチャンスがあったのに、何枚かだけなんて!!!
しかも、バスのこっち側に小谷野もいたんですよ! 小谷野は真正面のショットがほぼ撮れてない状態。うあー、誰か時間を巻き戻してくれ~~!

で、2軍選手がドナドナ状態だったトレーラーがやって来る頃ようやく、「あ、フラッシュありモードになってる」と気付き、そこからは普通に撮影出来たんですが……信二と栄ちゃんというわたし的二大巨頭を前に写真があまり撮れなかった自分が悔しすぎます。ぐあーーーー

……ってな感じのパレードだったのですが、パレード自体はもちろん、良かったですよ~
風が緩やかな感じだったので、紙吹雪が綺麗に舞っておりました。ていうか、何かの申込用紙を切り刻んで紙吹雪にしちゃって大丈夫なのかい、北○銀行さん……(汗)



ってことで、個人的にちょいと悔しいパレード写真集を。行けなかった方にも少しでもパレードの雰囲気が伝わりますように(逆光気味の写真は、多少、明るさを調節してあります~)

sP1290788.jpg
sP1290793.jpg

先頭のオープンカーには、梨田監督と稲葉&賢介

sP1290798.jpg
sP1290802.jpg

2台目のオープンカーには、金子とひちょり&ダル。金子は紙吹雪(?)の写真を撮ってました。赤い携帯なのね~

sP1290814.jpg

信二&建山。信二はこの他にも数枚、撮影したのですけれども、障害物があったりピンボケしてたり――と、まともに写ってたのがこれだけという悲しい状況。とほほほほ。でも、「信二ー!」って叫んだから、まぁいいか。

sP1290815.jpg

坪井に鶴ちゃんに糸数。

sP1290816.jpg

糸数の隣りに、栄ちゃんが……絶好のチャンスなのに、ちょっとしか撮影出来ませんでした。
うあー! なんでフラッシュモード起動させちまったんだ、自分~(涙)
栄ちゃんの隣は誰だろう?

sP1290817.jpg

マサルさんと、誰かと誰か…………うーん、誰なんだ~~~
なんせパニック状態だったので、誰がどこに乗ってたとか全然覚えてません……(汗)

sP1290819.jpg

この人は一体、どこへ行くんでしょう……(汗)

sP1290821.jpg

紺田かっこいい! 隣りは稲田っすね。稲田はいつも最後尾にいる気がする……

sP1290825.jpg

バスの次は、トレーラー。というか、トラック?(汗) 2軍の選手がドナドナ状態でした(笑)
うぐはいつ見ても男前やな~

sP1290828.jpg

今回、一番、綺麗に撮れていた写真。みつお~

sP1290830.jpg

植村くん発見。

sP1290832.jpg

ダース発見!

sP1290838.jpg

その次のバスには、コーチの方々が乗っておりました。吉井コーチを見つけたんですが、残念ながらななめ後ろ姿しか撮影出来ず……鎌ヶ谷でいい投手をいっぱい育ててください!!



待ち時間は果てしなかったですが、パレードはあっという間に終わりました。ていうか、今年、車のスピード速くありませんでした? 気のせいかな……前はもうちょっと撮影出来たような感じだったのですけれども(寒かったからかしら?)
これで、今年のファイターズ関連のイベントは終了。ちょっとのんびりしつつ、来年のキャンプインを心待ちにしようと思いますです。
ブログの方は、何かニュース等がありましたら更新する――みたいな感じで。いや、その前に、ファンフェスのレポを書かねば~~~


イベントレポ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009年 ファンフェスティバル(取り急ぎ)
ファンフェス、行ってきました~
05年から通っておりますが、開場を待ってる間に雪が降ったのは今回が初めて……かも?(というか、初回の05年は開演ギリギリに行ったりしてた(笑)←それでもいい位置で座れたんですから、のどかな時代でした)

明日、始発かその次の電車でパレードの場所確保に行かねばならないので(5時起き……今は午前1時過ぎ(爆))、取り急ぎ要点だけ。
写真は後日アップします。というか、毎年恒例、「前半で張り切って写真撮影しすぎたために、後半、電池切れになる」をやってしまいました……ドリチャリの写真があんまり撮影出来なかった~~~あぅ~~~

・明らかに定員以上の人がいた。下手したら4万5千人以上いた感じも……(汗) そのせいで、どこかしこも人だらけ~
・仕切りはSTVではなくHTBにやらせて欲しかった(アナウンサーが真面目すぎて「遊び」の部分が感じられなかったのと、アドリブが効かなくてちょっと萎えた感じ。盛り上げ役として呼んだのであろうガンちゃんも、ちっとも活かしきれてなかったし、一番ファイターズに近い存在であろうハム彦さんもちっとも前面に出てきてなかった……ダルと絡ませて欲しかった~)
・イベント内容は去年とほぼ同じながら、中身的には去年の方が面白かったような気も……障害物競走とか、出場人数少なすぎ! 信二の大根姿とか見たかったのに!!
・相変わらず選手の喋りの音量が小さくて、何を言ってるかわからないところがあった。
・金子、信二、坪井――といったベテラン勢が特にイベントを楽しんでる感じで、若手にイマイチ勢いが感じられなかった(そんな中、ピンクのうさぎ姿でYMCAを踊った杉谷くんはやりすぎや!)

・新人選手紹介はいいアイデアじゃないかと思った。ドラ1のマサル君はメチャクチャ緊張してる感じだった。個人的には荒張選手がイイ感じだったような。
・というか、質問する記者の中に信二と江尻がさりげなく(?)紛れ込んでいて、「尊敬する選手」で自分の名前を挙げさせようとしてるのがおかしかった。今回のファンフェスでは、これが一番面白かった(笑)
・稲田&金子持ち込み企画の「お絵かきですよ」、稲田と金子が絵を描いて信二が答える――という図式。金子は、娘さんに「パパの絵は難しすぎる」と言われてるらしい。信二は見事答えるのだけれど、何故か罰ゲームのものまねをやらされるハメに。掛布のモノマネをしたのだけれど、「掛布のモノマネをしている松村邦洋」みたいな声だった(笑) 巻き込まれた江尻は、苦し紛れの「石田純一」ネタで逃げる。
・卓球。今年はダブルス。イチオシだった宮西&マサルペアは惜しくも準決勝敗退。結局、稲田&中田ペアの優勝で幕を閉じたのだけれど、私は、卓球よりもベンチ横でイチャコラしてる(?)ダル・八木・宮西の3人組に夢中でした(笑)
・ドリチャリ。期待のエース、マサルさんが破れてしまう――という大波乱。最後は金子チームの汚い手段で(悪いことを企んでいる金子は本当に悪い顔をしていた)、ゴール地点がグダグダ状態に。そんな中、稲葉の背中に賢介が追突してしまうという事件発生。稲葉は賢介に慰謝料を請求するそうです(笑) そういや、多田野がいなかった……多田野が見たかったのに~


・ていうか、05年から通い続けて、1回もイベントに当たらない!!!!!!!



(もうダメぽ……)


おまけ。ものすごい混雑の中、なんとか買ってきた新商品。

091122_0050~01
091122_0051~01

トートバッグ。色はブラウン・オレンジ・青の3色。価格1000円。
ちなみにキャラは、左から鶴ちゃん・稲葉・ダル・糸井・小谷野。

091122_0053~01
091122_0054~01

こちらは、冷蔵庫などにペッタンコする「はさめるマグネット」 450円。上が小谷野で下がダルと稲葉。意外に小さかったです。

そろそろ寝ないとヤバイので、とりあえずこんな感じで。詳細は後日アップします~

イベントレポ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009年 MVP&ベストナイン発表
本日、ベストナインと最優秀選手、新人王の発表がありました。

パリーグ最優秀選手(MVP)は

ダルビッシュ有 (2年ぶり2度目)


ベストナイン、ファイターズ関係分は

・投手  ダルビッシュ有(2年ぶり2度目)
・一塁手 高橋信二(初受賞)
・二塁手 田中賢介( 2年ぶり3度目)
・外野手 糸井嘉男(初受賞)
・外野手 稲葉篤紀 (4年連続4度目、他にセで1度)



うわーい、みんなみんな、おめでとう~! 特に信二の受賞が嬉しいよぉぉ~~~
小谷野と金子は残念でしたが……ライバルが強力でしたからねぇ。わたしの心のベストナインってことで。
これらの賞は記者さんたちの投票で行われるんですが、誰だ、「一塁手・小谷野」に一票入れた人!(笑) すっげーマニアック~(小谷野と言えば普通の人はサードを連想するでしょ~)

あと、今年の新人王はホークスの攝津投手が受賞したのですけれども(これはハムファンのわたしも超納得。すごかったもの)、菊地に4票入ってるあたりがちょっと嬉しかったかなーと。というか、もう随分一軍に馴染んでいるので、新人王の資格があったなんて意外な感じでした。来年は中田くんが獲ってくれたら嬉しいけどなぁ~(さて、どうでしょう)


パレードとファンフェス、2日とも行く予定です。
どちらも始発電車で行くつもりなんですが、天気の方がちょっと心配……さすがに雪降る中で早朝から待つのはキツイ(汗)
ニュース・ネタ系  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009年 三井ゴールデングラブ賞
+++パリーグ受賞者一覧

投手:涌井 秀章(ライオンズ)

捕手:鶴岡 慎也(ファイターズ)

一塁手:高橋 信二(ファイターズ)

二塁手:田中 賢介(ファイターズ)

三塁手:小谷野 栄一(ファイターズ)

遊撃手:金子 誠(ファイターズ)

外野手:糸井 嘉男(ファイターズ)
    :坂口 智隆(バファローズ)
    :稲葉 篤紀(ファイターズ)


なにこの「ほとんどファイターズ状態」! ていうか、鶴ちゃん受賞ってマジですか~(鶴ちゃんには申し訳ないですけれども(笑))
うちの母に「鶴ちゃんが賞をもらったよ」と言ったら、「だって、鶴ちゃん一番頑張ってたでしょ」と大層、喜んでおりました。うちの母的には、「中学生みたいな顔なのに毎試合頑張ってる」ところがポイントのようです。マダムキラー鶴ちゃんですな。ていうか、鶴ちゃん、立派な子持ちだぜ~

個人的には信二と小谷野の受賞が嬉しいです。いや、全員、嬉しいですけれども。「見たか、これがファイターズ鉄壁の守備陣や~(by川畑アナ)」って叫びたいくらい。イヒヒヒヒ~
投票結果を見ると、なかなか面白い部分もあったりして。
つーか、投手部門、マサルさんに投票した一人は、大の猫好きに違いない!!(断言!) いやだって、ゴールデングラブ賞って「守備が上手」な選手に与えられるものじゃないですか。マサルさんのあのバント処理を見ちゃうと……(笑)

捕手に関しては、「優勝チームを支えた」ってことも投票理由の一つになったのかもしれませんね。
ファーストは、小久保相手だったので、知名度的にちょいと分が悪いかと思いましたが、信二が無事に受賞してくれました。ていうか、本格的にやりだして1年目にしては上手いと思うんだけどなぁ、信二(ひいき目か?)
セカンドは鉄板。サードの小谷野は、日シリなんかでもかなり強烈な印象を残したようで。えへえへえへ~
金子は、ショートでの受賞は初だとか。ムネリンとか中嶋とか派手な人たちがいますからね、ショートは。守備の賞を受賞出来たってのは、本人も嬉しいんじゃないでしょうか。

外野に関しては、糸井が断トツトップ――ですよ、奥さん! あの「美しいふくらはぎのライン」を札ドで目にした時から、「糸井は絶対、すごい選手になる」と思ってたのですが、月間MVPはとるわ、GG賞はとるわ、本当に飛躍したなぁって感じです。野手転向して良かったね!
稲葉に関しては、言うことなしってことで。華麗な守備+さわやかさで、記者だけじゃなく奥様もお嬢様もメロメロです~


ダルが実は右の人差し指を骨折していた――というニュースが報道されて、ちょっと落ち込んだりしてたんですが、このニュースで気分が浮上しました。
ダル、周囲に骨折のことを言ってなかった――って。その心意気は素晴らしいですけれども、わたし的には「ダルの身体>日本一」ですよ。ダルの身体とダルの将来を犠牲にしてまで日本一になって欲しくないです。
今思うと、第6戦で敗退したのも、野球の神様がちょいと手を出してくれたから――なのかも。第7戦ではダルが投げてたでしょうしね。いや、もちろん、実力の差が一番の要因ですけれども。
とにかく無理をせず、今は背負った荷物を地面に降ろして、ゆっくり休んでもらいたいと思いますです。

ベストナインの発表はいつでしたっけ? 誰が選ばれるか、楽しみだなぁ~(さすがに7人選出ってことはないでしょうけれども)

ニュース・ネタ系  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::早速、色々と……
色々あった今日ですが、「ぞっこんスポーツ」に出ていた信二が、ちょー格好良かったので救われました。というか、信二といい、「Fの炎」に出ていた八木くんといい、その髪型は……(汗。同じ美容院でセットしたとか?)

まずは、このニュース。

>北海道日本ハムファイターズは11月9日(月)、
>今シーズン中に国内フリーエージェント(FA)資格を取得した藤井秀悟選手と
>札幌市内の球団事務所で交渉を行いました。
>藤井選手からFA権を行使する意志が伝えられ、
>球団側も本人の意向を尊重することで合意しました

FAするかしないかは、半々ぐらいかな――と思ってたのですが、初っぱなに「これ」ってことは、前々からハラは決まってたんでしょうねぇ。北海道はやっぱり田舎だから、東京ダイスキな藤井の趣味に合わなかったってことかな~(ははは~)
元髭さんの騒動で、「ファンがいくら残留を願ってもどれだけ強く祈っても、たとえ署名活動をしたって、自分の意志で出ていこうとする人を止められはしない」って事を学びましたから、今回も見送るしかないのでしょう。
コナンのテーマが聞けなくなるのは残念ですが、新天地で頑張って欲しいです。出来れば、セリーグに行って欲しい~(あの打撃を眠らせておくのはもったいな~い)


次。いきなりトレード。

>北海道日本ハムファイターズは11月9日(月)、
>読売ジャイアンツより岩舘学内野手(28)をトレードで獲得いたしましたので、お知らせします。

金銭トレード――なんですよね。
内野手ですから、おそらくは金子・二岡のバックアップ要員的な意味合いのトレードだったと思うのですが、どんな選手かさっぱり分からないので、にんともかんともコメントしづらいというか。
うーん、やっぱ陽くんはショートには戻らないってことなのかなぁ。むぅむぅ。とりあえず、「岩館」ではなく「岩舘」なのですね。人名は難しいわ~


そんでもって、ヤフーの画面を見てビックリ。

eityan_yahoo.jpg

小谷野が、小谷野がヤフーのトップに!
小谷野好きとしては嬉しさ大爆発ではあったのですが、でも、パニック障害のことはアレコレ大々的に取り上げて欲しくないような気もしたり。出来れば、そっとしてあげて欲しいにょ~

ニュース・ネタ系  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::ガンちゃんオムキムチ炒飯&オムキムチおにぎり
幻に終わった日シリ第7戦の駐車券の払い戻し&ファンフェスチケット発券のためにローソンに行ったら、ガンちゃんプロデュースのお弁当が。


091109_1242~01
091109_1244~01

こちらはオムキムチ炒飯。キムチ炒飯の上に卵焼きがのっかってます。本当に「のっかっている」だけなので、「オムライス」というのは、ちょっとどうかと……って感じなんですけど。まぁ、コンビニ弁当だからしゃーないか~
で、味の方なんですが……思った以上に辛かったです。辛いモノがあまり得意でない自分には、「おっ、水が欲しいかも」と思ってしまうぐらいの辛さ。でも、辛いモノ好きな人には、やや物足りないぐらい……かな?
ラジオでガンちゃんが絶賛してたので、どれほどのものか――と思ったのですが期待しすぎると、ちょいと「あれ?」って感じかも、です。あと、匂いが結構、キツイので、職場などで食べるには不向きかも~です。特に女性は。

091109_1243~01
091109_1251~01

こちらは、オムキムチおにぎり。
ラジオで「女性向け」と言ってたんですけど、確かに、辛さはあまり感じませんでした。辛いモノが苦手な私でも平気なレベル。なので、辛いモノ好きな人には全然足りない感じでしょう。
最初、卵焼きで包んであるのかと思ったんですが、開けてみたら上にのっかってるだけでした。経費節減……???(汗)
味の方は、可もなく不可もなく――みたいな感じ。辛いモノがダメな人にはこちらの方がオススメです。
食べ物ネタ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/11/07 日シリ第6戦・対読売ジャイアンツ
【ファイターズ●0-2○ジャイアンツ (札幌ドーム/ 40,714人)】

終わっちゃいましたねぇ~
今年は本当に山あり、谷あり。「劇的」という言葉が似合う一年でした。1年振り返りDVD、絶対に買おう~

色々あった試合ですが、とりあえず、まずは試合後の現地の雰囲気を少しでもお伝え出来たら――と。C指定席中段ぐらいから最大望遠で撮影しているので、ピントの甘さは許してくださいな。

P1280913s.jpg

巨人表彰式の時、前方のファンの人がワッとフェンス際に寄っていたので何事かと思ったら、ファイターズ選手がベンチ前に整列していた模様。
角度的に端の方しか見えなかったんですが、稲葉と中嶋さんが並んでました。中嶋さん、稲葉を慰めていたっぽい……???(違うかな)


P1280937st.jpg P1280987stjpg.jpg

P1290014s.jpg
P1290021s.jpg

巨人選手だけじゃなくて、ファイターズ選手も表彰されました。小谷野が優秀選手賞、信二が敢闘賞。
MVP阿部の賞品が何だったかちっとも覚えてないんですが、信二の「お米120キロ&季節の野菜詰め合わせ」は印象的でした。信二、米俵が似合うぞ~
栄ちゃんは、高級スーツを作ってもらえるようで。きっと似合うだろうなぁ~
試合には負けてしまいましたけれども、わたしのダイスキ二人組がそろって表彰されていたので、それがちょっと救いな感じでした。二人ともお疲れ!

P1290024s.jpg
P1290025s.jpg
P1290026s.jpg
P1290027s.jpg
P1290030s.jpg
P1290031s.jpg
P1290033s.jpg
P1290034s.jpg
P1290037s.jpg
P1290038s.jpg
P1290039s.jpg
P1290045s.jpg
P1290049s.jpg
P1290052s.jpg
P1290053s.jpg

ベンチ前→レフスタ前で挨拶→ベンチへ戻るの図。
とにかくみんなで稲葉を慰めてるって印象でした。稲葉、本当に今日はヘンだったもんなぁ……(涙)

「最高」の結果とはなりませんでしたけれども、でも、今年一年たたかってくれたファイターズ選手に心からの「ありがとう」をおくりたいです。選手を支えてくれた裏方さんたちにも。
平凡な毎日がこれだけハラハラドキドキ、色んな色の感情に鮮やかに彩られるのはファイターズがいてくれるから。今年一年、ありがとう。そして、来年もよろしく! きっと、もっといいチームになるよ!!

091107_2321~01

本当にみんな、お疲れさま!

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(3)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/11/05 日シリ第4戦・対読売ジャイアンツ
【ファイターズ●2-3x○ジャイアンツ (東京ドーム/ 45,160人)】

うあー、負けてしまいましたーーーーー
まぁでも、15-0でいい所無しボロ負けじゃなかったし、巨人ファンのみなさん(と、野球解説者並びにマスコミのみなさん)が日シリ前に予測していたよりは接戦になってるんじゃないでしょーか。

久……久、ひさしー! 昨日の新谷さんの不安的中でんがな~(新谷さん、予言者?)
シーズン中無敗だった反動が、ここに来て出ちゃうとは。でも、まぁ、お決まりの文句ですけれども、「久で打たれたらしゃーない」ですよ。
この一年――いや、久が1軍で投げ始めてから積み上げてきた信頼が、こんな1敗で揺らぐ訳ないじゃないですか。残りあと2戦なのか1戦なのかわからんですが、たとえ結果がどうなろうと「武田久」を諦めて欲しくないなぁと思います。今年に対して悔いの残らないようにして欲しい。久と心中、上等じゃ~!

ていうか、負け方がアレなのでガックリしてしまいますが、いい所もあったじゃないですかー!
藤井! ダルで言う所の「一世一代のピッチング」ですよ。男の生き様、感じさせてもらいました! これまで何度と無く藤井のピッチングを見てきましたが、今日が一番です。さすが、かつて巨人キラーだったことはある――みたいな。
普段、藤井を「格好いい」と思うことはほとんどないんですが(笑。格好いいというか、「のほほーん」って感じ)、今日の藤井はキラキラと輝いて見えましたよ。格好良かった!

そんでもって、信二! わたしの信二! ホントは奥様とお子様のものだけど、言うのはタダだから言っちゃえ、わたしの信二!!
9回表のホームラン! もうね、魂、抜けちゃうかと思いましたよ……(実際に魂が抜け出ていったのは、CSのスレの逆転サヨナラ満塁打お釣りナシの時)

負け試合でしたけど、藤井の好投が見られたし、信二が打ってくれたし、ついでに栄ちゃんもステキだったのでそれを心の支えにして土曜に備えようと思います。久も、そんなに気にすんな! まだ「終わった」訳じゃないんだから!
(今日、勝っておけば思いきり優位だったけれども、魔窟のような東京ドームで1勝2敗はある程度、想定済みだったでしょうし。って、建山と林に関しては、二人で反省会をして欲しいところですけれども)
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/11/04 日シリ第4戦・対読売ジャイアンツ
【ファイターズ○8-4●ジャイアンツ (東京ドーム/45,133人)】


よっしゃー、これで札幌に帰れるどー!





ていうか、監督のインタビューぶった切ってCM入れた日テレのあh(以下略。原監督のインタビューだったら最後まで流しただろうに……やることが陰険すぎるわ!! 今日のお立ち台、「信二と小谷野」という私のダイスキ選手二人組だったのに……しんじー、えいちゃーん!!! ホントに日テレのアホんだら~!!←結局、書いてやんの)


>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/11/03 日シリ第3戦・対読売ジャイアンツ
【ファイターズ○4-7●ジャイアンツ (東京ドーム/ 45,150人)】

前半、両チームの合計得点・6点が全てソロホームランによる得点で、「なんじゃこの試合は(汗)」みたいな印象だったのですが、後半、普通の(?)野球に戻ってくれて良かったです。日シリみたいな大舞台で、「投げてー打ってー投げてー打ってー」だけの試合ってのも……ねぇ(汗。日シリのはずなのに、途中、眠くなりましたよ)
稲葉と小谷野にホームランが出たのは嬉しかったですけど、「よし、今日はデカイので決めるぞ」みたいな流れになっちゃったようで、ハム野球的には逆にマイナスだったのかも?――みたいな印象が。
後半にあった「相手のやらかし待ち野球」みたいな方が、いつものファイターズっぽくていいなぁと思いました。あそこで同点に追いつけていたらなぁ~


それにしても、広島市民も立派になったし、神宮も改修されたっていうのに、東京ドームはいつまであの状態のままなんですか(汗) 「狭い・小さい・空調ドームラン」と言われ続け、悔しくないのか~(巨人さんはお金持ちなんだから、もっとすごい球場にしてくれよ~)
>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2009/11/01 日シリ2戦目・対読売ジャイアンツ
【ファイターズ○4-2●ジャイアンツ (札幌ドーム/ 40,718人)】

スポーツ紙で「第2戦の先発はダル」報道が出ても、スタメンお知らせメールが来るまで、実は信じてませんでした。ダル先発。
もう今年は投げる姿を見ることはないだろうな――と。なので、ダル先発を知った時はめっちゃ驚いたし、「大丈夫か」と心配になりました。
実際、札ドでダルの投球を見たら、遠目からでも「手投げ」っぽいのが分かって、「ああ、下半身に力が入らない(力を入れてない)」んだなぁ――と。
どこまで保つかととても不安だったのですが、当のダルはいつもの力が出せなくても、これまで培ってきたワザでヒョイヒョイと巨人打線をかわして行きます。さすがダル。うちのダルの底の深さ・天井の高さを改めて思い知りました。こんな状況でも、並みのピッチャー以上の投球やん!

ヒーローインタビューも、聞きました? パリーグの他の5球団のファンの想いも背負っての登板だったんですよ。
今日のダルは心底格好良かったです。いや、いつも格好いいんですけれども、今日は特に。惚れるわぁ~~~~


P1280828s.jpg
事情があって、会場着が試合開始ギリギリに。急いで階段を駆けのぼって席に座ったら、始球式が始まるところでした。ゼェゼェしながら(←オバサンなんで(汗))カメラを引っ張り出し、撮影。
今日は、新庄が始球式の付き添い(?)に。投げてくれるのかと思ってたのですが……付き添いか~

P1280833s.jpg
新庄「今日のお前は世界一格好いい。痛いそぶりは見せるな。楽しんでやれ」

焦る指で撮影してるもんで、ピントもボケボケなままです(汗)
ていうか、ダルはもともと「痛い素振りを見せない」選手ですけどね~(打球当たっても涼しい顔をしてるし)

P1280846s.jpg

P1280853s.jpg

「手投げ」っぽいフォームだったのが、逆に相手打線には打ちづらい要因だったのかも。今までのダルと、全然違いましたもんねぇ。
100キロ台のスローカーブが、本当に多かったです。98キロのスローカーブに超萌え!

P1280865s.jpg
P1280875s.jpg
P1280881s.jpg
P1280900s.jpg

ヒーローインタビュー&レフスタへの挨拶。


実は、一週間前から「1日に登板するかも」って事は決まっていたそうで。テレビでは盛んに(1戦目負けた事による)「緊急登板」とか「強行登板」とか言ってましたけれども、煙幕はりまくっていただけなのか~……って、まぁ、実物みたら、やっぱり全然本調子ではないから「強行登板」ってのは間違いないのかな。ホント、よく投げてくれたよぉぉ~

先発陣の中で、今、一番、調子がいい(と思われる)糸数が温存出来たのは大きいですね~
これで、東ド3連戦、ひとつ勝てば札幌に戻ってこれるじゃないですか。八木・藤井・糸数の中でひとつ勝てればいいんですよ。おおお、なんか、6戦目のチケットが無駄にならなさそうな気がしてきたぞ~~(笑←お気楽すぎ?)

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2009/10/31 日シリ第1戦・対読売ジャイアンツ
【ファイターズ●3-4○ジャイアンツ (札幌ドーム/ 40,650人)】

いつも座っているB指定席が、普段の約3倍(!)の値段だったので、仕方なくC指定のチケットを買ったのですが、いつもと違っていたせいなのか、それともいつもと違う客層に囲まれていて応援しづらかったからか(やはり日シリは、普段来ない人がくるからか、レギュラーシーズンやCSよりは、応援のボルテージが下がりますよね)、あるいはミゾレの中を札ドまで運天――じゃない、運転したからか、なんだかいつも以上に疲れてしまって、試合日記も書かずに眠ってしまいました。

負け試合になってしまいましたが、でも、世間が思うほど悪い試合じゃなかったと思いました、個人的には。
というか、前評判でアレコレ言われてたほど「力の差」は感じなかったけどなぁ。野球はまだまだ素人のうちの母ちゃんでさえ、「楽天の方が嫌だわ、山崎とか鉄平とか草野とか」って言ってましたもの。つーか、CSで鉄平と草野の事を覚えたのね、うちの母ちゃん……(笑。どんどん学習してくよー)
いや、確かに強いし、すごいチームなんだけど……「完膚無きまでにやられた」って感じではなかったよねぇ……と。
ってまぁ、世間的には「負け犬の遠吠え」とか言うんでしょうけれども、こういうの。ははは、いくらでも吠えてやら~

>> 続きを読む
試合日記_2009  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2009 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。