::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2010/04/29 対オリックスバファローズ8回戦
【ファイターズ○5-3●バファローズ (札幌ドーム/25,333人)】

陽くんの打った打球をショートが捕れなくて点が入ったあたりから外出してしまったので、後半の詳細はニュースを見た程度しか知らないんですが、とりあえず――勝てて良かった! 勝ち越し、勝ち越し!(まずは、ここから喜ぼうと)
ていうか、今日、勝つなら昨日も勝ってくれーと思うんですが、いやいや、贅沢を言い始めればキリがありません。まずは小さな勝ちをコツコツと。

ケッペル、粘り強かったですね。稲葉も一発が出て良かったですね!
アレで劇的に何がかわる――とはもう思わないことにしてるんですが、それでも、ちょっとでもいいから復調のきっかけになってくれればなーと。お立ち台にのぼってこなかったのは、やはりアレですかね。泣いちゃうから???



もー、恥ずかしがらずに泣いてもいいのに~~~~!(全国稲葉ファン乙女、心の叫び)
>> 続きを読む
スポンサーサイト
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2010/04/28 対オリックスバファローズ7回戦
【ファイターズ●5-13○バファローズ (札幌ドーム/ 22,115人)】

朝から、すごい風と雨! 
ハマの番長のリーゼントもサラサラになってしまいそうな風の中、ドームに向かって出発しました。
世間はゴールデンウィークがどうとかこうとか、そういう雰囲気らしいですが、家業が農業といえ、私が担当しているのは主に販売方面で、みなさんが休みになればなるほど仕事が忙しくなる反比例なお仕事。
なので、ゴールデンウィーク9連戦、試合を見に行けるのは今日だけ――と、ちっさな軽自動車で行きましたですよ。ていうか、わたしが札ドに到着した頃は、雨は気にならない程度になっていて、晴れ間も若干、見えてたぐらいだったんですけれども。

2万2千人と、思ったよりたくさんのお客さんが入ったのは、厚別区民デーだったからか、それともレディスデーだったからか。平日にしてはたくさんのお客さんの前で勝って欲しかったんですが……ねぇ、なかなか上手く行きませんねぇ~




…………と前フリを書いていた所で眠気に襲われ、そのまま寝てしまいました。やはり慣れないこと(夜の運転&雨風)で疲れてたんですかね。え? 年のせい? いやいやいやいや…………いや、そうだよなぁ、もう年だもんなぁ~
>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2010/04/27 対オリックスバファローズ6回戦
【ファイターズ○1-0●バファローズ (札幌ドーム/17,599人)】


春は名のみの、風の寒さよ~♪

本当に毎日寒くて、札幌の桜もゴールデンウィークあけ開花になるそうなんですが(ってことは、うちの桜は5月下旬くらいかな……)、今日、札幌ドームに勝利の花が咲きましたよ! マッスー! マッスー!

9回表2アウトになった時点で、ほぼ無意識のうちにテレビの前に正座しておりまして、一生懸命、建山を拝みました。「頼む、頼むから抑えてくれ!」と。
もちろん、どの試合も重要じゃない試合はないんですけれども、今日は、ホントに勝って欲しかった。マッスーの力投もあったし、稲葉&信二のライトゴロもあったし。
ホント、勝てて良かった。やっと……やっとやっと、やっと! カードの初戦、とりましたよ。これまで出来なかった事が出来ましたよ! ちょっとずつ、そう、ちょっとずつですけれど、うん、ちょっとずつ前へ進めてるかな。
まぁ、明日は「後ろへ2歩」かもしれませんが(笑) でも、諦めて足をとめさえしなければ、いつかゴールにたどりつける――はず!


増井投手、プロ初勝利おめでとう!
 

そんでもって、ありがとう! このままファイターズの救世主になってくれ~~~~!
>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2010/04/25 対楽天ゴールデンイーグルス6回戦
【ファイターズ●3-4○イーグルス (Kスタ宮城/18,834人)】

ていうか、今日はベンチにキャッチャー5人!
中嶋さん、信二、鶴ちゃん、大野くん、1軍昇格オメデトウ・尾崎。信二は実質1塁手だけど、捕手マニア歓喜??




今日のポイントは、久が打たれたことよりも(いや、久が打たれたのもポイントの一つですが)、むしろ満塁・3ボールでショートライナーを打ってしまった賢介にあるような気がします……いや、賢介個人を責めているのではなくて、あそこでヨロヨロだったまー君が踏ん張ってしまって、それで流れをツカミ損ねた感じ。
負けて機嫌が悪くなるタイプの方は、毎日が大変でしょうね……(汗) 奥さんの機嫌が悪いと、ご飯は白飯になっちゃうのかしら~~~~


>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2010/04/24 対楽天ゴールデンイーグルス5回戦
【ファイターズ●0-3○イーグルス (Kスタ宮城/18,153人)】


ていうか、今年、本気で寒いですよね……温暖化とか、どこ行っちゃったんだろう~


>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2010/04/23 対楽天ゴールデンイーグルス4回戦
【ファイターズ●2-11○イーグルス (Kスタ宮城/12,206人)】


今日の見所は、やはり「紺田ジャンプ」でしょうか……
代打が出たはずなのに、稲葉ジャンプのメロディが聞こえてきて、「え、観客席には交代が伝わってないの?」って思ったら、最後に「こ・ん・た!」と(笑)
まぁ、こんな試合展開&寒さですからね。ヤケクソ気味に飛びたくもなると思いますが、面白かったのは、それで紺田がヒットを打ったこと! しかも、得点に絡むし。

もうさ、こうなったら、全員、バットとグローブに目をかいて溢れんばかりに目薬さして、攻撃の時には、選手全員分ジャンプしちゃえばいいと思うよ!




(いやいやいやいや)


>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::今日のコース
雨の中、甲子園へ→甲子園博物館みたいなとこで、まー君や松坂の映像を堪能→甲子園見学ツアーで3塁側ベンチに座ってくる→「はがくれ」というお店で美味しいうどんを食べ食べ→時間があったので堂島ロールを食べに行く、美味→京セラドームで貴重な勝ち試合(しかも、先発が踏ん張って打線爆発)を目撃、京セラドームのフィールド席は札ドより椅子が良くてまったり応援できて、柵なしで選手が見れるからオススメ!→紺田の後輩(中学校)の生徒が「紺田せんぱ~い」コール(中継で聞こえました?)→帰り際、少年がケッペルに「ケッペルだいすき~」と大声で告白する場面に遭遇



こんな感じでした。3塁側フィールド席にはハムファンがちらほらいましたよ~
お知らせ的なもの・雑談  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::信二のホームランボール!

信二の今季第1号(確か)
私が座っていたとこからは離れた所に飛んできたんですが、コロコロと転がってきて友達がゲット。そのまま渡してくれました。

ファールボールをとったことも無かったので嬉しすぎます!
信二ユニ来ていって良かった~
お知らせ的なもの・雑談  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::いざ、出陣!


お知らせ的なもの・雑談  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::ツイッターなう。
唐突ですが、巷で流行っているツイッターのアカウントを取ってみました。

http://twitter.com/miz0501


紹介の仕方すらよくわからんのですが……このページを紹介すればいいんですよね?(汗)

明日、「大阪なう」とか「京セラドームなう」とかやりたいです。ていうか、そのために仕組みもよく分かってないのにアカウントとりました(笑)
木曜が雨予報なんですが……唯一、一日、大阪を堪能出来る日なので外れてくれ~~~~
お知らせ的なもの・雑談  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2010/04/20 対オリックスバファローズ3回戦
【ファイターズ●3-4x○バファローズ (スカイマーク/ 9,155人)】

これはアレですよ、ロースコアの割に試合時間が長くなってしまって、延長なんて突入してしまったら遠くから来た人が帰れなくなっちゃって明日の仕事に支障が生じて、それが原因で転勤させられちゃったりリストラされちゃったり、はたまた離婚の危機になんてなっちゃったら慰謝料とか養育費とか大変だし、困ったあげく「テレホン人生相談」に電話して加藤たいぞー先生とか、幼児教育専門家の大原センセイとかに「あなたは野球に逃避してるんです、ねぇ、加藤センセ?」「そうですね、まずは、奥さんに対する隠された敵意を認める所から始めなきゃなりません」って叱られたりして大事になってしまうから、野球の神様がちょいと気を利かせてサヨナラゲームにして早めに切り上げたんですよ。








そーよ、きっとそーなのよ!!(妄想が世界を救う~)
>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2010/04/18 対西武ライオンズ6回戦
【ファイターズ●0-3○ライオンズ (西武ドーム/24,432人)】

今日、一番驚いたのは、金本選手の振るイニング出場が途切れたニュースを中継アナが口にした時、解説の有藤さんが

「なんで? どっか病気?」

みたいな発言をしたこと。つーか、ハムファンの私ですら、アニキの右肩がちょーヤバイの知っとるで~
(それとも、返球が出来ないくらいの肩痛ぐらいじゃスタメン落ちの理由にならない――と思ったんだろうか)


記録も大切ですが、でも、やっぱり身体の方が優先だと思うので、なんとか上手いことつき合っていって欲しいなぁと思う所でございます。
ていうか、骨折しながら片手でヒットを打った映像とか、中田くんや陽くんあたりに見せたいわ。「これがプロなんだよ」と。

中田くん2軍落ちのようですが……1軍で育てて欲しいというのも分かるけど、これだけ負けがこんでくると、まず勝たなきゃならないですから、実績のある選手の方へ目が向いてしまうのも仕方ないでしょう。
使っても使わなくても批判は出てくるだろうなぁと。難しいですよねぇ。「最下位でもいいから育てて欲しい派」「とにかく勝って欲しい派」、色々入り乱れているワケですから。
もうちょっと勝敗に余裕があったら(3位4位あたり)使い続けていけるんでしょうが、今年はホントに色んな所でかみ合わせが悪い感じです。落ちるなら、きっちり2軍で調整しなおして来て欲しい。中途半端な感じではなくて。

>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2010/04/17 対西武ライオンズ5回戦
【ファイターズ○8-5●ライオンズ (西武ドーム/26,793人)】


いやーもう、嬉しすぎて涙出るわ!
(↑北海道イントネーションで。盛田さんなら、正確に発音してくれるはず……)


まさに「まず漫画だ」な展開でした、今日の試合は。
「基本はポジティブ・シンキング」な人間のわたくしですが(座右の銘は、「人間万事塞翁が馬」)、さすがにダルが2回で5点を失った時は、「ダルですら、この負の連鎖を断ち切れないのか……」と落ち込んだのですが、その後の劇的展開!
ちょうどおつかいに行っていて車の中だったんですけれども、稲葉の逆転満塁ホームランを中継で聞いた時は、運転しながら思わずガッツポーズしてしまいましたよ(もちろん、片手で)
つーか、マジでちょっと涙ぐんでしまったり……いや、だってさぁ、ねぇ、分かるでしょ、この気持ち!! うがぁぁぁ!!!


マサルさんが序盤に7点取られたのをひっくり返して、お立ち台が大混雑だったあの試合とか、CSでのスレッジの逆転満塁サヨナラホームランお釣り無しとか、運動会のお父さんな中嶋さん大ハッスル試合とか、記憶に残る試合は幾つもあるんですけれども、今日のこの試合も、絶対に忘れられない試合になりました。諦めなかったダルと、諦めなかったファイターズ。

1年を振り返った時、「4月17日の試合が、2010年ファイターズのターニングポイントだった」って言えるようになってますように。なむなむ。心から祈ります。

>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2010/04/16 対西武ライオンズ4回戦
【ファイターズ●3-7○ライオンズ (西武ドーム/13,054人)】


おお、ダース、3回で降板するとはなにごとじゃ!



初回、満塁のピンチを無失点で切り抜けた時は、「よし、これで波に乗れるぞ」と思ったんですが……あはははは。はぁ~
いやでも、楽しかったですよ、初回のピンチ。ちょうど夕食の豚汁を作ってたんですが、興奮のあまりにジャガイモをみじん切りしそうになりましたもの(笑)

チーム状況がこんなんじゃなければ、ダースももうちょっと気楽に投げれたのかもしれませんが……いや、チーム状態がこんなんじゃなかったら、そもそも「ダース先発」っていう事もなかったか。難しいとこだな。
わっくんとダースの投げ合い、どちらの選手も好きなので、とっても楽しみにしてたのですが、ちょいと残念な結果になってしまいました。とりあえずダルにアレコレアドバイスしてもらって、そんでもって、次の機会に成長した姿を見せてもらえればなーと思いますです。


それにしても……ホント、打てないですよねぇ。今日も、タイムリー無しで3点……かな?
二岡の4番は頼もしい感じですし(でも、あんまり無理されて怪我――とかなるのはイヤだなぁ)、ファースト稲葉ってのは画的にかなり萌えるんですが、信二ファン的には、4番じゃなくてもいいので信二に帰ってきてもらいたいなぁと思う次第です。いちょーいいちょーし~~(←胃腸が良くなって欲しいという意味の呪文)

>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2010/04/15 対千葉ロッテマリーンズ6回戦
【ファイターズ●3-6○マリーンズ (札幌ドーム/17,661人)】

いやー、ロッテさん、強いですわ~
去年のファイターズも「どうしちゃったの」って感じでしたけれども、今年のロッテさんも「どうしちゃったの」状態。強すぎる~~~~

負け試合の上、坪井が座骨神経痛で登録抹消――と、なんだかどよ~んとした感じですけれども、まぁまぁまぁ、今日は稲葉が実戦復帰して、しかもホームランを打ったんですよ! そこんところは素直に喜ぼうじゃあーりませんか。






って、いくらプラスを積み重ねていっても、マイナスの大きさにはかなわない気もしないでもないんですが(汗)
はー。上手くいかんもんですねぇ。連勝した時には「これで波に乗れる(というか、「勝ったり負けたり」なパターンに戻れる)と思ったんですけれども。
キーボードを押す指も重くなりがちな今日この頃ですが、そんなチーム事情のおかげ(!)で、明日、我らがダースくんが1軍登板ですよ! しかも、わっくんとの投げ合い!
ダースも大好き、涌井も大好き、盆と正月がいっぺんに来た感じ!! いやいや、ひとりではしゃいじゃってゴメンナサイ(笑)

若手にとっては、千載一遇――というか、「さぁさぁ、レギュラー獲ってくださいよ」とご馳走やまもりのお膳を目の前に出されてる状況だと思うんですが(去年なんて、みんな調子がよくて入れ替える隙もなかったし)、ここで! ダースが! すっげー好投して! ババーンと1軍定着してくれたりすると、オバチャン大喜びですよ。うんうん。
いや、ダースが活躍するためには、まず、打線がわっくんを打ってくれなきゃならないんですが……どうにかしてくれ~~~
>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2010/04/14 対千葉ロッテマリーンズ5回戦
【ファイターズ●1-6○マリーンズ (札幌ドーム/17,236人)】

目が覚めて、窓の外を見たら、一面の銀世界。ひょえ~~~~、あと半月でホンマにサクラが咲くんかい?
4月半ばにして吹雪いていた外の景色に引きずられたワケではないでしょうが、今日のファイターズもちょっと――いや、かなりさむ~い結果になってしまいました。とほほほ~ん。

負け試合にも色々あって、昨日みたいな試合だったら負けても結構ホクホクしてたりするんですけれども、今日は、あまり盛り上がりどころのない試合になってしまいました。残念無念。
まぁでも、探せばちょっとはいいところもあって、まずは1軍昇格したばかりの谷元投手。おかえり!――って感じです。
2軍でもいいピッチングしてたんですよね。確か。あの恐ろしいロッテ打線を相手に三者三凡。これからの投球が楽しみだったりします。

そんでもって、杉谷くん! ラジオの川畑さん情報だと、1軍に合流した際に挨拶しなきゃならないんだそうですが、身体文字(? YMCAをやるみたいな感じで)「S・U・G・I・Y・A、杉谷です!」って言ったらしいです。「G」とか、どうやって表したのか知りたいですけれども、沖縄キャンプで人5倍ぐらい元気だったあの子が1軍に上がってきてくれて、オバチャン、ホントに嬉しいよ~~~~と。
代打で見たかったですねぇ。まぁ、それはあとの楽しみにとっておきましょう。いつ2軍落ちするか分からぬ身の上ではありますが(「枠」って、ホントにもどかしいですよねぇ)、たとえ短い期間になっても、たくさんのことを吸収して成長してもらいたいなぁと思う次第です。いや、案外、ずっと1軍に居座ったりして……???(笑)

>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2010/04/13 対千葉ロッテマリーンズ4回戦
【ファイターズ●7-8○マリーンズ (札幌ドーム/ 15,753人)】

あぁん、惜しい~~~~!
悔しい敗戦でしたけれども、アレがダメだこれがダメだと言う前に、ちょいと想像してみましょう。イマジン~♪ですよ。


もし、これが一週間前の対戦だったなら。


追いつくこともなく、7-3、あるいは7-4で負けていたことでしょう。3点、もしくは4点とれていたかどうかもアヤシイです。
7-7まで追いついて、延長に持ち込むことが出来た。確実に、チーム状態は上向きになっていると思います。
なにしろ、相手は勝率7割を誇る首位ロッテ。そのロッテ相手に、これだけの試合が出来たことをまず喜ぼうかと。

で、その上で、「でもやっぱり、ぐやじい゛~~~~~~~~~~~」と悶えましょう(笑)

それにしても、賢介はどうしちゃったんですかね。打率4割越え、現在、パリーグ2位ですよ。今日も、5打数5安打。どこのスイッチ押したら、そんなに打てるようになるのさ~~~~


(とりあえず、打てる時に打っておこう。「首位打者獲得」のため!)
>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2010/04/11 対ソフトバンクホークス6回戦
【ファイターズ○4-1●ホークス (ヤフードーム/26,231人)】

今季初連勝きたーーーーー!
今季初、カード勝ち越しきたーーーーー!



日曜日に勝つと、月曜日もいい気分で過ごせるのでいいですよねぇ。えへえへ。
昨日のダルの試合を「きっかけ」にして欲しいと心から願っていたのですが、今日もいい流れに乗りながら試合をすることが出来ました。
んでもって、うぐ! 今季初スタメンの鵜久森がやってくれましたよ~ うぐ、うぐ、うぐうぐうぐうぐ、うぐもりヒロイン!(←「いじわるばあさん」のメロディで歌えたら、わたしと同年代)

今日は中田くん・陽くん・うぐの3人がスタメン――という、色んな意味でドキドキなスタメンだったのですが、3人ともヒット打てたし、守備でダメダメだった所もなかったし、「数年後のファイターズ」を垣間見た――って感じですかねぇ。
いやー、休日前にいい試合でした。気持ちよく、北海道に戻ってきてもらいたいですね!

>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2010/04/09 対ソフトバンクホークス5回戦
【ファイターズ○12-1●ホークス (ヤフードーム/24,980人)】

いやー、ハム的にいい試合でした。
エースがほぼ完璧な投球&打線爆発。うん、スカッとしたなぁ~
なにしろ負け試合が多いものですから(笑)、勝った時の安堵感&喜びも倍増です。篠沢教授もビックリさ~

それにしても、今日のダルは「ダルビッシュ有」ってのを体現したようなピッチングをしてましたね。
多村にソロHRを打たれてしまいますが、決め打ちされてドッカーンはたまにあることなので、特に気にもなりません。
全打者から奪三振。計12個。開幕から4試合連続で二桁奪三振ってのは、プロ野球史上初のことなんだそうです(ラジオで言っていた)
私が一番グッときたのは、小久保に2ベースを打たれたあとの多村の打席。三振でアウト――だったんんですが、アレは「相手にちらっと向かいかけた流れを断ち切るため、力&技勝負で三振を狙って取りにいった」んだと思ってます。
ああいう投球をするところが「ダルビッシュ有」だなぁと。すごい投手です。日ハムに来てくれて、本当にありがとう!


打線もよく繋がりましたよねぇ。うちの母は、大量得点でバンザーイ状態なハズなのに、得点が入るたび「他の試合でも打ちなさいよ」と怒ってました(笑)
1点止まりにならなかった糸井のホームランも良かったんですが、7回、これまであまり見られなかった「相手エラーで満塁」とか「ポテンヒットがタイムリー」とか「1アウト3塁で犠牲フライ」とか、これまで全く見られなかった「鶴ちゃんタイムリー」とかが見られたのも良かったかと。点数の「数字」よりも、こういう「繋げ方」が出来て本当に良かったなぁと思います。
この「ダルの好投&相手ミスも含めた連打連打~大量得点」をどうにか「きっかけ」にして欲しい。これまでのどの試合よりも「きっかけ」に出来る試合だと思うんですが……どうか、明日のマサルさんに勝ち星を! 頼む!!

>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2010/04/09 対ソフトバンクホークス4回戦
【ファイターズ●0-6○ホークス (ヤフードーム/24,325人)】

試合は負けましたが、それは結構、どうでもいい感じで(「負け慣れ」ってこういう事かしら?(笑))、今日はもう

マッスー初登場!

でドキドキでしたよ。あ、ニックネームは「マッスー」でいいんですよね?(って勝手に思いこんでますが)

ルーキーで今季1軍初登板の増井投手。
去年までは藤井と小谷野がアレな感じでしたけれども、今年からは紺田とマッスーがアレな感じになるんですね。
細身のイケメン。最初に姿を見た時、西武の岸くんの事を思い出してしまいました。
岸くんも、もう何年も投げてますが、一向に太くならないですよね……ダルみたいにお尻の大きな投手体型になっていくのもいいんですが、ひとりぐらい岸くんみたいに細身の投手がファイターズにいてもいいと思うので、増井投手には、岸くん路線でいって欲しいと願う次第です。

ていうか、ヤバイ、なんか今日の投球でマッスーに惚れちゃったっぽい。いやだって、初登板の初回でいきなり連続三振ですよ。
あんな細い身体で150キロの球を投げちゃうんですよ。試合後のコメントも、

「自分の持っているものは出せたと思いますが、一発の失点ですからね。野手の人もそれはどうしようもないですから。1軍初登板でしたが、思ったよりも冷静にいけたと思うし、マウンドの雰囲気を楽しめたというのはありました」

ですもの、ルーキーとは思えないこの落ち着き加減。
これから「プロの壁」と対決していかなきゃならないワケですが、どうにかそれを突破して、ローテの軸になるような投手になって欲しいなぁと思いました。

大敗ではありましたが、個人的には、「収穫一敗」な試合だったかと。次の試合も期待大――です!

>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2010/04/08 対楽天ゴールデンイーグルス3回戦
【ファイターズ○8-4●イーグルス (札幌ドーム/15,582人)】

ほらー、待ってたら「勝った」じゃないですかー 
ていうか、個人的見解を言うならば、「あら、思ったより早く勝ったわね」って感じなんですけれども(笑)

今日は8点も取りましたけれども、初回の先制点よりも二岡のタイムリーよりも、飯山さんのタイムリーよりも、実は賢介のタイムリーが自分の中では「グッ」ときたりしました。正確に言うならば、タイムリー2本前か3本前に打った、ライト側内野席ポールギリギリの所、フェンスの真上部分の細い所に当たってバウンドして客席に飛んでいったファールの打球が――です。
あんな細い所、当てようとしても当たらない所じゃないですか。そこに当たったもんですから、「お、今日はこりゃ何か『ある』かもしれんぞー」と思って見ていたら、その数本あとにタイムリー。
今まで、1点2点はなんとか搾り取れても、「それ以上の押し」が出来なかったところに、なんとなく勢いの無さを感じてたりしたのですけれども、賢介のあのタイムリーを見て、「やっと扉が蹴破れたかな」って感じがしました。
まぁ、次の試合、待ちかまえているのは「杉内」っていう名前の扉なんですけれども(笑。でも、杉内に対しては、そんなに嫌なイメージは無かったりする……むしろヤマショーさんとか岸とかの方が絶望的な感じ)


試合後のラジオを聞いてたら、今日、賢介が選手(野手、かな)に対して3カ条を出した――と。

1、攻守交代を早くする。
2、1塁まで全力疾走する。
3、声を出す。

これを聞いた時、「それってファイターズでは当たり前のことじゃん、なんで今更確認するの?」と不思議に思ったんですが、わざわざおふれが出るってことは、実際のところ、守れてなかった――ってことですよね。
前に、金子だったか稲葉だったかが、FFFFFで「攻守交代の時ダラダラしない――っていう当たり前の事が出来なくなった時、誰か気づく選手がいるかどうか」ってな事を話していた記憶があるんですが、賢介のおふれの話を聞いて、「あー、そっか、こういう時のことを言ってたのかー」って、改めて二人の先見の明というか、経験の重みみたいなのを感じました。
1つ勝てはしたけれども、相変わらず状況はよくなくて、でも、ちゃんと気づけたこと(あるいは、気づいてたけど言えなかった事を声に出せたこと)は、「これから」のファイターズにとって「チカラ」になっていくのではないかなーと思いました。

やりたくても、もう、野球が出来なくなってしまった人のこと、志半ばで逝ってしまった人のことを思えば、自然、身体は全力疾走するはず。今からのスタートだって全然遅くないはずです。どうか、ファイターズがこのまま走り続けてくれますように!

>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2010/04/07 対楽天ゴールデンイーグルス2回戦
【ファイターズ●3-6○イーグルス (札幌ドーム/ 16,930人)】


また今日も負け試合か! 
なんか、オラ、楽しくなってきたぞ! かめはめ波~~~~!!!




そりゃ勝ち負けのゲームですから、勝つのが一番、常勝軍団であって欲しいと思うのは当然なんですが、今のこのずんどこ状態、「常勝軍団」では味わえない展開なのですよ。え、そんなもの味わいたくない?(笑)

わたしは韓国ドラマ――特に時代劇が好きで、よく見てるんですが(今は、スカパーで先日最終回放映を終えたばかりの「善徳女王(字幕版)」を一気見してます。これが、ちょー面白い!)、だいたい韓国時代劇って、3分の1ぐらいで1回ずんどこ状態になって、中盤、持ち直したと思ったら、終盤直前でまたまたどん底状態、「これ、どーやって解決するの」ってぐらいにまで落ち込んで、終盤で一気に盛り返すんですけれども、最初から最後まで何もかも思い通り、主人公に都合のいい展開しかありません、ていうか、そもそも事件も困難もありません――なドラマと、人生楽ありゃ苦もあるさ、どん底状態から波瀾万丈でハッピーエンドへ向かうこのカタルシスが凄いのよ――なドラマだったら、後者の方がきっと面白いんじゃないかと思う訳ですよ。

なので、今のチーム状態をを「長いドラマの一局面」としてとらえてみたら、案外、楽しめるんじゃないかなーと思ったりしている今日この頃。
いやまぁ、単純に「勝って楽しい」のが一番ですけれども、一日単位、一月単位、一年単位、十年単位で「勝ったり、負けたり」するのが野球なのだと思うのですよ。
こんだけ負けてたら、勝った時の喜びもひとしおです、きっと。だから、明日もラジオを投げ出したりせずに、ちゃんと聞こうと思いますです。つーか、本音言えば、今の状況を見て早々に諦めて応援放棄した人を「ザマーミロ」と思いながら、勝利の味を堪能したい(笑←性格悪いな~、自分)
>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2010/04/06 対楽天ゴールデンイーグルス1回戦
【ファイターズ●1-3○イーグルス (札幌ドーム/17,428人)】


2勝9敗1分、借金7……(涙)






でも、ダイジョーブ! 払いすぎた借金は、必ず取り戻せます!
まずは××法律事務所へお電話を。借金問題を解決して、明るい未来を!






ていうか、ファイターズの借金問題は、どこの法律事務所へ電話すればいいんですかーーーー

(ここ最近、あの手の法律事務所のCMがやたら増えてますよね。文字通り、雨後の竹の子のように。弁護士的に、相当、儲かる――ってことなのか~)

>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2010/04/04 対西武ライオンズ3回戦
【ファイターズ●0-4○ライオンズ (札幌ドーム/28,830人)】

え、江尻がもう横浜で投げたんですか? しかも無失点?
おおおおお! 良かったね、江尻。幸先のいいスタートを切ることが出来て!
しかも、稲田がじゃれ合ってくれたって? いやー、良かった良かった。

これでホッと一安心です。頑張れ、江尻!(と稲田とスレッジとヤタと松山くん!)







ってことで、今日のファイターズの試合に関しては以下略。




(いやいやいやいや)
>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2010/04/04 対西武ライオンズ2回戦
【ファイターズ○2-1●ライオンズ (札幌ドーム/ 30,225人)】

ああ、良かった。ホント、良かった。
とにかくダルに勝ちをつけたかった。チームが安定するには、まずダルで勝たなきゃダメだと思ってたんで。
チームの流れを変えるのは大変なことだし、これで全てがよくなるワケじゃないでしょうが、なんというか、とりあえず地面に足をつけることが出来た感じです。
ここからゆっくり走り出して、最初はヨロヨロするかもしれないけれど、シーズンが終わることは誰にも負けないぐらいのスピードで。



そんなシーズンだったらいいなぁと思いますです。はい。

>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2010/04/02 対西武ライオンズ1回戦
【ファイターズ●4-6○ライオンズ (札幌ドーム/19,740人)】

信二タイムリーエラーの場面。

傷だらけ状態の久が投じた球が内野ゴロになって、ファーストの方へぽてんぽてんと転がっていって、「よっしゃ、これでアウト!」と誰もが思ったその瞬間――その打球を捕った信二のバックホームがとんでもない球になっちゃって、「うわぁぁぁぁぁぁぁ!!」と。アレは、いくら中嶋さんでも捕れません。
スタンドにいたら、たぶん、信二に対する罵声が聞こえまくっていたと思うんですが(開幕戦も信二に対する野次が飛びまくっていた)、1塁側フィールドシートからは、「もー、絶対、アウトにしてやる!!!!」っていう信二のオーラみたいなものが見えてしまってたものだから――おそらくは、その強すぎた気負いがエラーに繋がっちゃったんだと思うんですけれども、手抜きからきたエラーとかじゃ全然無かったから、なんというか、もう、切ないです。アウトにしようと頑張った結果が、タイムリーエラーになってしまったんですもの。
ホントにねぇ、すごい勢いで突っ込んでいったから、本人も、「コンマ何秒かでも早く捕球して、ホームでアウトにする!」って強い意志があったんだと思うんですが……切ない。うん、切ない。悲しいだけでも悔しいだけでもない、なんか、胸がツーンとしてしまいました。

あとちょっとなんですよ。白星まで、あと扉一枚。でも、その扉が破れない。この扉を蹴破るのは――――誰だ???






(そりゃもちろん、ダルだよ~~~)
>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::今日は4月1日……のはず、だったのに。
>本日2010年4月1日(木)、北海道日本ハムファイターズ江尻慎太郎投手(32)と
>横浜ベイスターズ石井裕也投手(28)の交換トレードが成立しましたので、お知らせいたします。


あっはっは、ファイターズもエイプリルフールに嘘ニュースを流すなんて、しゃれが効くなぁ……って、それにしては江尻ってのが妙にリアルだけど。



なーんて思ったら、マジネタっすか? え、ええええええ?!!!!!!!


試合で負けてチームをイヤになる……ってのはないし、FAで出てく人は「あー、はいはい、そんなに出ていきたかったんすかー、どうぞご自由に」ってな感じなんですけれども、トレードってのはどうもダメージが大きいですね。
しかも、江尻ときたもんだ。ファイターズファンならご存知「開幕カードでやらかしちゃった→即2軍落ち」の江尻ですよ。これが開幕前だったら、もうちょっと違う印象だったんでしょうが、パッとニュースを目にした時、「アレか、アレのせいで追い出されるのか~」みたいなのが拭えないのがちょっと……あるいは、梨田監督500勝のメモリアルボールを紛失した原因になってしまったからなのか?(いやいやいやいや)

江尻は、唯一握手したことのある野球選手で、キャンプではサインももらいました。
開幕戦でアレな事になっちゃいましたが、本当に応援してたので、これから札ドで姿を見ることが(ほとんど)無いかと思うと淋しくてなりません。
でも、トレードってことは、少なくとも相手から「欲しい」って思われるような選手であるって事でもありますよね。うん。
横浜にはヤタローもいるし、大好きな稲田もいるし、全くの新天地に行くよりは大丈夫なんでないかと思います。

交流戦の横浜戦、ヤタと稲田に合うために行こうと思ってたんですが、また一つ理由が増えました。ていうか、1軍に残ってよ!!


はー。それにしても、トレードってのは本当に切ない……何度経験しても、これだけはアカンですわ~~~

ニュース・ネタ系  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2010/03/31 対オリックスバファローズ2回戦
【ファイターズ●2-3○オリックス (東京ドーム/18,429人)】


【通算成績】 8試合  1勝6敗1分(-5)
●●○●△●●●(3~4月/1勝6敗1分)

~~~~~◯~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
       Ο
        o

        ∧∧ !  ガバッ! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ___(;゚Д゚)___   < 夢か!!!
    |  〃( つ つ   |    \________
    |\ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
    |  \^ ⌒   ⌒  \
    \  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
      \ |________.|



>> 続きを読む
試合日記_2010  コメント(2)   トラックバック(1)  △ page top


| home |
Copyright © 2010 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。