::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2011/10/30 クライマックスシリーズ1stステージ・第2戦
【ファイターズ●1-8○ライオンズ (札幌ドーム/41,926人)】

今シーズンの試合、全て終了しましたね。
いい事も悪い事もありましたが、とりあえず、最後は賢介も戻ってきてくれたし、選手のみなさま・関係者のみなさまには、心からの「お疲れさま」を。

序盤はスルスル行けたんだけど、後半、踏ん張りがきかずに崩れ落ちました――という、ファイターズの今年一年を象徴したような2試合だったような気がします。
9回にあれだけ点を取られて、ファンも辛かったけど、選手もきつかったでしょうね……まぁ、でも駄目な時はこんなもんです。単純に西武に対して「力」が足りなかったのでしょう、あと、勢いと「意志」と。
最後は、選手もベンチから出てきて挨拶してくれたんですが、1塁側に選手があんまり来てくれなかったのが心残りっちゃー心残りですかね。1塁側にもちゃんとファンはいたんですけどね……ホフさんと稲葉さんと陽くんとぐらいだったかな? まぁ、場内一周する気も起きないですか、2連敗じゃ。とほほーん。

ノーアウト1・3塁で点が入らない時は、逆に「おかしい」って思いましたよ。フツー入るでしょ、1点ぐらいは。そこで入れられないんですもの、そりゃ勝てんわ~と。
ウルフがベンチ入りしてるのを見た時は、「マサルさん5回まで、その後9回までウルフが投げればいい」なんて話してたんですけど、そのぐらい単純な継投だったらあるいは――とか思っちゃうんですが、まぁ、ベンチは選手を信頼して出すんですからね。その信頼は大切なものなんじゃないかと思いますです。


なんだか、とりとめのない感じになってしまいましたが……うん、そうなんですよ、気が抜けちゃった感じ。明日からはダルの動向に怯える日々が始まる訳なんですが(あと、戦力外のメンバーと)、早くキャンプインしないかな~と。オープン戦が始まったら、頑固オヤジのカレーを食べに行くんだい!(ホントは、明日食べる予定だった)
色々ありましたけれども、時は必ず過ぎていって、そんでもって、新しいシーズンが始まる訳ですよ。それを思ったら、なんか楽しくなってくるじゃないですか~
ああ、早く2月にならないかな……年を取ったから、きっと2月が来るのはあっという間だろうな~~~

スポンサーサイト
試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2011/10/29 クライマックスシリーズ1stステージ・第1戦
【ファイターズ●2-5○ライオンズ (札幌ドーム/ 42,063人)】

疲れました……えぇ、疲れました。とほほ。
私の予定では久がガッツリ抑えてガッツポーズ→ヒロインはダルで大声援→5時過ぎには札ドを出て帰宅→ルンルン気分で晩ご飯を食べながら、今日のダルの格好良さについて家族に熱弁をふるってる――ってハズだったんだけどなぁ~(汗)

詳しい試合内容は、みなさまご存知だと思うので割愛しますが、とりあえず、賢介の姿を久しぶりに見れて嬉しかった事、稲葉ジャンプを久しぶりにすることが出来て嬉しかった事、ダルの吼え姿が相変わらず格好良くて燃えた事――は楽しかった記憶として残っております。ああ、栄ちゃんの猛打賞もありましたね~

はぁ……久が悪い訳じゃないですが、あの土壇場で追いつかれたら、流れは向こうに行っちゃうよなぁ~ というか、ノーアウト1・3塁で点が入らない時点でアウトでしたか、今日の場合は。2点以上取れない呪いとかかけられてるんですかね、ファイターズは。


ファイターズ的には、ものすごく後味の悪い試合となってしまいましたが(延長の末に負け……)、まぁ、嘆いて悲観して文句を言って怒鳴り散らしたって、負け試合が勝ち試合にかわるワケじゃないですからね。明日に切り替えて行きますか。

明日も札ドにいく予定です~ 午前11時までに1日分の仕事を終わらせアカンので、ちょっと大変です。今日もそんな感じだったのですが、それも今のこの眠気の原因なんだろうな……さて、さっさと寝るか~ たっぷり寝て、今日の負けを忘れてしまえ~


(あ、そういや、糸井は大丈夫ですかね……糸井がいるといないとじゃ大違いだもの!)

試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2011年 ドラフト会議
運命の!ドラフト!会議!!!

いやー、今年も楽しかったです、ドラフト。ハムノドラフトは毎年エキサイティングだなぁ~(ていうか、5年スパンぐらいで見た時、ファイターズのくじ運って凄すぎないか???)
あんまりにも楽しくて、スポーツニュース巡りをしてはしゃいでいたら疲れてしまって、その日の内のブログ更新が出来なかったんですけれども(はしゃぎすぎや!)

ってことで、交渉権獲得した選手一覧。

1位 名前:菅野智之選手 投手/東海大

2位 名前:松本剛選手 内野手/帝京高

3位 名前:石川慎吾選手 外野手/東大阪大柏原高

4位 名前:近藤健介選手 捕手/横浜高

5位 名前:森内壽春選手 投手/JR東日本東北

6位 名前:上沢直之選手 投手/専修大松戸高

7位 名前:大嶋匠選手 捕手/早稲田大ソフトボール部


まずはやっぱり……菅野投手でしょう。
前日、ツイッターで「菅野特攻しねーかなー」とかつぶやいていたら、ホントに特攻してさらにクジもあてちゃって超ビックリ(笑)
ていうか、そもそもがおかしいじゃないですか、菅野投手の場合。一応、制度的に「逆指名」は存在して無くて、みんながみんな行きたい球団に行けるワケじゃないんだよ、クジと駆け引きと巡り合わせと最後は「縁」なんだよ――ってのがドラフト制度だと思うのに、なんで「原監督の甥っ子で巨人と相思相愛」だから、巨人以外は指名しないわよーんみたいな事になるんすか。ちょっとマスコミに根回ししてゴネたら行きたい球団に行けるってなら、ドラフト会議の意味なくなりません??? ダルもつぶいやいてたけど、他の球団が指名しちゃいけない「空気」が存在する方がおかしいっていうか。

もちろん、菅野くんに拒否権はあるし、来なかったら来ないでしょーがないかーって感じですけれども、何年も同じようなやり方で選手を獲得していこうというかの球団の姿勢にはゴニョゴニョな思いを抱いてたので、ホント「スッキリした!」ってのが正直な所です(笑)
日ハムがクジを引き当てた時のあの会場の歓声が、11球団のファンの「総意」じゃないですかね。

菅野くんはどうしますかね。こなさそうな気もしてますがね。自分の人生なんだから、周囲の声よりも「自分の意志」で選んで欲しいけど、そうも言えない環境になっちゃったるのかな……ま、2度のドラフト指名にめげずに愛を貫いたちょーの選手ぐらいに根性があるんなら、それはそれで凄いわーと彼を賞賛することになると思いますが(当時は「むむむー」って思ったけど、あそこまで頑張って意志を貫いて入団した今は、特に「むむむー」って感じはないっす、ちょーの選手) もし野球浪人するんだったら、来年はロッテが指名してくれ~(笑)

あと、今年のドラフトで特筆すべきは、7位指名の大嶋選手ですかね。硬式野球の経験無し! とんでもない隠し球選手だったりしますが、ニュースで会見を見たら、受け答えがものすごくめんこいんですよ。もうすっかり「うちの子」感覚(笑) 
ソフトボールの試合で13試合連続ホームランを打ったんだとか。打撃の選手ですね、期待しちゃいますよ。鶴ちゃんだってテスト入団→ドラフト下位指名で今の位置にいるんだし、大嶋くんだって頑張れば1軍定着しちゃうかもしれないぞ~~~!

5位の森内選手は、先日の社会人野球の大会でノーヒットノーラン達成した選手ですね~ 3位の石川選手は、結構、打つ子なのかな?
不勉強なので知らないことばかりですが、とにかく、すんなりと入団が決まって、新人お披露目会(ファンフェスあたり?)でいっぱい拍手をおくれたらいいな~と思いますです。
ああ、それにしても、ホント、今年のドラフトも楽しかった~~~ 

ニュース・ネタ系  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2011/10/18 対西武ライオンズ24回戦
【ファイターズ●3-4○ライオンズ (西武ドーム/33,913人)】

中日、セリーグ優勝おめでとう~
ていうか、8年で4回の優勝って……なんで辞めさせられるのかが、よぉ分からんわぁ~
で、今日でパリーグ3位が西武に決定。個人的にはオリさんと闘いたかったんですが(ちーたん……グッチ……ブルベル……ううううう)、今の西武には勢いがあるもんなぁ~ おかわり君怖すぎ。



今日の先発は吉川くん。2ラン×2本で4失点。うーん、1本目は仕方ないにしても、2本目の2ランがキツかったっすねぇ~
ダルが「若手にチャンスを」って自ら登板回避して、吉川くんに巡ってきた登板機会。いい球を確実に持ってるのに、それを活かせてないというか、イメージ的に、何度投げても「4失点」って感じなんですよ。びしっと抑えられなくて、耐えきれず崩れてしまって4失点、負け投手。
何かがするっとハマってくれたら、もうちょっとびしっと出来る投手になれると思うんですけどね……その「何か」がなかなか見つからないんだよなぁ~ むぅむぅむぅ。技術的なことなのか、精神的なことなのか。何度も書いてますが、チャンスは十分すぎるぐらいにもらってると思うのです。掴みきれないのは、きっと、吉川くんの側に何かが足りないから。
グイッと成長するスイッチ、どこにあるんですかね、絶対にあるはずなんですが……

打つ方は――3点とれたから、大量得点かな? 大量得点……(涙)
ラスト9回、チャンスで糸井の打球が抜けなかったのが全てでしたね……はぅ。
杉谷くんのは、映像見れてないんですけど、3塁打+ベンチにボールが入ったので進塁でランニングHRもどきな感じだったのかな? 珍しい得点でしたね。
ていうか、あれ、ホフさんって2年契約でしたっけ? 2年……2年ねぇ~


監督のことやらダルのことやらで、相変わらずマスコミあたりはザワザワとしてますけれども(共同通信って……)、まぁ、世の中、なるよーにしかならないっすよ。なるよーになってくんですよ。ファンの方も浮き足だったりしないで、CSでガッツリファイターズを応援しようじゃないっすか~ 
最終戦のあの雰囲気を経験してるが故に、今日の西武ファンの盛り上がりがちょっと羨ましかったですよ。06年とか、本気で凄かったんですよね、応援……あの頃みたいな応援の空気を、また感じたいよ~

試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2011/10/16 対楽天ゴールデンイーグルス24回戦
【ファイターズ●0-2○イーグルス (札幌ドーム/42,063人)】

そうか、分かったぞ! じっちゃんの名に賭けて!
鶴ちゃんがスタメンマスクじゃなかったのは、試合中、ベンチ裏でセレモニーでの挨拶文を必至に暗記し(以下略




行ってきました、公式戦・札ド最終戦。
いやもう、人人人、また人人、人人人、人人人人……って感じで、どこもかしこも行列! ピンバッチをもらいに行こうとしたら、すごい人の列で諦めそうになってしまいましたですよ(諦めずにもらいにいったら、榊原でした~)
久々に海鮮丼を食べたかったけど、人が群がってたので心が並ぶのを放棄してしまい、普通にお弁当を買って食べました。帰りの札ド近辺も渋滞渋滞。いや、4万人は凄いっすなぁ~

そんな中での試合だったので、なんとか勝って欲しかったんですが、まー君の壁は高かった~ いや、こっちのスタメンも思いきり「消化試合」的な感じでしたけどね、ぶっちゃけ(笑)
チャンスは相手のミスによるもののみ――って感じで、点も入らなかったし、盛り上がりに欠ける感じでしたけど、「数年後はこの子たちがスタメンになってるんだろうなぁ~」なんて思ったりしたら、なんかちょっとフフフって感じでした。今はまだ全然迫力がないけど、でもきっと、何年か後にはいい選手に育っていることでしょう。いや、育ってくれよぅ~

で、育って欲しい代表格な中村まー君(←勝手にまー君呼び)
初回からランナーを出して、ハラハラ心配な感じでしたが、不思議と点を取られることが無く、状況は圧倒的に田中まー君有利だったんですが、数字を見ると、普通に投手戦――みたいな感じで(笑)
故に、あの2点が惜しかったですね……1本のヒットに泣いたなぁ~ というか、田中まー君相手じゃなかったら、あるいは――って感じですかね。これは来季に期待が。

中村の後は、石井→マッスー→榊原の継投。マッスーが一番心配だったのですが、今日のマッスーはすんなりマッスーでした。1年間中継ぎをやるってのは、体力的にも相当しんどそうですもんね。この経験を活かして、来季はもっともっと活躍して欲しいなぁと思いましたですよ。


試合の方は、あっさり負けてしまったので、なんとなくアレな感じでしたけれども、楽天ファンの方々が二次会をやっていて、ファイターズ側のセレモニーがそれの終了を待っていたっぽいのが(花火や幕の準備が終わっても、楽天の二次会が終了するまでセレモニーが始まらなかった。終了したらすぐにセレモニーが始まった)、ちょっと良かったかなと。ホントはエール交換出来たら良かったんですけどね。セレモニーあったからなぁ~

セレモニーでは、梨田監督の挨拶(遠目では分からなかったんですが、涙ぐんでいたとか)と賢介の代わりに鶴ちゃんが挨拶を。
鶴ちゃんの挨拶の時には、妙な緊張感があたりに漂っておりまして(笑)、無事に終えた時はホッとしてしまいました。ダル鶴が並んでたのもなんか良かったですよね~

まぁ、まだCSがあるんで、ホントの終わりって感じはしてないんですけれども、ああでも、1年って始まると早いもんですね。出来れば、もっと長く長く、11月までファイターズの野球が見たいぞぉぉ~~~~


***
チャリティーCD、受けとってきました。ていうか、予約しなくても買えるんですね……席が1塁側だったので、3塁側まで受け取りに行くのが遠かったぞぉ~みたいな。
で、家に帰ってきてからCDを聞いてDVDを見たんですが、ダルと久のやりとりを見て母が笑っておりました。元々、キーの高い歌なんで、普通の男の人が歌うにはキツイのかな~と。
そんな中、やはり中田くんの歌の上手さが目立っておりました。宮西くんも歌い慣れてる感じですにょ~ あと、二岡が参加してたのにビックリ。こういうのも参加してくれるんだ、二岡~みたいな。
ファンの合唱入り版も聞きましたけど、ファンフェスあたりで、これ、活用出来ないですかね。選手にリレーで歌ってもらうとか、ファンと選手で合唱するとか。札ドだと難しいかな(音ズレがあるから) でも、いい企画だと思いましたよ。収益が、被災地の方の役に立つといいですね!
試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2011/10/16 対オリックスバファローズ24回戦
【ファイターズ●0-4○バファローズ (札幌ドーム/28,390人)】

そうか! 謎は解けたぞ!
ファイターズは、パリーグの3位争いを面白くするために全力で負(以下略)





じっちゃんの名に賭けて――ってのも、今の若い子には通用しないんですかねぇ~(遠い目)
まぁ、2位確定したので、残り全部負けても順位に変動は無いんですが、それでも負けると不安になりますわなぁ。しかも完封負け。1試合でヒット3本。ハハハハハ、ハハハ、はぁ……

先発はウルフ。足の怪我(ってほどでもないか)からの復帰登板で、2点は失ってしまったのですが、とりあえず7回途中まで投げられたし2失点だけだったし、足の方も問題無さそうなので、全体的にはまぁまぁな投球って感じですかね?
CS1stステージは、マサルさんの状態にもよるでしょうが、ダルは1試合目確定、ケッペルが2試合目で、3試合目があったらマサルさんになるかウルフになるか――って感じでしょうか。とりあえず、何かあっても4番手にウルフがいるってのは心強い感じかも。

ウルフの後は、宮西→乾→谷元リレー。乾が2ラン打たれちゃいましたね~(汗)
解説の新谷さんによれば、あともう1個ぐらい変化球を覚えないとプロではキビシイんじゃないか――と。ストレートは良さげなので、色々試行錯誤して成長していって欲しいなぁと思いますです。てか、まだ1年目ですもんね、これからこれから!

打つ方は――3安打ですもんなぁ~ 何を書いていいのやら。
スケさんはまだ保留な感じもしてますが、ホフさんはちょっとヤバイですかね。かなりヤバイですかね。相当ヤバイですかね。うーんうーん。
そういえば、札幌第一の星・渡部龍一捕手が9回に登場しましたね! 捕手争いもかなり厳しい状況ですけれども、彼にも頑張ってもらいたいなぁ~ いや、今成くんも荒張も含めてみんなに頑張ってもらいたいんですが(中嶋さんは頑張ったら足がつってしまいそうなので、ほどほどに)、いかんせん、キャッチャーという枠が1個しかないんですよね……もういっそみんなで横に並んで受けてみる?(どういう画だよ!)


明日、札ド最終戦、応援しに行ってきます~(毎年、開幕戦と最終戦は行く事にしてる) 相手がまー君なので、にんともかんともなんですが、うちの中村まー君だって凄いんだ!――ってところを見たいなぁと切に願っております。初期バージョンの花火しか見たことないから、今バージョンの花火がとっても見たいぞ!!!

試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2011/10/14 対オリックスバファローズ23回戦
【ファイターズ○8-1●バファローズ (札幌ドーム/25,426人)】

なんつーか、その……ぶっちゃけの感想を言ってしまえば、「こういう試合が出来るなら、もっと早くしてくれよ!」みたいな(汗)
ていうか、連打連打~~~♪でビッグイニングって、かなり久しぶりな気がします……ものすごく久しぶりな気がしてます。いや、ホントはこういう試合が出来るチームなんですよ! ホントは!

そういえば、前、お母さま&お祖母さまが見に来た時、中田くんが1試合2本のホームランを打ったりしてましたが、先発のケペさんは今日、妹さんが見に来ていたのだとか。映像は見られませんでしたけど(映ったのかな?)、きっと素敵なお嬢さんなんでしょうねぇ……もう、ずっと日本にいてくれへんかな、いっそファイターズガー(以下略)

ってことで、ケペさん。今日は(今日も)がっつりケッパりましたよ~
7回を投げて1失点。その1失点もソロHRなんで、まぁ許容範囲でしょう。初回にランナーを出してちょっぴりピンチだったんですが、それを乗り越えたらスイスイって感じで。CSに向けてイイ感じですね~ 

8回からは、榊原→石井の継投。大量点差で相手のやる気も↓だったのかもしれませんが、二人とも三者凡退。特に石井は三振×2個。
ニュースで試合終了場面を見たんですが、控えめなガッツポーズがグッときましたね。「縁の下の力持ち」って感じで、すっかりファイターズの一員だなぁ~みたいな。


打つ方は、上にも書きましたが、久々の連打連打~ですよ。ていうか、「チャンスで1本でない」のに慣れすぎて、得点圏にランナーがいるチャンスでタイムリーが出た!のに逆にビックリな感じ(笑)
初回は二岡→中田のタイムリーで2点、4回には、鶴ちゃんの時、フィルダースチョイス(中田くんナイス突入)→金子タイムリー→杉谷タイムリー→陽タイムリーで一挙4点。
6回にはまたまた杉谷→陽タイムリーで2点追加、終わってみれば8得点。ひぇぇぇぇ~ 半分、明日に貯金したい感じです(笑)

ふー。公式戦もあと3試合(札ドでは2試合)か……長いようで短い1シーズン。じっくりゆっくりしっかり応援しようと思いますです。最終戦は札ドに行くよ! あ、CSチケットは無事に3日分購入出来ました~ 




(そうそう、今、思い出したんですが、母がニュースで杉谷くんを見て、「この子は来年、伸びるわ」って言ってました。何事にもハッスルハッスルで、一生懸命なところがお気に入りらしいです)

試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2011/10/13 対福岡ソフトバンクホークス24回戦
【ファイターズ●0-6○ホークス (札幌ドーム/24,548人)】

ちょっとHBC! 何やってんのよ! 
中嶋さんがキャッチャーやって、正座スライディングキャッチしたらしいのに、地上波終わっちゃってんじゃない! タテ読みなんて作ってる暇あるんだったら放送延長しなさいよね、ったく。なかなか見れるもんじゃないのよ、分かってんの?


(マツコ・デラックスの声で再生希望)




膝に打球が当たった矢貫は大丈夫ですかね……かなり痛そうでしたが。
今季初登板。3回に1点は取られてしまうんですが、5回、アクシデントで降板してしまうまで、緊張の中、なかなか頑張っていたんじゃないかと思います。ベンチに好印象与えられたんでないかな?
矢貫降板の後を乾が引き継ぐという、この時期ならでは(?)な継投。引き継いだ後は良かったんですが、次のイニング二連打を食らってしまいまして……いわゆるひとつの「イニング跨ぐとアドレナリンがどうとかこうとか理論」のアレですかね。まぁ、これも勉強です、うんうん。

で、乾→谷元の継投だったんですけど、谷元もメッタメタにされてしまって、一気に5失点。2軍から戻ってきたばかりだったので、谷元投手的には非常によろしくない投球となってしまいました。確かに、流れは相手に行っちゃってたけど、それを断ち切るために投手を替えたんだしなぁ~ いや、握手してもらったんで、すっごく応援してるんですけどね……むむむー

ラストは宮西&中嶋コンビ。ちょうど仕事が終わって家に戻ってきた所だったので、宮西くんが「おっけー」「おっけー」言ってる姿は見ることが出来ました。中嶋さんスライディングキャッチは見逃しましたけどね……ハハハ。涙。
気づいたら満塁になってたんですが、なんとか無失点。良かったんだか悪かったんだかよく分からないですが、結果良ければ全てよしってことで(いいのか?)

打つ方は――打つ方は、ええと、ウルトラスーパースローは諸刃の剣だってのがよく分かりました(笑)
満塁で点が入らなかったのがなぁ~ ホークス先発・和田も決して絶好調な感じではなかったんで、あと一押し出来てたら崩れてたと思うんですが……点が入らないと、投手陣も踏ん張れんですたい。
村田くんやらホフさんやら、チャンスを与えてもらってるんだけど、イマイチ活躍出来ず。レギュラーを掴んでいく選手とそうでない選手の差が見えるような試合でしたね……相手が1位のチームだからとか、そういうのは関係ないと思うのさ~


はー、なんか後味のあまりよろしくない試合になってしまいましたが(CSに向けて)、まぁ、半月後の調子なんて今からわからんですしね。半月後、ファイターズ絶好調でホークス絶不調になってるかもしれんし。
とりあえず、わたくし的には、明日の試合のことよりも明後日の試合のことよりも、FC超先行発売でCSチケットが取れるかどうか、それが心配です。激戦っぽいので……仕事もあるからあんまり時間使えないし、するっと繋がってくれるといいんだけどなぁ~(ムリムリ)

試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2011/10/12 対オリックスバファローズ22回戦
【ファイターズ△2-2△バファローズ (京セラドーム/ 17,841人)】

とりあえず、2位確定でホッと一安心……ってところでしょうか。いや、チケット争奪戦が始まるから、のんびりもしてられないか~(先着順でしたっけ、抽選でしたっけ、後で要項を読み返さねば……)
ホントは優勝出来れば良かったんですけど、でも、正直言えば、後半、あれだけ負けて2位って――みたいな(笑) 
いや、マジで前半で貯金しといて良かったですね。私も500円貯金とかしてみるかな~(ムリムリ)


さて、今日は佑ちゃん先発。初回のピンチを乗り切れるかどうか――が佑ちゃんの投球の判断材料のひとつだと思っていたので、初回に点を取られて「ああ、今日は駄目な佑ちゃんの日か~」なんて思ってたんですが、その後、「尻上がりに調子を上げる」というプロ野球選手によくありがちな事をしてくれて(←プロ野球選手だってば)、気がつけば7回を投げて2失点。三振も7つ取れたんですね~
ていうか、立派なもんじゃないですか。平均してある程度試合を作ってくれるのって、勝ちまくる分けじゃないから評価的には凄くはならないですけど、でも、チームとしてはかなり重要な事なんじゃないかと(かつての立石や藤井のように)

公式戦はこれで登板終了かな? 6勝と、数字的には地味ですけれども、でも、わたし的にはダルの1年目の勝ち数を超えたんでノルマ達成な感じです。あとは、ここからどれだけ伸びてくれるか――ですね。否定的なことを言う人も多いですが、でも、佑ちゃんは頑張ってくれると思いますよ。色んな困難を乗り越えて来た子ですもの。だいじょーぶだいじょーぶ。さわやかさの向こうに、チラチラ見え隠れしてるふてぶてしさがイイなぁと思っております。

佑ちゃんの後は石井→マッスー→久のリレー。マッスーがちょっと心配でしたが、今日は大丈夫でしたね。
久の時に敬遠×2の後、満塁でT-岡田と勝負という、なかなかにドキドキな展開になったんですけれども、でも、あんまり打たれる予感はしなかったというか、ドキドキしたけど不安な感じはしなかったです。なんでですかね、よくわからんのですけれども。
結局、無失点に抑えて引き分けに。2位確定が決まったワケですから、勝ちに等しい引き分け――ってことになったのかな?(逆にオリさんには痛い引き分けになってしまいましたね……)

打つ方では、今日も稲葉が100人力~~~~
相手投手が金子ちーたんだったので、点を取るのはなかなか難しそうな感じだったんですけれども、ランナー二人たまったチャンスで稲葉がしっかり打ってくれました。このままCSに向けて調子を上げていってくれると嬉しいんだけどな~(稲葉に限らず)
ていうか、ラジオから「金子、金子」という名前が聞こえるたびに、マックの方の金子を思い浮かべてしまって、頭の中が混乱することしばしば。紛らわしいので、千尋の方の金子は「ちーたん」呼びで統一するってのはどうでしょう?(←ないない)


明日はソフバンさんとの対戦ですか……負けたら色々言われそうなので(ニュース番組で)、勝ってそういうのを黙らせちゃって欲しいです。もう、勝たなくてもイイジャマイカ、鷹さんは~~~



(いやいやいやいや)
試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2011/10/11 対西武ライオンズ24回戦
【ファイターズ○3-0●ライオンズ (札幌ドーム/22,844人)】

ヒロインにて。

ダル「早い段階で3点 も 取ってくれて……」(みたいな事)






ううう、ダル……(´;ω;`)ブワッ


いつも3点ぐらい取れてたら、今頃20勝してたかもしれないけど……でも、こういうのも「野球」ってことなんでしょうねぇ。今のファイターズだと3点は大量点だもんなぁ~

いやいや、今日のダルは3点で充分な感じの投球でした。1点でも大丈夫だったかな?
初回から150キロ↑、9回になっても150キロ↑。ストレートバシバシ、変化球でもバシバシ。9回投げて被安打3、奪三振15。いやもう、これぞ思い描く「ファイターズのエース」っていう感じで。
前回が悪すぎたのもあって、気合いが入ってたんですかね。大野くんとのバッテリーで、開幕戦のリベンジも出来ました。
ああ、ホント格好いいわ~、うちのエースは。なんでみんなメジャーに行かせたがるのかわからん、遠くに行っちゃったら、あの吠え姿を生で見る機会無くなっちゃうじゃ~ん! 

打つ方では、稲葉&中田くんの1試合(1イニング)2本のホームランという、盆と正月がいっぺんに来たような得点の仕方で。
コツコツ繋ぐのもいいんですが、こう、「ドッカーン!」って感じでスカッとするのもイイですよね……ていうか、得点っていいなぁ~、みんなが幸せになれる(しみじみ)

つーか、明日は大阪で試合なんですか。で、すぐ札幌に戻ってくるという。なんてハードな……誰だ、日程組んだのは!
明日勝てば、2位確定だそうで。てことは、CSのチケット販売開始だな……早くチケットゲットして落ち着きたいので、明日は是非とも勝って欲しいです。佑ちゃんが投げた日に2位確定したら、やっぱり「持ってる」って言われるんだろうな~ いやいや、いっぱいイイものを「持って」欲しいぞ!

試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2011/10/10 対西武ライオンズ23回戦
【ファイターズ●0-12○ライオンズ (札幌ドーム/22,487人)】

えー、我が職場では、本日の試合について議論したところ、「中田くんをもっと肥えさせて、おかわり君体型にしたらいいんじゃないか」という結論に達しまして。




(いやいやいやいや)

ていうか、何を食べたらあんなにバカスカ打てるようになるんですか。キンキですか。
ホームラン数、10本でいいから分けてくんないかな……10本あったら、結構、勝てた試合あると思うんだけどな~

12失点、得点はゼロ。見に行ったお客さんは「金返せ!」状態だったんじゃないかと思うんですが、はぁ、多田野がホームラン打たれちゃうとはな~
いや、マサルさんは来年も安泰じゃないっすか。でも、多田野はさー、一回やられてるしさー。つーか、稲田やら坪井さんやら続々戦力外ニュースが出てきていて、ちょっとガクブルだったりします。毎年「必ずあること」なんですが、何度経験しても辛くて淋しいものですよね……戦力外。
個人的には、楽天の寺田龍平くんがあっさり戦力外になっちゃったのが残念だったところ。いや、幼稚園~中学と同じ所に通ってたもんで、気になってたんですよ……まぁでも、彼には悪いですが、正直、「なんでドラフト引っかかったん?」なレベルだったもんな~
あああ、ファイターズはいつなんだろ。はぁ~、しんどいな~~~ 多田野は大丈夫っすよね? いやでも分からないしなぁ……他の選手も戦力外は嫌だなぁ。でも、しょーがないんだよなぁ~ あああああ、怖いわ~~~


ってところで、今日はこの辺で。え、試合日記?
思い出すと悲しい場面ばかりなんですが、マサルさんも多田野もボコスカ打たれてしまって、逆に打線は、今年調子がイマイチなわっくんにおさえこまれてしまって12-0。笑うしかないっすねぇ~(アハハハハ)
ま、今日で悪いものを全部出したと思って。明日はダルっす。ダル様ならきっと勝ってくれるはず……ッ! いや、点を取らないと勝てないけど。打線、なんとかしてくれ~~~~

試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2011/10/09 対西武ライオンズ21回戦
【ファイターズ●2-6○ライオンズ (札幌ドーム/28,575人)】


(亀梨くんの出てる番組でやってた)阪神園芸さんカッコイイ~~~~!!!








今日はこれにて一件落着(←してない)
若い二人の投げ合いは良かったですよねぇ~ マサルくんも、最初、まるで「一輪車を習い始めて2ヶ月で出てしまうことになった発表会での、幼い我が子の姿」を見守る母のような心境になりながらラジオを聞いてたんですが、初回のピンチを乗り切ったら、あとは意外なほど堂々と落ち着いて投げていたような。ていうか、やっぱり投げ終わった後の仕草がダルに似てるような気がします。若い頃のダルだにゃ~(いや、今も若いけど、ダル)

いいですよね……若いのにマウンドで落ち着いてる姿とか、いいストレート放ってる姿とか、「ああもう、オバチャン、将来が楽しみでならないわよ!」と近所の子を自慢するような感じになっておりますが、それ故、勝たせてあげたかったなぁ~と。
まぁでも、先発投手は誰もが通る道ですね。自分がいくら、好投したって必ず勝てるワケじゃあないのだと。そのへんの理不尽さも全部飲み込みながら、「イイ投手」に育っていくのでしょう。ていうか、逆に自分の投球がヘロヘロでも仲間に助けて貰うことも多々ありますしね。お互い様です。

とはいえ、マッスーの投球は残念でした。新谷さんが「増井はあんまり良くないよ」って言ってたのが当たった――というか、「敗戦投手」という形になっちゃいましたねぇ~ 残念無念。
なので、もうちょっと点を取っておきたかったんですけれども、それも上手く行かなかったですね。解説の大宮さんのスケさん個人攻撃が結構、凄かったので、ファンの間での「ダメ外人」認識が更に強まったんじゃないかと思うんですが、打てないのは研究されてしまったから仕方ないにしても、バット叩きつけたり(札ドで目撃)プレーが荒かったり、そういう所はちょっとどうなのかなーと思ったりもします。守備の雑さに対しては、ファイターズファンはキビシイですからね。うーん、いい方向に改善していってくれたらなぁ~


今日、勝てば、CS進出決定――だったんですが、まぁでも、もう大丈夫だと思うんですけどね。つーか、チケットのことで落ち着かないから、早く順位確定して発売開始して欲しい~~

試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2011/10/08 対西武ライオンズ20回戦
【ファイターズ○1-0●ライオンズ (札幌ドーム/ 24,315人)】

ビニールハウスの中で花を切ってたので、西武の銀ちゃんの号泣シーンとやらを目撃することが出来ませんでした……今日、唯一の後悔!! ああでも、男の子は泣いて強くなるのよね~ がんばれ、銀ちゃん!(日ハム戦以外で)



いやー、それにしても、満塁で中田くんが打つことを指摘したり、マッスー登板時が一番のピンチになることを予言したり――と、新谷さんのコメントばしばし当たる率は凄いっすなぁ~
「ゴロアウトのピッチャーが何故、いいのか」を説明してくれたり、なんつーか、これがこーなってあーなって、だから、こういう結果になるんだよってのを、順を追って説明してくれる所が素人には大変有り難いです。「なるほどー」と。

あと、試合後のHBCラジオの番組内で「満塁で1点しか取れない打線は危機的状況。選手には打てないことを反省してもらいたい」みたいなメールが読まれた時、「審判のストライクゾーンの広さで打てる打てないは変わってくるもんだし、そもそも、相手もプロなんだから、5-0で快勝みたいな試合が続くはずもなく、競った試合が多くなるのは当たり前。ファイターズファンは勝ち慣れしすぎなんじゃないの」みたいな事を仰って、「そうそう、その通り!」と、気分スッキリしましたですよ。

つーか、「反省してもらいたい」とか、よくそういう言葉をチョイス出来ますよね……思わず、「お前はナベ○ネかよ!」と突っ込みたくなってしまいました。よくもまぁ、そこまでえらそうな言葉遣いが出来るもんだと。
そんでもって、たくさんメールが来てるだろうに、そういうメールを選んで読むところが、私にとっての「HBCラジオの嫌な所」だったりします。あえて言うけど。今じゃみんなヒルマン監督の時代を懐かしむけど、当時はラジオでの監督叩き、結構、すごかった覚えがありますよ……

おっと、話が逸れました。ええと、つまり、新谷さん大好きー!ってことで(……え?)
新谷さんがファイターズの監督になるのを妄想してみたりするんですが(その場合は、もちろん新谷ユニを購入)、そうなると解説が聞けなくなっちゃうんですよね。それは嫌なので、困ったなぁ~と。「実は双子だった」とか無いですかね。無いですよね。ああ、早くコピーロボットが開発されねぇかなぁ~~~


試合の方は、まずはケペさんの好投! 今日は、安心してみてられましたよね~ ピンチらしいピンチもなかったんじゃないかな? ゴロゴロゴロゴロのゴロアウトがいっぱい状態。
お立ち台では中田くんをハグしちゃったりして(笑。中田くんは全く予期してなかったんでビックリしてましたね)、今日のケペさんはなんかすごい微笑ましい感じでした。
で、ピンチらしいピンチを演出してくれたのが2番手マッスー。ちょうど、お客さんが来てたんですが、お客さんと「増井はランナーが2人いないと本気を出さない」談義で盛り上がってしまいました(笑) ていうか「劇場」って単語、一般浸透してるんですかね、あんまりネットとかしなさそうな方だったんですけど、「増井劇場」っていう言い方をされてたんで……どうなんだろ?

9回は久。球はあんまり良くなかったようですが、相手の打ち損じなどにも助けられて無失点。通算103個のセーブは球団最多セーブだそうです。どんどん記録を伸ばしていって欲しいですね~

打つ方は――6回、満塁から中田くんがタイムリーを放って1点ゲット。これが決勝点になりました。中田くん、少しずつ復調してきてますかね。CSあたりに絶好調になってくれたらいいんだけどなぁ~


明日の先発は、中村勝vs菊地雄星。お見合いの席での「じゃあ、あとは若い二人にお任せして……」みたいな試合になりそうですけれども(どんな喩えだ)、若さに任せた真っ直ぐな投球が見たいなーと思いますです。頑張れ、中村の方のマサルくん!!!

試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2011/10/06 対楽天ゴールデンイーグルス23回戦
【ファイターズ○2-0●イーグルス (札幌ドーム/16,230人)】


わたし的には、今日は解説が新谷さんってだけでオールOKな感じだったのですが(どんだけ新谷さん好きなんだ(笑))、佑ちゃんが頑張って投げてくれて7回無失点! しかもお立ち台が、佑ちゃん→マッスー→久のリレーという、投手好きには大晦日のご馳走みたいな感じで(つーか、いわゆる「おせち料理」って食べたことないっす……大晦日にすっごいご馳走を食べて、正月は、お雑煮を食べつつ前日のあまりものをボチボチつまんで――ってのが普通だと思っておりました)、いやー、いい試合でした。
前日、ダルで負けてしまったが故に、期待してない人も多かったかな? なんかその分、今日、反動で、色んな事が上手くいったって感じですかね。

ていうか、新谷さん、予言者過ぎる(笑) 「佑ちゃん&鶴ちゃんバッテリーのエラーが何故、点に結びつかず、逆に楽天バッテリーは何故、ピンチでエラーを連発してしまったのか」っていうあたりの解説は「なるほど~」って思いました。
佑ちゃんは元々ピンチやエラーで動じないタイプだし、鶴ちゃんは2軍で「エラーの結果より、それでバッテリーが動揺してしまうことが一番ダメ」と徹底的に叩き込まれてきたために、バッテリーエラーが出てしまった時も、理性の方で動揺を押さえ込めるのだと。
逆に楽天バッテリーは、ピンチになってから、普段出来ないような事をキャッチャーが要求してしまうために投手も焦って力んでしまい、それがエラーに繋がってしまったのだよ――と。
気合いとか意地とかアドレナリンとかの説明も、それはそれでイイのかもしれないですが(笑)、私にはこういう方が分かり易いなぁ~

そういえば、佑ちゃんが投げ始めた頃、新谷さんが「佑ちゃんの凄い所は、球の質うんぬんじゃなくて、危機察知能力とその危機を回避出来る能力だ」って仰ってたんですが、まさに今の佑ちゃんはそういう感じですよね。ランナーを出しても出しても満塁になっても、「ここぞ」ってところでその危機を回避出来る。まぁ、たまに失敗もしますが(笑)
いやー、そういうのをシーズン序盤で指摘しちゃう新谷さんってやっぱ凄いですわ。うん。え、わたし、新谷さん、好きすぎっスか???


ってことで、新谷さんの話はこのくらいにして。
今日の佑ちゃん、良かったですよね~ 初回、満塁のピンチになってしまった時はドキドキしましたが、その後はもうスイスイという言葉がぴったりなぐらいスイスイで。
あのまま投げさせても完投・完封出来ていただろう――と。交代しちゃった時は、さすがに「えええええ、勿体ない~」と思ったんですが、まぁ、完投させてもらえる信頼を築くのはこれからってことなんでしょうね。いやー、佑ちゃん頑張った。ダルの1年目の勝ち数を越えましたよ~

8回からはマッスー。9回は久。二人とも、佑ちゃんが完投するものと思って、ブルペンではややのんびり気味だったそうで(笑)
久はこれでセーブ数が球団タイ記録に並んだのかな? 去年のことを思うと、今の安定感が嬉しくてならないですよね。さすが、一流の投手ってのは調子の悪い年があっても、しっかり「復活」するのだなぁ~と。

打つ方は――得点が相手エラー絡みなもんで、誰が良かったと誉めることもアレなんですが(そういえば、9時前のNHKニュースで「稲葉のタイムリーで得点」みたいな事を言ってたんですが、アレって正確には糸井の背中に打球が当たったのが得点の直接要因ですよね。聞いてて「あれ?」って思ったので)、とりあえず、杉谷くんは登場曲を変えすぎだと思いました。もういっそ、函館の女とか襟裳岬とか、あの辺にしとけばいいんじゃないかと。


そうそう、中村勝くんが1軍に上がってきたみたいですね。西武4連戦のどこかで投げるらしい――と。久々なので、とっても楽しみ。ここにきて救世主――とかになってくれないかな~
試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2011/10/05 対楽天ゴールデンイーグルス22回戦
【ファイターズ●1-3○イーグルス (札幌ドーム/22,070人)】

えーと……昨日のファイターズはどこかに遠征に出かけちゃったんでしょうか~?(汗)


映像を見てないので何ともアレなんですが、ダルはそんなに悪かったんですか? 井坂投手はそんなに良かったんですか???
うーん、ダルで勝てませんなぁ~ 「ここぞ」ってところで踏ん張りがきかないダルか……なか5日連続の影響とかもあるんですかね。いや、本人じゃないからわからんですが。

今日の救いは、宮西くんが三凡だったことと、中田くんがホームランを打ったことですかね。
宮西くんはここ数試合、調子がいいんですよね、確か。ここにきて、やっと戻ってきた感じですかね……去年の久がそうだったように、こういう年もありますよ。わっくんだってマエケンだって今年はイマイチな感じだし。誰だってあるんです、きっと。
来年はいつもの宮西くんに戻ってくれると信じて。宮西・石井のW左腕とか燃えるわ~

中田くんホームラン。出来れば、ランナーがいて欲しかったんですが(3人ぐらい)、まぁ、そんな願望通りにいきませんわなぁ~
ヒットは5本出てるんですが、上手く繋がらなくて結局1得点。ホント、昨日のファイターズはどこへ出かけちゃったんですかね……連勝したかったのになぁ~

明日は佑ちゃんですか。勝ち越しがかかった大事な試合っすね! 「佑ちゃん、打たれても点を取られない子」ないつものアレで6回7回ぐらいまで投げてくれればなぁと思いますです。もちろん、「佑ちゃん、今日はちっとも打たれない子」でも全然OKですけどね!!!

試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2011/10/04 対楽天ゴールデンイーグルス21回戦
【ファイターズ○2-0●イーグルス (札幌ドーム/17,707人)】

久々ですよね……ホントに久々。
打線が少ないチャンスをモノにして点を取り、投手陣がきっちり抑えて久にセーブがつきつつ勝利。
シーズン前半で何度も見てきたこの展開……久々です、えぇ久々です、そうだよ、こういう勝ち方が出来るチームなんだよぉぉぉぉ~~~~!!!

札ドでは1ヶ月半振りぐらいの勝利ですか? 勝利の花火が湿気ってなくて良かった~(笑)
ここの所、不安定だったマサルさんも今日は良かったですよね。継投の時は、さすがにちょっと早いかなとも思ったんですが、でも、マサルさんはイニングや球数じゃなく疲労するタイプっぽいからなぁ、打たれる前にかえといた方が正解なのかな~~~と。で、結局、それは「正解」だったんですが(マサルさんが降板した時、うちの母が文句を言うこと、言うこと(笑) で、榊原が抑えたら「よく交代させた」と(笑)(笑) まぁ、こんなもんです、ファンなんて)

そういや、新聞のテレビ欄のファイターズ戦の所に、マサルさんと先日、娘さんが生まれた陽くんの名前が挙がってたんですが、まさにその二人がお立ち台でしたね! テレビ北海道、予知能力があるのか……???
得点は稲葉&陽くんタイムリーの2点。まぁ2点ですが、先に2点取れたのが良かったんじゃないかと。マサルさんがスイスイ行ってただけに、たった2点でも相手にもプレッシャーがかかったのでしょう。

今年の久の安定感は、ホント、頼もしいですよね~ このままセーブ王とって欲しいなぁ。
タイトルといえば、明日の先発のダルも、やっぱ最多勝を取って欲しいですよ。うんうん。
「連敗」はもう見飽きたので、今度は是非「連勝」を。もういっそ、残り試合、全部勝っちゃってもよろしくってよ~~~~(いやいやいやいや)

試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2011/10/02 対千葉ロッテマリーンズ24回戦
【ファイターズ●5-6○マリーンズ (QVCマリン/24,379人)】

最近、しみじみ思うのですが……

杉谷や今浪、それからプロ初登板となった乾投手。若い選手が試合の中で上手くいったり失敗したりしてるのを見ると、2軍ってのはやっぱり「積み重ねる場」であって、選手が色んな事を吸収したりグンと成長するのって1軍の試合の方だよなぁ~と。
賢介も栄ちゃんも、中田くんや陽くんもそうでしたよね。糸井もか。1軍の試合に出続ける事でものすごく成長したよなぁと。
試合には負けてしまいましたが、若い子たちが今、どんどん成長しているのだと思うと、それはそれでいいかなぁ~みたいな。いや、勝ってくれるともっともっとずっとイイんですけどね(笑)

ていうか、中田くんが3ラン打った時点で「これは勝った~!」とか思っちゃったんですけれども(気が早すぎ)
野球ってのはアレですね、追いつくべき時に追いつけないと負けますね。当たり前ですが。

ウルフの足は大丈夫なんでしょうか……なんかみんな満身創痍になっていって、余裕がない感じ。稲葉や金子にムリはさせられないし、中継ぎ陣は疲労が蓄積してるっぽいし……はぁ~、この世界にもベホマとかマディとかあればいいのになぁ~(ていうか、もしあるなら、まず私に呪文をかけてほしい(笑))


だめだ、寒くて指先がかじかむ……ブルブル。ってことで、短いですが試合感想を。
選手が風邪をひきませんように。なむなむ。

試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2011/09/30~10/01 対千葉ロッテマリーンズ22・23回戦
【ファイターズ●4-5x○マリーンズ (QVCマリンマリン/18,391人)】

試合を最後まで聞いたら疲れ果てて、結局、そのままふて寝してしまいました……ていうか、寝るしかないでしょ、こういう場合~

佑ちゃんは、ランナーを出しまくっても不思議と大崩れしない、「いつもの佑ちゃん」でしたねぇ。ていうか、今の彼はまだ「びしっと三凡で抑える」ってレベルには達してない感じがするので、ランナーを出すことに不満を言うよりは、その後、何故か抑えてしまうことに感心するのが正解な気がしてならないのです。「びしっと三凡で抑える」は、来年以降の課題ってことで。

最後の最後、久が耐えきれずにサヨナラ負けしてしまったのはヒジョーに残念ですが、打線の方はちょっとずつ上向きになってきているような、いないような……(どっちやねん)
いやでも、初回で3点取った時は「よし、これで上昇気流にのったぞ!」って思ったんですけどね。けどね、けどね……(遠い目)

はぁ~、前半、いい思いをしすぎたせいか、後半のしわ寄せがえらいこっちゃなぁ~


【ファイターズ△2-2△マリーンズ (QVCマリン/ 19,014人)】

とりあえず、ソフバンさん、優勝おめでとうございます。ていうか、マジで強すぎですわ、今年のチーム……ビールかけ、楽しそうだったなぁ~(小声)

そんなワケで今日も勝てなかったワケなんですが、でも、負けもしませんでした。逆転された時は、正直、負けも覚悟したんですけどね……それを引き分けに持ち込めたのは良かったんじゃないかと。
ケッペルも、よくもなかったけど悪くも無かったですよね。打線の調子が普通なら、勝ててた試合かも? リリーフがカンペキだったのが嬉しい所。ここのところ、打たれる事が多かったんで、今日はホッと安心出来ました。

陽くん、2試合連続ホームランですね! 中田くんも刺激を受けて欲しいなぁ~
そういえば、前日、頭部死球を受けた大野くん、試合に出てましたけれども、本当に大丈夫なんでしょうか(汗) 信二の事もあるので心配です。数日後に症状が出るってこともあるだろうし……大事ありませんように!

オリさんの足音がひたひたと近付いてきているのが怖いですが、でも、振り返るより前を向いて進むしかないですよね。友人のオリファンの子が、「札幌でCSを見たいので、ハムにはどうしても2位になってもらわないと困る」と言ってたので、その子の夢を叶えるためにもどうか頑張ってくださいな。頼みます、選手のみなさ~~~ん!

試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2011 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。