::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2012/04/30 対楽天ゴールデンイーグルス6回戦
【ファイターズ●1-2○イーグルス (Kスタ宮城/20139人)】

確かに。

確かに、今日は負けましたけれども……でも、わたくしはなんだか幸せでございますよ。いや、負けたことに対してではなくて。
だって、あの吉川くんが「なかなか打ち崩せない好投手」みたいな感じで連呼されてたんですよ、あの吉川くんが!!!
これはもう、「まぐれ続き」じゃないっすよね。これが生まれ変わった(?)吉川くんの実力ですよね。あああ、この日が繰るのをどれほど心待ちにしていたか……ッッ
ていうか、楽天側の解説者さん&中継アナの方が吉川くんが150キロ出してたのに驚いてたのに驚いたんですが、吉川くんって、そんなに球が遅いイメージだったんですかね。わたし的には「球には威力があるけれども、コントロールが(以下略」なイメージの投手――っていう認識をされているものだとばっかり思っていたので。

ホームランは打たれちゃったけど、でも、四球連発しなかったし。味方がエラーしても崩れなかったし。失点した後も動揺してなかったし。負けたことに対してすごく悔しがっていたみたいだし。
ダルがググッと成長した時みたいに、吉川くんにも成長して欲しい……夢と期待が膨らみまくりんぐですよ。なので、今日は負け試合でも結構、ウハウハしてたりします。すいません~(汗)

ってことで、先発は吉川くん。相手の塩見投手もすごくいい感じだったので、二人の我慢比べが続いたんですけれども、そういう試合が出来るようになったことをまずは喜んでおります。ていうか、ホントはもっと早くこの位置にくる予定だったのよ~~~~
7回を投げて被安打6、四死球1、奪三振4、失点2、自責点は1。自信を持って胸を張って「7回2失点(自責1)の何がアカンのですか」と言っちゃっていいのよ、吉川くん~(←いやいやいやいや)
惜しむらくは、ガルシアに打たれたホームランですかね。でも、ソロホームランまで責めたら投手なんてやってられないし、2失点目となってしまった栄ちゃんのタイムリーエラーも、まぁ、しょうがないものだし、長いシーズンを通せばこういう試合もあるでしょう。それに落ち込まずに腐らずに気持ちを切り替えて、次の試合もいい投球をしてもらいたいと思います。New吉川なら、きっと出来るはず!

8回は森内投手。おお、そういうえばJR東日本・東北の地元でしたね、仙台は。凱旋登板ってことで感慨もひとしおだったでしょう。今のところ大きな失敗もないし、順調な感じですね!

打つ方は――チャンスは何度かあったんですが、それを逃して相手に主導権を握られてしまったって感じですかね。
そんな中、タイムリーを打ったのは、やはりこの人、稲葉さん。稲葉2003ですよ。どこまで安打数を増やしますかね。あと5年ぐらい現役やっちゃいますか???(中日のマサさんも、今日、勝ちましたし)
中田くんは相変わらずな感じでしたけれども……守備でいいプレーがありましたね(レーザービーム) うちの周囲のハムファンおばさまたちは、中田くんがピッチャーだったのをすっかり忘れていてあの場面に驚いておりましたけれども(笑)、まぁ、打てなくても守備にスランプはないですからね……って、あ、栄ちゃんが今日はちょっとアレだったか(汗) この前の賢介がエラー連発したみたいな厄日だったんですかね。みんな、北海道に戻ってきてリフレッシュしてもらいたいなぁ~


ってことで、5月1日はわたくしの誕生日だったりするのですが、先発が多田野っちですよ。なんという俺得な巡り合わせ!
誕生日プレゼントがわりに、勝利の白星が欲しいです、ファイターズのみなさま。どうかどうかよろしくお願いします~~~~~~


日|000 001 000|1  H4 E3
楽|000 000 20x|2  H6 E0


投手/捕手:吉川-森内/鶴岡

【通算成績】 27試合 17勝9敗1分(+8) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●

※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-6(5-1) 檻-6(4-2)
       楽-6(3-2-1) 鷹-3(1-2) セ-0(0-0)

スポンサーサイト
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/04/29 対楽天ゴールデンイーグルス5回戦
【ファイターズ○4-0●イーグルス (Kスタ宮城/19151人)】

うほーい! マサルさんで勝ったでよ~~~~~
これで月間4勝。攝津・唐川等のライバルもおりますけれども、月間MVP候補には間違いなく入ってきますよね。そしたら稲葉さんとダブル受賞もアリですか? うひゃ~~~~!!(喜)
個人的には、マサルさんに「かつてないほど地味な沢村賞投手」になって欲しいので、このまま突っ走っていって欲しいです。そして、そのご褒美に、大泉さんと一緒にワカサギを釣るかパイ生地をこねて欲しい……(ご褒美なのか?)


ってことで、先発はマサルさん。
序盤、マサルさんにしては四死球が多くて、「おりょりょりょりょ」って感じだったんですけれども、中盤以降はスイスイで、何回だったか忘れましたが、たった3球で3アウトを取っちゃうとかもあったりして、終わってみれば9回96球・被安打2のカンペキ完封勝利。9連戦の真っ最中ですから実に有り難いですよね~、完投勝利ってのは。
途中、牽制でアウトを取った時があって、あれからリズムに乗れたみたいですね。牽制アウトって「してやったり!」って感じでとっても気持ちいいんだよなぁ~

そんな風に守る方は(中盤以降)大船に乗ったような感じだったので、攻撃の方もスイスイといきたいところだったんですが、点を取ったのがスレッジのみ(4点目は相手エラーによる1点)――というちょっと淋しい結果に。いや、9安打はしてるんですが……って、まぁいいか、スレッジだけでも点が取れたから(楽観的)

そのスレッジはタイムリー&2ランという活躍。スレッジも打率は低めですけれども、たまにこうやってガンガン打ってくれるから、やっぱ外せない感じなんだよな~
中田くんは、今日は惜しいアウトが幾つかあって、あともうちょっとって感じですかね。札幌に戻って気分転換して、また新たな気持ちで頑張って欲しいなぁ~

そういや稲葉さんは――今日2本ですか? 2000本打っちゃって気が抜けるんじゃないか……という心配は、まったくの杞憂に終わりました。
稲葉さん、現在2002本。スポーツニュースなどで2000本安打の特集なんかを見ると、ホントにすごい事なんだなぁと改めて思います。素晴らしい瞬間を(テレビ越しですが)目撃することが出来て、ホントにうちらは幸せですわぁ~~~~

おっと、明日は吉川くんですか。生まれ変わったNew吉川は、これまでのように、何試合か投げたらズルズルとダメになっていって2軍落ち――みたいな事はないですよ(きっと) 明日もガッツリ好投してくれますよ(きっと) 四球出しまくって自滅とか無いですよ!(きっと)


(きっとーーーーー!!!!)



日|000 102 001|4  H9 E0
楽|000 000 000|0  H2 E1


投手/捕手:武田勝/大野
HR:スレッジ4号(2ラン・6回)

【通算成績】 26試合 17勝8敗1分(+9) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○

※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-6(5-1) 檻-6(4-2)
       楽-5(3-1-1) 鷹-3(1-2) セ-0(0-0)

試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/04/28 対楽天ゴールデンイーグルス4回戦
【ファイターズ△3-3△イーグルス (Kスタ宮城/18540人)】

まずは……


稲葉さん、・2000本安打達成!



今日、打ってくれるとは思ってましたけれども、まさか1打席めで決めてしまうとは……プレッシャーに押しつぶされたりしない、逆にそのプレッシャーを楽しんでいたかのような感じでしたね。さすが山越え谷越えしてきたベテラン。中田くん、こういうのが「すごい選手」の姿なんだよぅ~~~~
今や、稲葉の代名詞にもなっている「稲葉ジャンプ」発祥の地での記録達成。縁があったのでしょう。ベンチからみんなが出てきてお祝いしている姿がとても素敵でした。ああ、ホントに嬉しいなぁ~ こういう大記録達成の瞬間が見られて。

ってことで、是非とも是非とも勝ってもらって、稲葉さん、涙のヒロインといきたかったんですけれども――もう1本が出ませんでしたねぇ~
まぁ、あんだけチャンスを潰して、更に「タイムリーか!」っていう大野くんの当たりがファールになった時点で、「ああ、今日は楽天が勝つ流れなのかなー」って思ったりもしたのですけれども、それでも同点で終わった時点で、まぁ、そんな悪い結果ではなかったのかな、と。終盤になって「あそこで負けないで、引き分けといて良かった!」みたいな展開になるかもしれないですしね。

先発は佑ちゃん。4回までは、「打たれても、打たれたことを気にせずに、点を失わないことに重点をおくことのできる」いつもの佑ちゃんな感じだったんですが、5回――5回でしたねぇ。ヒット・四球・ワイルドピッチで一気に3失点。「低めに投げよう」という意識が強すぎて、力が入っちゃったのかな。
稲葉さんの記念試合だし、どうしても勝たなければ――っていう意識も、多少はあったのでしょうか。ま、これもまた勉強ってことで。
出来たら4勝を挙げてもらって、月間MVPの候補に――って思ったんですけれども、攝津が勝っちゃったからちょっとキビシイかな?

6回以降は谷元→宮西→増井→武田久の鉄壁リレー。久は前に2ランを打たれていて、あまりいいイメージじゃなかったかも――なんですけど、今日はしっかり抑えてくれました。谷元の無双ぶりが特に印象に残りますね。完全に今、波に乗ってるなぁ~


打つ方は――ええと、何回、満塁で残塁ってのがありましたっけ? 3回? 4回?
ホント、画に描いたような「あと1本が出ない」試合でしたけれども、まぁ、手も足もでなかったってよりはイイかなぁと。いや、よくないか? とりあえず、残念な試合でした。
中田くんはなぁ……私は別にこのまま4番で使い続けてもいいんじゃねーのとか気楽に思ってたりするんですけれども、色々見てるとファンの方の堪忍袋の緒もそろそろ切れそうな気配ですし、本人がアレコレ気にして「ダメだこりゃ」状態になっていたりするかも――とか思っちゃいますし、難しい所ですよねぇ。
何が「最善」ってのは分かりませんけれども、栗山監督ならきっと、上手いことケアしながらやっていってくれるんではないかな、と。宮西くんのインタビューでしたっけ、投手交代の際も、どうして交代するのか、どういう交代をするのかときちんと説明してくれるから気持ち的にもイイ感じなんです――みたいな事を言ってたのって。ま、大丈夫でしょう(←楽観的)


ってことで、出来れば勝ちたかった試合でしたけれども、まー、しょーがない。明日スカッと勝ってもらって、ついでに250本目のホームランを稲葉さんに打ってもらいましょうってことで。ぐふぐふぐふ~


ロ|100 002 000 0|3  H7 E1
日|000 030 000 0|3  H8 E1


投手/捕手:斎藤佑-谷元-宮西-増井-武田久/鶴岡-大野


【通算成績】 25試合 16勝8敗1分(+8) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△

※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-6(5-1) 檻-6(4-2)
       楽-4(2-1-1) 鷹-3(1-2) セ-0(0-0)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/04/26 対千葉ロッテマリーンズ6回戦
【ファイターズ○2-1●マリーンズ (東京ドーム/22558人)】

贔屓目とかじゃなくて、フツーに考えても凄いですよね……
2000本、2000本とこれだけ騒がれたら、そりゃ緊張もするしプレッシャーもかかるでしょうよ。ええと、誰でしたっけ、2000本までエライ足踏み状態が続いた人……げふげふ。
打てなくなっても当たり前な状況なのに、ホームランですよ。決勝点ですよ。どんだけなんですか、稲葉さん! 男前すぎてさわやかすぎて、ハムファンの女性はみんな今、目がハート状態ですよ!(いや、殿方も目がハート形になってよろしくってよ)


ってことで、今日もしっかりホームランを打って、1999本目。あと1本です。
残念ながら東京ドームでの達成はなりませんでしたけれども、でもまぁ、どこでもいいです、場所は。仙台ってなら、稲葉ジャンプの発祥地だし、そういう縁もあるってことですかね。
ああ、ホント楽しみだわ! 監督がどれくらい泣いちゃうのかも!!(笑)


んでもって、試合の方ですが、先発はウルフ。
序盤、打たれまくってたのでガンちゃんもプンプンでしたけれども失点は最小の1点にとどめ、中盤以降は調子を上げてきて、終わってみれば6回被安打9、奪三振4、四死球0、自責点1。
打たれはしたけど、四死球でランナーをためなかったのが大量失点に繋がらなかったんですかね。あと1イニングいけたら良かったんですが、充分、先発の役目を果たしてくれました。

7回からは谷元→マッスー→久のリレー。これが今の勝利の方程式――なのかな?
谷元投手、安定してますよね~ 今日なんて、最初から「今の俺なら当然、相手を抑えられますよ」っていう雰囲気を醸し出しながら投げてましたもの。いつもシーズン中盤で調子を落としてしまうので、今年は出来るだけ長く、この空気をまとっていて欲しいなぁと。
ラストの久の時は、「同点にされてしまったら、9回裏、稲葉に打席が回ってくる」という特殊状況下だったが故に、ちょっと変なドキドキがあったりしたのですけれども、いやいや、シーズンを考えたら勝ち星をひとつでも積み上げることの方が大切です。ってことで三者凡退、しっかりと抑えてくれました。


打つ方では――ホフさーん! 久々スタメンのホフさんが、先制されてどうしても点が欲しかったところでガツーンと一発、大きいのを打ってくれました。ひゃっほー!
そんでもって、稲葉さんの勝ち越しホームランですよ。ホームラン2発で決着がつくという、実に東京ドームらしい結果となりました。


ゴールデンウィーク連戦のため、明日がお休みで土曜~月曜の連戦となるワケですが、しっかり勝ち越して首位をキープし、貯金を殖やしていきたいですね。そんでもって、稲葉さんの2000本安打も達成してもらって、みんなで号泣しましょう、そうしましょう!


ロ|100 000 000|1  H10 E0
日|000 101 00x|2  H 6 E0

【勝】 ウルフ(2勝1敗) / 【S】 武田久(1勝0敗6S)

投手/捕手:ウルフ-谷元-増井-武田久/大野
HR:ホフパワー1号(ソロ・4回)、稲葉4号(ソロ・6回)

【通算成績】 24試合 16勝8敗(+8) ※稲葉さん、あと1本!
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○

※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-6(5-1) 檻-6(4-2)
       楽-3(2-1) 鷹-3(1-2) セ-0(0-0)


さっきスポーツニュースで西武のルーキー・小石投手の投球フォームを見ましたが……な、なんじゃありゃ~~~~(驚愕)
あと、ヤフドで風が吹いててちょっとビビりました。屋根があいてたんですね、今日。


あ、あとあと、栗山監督、お誕生日おめでとうございます……というか、おめでとうございました!

試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/04/25 対千葉ロッテマリーンズ5回戦
【ファイターズ○5-1●マリーンズ (東京ドーム/20803人)】

今日はもう、なんか色々詰め込みすぎで満腹満腹な試合でした。てか、貞子……ッッ!
始球式の映像を見ましたけれども、よくこの企画が通ったなぁ――と。投球後に倒れて排除(?)される姿も面白かったですが、最後はお立ち台まで来て記念撮影とか(八木くんも陽くんも困っただろうに(笑)
試合開始前は、貞子の呪いがかかったらどうしようかと思っておりましたけれども、京野貞子はまさに勝利の女神。是非ともファイターズガールになって、センター位置で踊りまくって欲しいです。
ちなみにわたくし、「リング」を読んだ日の夜は、怖くてテレビが直視出来ませんでした(汗)


稲葉さんのことは後ほど書くとして――まずは投手陣。
先発の八木くんが初回にホームランを打たれて失点してしまった時は、「うーん」って感じだったんですが、逆転してもらってからエンジンがかかりましたね。
6回を投げて87球、被安打6、四死球1、奪三振4で結局、失点はその1点のみ。
何回だったか忘れたんですが、賢介と組んで牽制で2塁ランナーをアウトにした時、06年のプレーオフのあの場面を思い出しました。八木くんはホントに牽制が上手いなぁ~(あの時も賢介がスルスルと近付いてきてたんですよね)

7回からは谷元→宮西→マッスーのリレー。
宮西くんは昨日、打たれて敗戦投手になってしまったのですが、今日は昨日タイムリーを打ったロッテ根元選手にちゃんとリベンジ出来て、それがとっても良かったなーと。すぐにリベンジのチャンスがもらえて良かったっすよね~
谷元&マッスーは両方とも無失点。ていうか、やっぱりマッスーのパーマはしっぱ……げふげふ、斬新なセンスだと思うのであります。


さて、そんでもって、打撃の方ですけれども――何が良かったって、初回、確か9球ぐらいで1点を取って追いつけたのが良かったかと。あれでファイターズ側に流れを引き寄せましたよね~
すぐに逆転して、中押し、ダメ押し。まさに理想的な点の取り方でした。ていうか、ファイターズの選手はみんなホントによく走りますよね。改めて思います。

そ・し・て! 2000本安打まであと6本とした稲葉さん。今日はなんとビックリ4打数4安打で、一気に残り2本になっちゃいましたよ。記録がかかってない場面だって4の4ってのは滅多にないのに、プレッシャーがあるだろうこの状況で4安打。稲メーターの人もそりゃ大慌てっすよ~
これはもう、明日、一気に2本打っちゃって、東京ドームで記録達成――って感じで行っちゃいますか? どうせだったらホームで達成してもらいたいですしねぇ、うんうん。

で、稲葉さんの影に隠れちゃってますけれども、陽くんも今日は猛打賞。あのホームランからイイ感じで打ててるのではないでしょーか。陽くんのスイングはいつ見てもホント「思いきりの良さ」が成分の8割を占めてる――って感じだなぁ~(それ故、当たらなくなると三振王への道まっしぐらになるワケですけれども(笑))
あと、地味に地味に鶴ちゃんが強打者な感じなんですが……打撃では完全に大野くんと差がついてしまいましたね~ 大野くんも頑張らねば。ねばねば。



ああ、なんか、こっちの方がドキドキする訳ですが>2000安打
とりあえず、貞子をベンチの端っこに座らせてみますか?(←おい)


ロ|100 000 000|1  H 7 E0
日|200 200 10x|5  H15 E0

【勝】 八木(2勝2敗)

投手/捕手:八木-谷元-宮西-増井/鶴岡


【通算成績】 23試合 15勝8敗(+7) ※稲葉さん、あと本。
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○

※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-5(4-1) 檻-6(4-2)
       楽-3(2-1) 鷹-3(1-2) セ-0(0-0)



海の向こうでは、ダルが3勝目。今日は9回途中まで投げて10奪三振・無失点。どうですか、うちのダルは。まぁ、こんなもんじゃないっすけどね~ うちのダルは。うはははは、うちのダル~~~~
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/04/24 対千葉ロッテマリーンズ4回戦
【ファイターズ●1-2○マリーンズ (東京ドーム/19347人)】

終わってから気づいたんですが、首位攻防戦だったんですね……って、まぁ、この時期だから、まださほど気にならない感じですけれども。

うん、多田野っちは頑張ったと思います。ていうか、ピッチャーライナーが多くてドキドキしました……すごい反射神経だなぁ~ 身体はガチガチですが(笑)
球数が少ない状態で降板――ということで(7回66球。てか、少なすぎる)、「交代させなきゃ良かったのでは……」ってな感じもあるかと思いますが、なんつーか、ピッチャーによっては「球数による疲労」ってのより「イニングによる(精神的)疲労」の方を考慮した方がいい場合もあるんじゃねーかと最近思うのです。

「動物のお医者さん」っていう漫画の中に、犬ぞりを引くシベリアン・ハスキーが出てくるんですが、名前はちょっと忘れましたけれども、走らせる前から「俺はやるぜ、俺はやるぜ」みたいにすごく落ち着き無く意気込む犬が出てきて、普段からせっかちさんな多田野を見るたび、その犬のことを思い出します。だから、「投げ急ぐな、落ち着け、入れ込みすぎるな」といっつも思うのですけれども、ええと、とにかく、なんつーか、つまり、あの交代は別に間違いじゃなかっただろーと、そう思ったりするのです。てか、9回2失点の何がアカンのですか~

今日の敗因を挙げるなら、宮西くんが打たれちゃったことより8回裏に満塁で点が入らなかったことより、7回裏の稲葉さん3ベースでノーアウト3塁になった時に点が入らなかったこと……ですかね。あれで流れが向こうに行っちゃったな~ってな感じがしました。てか、東京ドームの外野の壁が可動式だったら……ッッ(←おい)
まぁ、相手のグライシンガーもいい投球してましたし、こういう試合も月に何度かありますですよ。木佐貫といいグライシンガーといい、好投してる相手に対してだって接戦にもちこめる今のチーム状態の良さを喜ぼうと思います。


明日は八木くんか~ 「やぎすごすぎや」を連発したいので、クルクル回る例のピッチングをお願いしたいです。
ていうか、明日・明後日で稲葉さん、3本ずつ打ったら2000本でね?(いやいやいやいや)


ロ|000 001 010|2  H9 E0
日|100 000 000|1  H7 E0

【敗】 宮西(0勝1敗)

投手/捕手:多田野-宮西-森内/大野-鶴岡


【通算成績】 22試合 14勝8敗(+6) ※稲葉さん、あと6本。
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●

※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-4(3-1) 檻-6(4-2)
       楽-3(2-1) 鷹-3(1-2) セ-0(0-0)


始球式のお姉さんの水着風衣装がすごくてビビリますた。若い投手なら動揺してしまうのでは……(笑)

試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/04/22 対オリックスバファローズ6回戦
【ファイターズ○1-0●バファローズ (ほっと神戸/8359人)】

去年の今頃にタイムスリップして、「吉川くんが先発ローテに入って頑張ってて、防御率が0.64でリーグトップなんだよ」って言っても、きっと誰も信じてくれないだろうなぁ~(←「夢だよ、夢」って言われて終わりな気がする(笑))

巨人にいたころから密かに密かに心の奥で気にかけていた木佐貫と、入団時から母の気持ちで見守ってきた吉川くんの対戦ですよ。まさに「俺得」な感じだったんですが、予想外――げふんげふん、予想以上の投手戦でなんかもう「ひゃっほー!」な感じです。

ていうか、吉川くん、点が入らない(というか、ヒット自体出ない)あの状況で、よくあそこまで踏ん張りましたね。ホント、自信がついたのかな、よく揺らがないで投げてくれました。7回を投げて四死球1だもんなぁ!(驚愕)
映像を見てないんですが、雨もけっこう降ってたのかしら? とにかく、風邪を引かないで次の試合も辛抱強く・逃げない気持ちで投げて欲しいなぁと願う次第です。
ああ、それにしても、ホント成長したねぇ、みつお……(涙)←年のせいかすっかり涙腺が弱くなって

8回→9回はマッスー→久のリレー。久が投げると、なんとも言えない雰囲気になるのがアレなんですけれども(笑)、まぁ、久は大丈夫ですよ。
ていうか、久に関しては、ダメダメだった頃でもあんま心配とかしなかったけどなー 打たれたら、すぐ2軍に落とせとか言う人の気持ちがよくわからん(汗)
あ、今日はしっかり大丈夫でした。マッスーもね!

打つ方は――なにしろ、3安打。木佐貫がマジ好投で手も足も出ない状態だったワケなんですけれども、数少ないチャンスをものにして、鶴ちゃんがきっちり犠牲フライを打って1点ゲット。
今日のヒロインはその鶴ちゃんだったんですが、選手会長とかして場慣れしてきたのか、なんかもうすっかり受け答えがこなれちゃって初々しさが無い(笑)
今日は自分が決勝点をあげ、吉川くんを上手いことリード出来て、大満足な一日だったでしょうね、鶴ちゃん。


天気の神さまのおかげで、上手いこと3連戦が消化でき、休日移動で選手的には楽だろうなーみたいな。
稲葉さんの2000本、札幌が無理なら東京ドームで――と思うんですけど、どうですかね。東京ドームの稲葉さんは割に打ちまくるイメージがあるので、すんなり行っちゃうかも……???


日|000 000 010|1  H3 E1
オ|000 000 000|0  H3 E1

【勝】 吉川(2勝1敗) / 【S】 武田久(1勝0敗5S)

投手/捕手:吉川-増井-武田久/鶴岡


【通算成績】 21試合 14勝7敗(+7) ※稲葉さん、あと7本。
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○

※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-3(3-0) 檻-6(4-2)
       楽-3(2-1) 鷹-3(1-2) セ-0(0-0)


それにしても、今年の賢介は何故こんなにエラーするんだ……新婚で気が緩んでるのか?(いやいやいやいや)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/04/21 対オリックスバファローズ5回戦
【ファイターズ○8-1●バファローズ (ほっと神戸/14753人)】

野手陣「今日は8点も取ったよ!」
マサルさん「ありがとう、みんな!(……ていうか、去年とってくれよ)」



てなことは、マサルさんは思わないと思いますけれども(笑)

なんつーか、普段、ハムに触れる機会の少ない実況・解説者さんが、マサルさんのことを「クールで控えめで思慮深くて大人しい性格」だと思いこんでる場面に多々巡り会い、その度、あの「全身タイツで海へin」な映像を見せたいなーという衝動にかられます。今度からマサルさんの資料に全身タイツ姿を添付するってのはどうでしょう?

てなワケで、先発はマサルさんだったんですが……今日はビニールハウスの中で花を切りながらラジオを聞いてたんですけど、ホント、まさに「大船に乗った感じ」で中継を聞くことが出来ました。
イデホにドカーンと打たれはしましたけれども、よく考えたらマサルさんの取説の中に「ソロHRの1本2本はデフォ(特に里崎)」っていう項目もありますし、打たれたことについては特に問題もないでしょう。ていうか、今頃、初ホームランかいって感じもしますけれども(三冠王という鳴り物入りで入ってきた割に――ですよねぇ)

9回の攻撃が長引かなければ完投もありましたかね。8回を投げて被安打5(含本塁打1)、三振4、四死球0、自責1点。実にマサルさんらしい安定した投球でした。
マサルさんの投球を見てると、佑ちゃんがマサルさんに懐いてるのも分かる感じですよね~(キャンプでマサルさんと佑ちゃんと八木くんと多田野っちが蹴鞠に興じていた映像が凄く和む感じで良かった) 「簡単に打てそうなのに打てない、点が取れない。相手から見たらチョー腹立つ左右の柱」として、これからも二人には頑張って欲しいです~

マサルさんが8回までで9回は森内投手。安定した三者凡退でゲームセットとなりました。
大差ゲームでの小さな経験かもしれませんが、こういうのを積み重ねていくのが大切なんですよね。お疲れさまでした~


打つ方は――稲葉さん、今日、2本もヒット打っちゃって、残り7本ですよ。順調すぎて怖いぐらいなんですが……まぁ、さっさと通過しちゃった方が本人も気が楽かな(騒がれなくなるから)
あとは、陽くんとスレッジですかね。陽くんは昨日のホームランで大振りになってしまうんじゃないかと心配でしたけれども、今日2安打。なんつーか、陽くんって、イケイケドンドンな選手ですよね(笑) なので、もーいけるところまでイケイケドンドンな感じで行っちゃって欲しいです。

スレッジは今日4安打(!) あと、糸井も猛打賞だったんですね~ そりゃ8点も取るワケだ。
ちょっと気になるのが大野くん。あんだけチームの流れがいい所で、その流れに乗れずにヒットが出なかったってのは――相当、打撃の調子が悪いのかなぁ(汗)
まぁ、彼の場合は守備の方が大事なんですけれども、出来れば、今日のいい流れにのって打撃の調子も上げて欲しかったなぁって感じです。ま、みんなが調子を落としてきた頃に打ちまくってくれればそれでいいんですが……(笑)


明日こそ雨っぽいですね、神戸は。吉川くんと木佐貫という、わたし的にちょっと胸躍る先発対決なので、なんとかなって欲しいんですけれども……さすがに無理かな~
明日中止だと、月曜振替なんですか? スライドするのかな、どうなのかな、とりあえず野球が見たいんです、天気の神さまお願いしますだ~~~~


日|004 000 202|8  H12 E0
オ|000 100 000|1  H 5 E2

【勝】 武田勝(3勝1敗)

投手/捕手:武田勝-森内/大野


【通算成績】 20試合 13勝7敗(+6) ※稲葉さん、あと7本。
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○

※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-3(3-0) 檻-5(3-2)
       楽-3(2-1) 鷹-3(1-2) セ-0(0-0)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/04/20 対オリックスバファローズ4回戦
【ファイターズ○5-0●バファローズ (ほっと神戸/11157人)】

今日の見所:

・300発の大花火大会
・9回、内野陣必死の守備
・勝利の後、ベンチでおだっていた吉井コーチ




……あれ、佑ちゃんは???


いやいやいや、ホント、すごい子です。最後なんて球速110キロの球になってましたけれども(ヘロってたのかな)、それでも最後まで淡々と、同じ顔で投げてましたね。
そう、その「淡々と、同じ顔で」投げることのいかに難しいことか。まるで力感はないし、迫力も凄みもないんですが(素人目で見ると)、それでも点を取られないんだから不思議の子。

新谷さんが、試合後に「環境適応能力が高く、完投するコツや完封するコツをつかむのが上手いんだろう」って仰ってたんですが、今日のあの「力が入ってないように見えるが故に時に投げやりにも思える投球なんだけど、要所でいい球が来たりランナーが出ても動揺せずに抑えちゃう」ピッチングを見て、「なるほどなー」と。
全部凄くて速い球を投げりゃ完封出来るっていうもんでもないんですものね、ピッチングってのは。ダルもそうでしたけれども、「ギアチェンジが上手い(その判断がきちんと出来る)」っていう能力が、先発投手には大事なんでしょう。
そういや、いつだったか新谷さんが佑ちゃんを見て「危機察知能力と危機回避能力が高い投手だ」って評してた時があったんですが(去年だったかな)、今日の完封・3勝目を見て、その通りだなーって思いましたですよ。マサルさんもそうですが、凄い球を投げれなくても勝利投手になれるんですよね~

9回を投げて131球、被安打8、奪三振4、四死球2、自責0点。球数がちょっと多めで次の登板にどれくらい影響があるか心配ですが、まぁ大丈夫かな~
勝利の直後、吉井コーチがベンチで小躍りしてましたけれども(笑)、今日、吉井コーチのお誕生日だったそうで。なんとも嬉しいプレゼントになりましたね!


打つ方は――先制点が、サードのグラブの先にあたって人のいないところにコロコロ転がっていったヒット(なのか? エラーじゃないよね?)で入ったために、イマイチ、喜びも控えめな感じだったんですけれども、2点目の陽くんホームランは見事でした。次の試合から大振りにならなきゃいいんですけれども(笑)
これで試合が動いて、栄ちゃんタイムリーなどもあって一挙4点をゲット。んでもって、今日は打つ方もそれなりに良かったんですが、9回裏の守備、なんとしても「完封」させてやらねば!――っていう気合いが内野陣から伝わってきて(栄ちゃん&金子の気迫こもった守備。栗山監督はあの場面で泣いていたことでしょう)、それがすごく良かったです。いい先輩に恵まれて良かったねぇ、佑ちゃん。


さてさて、週末の神戸の天気が気になるんですが……あまり雨で流したくないので(あとになったら日程が詰まってきて大変なことになるから)、せめて2試合のうち1試合は出来ないかなーと。お天気の神さま、どうかどうかお願いします~~~(試合成立してファイターズが勝っているなら、その時点で土砂降りにしてもいいんで(笑)←おい)


日|000 001 400|5  H11 E0
オ|000 000 000|0  H 8 E1

【勝】 斎藤佑(3勝1敗)

投手/捕手:斎藤佑/鶴岡
HR;陽1号(ソロ・7回)

【通算成績】 19試合 12勝7敗(+5)
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○

※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-3(3-0) 檻-4(2-2)
       楽-3(2-1) 鷹-3(1-2) セ-0(0-0)


おっと、これで単独首位ですってよ、奥さん!
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/04/19 対埼玉西武ライオンズ6回戦
【ファイターズ○3-2●ライオンズ (皇子山/14811人)】

本日の見所:

ベンチにいた中嶋コーチの素敵なお姿☆ミ



いやいやいやいや。
もう9回裏のドキドキ劇場は、久しぶりのトキメキでした。「これだよ、これ! このピンチ! このハラハラドキドキ! 胃がシクシク! 9回裏はやっぱ一打逆転じゃないと!」みたいな←どんだけマゾなんだ
久の調子はサイアクだったようですけれども、そこで踏ん張れるのが久。これまでの経験がきっと最後のアウトを取らせてくれたんでしょうね~
若いピッチャーは、久のあの「押し出し四球」をよく見て考えるといいと思うのです。1点を守りにいって大量失点――ってのは野球ではよくある事ですが、今日の久は1点を与えながら勝利を守り抜きました。
もちろん「1点もやれない」状況ってのも多々ありますが――そこら辺の判断を、咄嗟に・正しく出来るのが名投手への道なんだろうな~

ってことで試合日記。今日の先発はウルフだったんですが、地方球場のやわらかなマウンドがどうにも合わないようで、しかも太腿の裏まで痛めてしまって、早期降板に。
それが自主的にマウンドを降りてきてしまったものですから、テレビ解説のガンちゃんは水を得た魚さんのように怒る怒る(笑)
まぁ、誉められる行動でないのは分かるんですが、わたくしは別に解説者に「怒り」は求めてないんで、「なんだかなー」って感じでした。それならまだ「次の投手のために時間稼げよ~ まぁ、外国人投手にはよくあることだけど」と言った新谷さんのセリフの方が「そうだよねー」って納得出来る感じ。つーか、ただ単に怒ってる声音とかを聞きたくないだけなんですけど(汗)

まぁ、それはどうでもいいや。んで、ウルフの後を引き継いで3回途中から植村くんが登板。
西武の調子もかなり悪いみたいですね、普通だったらたたみかけてこられそうな所だったんですが、植村くんも踏ん張って無失点で抑えます。ていうか、エラー4つ+四死球7つで2点しか取れない今の西武打線って……(汗)
何度も書いてますが、わたし、たまたま北照時代の植村くんと駒苫のまーくんが対決してる試合(夏の甲子園の予選大会)をテレビで見ておりまして、その時、応援するはずのまーくんよりも、文字通り気迫のこもったピッチングをしていた植村くんの方に目が奪われて、その試合は味方のエラーもあって負けてしまったんですが、「いつかこの子、ファイターズに来てくれたらなー」って思ってたんですよ。
そんな風にずっと見てきた選手だったんで――今日の勝利はホントに嬉しい。やっとスタート地点に立てた感じですね。いつぞやの榊原投手の例もあるし、これから登板数が増えていったら嬉しいんだけどな~

スクランブル気味だった植村くんは5回で降板、その後、谷元→宮西→ヘンテコパーマをかけてしまったマッスーと続いて、最後が久だったんですが――その久が大乱調。1点を失い、更に満塁の大ピンチ――ってところで、最後、三振に仕留めちゃうんですよ。ファンの心をつかんで離さない、くぅぅ、これがホントの「劇場」ってもんよ~

んでもって、打つ方は――西武先発の岸がかなり良かったんで、なかなか点が取れずに苦労したんですが、5回、大野くんの四球を足がかりに、糸井・中田も四球を選んで2アウト満塁。ここで稲葉ジャーンプ!
そしたら打ってくれましたですよ、稲葉さんが! やっぱり稲葉。2000本まであと10本、順調そのものです。

2-1で試合が進んでいた9回には、金子のタイムリーが出て3-1に。この3点目が大きかった~
最終的には3-2で、前回の試合のお返しをした形になりました。はぁ、良かった良かった。

明日からは神戸で試合なんですが――雨がちょっと心配。ていうか、新谷さんの佑ちゃんに対する長々とした解説が聞きたいので、天気の神さま、どうかどうか頑張ってくださいな~


日|000 002 001|3  H5 E4
西|001 000 001|2  H3 E0

【勝】 植村(1勝0敗) / 【S】 武田久(1勝0敗4S)

投手/捕手:ウルフ-植村-谷元-宮西-増井-武田久/大野

【通算成績】 18試合 11勝7敗(+4)
○○●●●○○○○●○●●○○○●○

※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-3(3-0) 檻-3(1-2)
       楽-3(2-1) 鷹-3(1-2) セ-0(0-0)



それにしても、1試合で3つもエラーをしてしまった賢介の毛根が心配……
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(2)  △ page top


::2012/04/17 対埼玉西武ライオンズ5回戦
【ファイターズ●2-3○ライオンズ (西武ドーム/11335人)】

ああ、やっぱり大量得点の次の日は負けてしまうのね……って感じでしたけれども、今日は完封じゃなくて「あと一歩」のところまで追いつめたし、まぁいいか(←いいのか)
ていうか、中田くーん! 今日は3安打・猛打賞ではないですか。あれだけ打てなかったのがウソみたいですけれども、これは本格的に「久、あの時、ホームラン打たれてくれてありがとう状態」ですか???(←おい)


先発は八木くん。ストレートがちょっと高めになってたのかな? まぁ、配球的なことはよぉわからんのですけれども、5回を投げて100球↑は多すぎですね。四死球も3。自責点3点は――まぁ、先発的にはギリギリ許容範囲かな。
大崩れしなかったのは良かったですけれども、今日はちょっと残念な結果になってしまいましたね。次はきっと、やってくれるでしょう。てか、頑張らないと、下に控えてる投手がたくさんいますもんねぇ……いや、ホント、大変な世界だわ。

6回からは森内→乾のリレー。どちらもランナーを出すものの無失点。チーム防御率に着実に貢献なう――ですよ。いやー、投手好きとしては防御率を見てニマニマ出来るのが幸せすぎてウハウハ状態。

打つ方は、中田くん猛打賞は上に書きましたけれども、稲葉さん、今日もまた打っちゃって。そろそろカウントダウンボードが増え始める感じですか?
あと、代打二岡の成功率の高さはもう「代打の神さま」的扱いをしてもいいような気が。格好いいですよね、たった一打席で結果を出せる男って。ホフさんも頼むわよぅ~


で、変則日程のおかげで明日は移動日試合無しで、次の試合は明後日。うわー、もう待ち遠しいわ~ 早くハムの試合が見たいぞぉぉ~~~(←我慢出来なさすぎ)


日|100 000 001|2  H9 E0
西|001 020 00x|3  H6 E0

【敗】 八木(1勝2敗)

投手/捕手:八木-森内-乾/鶴岡

【通算成績】 17試合 10勝7敗(+3)
○○●●●○○○○●○●●○○○●

※試合数メモ 猫-5(3-2) 鴎-3(3-0) 檻-3(1-2)
       楽-3(2-1) 鷹-3(1-2) セ-0(0-0)

試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/04/16 対埼玉西武ライオンズ4回戦
【ファイターズ○13-0●ライオンズ (西武ドーム/12077人)】

い、稲葉さ~~~ん、その2ランは明日のためにとっておいてくださいよ~~~~(汗)



みたいな。
つーか、大量点を素直に喜べないこの体質が恨めしい……あぅ。
まぁまぁまぁ、心配も多々ありますけれども、でも! 今日は! 今日この日は!! 多田野の3年ぶりの勝利を心から祝おうではあーりませんか~~~~~

いやー、良かった良かった。ランナーが出るたびに「イライラすんなよー、投げ急ぐなよ~」と思ったりしていたのですけれども、そんな心配なんのその。今日はホント、いい投球してましたよね~
6回を投げて80球、被安打4、四死球1、自責0点。普通ならもうちょっと投げさせる所でしたけれども、攻撃が長くなってしまって集中力を維持するのが厳しくなってしまったため降板――ってな感じのようで。あと、久々の先発ってこともあって、パッと見た目では判断出来ないような疲れとかもあったのかもしれませんね。

ダルがいなくなったとはいえ、選手に対しての「枠」の数は少ないので、多田野が先発ローテに食い込むのはかなり難しいのだと思うのですが、結果を出していけば必ずどこかで報われることがあると思うので、ホント、頑張って欲しいです。いや、私なんぞが思わなくったって、多田野自身、きっと分かってると思いますが。沖縄キャンプで見かけた時に好印象だったので、ホント、多田野っちには頑張って欲しい~

7回からは乾→森内リレー。二人ともちょっと登板間隔あいてましたもんね。どちらもヒット1本ずつ打たれましたが無失点。お疲れさまでした~


打つ方は――なにせ13点も取ったんで、全部書いてたら大変なことになりますが、まずはやっぱり稲葉2ランですかね。調子よすぎであっという間に2000本達成しそうで、球団職員さんたちは「いやいや、札ドで2000本目打ってくださいよ、稲葉さん」みたいに逆に心配してるかも?
あと、中田くん。前回はホームランを打った後もなかなかエンジンがかかりませんでしたけれども、今日はしっかりタイムリーも打って四球も選べて、ちょっと調子が上向いてきたかな?(「久、打たれてくれてありがとう」状態??)


そんでもって、明日も試合。春先から過密日程ですな~
明日は八木くんですか。お願いなんで援護を……援護を~~~~~!!!!


日|200 020 621|13  H13 E0
西|000 000 000|0   H 6 E1

【勝】 多田野(1勝0敗)

投手/捕手:多田野-乾-森内/大野
HR:稲葉3号(2ラン・8回)

【通算成績】 16試合 10勝6敗(+4)
○○●●●○○○○●○●●○○○

※試合数メモ 猫-4(3-1) 鴎-3(3-0) 檻-3(1-2)
       楽-3(2-1) 鷹-3(1-2) セ-0(0-0)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/04/15 対楽天ゴールデンイーグルス3回戦
【ファイターズ○3x-2●イーグルス (27637人)】

久が打たれた時はどうなることかと思いましたけれども、でも、久が打たれてくれた(?)からこその中田くんのサヨナラホームラン(プロ人生初)が生まれたんですよね……
もしこれがきっかけで中田くんが打ち始めたら、「ありがとう、久」の大合唱になったりするのかしら???(笑)
まぁとにかく、勝って良かったです。吉川くんも勝利投手にはなれなかったけどホッとしただろうし、久も安心しただろうし、中田くんも嬉しかっただろうし。監督はまた泣いたのかな? 
楽天戦2勝1敗。その1敗もズタボロ負けじゃなかったし、なかなかにいい表ローテの3連戦だったんじゃないでしょーか。

ってことで、先発は吉川くん。中継途中、楽天ベンチの吉川くんに対する見方として「自滅することがない投手」っていうコメントがあって、それを聞いた瞬間、「ええええええ?!!!!」みたいな(笑) 私の中では「ものすんごい球を持ってるのに自滅して負けちゃう投手」の代表格みたいな扱いになってるんですけど、吉川くん(←おい)
投球テンポがゆったりしてるせいか、なんか「びしっと抑えた」感が薄くて、そんなに成績よくなかったんじゃないかな~と思って数字を見てみたら、8回投げて被安打1、四死球2、自責点0。え、たった2個しか四球出してなかったの???(←おい)
楽天の拙攻に助けられた所もありますけれども、要所で踏ん張れましたね。よく8回まで投げてくれたものです。今年の吉川くんは、マジ頑張ってるわぁ~(感涙)

で、9回が久。個人的には吉川くん完投勝利が見たかったので、「久か~」みたいに思ってしまったんですけれども、その思いが悪い結果を呼び寄せてしまったのか、ランナーを出して2ランを打たれてしまうという「えええええ」な状況に。球が軽くなったワケじゃあないですよねぇ? まぁ、久のことは心配はしてないですが、(ファンからの)信頼度が下がっちゃうのがちょっとな~
ていうか、心配と言えば、西武のわっくんが2軍落ちなんすか? えええええ、そんなに調子悪いんかい……ていうか、ダルがメジャーに行っちゃって張り合いが無くなっちゃったからなの???(←おい)

おっと、横道に逸れてしまいましたけれども、攻撃の方は――2点目の陽くんスクイズが見事でしたね~ 「取れる時に取る、食べる前に飲む(?)」な感じで。
そして、そしてそして、9回裏の中田くんホームラン! 1本目が二十数打席かかって、2本目が十数打席かかってるので、次はあと数打席で打てるんじゃないかと期待。そしたらリセットがかかって、4本目はまた二十数打席後ってことで(←ダメじゃん)


ふぅ。お、明日も試合があるんですね……ていうか、先発が多田野っち? いやまじ頑張って! すげー応援してます!! 沖縄キャンプで見かけた時、「そっちの人も、サインいる?」みたいな感じでちらっとこっちを見てくれた視線が未だに忘れられません。なんとかかんとか勝って欲しいわぁ~


楽|100 000 002 |1  H 7 E0
日|110 010 001x|4  H10 E1

【勝】 武田久(01勝0敗3S)

投手/捕手:吉川-武田久/鶴岡
HR:中田2号(ソロ・9回)


【通算成績】 15試合 9勝6敗(+3)
○○●●●○○○○●○●●○○

※試合数メモ 猫-3(2-1) 鴎-3(3-0) 檻-3(1-2)
       楽-3(2-1) 鷹-3(1-2) セ-0(0-0)


結局、この3連戦で一番お客さんが入ったのは金曜ナイターの日か~
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/04/14 対楽天ゴールデンイーグルス2回戦
【ファイターズ○2-1●イーグルス (札幌ドーム/23960人)】

良い勝利~~~~!
陽くんのあのスーパー守備と、スレッジのホームラン。この2カ所のツボをしっかり突いて、「あたたたたたたたた、あたぁ!」な感じでしたね~(←どういう表現)

先発はマサルさん。ヘロヘロ投球ってワケじゃあなかったですけれども、被安打9ってのはマサルさんにしてはちょっと多いですよね。でも、球数はそんな多いってほどじゃないんだよな~ 失点も1点だけでしたし、なんか不思議な感じ。
6回途中で降板した時には、多くの人の脳裏に「あの試合」が思い浮かんだかと思うんですが(私だけか?)、今日は谷元→宮西→マッスー→久の4人ともがいい投球をしてくれました。ランナーをためた場面で出てきた谷元投手と、ズバッと気持ちのいいストレートで三振を取ったマッスーが特に光ってましたかね。この4人が、今のところ、勝ち継投な感じなのかな。ていうか、宮西くんを毎試合のように見てる気がするんですが……気のせいですか???(汗)

打つ方は、0-1になってしまって、なんとなくシューンとしてしまった空気を1本のホームランで変えてくれたスレさん! 忘れた頃に打ちますよね、スレさん(笑)
まぁ、打たないよりは全然いいです。日本語の受け答えもスムーズになっていて、「おおお~」って思っちゃいました。最後、フィールドシートのお客さんと記念写真撮ってましたけれども、相当機嫌が良かったのかな???
あと、今日は陽くんがなんとなくラッキーボーイな感じでしたね。相手のエラーを誘ったり、守備で大ファインプレーをしたり。陽くんはムラがあるイメージ。いい具合に「いい波」の時期が続けばいいんですけどね……どうしたらいいんだべかな~

あて、明日は吉川くんと……ほー、楽天さんは下柳さんですか。元ハムってのもすっかり忘れられてる気がしますけれども(かくいう私も、「阪神の下柳」なイメージしかない)、親子対決(?)、楽しみです。


楽|000 010 000|1  H10 E1
日|000 200 00x|2  H 6 E1

【勝】 武田勝(2勝0敗) / 【S】 武田久(0勝0敗3S)

投手/捕手:武田勝-谷元-宮西-増井-武田久/大野
HR:スレッジ3号(ソロ・5回)


【通算成績】 14試合 8勝6敗(+2)
○○●●●○○○○●○●●○

※試合数メモ 猫-3(2-1) 鴎-3(3-0) 檻-3(1-2)
       楽-2(1-1) 鷹-3(1-2) セ-0(0-0)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/04/13 対楽天ゴールデンイーグルス1回戦
【ファイターズ●1-2○イーグルス (札幌ドーム/29996人)】

四球連発している佑ちゃんを見守っていた時は、「こりゃ一体、何点取られるんじゃ~」とハラハラしていたのですが、終わってみれば7回2失点、しかも自責点は1。あ……あれ??? すげー普通に先発合格点な結果ではないですか(汗)

つーか、守備が……あれさえ無かったら、ひょっとしたらひょっとしてたのかもなぁ~ 
「あるある本」に、日ファムファンの守備に対する要求レベルは高すぎるみたいなネタがありましたけれども、さすがに今日は「佑ちゃん、気の毒」な感じだったような気がします。まーくん相手だから、「1点もやれない」と気合いが入り過ぎちゃったんですかね。

佑ちゃんは、ハッキリ言って良くはなかったけど、でも、あの「踏ん張り力」「ズルズル崩れない力」は、やはり凄いなーと感心してしまいました。満塁の場面で致命的な一打を許さなかったんですよ、しかも2回も。
今日は勝てなかったし、投球の方もイマイチで残念でしたけれども、でも、次も期待出来るよな~って感じです。去年は正直、まーくんの相手にもなってなかったけど、今年はガッツリ真っ向勝負出来るんじゃないっすか? この感じなら。

そんでもって、田中まーくんの方は、ホント、最初の方、「あれ?」って具合によろしくなかったですね。初回の投球だけ見てたら「逆なんじゃ?」ってぐらい佑ちゃんがすんなりで、まーくんがモサモサな感じでしたもの。
まぁでも、それでも、要所を締める投球をしてくるあたりはさすがだなーと。出来れば、2回ぐらいまでで打ち崩したかったなぁ~

そんでもって、野手のみなさまの方ですが……チャンスは作るものの、あと1本が出ませんでしたねぇ(汗) まぁ、相手もその「あと1本」を出させないために必死になってきているのですけれども。
中田くんはホームラン出てすんなり行くかと思ったらちっともいかないし、スレッジも不調みたいだし、調子いいのは稲葉さんだけっすか? ていうか、ペース早すぎないっすか? あともう15本? さっき携帯サイトを見たら予想クイズのコーナーが出来てたんですが……まぁでも、いつ調子が落ちるかは誰にもわかんないし、打てる時に打っておくのは良いことですよね。ってことで、私の誕生日である5月1日あたりに達成してくれると、とってもとっても嬉しいな~と思いますです。稲葉さん、よろしく!(←いや、よろしくされても)


楽|011 000 000|2  H7 E0
日|100 000 000|1  H7 E1

【敗】 斎藤佑(2勝1敗)

投手/捕手:斎藤佑-谷元-宮西-増井/鶴岡


【通算成績】 13試合 7勝6敗(+1)
○○●●●○○○○●○●●

※試合数メモ 猫-3(2-1) 鴎-3(3-0) 檻-3(1-2)
       楽-1(0-1) 鷹-3(1-2) セ-0(0-0)

すごいな、平日ナイターなのに3万人弱入ったんだ……私も行きたかったよ! 牛すじ丼食べたかったよ!!(←食い物目当てか!)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/04/12 対福岡ソフトバンクホークス3回戦
【ファイターズ●0-4○ホークス (ヤフードーム/26968人)】

おおぅ、今、携帯サイトの明日の予告先発を見たんですが、文字だけでワクワクする感じですね!

楽/【18】田中将大
日/【18】斎藤佑樹

去年は正直、まーくんの方が一段も二段も上にいたけれども、今年の佑ちゃんなら、きっと……きっと、やってくれるのでは。って、先発3試合目だから、そろそろダメ投球の日が来るみたいな気もしてるんですが(不吉な予感(汗))、とにかく、この二人の対決にはワクワクとドキドキが詰まっているよな~と。




……え? 今日の試合? 何ですか、それ。美味しいんですか???

ってまぁ、思った通りの展開になってしまいましたが、それにしても何なんですかね。統計とかとったワケじゃないからホントにそういう傾向があるのかは分からないですけれども、どうして大量点の次の日って負けるんですかね。負けるっていうイメージがあるんですかね。「三振前の大ファール」とかもそうですけれども。
メチャクチャ圧倒的で手も足も出ない投球をされてる――っていう印象でもなかったんですが(大隣の体型のせい?)、気づけば3安打。ホームランでも出ない限りは勝てないっすよ~(汗) ていうか、昨日の稲葉のホームラン2本分、こっちに回したかったわ~

今日の先発はウルフだったんですが、失点した時には守備のミスが連発したんですよね。ちょうど映像が見れない時だったんで(ご飯食べてて)、どういう感じだったのかは不明なんですけれども、そりゃウルフも打たれてまうわ~みたいな。
山田・大隣――と、裏ローテの投手の方が打てないのは何故なんでしょ@ホークス戦。いやまぁ、表も打てるかっちゅーと……げほげほげふげふ。

ま、こういう日もあります罠。引きずって落ち込んでもしゃーないので、さっさと今日の頃は忘れて、明日の試合を楽しみにしましょーっと。身体が二つあったら札ドに見に行くんですけどね、色々とやることがあって……ぐは~ テレビの前でガッツリ応援しますわ~


日|000 000 000|0  H 3 E2
ソ|000 200 11x|4  H11 E1

【敗】 ウルフ(1勝1敗)

投手/捕手:ウルフ-宮西-植村/大野


【通算成績】 12試合 7勝5敗(+2)
○○●●●○○○○●○●

※試合数メモ 猫-3(2-1) 鴎-3(3-0) 檻-3(1-2)
       楽-0(0-0) 鷹-3(1-2) セ-0(0-0)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/04/12 対福岡ソフトバンクホークス2回戦
【ファイターズ○14-0●ホークス (北九州/16546人)】

人間というのは贅沢なもので、稲葉さん満塁打ぐらいまでは「やったー!」と素直に喜んでたんですが、2本目ともなると「大量点の次の試合は勝てないんじゃないの……」的な空気が我が家に漂ってきて、最後は「頼むから、これ以上の点数は明日以降に貯金しといてくれー」とラジオに向かって拝む始末。いやいや、次の試合もそれなりに点を取ってくれたら無問題なんですが……うあー、マジ頼むよぅ~、すげー心配なんだよぅ~(←大量得点完封勝ちした日の感想とは思えない)

そんでもって、八木くん! 完封勝利おめでとう!!
6年ぶりなんですか? え、もうそんなに? 対ホークスの八木くんといえば、ノーノー未遂(味方が1点でも取ってくれてたら……)を思い出すんですけれども、この勢いで鷹キラー復活してもいいのよ~みたいな。ていうか、復活してください、マジお願いします~

得点の方は14点も取っちゃったので、経過を書くのも大変な感じですが、とりあえず要点をまとめると、鶴ちゃんバースデータイムリーおめでとう、稲葉さん2打席連続ホームラン・打点7って凄すぎる、飯山さんに初H――の3本立てな感じですかね。
余談ですが、わたくし「初H」っていう単語を見ると、普通に「初ヒット」って読んでしまうので、なんかもう――女として色々と終わってんなーって思ってしまいます。色気皆無。

もしこの試合が札ドの試合だったら、八木&稲葉のお立ち台だったんでしょうが、北九州ではビジターチームが勝利の場合、ヒロインが無いんだとか。しょうがないので、妄想ヒロインで八木くんを泣かせてみることにします。んでもって、隣の稲葉さんももらい泣き。観客ももらい泣き。みんなで泣いちゃえ~~~~~


日|043 040 300|14  H18 E0
ソ|000 000 000|3   H 3 E1

【勝】 八木(1勝1敗)

投手/捕手:八木/鶴岡
HR:稲葉1号(満塁・5回)、稲葉2号(3ラン・7回)

【通算成績】 11試合 7勝4敗(+3)
○○●●●○○○○●○

※試合数メモ 猫-3(2-1) 鴎-3(3-0) 檻-3(1-2)
       楽-0(0-0) 鷹-2(1-1) セ-0(0-0)


そういや、さっき、何かのニュースでダルがイチローのところに挨拶しに行った映像が映ってたんですが、ナレーションが「さすがのダルもイチローに対しては――」みたいな感じで、「ダルってどんだけ傲慢な人間だと思われてるんだ」とちょっとムカムカ。先輩だもん、普通に挨拶するべさ。そういや、何かの番組でも「ダルビッシュの会見が謙虚だった(ので意外)」みたいな事をコメンテーターが言ってたっけ。ダルはの世間的イメージってまだ「ワルビッシュ」のままなのかにゃ~
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/04/10 対福岡ソフトバンクホークス1回戦
【ファイターズ●1-3○ホークス (ヤフードーム/27466人)】

今日の試合は……ええと、ケッペル心配だよねぇ~以外に特に語るべきところもないような気がするので(←おい)、とりあえずダルのメジャー初登板のことなどをつらつら記そうかと思っているのですが、とりあえず初勝利ではあったものの5失点。
街角インタビューでは「完封勝利してもらいたい」と仰ってる方もいらっしゃいましたけれども、まぁまぁまぁ、

07年 ズレータに満塁打を打たれ4失点
09年 セギにHRを打たれて3失点
10年 ムネリンと小久保にやられて5失点
そして記憶に新しい11年 西武相手に気づけば7失点

これらをずっと見てきているワケですよ、ハムファンは。
なので、「5失点? ああ、いつも通りのダルの開幕試合だねー」って感じなのですが、ハムと違うのは味方が打ちまくって11点も取ってくれる所(爆) レンジャーズさん、お願いです、得点力の半分でもいいんでハムに下さい……ぐは。

「ひるおび」のダイジェストを見てたら、「失点して焦るダル」みたいなナレーションが入ったので、「失点したぐらいでダルが焦るワケねーじゃん、イライラはするかもしれんけど」と通ぶったりしてみて。ていうか、選手の性格とかどうでもよくて、ホントにテンプレ通りですよね、ああいうナレーションって。むぅぅ~

なんつーか、ダルの凄い所ってのは、前にも書いたんですけれども、1試合の勝ち負けっていうよりかは5年ぐらいのスパンで見た時の安定感にあると思うのですよ。
まぁ、そのうちダルが投げてもニュースでちょこっと扱うぐらいの感じになっていくんだと思うんですが、まぁまぁまぁ、とりあえずアメリカのみなさん、5年見ててくれって感じですかね。あとは、怪我さえなければ。それだけを祈ってます。


えーと、そういう事で今日はひとまず……ああ、ファイターズの試合の方は初回だけ投げて降板してしまったケッペルが心配なのと(登録抹消なんすか?)、あと、乾くんは頑張ってたけど「プロはこんな風にあっさりホームランを打たれるものなのよ」ってのを学習してしまった感じで、ちょっと残念でしたかね。でも、スクランブル登板とか絶対に糧になると思うんで、今日を踏み台にしてまた成長していって欲しいなぁ~と。
打線の方は、今夜が山田さんを打ち崩すことが相変わらず出来ずに、頑張ってたのは陽くんただ一人――みたいな展開。ま、こんな日もありますか~

明日の先発は八木くんか~ 前回の悔しさをぶつけて、いい投球して欲しいですね! あと、レンジャーズぐらいとは言わないので、もうちょっと打ってくださいな、野手のみなさ~ん!


日|010 000 000|1  H7 E0
ソ|100 200 00x|3  H7 E0

【敗】 乾(0勝1敗) 

投手/捕手:ケッペル-乾-森内-植村/鶴岡-大野

【通算成績】 10試合 6勝4敗(+2)
○○●●●○○○○●

※試合数メモ 猫-3(2-1) 鴎-3(3-0) 檻-3(1-2)
       楽-0(0-0) 鷹-1(0-1) セ-0(0-0)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/04/08 対千葉ロッテマリーンズ3回戦
【ファイターズ○3-1●マリーンズ (QVCマリン/21490人)】

たぶん、前回の投球の時のような感じで9回無四球1失点(←里崎ホームラン)での勝利――だったら、私もラジオの前で涙ぐんでたんだと思うんですが、いざ投げてみたらカウント悪くしまくり、3回までで5四球(でしたっけ)、5回までで100球以上を投げてしまい、解説の盛田さんも誉めるのに困ってしまう――みたいな「いつもの(?)吉川くん」だったので、4年ぶりの勝利も大・感・動!というより、なんだか笑ってしまう感じになって、気が抜けてしまったかなーってのが実際の所です。
ていうか、リズムを悪くした理由が「初回の先頭バッターに四球を与えてしまったから」ってのはどうなんだ! New吉川なら、そこから立て直してくれよ~~~~~(笑)

まぁまぁでもでも。うん、これでやっとスタートラインですよね、吉川くんも。一つ、勝つことが目標じゃなくて、1年間を通じてチームにいかに貢献出来るか――が彼が目指すべきところなのです。ですです。
次こそ、9回1失点無四球完投勝利で本当の復活――なお立ち台が見たいですよ。ていうか、「次」が期待出来るのって何て幸せなんだろう――と、これまでのアレコレを思い出しながら噛みしめております。頼むよ、みつお~~~~

今日は、吉川くんのあとのリレーが完璧でしたね~ 谷元×2→マッスー→久。特に久は、前回、打たれてしまったもんだから、ネガさんたちが「今後のロッテ戦に久は出すな」とかなんとかと大喜びしていたので、「1試合ぐらいで出されなくなる守護神ってどうよ~」とか思ったりしてたんですが、今日はガッツリ抑えてくれたので、ちょっとスッキリしました。まぁ、また打たれたら騒ぐんでしょうけれども(笑)

打つ方では、小谷野&スレッジのホームランのみの得点。ロッテの藤岡投手はやはり前評判通りいい投球しますね~
結局、連打では打ち崩せなかったんですが、それ故二人のホームランが本当に有り難かったです。スレッジのホームランは、まさに「とどめ!」って感じでしたもんねぇ~

まさかまさかのロッテ戦3連勝。トータルで4連勝。
まだ始まったばかりなんで、なんともいえないですけれども、でも、スタート的には悪くないんじゃないかと思いますです。あとは、大きな連敗をしないこと――ですね。基本ですが。次はホークス戦か……なんとか勝ち越したいなぁ~


日|002 000 100|3  H8 E1
ロ|000 100 000|1  H3 E0

【勝】 吉川(1勝1敗) 

投手/捕手:吉川-谷元-増井-武田久/鶴岡
HR;小谷野1号(2ラン・3回)、スレッジ2号(ソロ・7回)

【通算成績】 9試合 6勝3敗(+3)
○○●●●○○○○

※試合数メモ 猫-3(2-1) 鴎-3(3-0) 檻-3(1-2)
       楽-0(0-0) 鷹-0(0-0) セ-0(0-0)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/04/07 対千葉ロッテマリーンズ2回戦
【ファイターズ○4-0●マリーンズ (QVCマリン/18873人)】

マサルさん完封勝利! しかも無支給……じゃない、無四球!
実にサクサク試合が進むなぁ~と思っていたら、球数もめっちゃ少なかったんですね。9回を投げて104球。ていうか、調子のいいダルビッシュかい!みたいな。
9回投げて被安打4ですから、本当にドキドキハラハラすることもない、実に淡々とした投球で、それがマサルさんらしくて実に安心しました。援護がなかなか無いところもね!(←おい)

ていうか、4点も取れるならさっさと取ってマサルさんを楽にしてやってくれよ――と思わないでもなかったんですけれども(笑)、まぁ、相手だっていいピッチャーですからね。そんな簡単に打てたら、毎試合二桁得点っすよ~

それにしても、9回の連打はワクワクしましたね~
栄ちゃんがバント失敗で「あちゃ~」状態だったんですが、でも、意外とガックリはしなかったかな。その後の誰かが打って1点ぐらいは取れるんじゃないかと根拠のない確信があったし。まぁ、4点になるとは思わなかったんですけれども。
特筆すべきは、やっぱり二岡ですかね。代打の神様! たった1打席で結果を出さなきゃならないって、こちらが思っている以上に大変なことなんだと思うんですが、それをやってのけちゃう二岡は凄い。ホントに凄いっすよぉぉ~~~

稲葉タイムリーも陽くんタイムリーも良かったですね。あと押し出しになった大野くんがあんまり痛い当たり方の死球でなくて良かったっす。
耐えて耐えて最後の最後にサマーソルトを決めて勝利――みたいな試合でしたが、このいい流れを是非とも、どうしても、どうあっても、後生だから吉川くんに繋いで欲しいと!!!! 連勝とかどうでもいいんで、とにかく吉川くんに白星を一つあげたいです。それだけです。頑張れ、みつお!!!


日|000 000 004|6  H7 E0
ロ|000 000 000|3  H4 E1

【勝】 武田勝(1勝0敗) 

投手/捕手:武田勝/大野

【通算成績】 8試合 5勝3敗(+2)
○○●●●○○○

※試合数メモ 猫-3(2-1) 鴎-2(2-0) 檻-3(1-2)
       楽-0(0-0) 鷹-0(0-0) セ-0(0-0)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/04/06 対千葉ロッテマリーンズ1回戦
【ファイターズ○6-3●千葉ロッテマリーンズ(QVCマリン/21731人)】

開幕戦の佑ちゃんが、決して「まぐれ」ではなかったのだと、初回、7球で終わった投球を見て思いました。
いやまぁ、今日は2失点してしまいましたけれども、7回2失点ですよ。充分、フツーじゃないっすか~ しかもそのうちの1失点は、里崎のソロHRだし、ハム戦の里崎は、たとえ他チームとの試合で全く打ててなくても何故かパコーンと打ってしまうので、個人的には、「そりゃしょーがないわー」な感じ。実質7回1失点みたいなもんですよ(←?)

四死球1、三振3、被安打6。連打を食らった回もズルズルと崩れることなく1失点で抑えたのはエライと思います。あとは、「二度あることは三度ある」ってことで、次もこれくらい投げて欲しいですね~ ていうか、四度でも五度でも、1シーズン通してでも10年通してでも全然OKなんですが(←そりゃー無理だわい)

打つ方は――糸井の2ランも凄かったですけど(打った瞬間――ってヤツでしたね)、個人的には、中田くんがヒットを打ったのも嬉しかったかな~ あともうちょっとでホームランでしたね。東京ドームだったら(以下略
終わってみれば6得点ですけれども、コツコツと1点ずつでも点を積み重ねていった結果がこの6点なので、大量点じゃなくてももっと喜ばなきゃな~と自戒。

そういや、今日は打順がシャッフル状態でしたけれども、それが思いの外、上手くハマっていて、来て欲しい所で稲葉とか小谷野とか、たとえ思いつきの打順変更でも栗山監督、持ってるなーみたいな。つーか、なんであんなに変えたんですかね、打順。企業秘密ですか?

とりあえず、佑ちゃんの勝利数が巨●の勝利数より上な事に喜びつつ(笑)、明日のマサルさんもイイ流れで勝ってもらえたらなーと思いますです。
あ! あと、マエケン! ノーヒットノーラン達成だとか!! すごい!! すごいよマエケン!!!!! いつか、ハムの投手もノーノー達成してもらいたいな~~~~(意外な投手がしちゃったりして。木田さんとか?←意外すぎるわ)


日|001 101 012|6  H 9 E1
ロ|001 100 001|3  H10 E0

【勝】 斎藤佑(2勝0敗) 

投手/捕手:斎藤佑-増井-武田久/鶴岡
HR:糸井1号(2ラン・9回)

【通算成績】 7試合 4勝3敗(+1)
○○●●●○○

※試合数メモ 猫-3(2-1) 鴎-1(1-0) 檻-3(1-2)
       楽-0(0-0) 鷹-0(0-0) セ-0(0-0)

試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/04/05 対オリックスバファローズ3回戦
【ファイターズ○3-1●バファローズ/札幌ドーム(15041人)】

ズギューンって飛んでいったんですよ、当たった瞬間。その瞬間、「いったー! これはいったー!!!!」って思いました。隣の席に座っていたサラリーマン風のオジサマと同じタイミングで立ち上がって、「入ったー!!!!」と一緒に喜びました。中田くん、今季初ヒットがホーム!!! ラン!!!!!

仕事がますます忙しくなって、札ドに行けるのは数回しかないだろう――ってな事で、奮発してフィールド席(1塁側)のチケットを獲ったんですが、まさか、こんな素敵試合が見られるなんて。神様、ありがとう、明日からまた一生懸命働くよぉぉぉ~~~~

先発はウルフ。前半戦は、スイスイというか淡々というか、特にドキドキすることもなかったんですが、解説の新谷さんが心配してらっしゃったリスタートな6回以降、ちょっとピッチングが不安定になっちゃって、それでも糸井の好守備もあったりして、なんとか1点で抑えてくれて、宮西→マッスー→久の必勝リレーにつないで、見事勝利。

宮西くん、昨日はちょっとランナーとか出しちゃいましたけれども、今日はごっついクロスファイヤーで三振×2個。新谷さんも「今年はいいんじゃない」みたいな事を仰ってるので、きっと大丈夫でしょう(←基準が新谷さんすぎ)

そんでもって、久。やっと出た久~~~~~~
このまましばらく出てこなかったらどうしようかと思ってましたが(笑)、しっかりセーブを稼いでくれました。この回の陽くんのダイビングキャッチも素晴らしかったですね! って、人工芝だから、きっと軽い火傷状態みたいになってるだろうな……うひー、痛そう~

打つ方は、初回、相手のミスにつけこんで糸井のタイムリーで2点先制して以降、すっぱりサッパリ状態が続いてたんですが、8回裏、中田くんが本日4打席目で見事、ホームランを打ってくれました!
2アウトだったし最終打席だったし、あとは久だし、これでほぼ勝ちは決まったなーっていう雰囲気だったからか、中田くんに対する声援は打てないことに対する罵倒というよりは、思いのほか大きく優しいもので、それを見て、なんとなくヒットを打ちそうだなぁと思ったら、まさかまさかのホームラン!
最後、中田くんとハイタッチしてきましたけれども、いやー、良かったです。ええと24打席目ですか? 25打席目ですか? 去年が20打席ぐらいだったはずだから、来年は28打席か29打席かですかね(←いやいやいやいや)

投げて、打って、守って。ホント、いい試合を見させてもらいました。勝利の花火も、地上レベルで見ると、ちょっとは迫力あるかなーみたいな。でも、やっぱり低いですけどね。
あと、すごく気になったのが、風船。割れすぎ。場所によって反響がいい所と悪い所とあるのか、ちょっとそこらへんは分からないんですが、時々、ビックリするぐらいに大きな音で割れるのがあって、あれって選手に悪影響とか及ぼしてないのかなーと心配になるぐらいでした。屋外だったらまだ音もこもらないんでしょうけれども、ホント、太鼓の音かと思うぐらいの大きさで聞こえる音もあって……風船に、「このライン以上は空気を入れないこと(割れますよ)」みたいなガイドをつけるとかの工夫とか出来ないですかね。
特に試合終了時にはポンプを動かす手にも力が入っちゃうのか、結構、バンバン割れていたように思います。

そんでもって、わたくしは、あの階段をのぼって、明日、足が筋肉痛にならないかが心配なんですがね……(遠い目)←軟弱すぎ


オ|000 001 000|1  H6 E1
日|200 000 01x|3  H8 E0

【勝】 ウルフ(1勝0敗) / 【S】 武田久(0勝0敗1S)

投手/捕手:ウルフ-宮西-増井-武田久/大野-鶴岡
HR:中田1号(ソロ・8回)

【通算成績】 6試合 3勝3敗
○○●●●○

※試合数メモ 猫-3(2-1) 鴎-0(0-0) 檻-3(1-2)
       楽-0(0-0) 鷹-0(0-0) セ-0(0-0)


信二が出なかったのが唯一の誤算……試合前の練習はガン見したんですけれども。
声援に、ちょっと照れたような顔で応えておりましたですよ~
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/04/04 対オリックスバファローズ2回戦
【ファイターズ●2-4○バファローズ (札幌ドーム/15506人)】

前半、ちょっと野暮用がありまして、八木くんが投げてるところはほとんど見られなかったんですが……あんまり良くなかったんですかねぇ~ 5回で球数99球か……テンポもよろしくなかったのかな?
選手の成績を見ると、今日は乾くんが突出してイイですね。1回を球数7で三者凡退。生き残り競争のキビシイ世界ですから、なんとかいい結果を積み重ねていって欲しいなぁ~

打つ方では――中田くんが自己記録を更新してしまったようで。
うちの母は「焼きそばのCMで、しょーっスねとかしょーもない事を言ってるのが悪いんじゃ」みたいにプンプンしてましたけれども、あれは中田くんが悪い訳じゃ……(汗) ていうか、そもそもあの絵コンテがOKもらった時点で、誰か「これちょっとおかしくないッスか」って言わなかったのかと(以下略

何か楽しい話題ないかな……そうそう、スレさんホームラン!!!
初球だったので、心の準備が出来て無くて、最初、嬉しいと言うより「あれーーーー?」って感じでした(笑) ランナーがいる状態でのホームランだったらなぁ……(遠い目)


ってなことで、悪天候も札幌圏は一段落したのかな。
わたくし、明日、今季札ド初観戦して参ります。今から、何を食べようか迷いまくりなんですが(頑張ってとったフィールド席、一度、下まで降りちゃったら、なかなか上まで行けないから(体力的に)、よく考えて買い物しないとな……いやマジ、何食べよう←野球を見にいくんだろ)
中田くん、頼むから、明日初ヒット打ってよぉぉぉ~~~~~(あと、信二が近くで見られますように。なむなむ)


オ|012 000 100|4  H11 E1
日|000 010 100|2  H 5 E1

【敗】 八木(0勝1敗)

投手/捕手:八木-森内-乾-宮西/大野-鶴岡
HR:スレッジ1号(ソロ・7回)

【通算成績】 5試合 2勝3敗(-1)
○○●●●

※試合数メモ 猫-3(2-1) 鴎-0(0-0) 檻-2(0-2)
       楽-0(0-0) 鷹-0(0-0) セ-0(0-0)


久がレアキャラ化しませんように……

試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/04/03 対オリックスバファローズ1回戦
【ファイターズ●4-5○バファローズ (札幌ドーム/17519人)】

おおう、2連敗とな。でも、借金は無いんですよ。2連勝しといて良かった~~
ていうか、今日も負けてしまいましたが、あと1点で追いつく――ってところまで行ったので、そんなガックシな感じではないかも。ていうか、信二が猛打賞ってのも、結構、嬉しかったりするんですが(←おい)
これで10-0でエラー出まくり、打たれすぎ打てなさすぎ、全くいいとこなしで負けてたら、さすがにションボリしてしまったかもしれないですけれども、まぁまぁ、悪いことばかりじゃなかったですもんね。うんうん。

先発はケペさん。初回、あっさり点を取られてしまって、それでイマイチ波に乗れなかった感じですかね。
ケペさんの場合、本人の調子だけじゃなくて、試合の流れ(野手の動きとか、攻撃のこととか)も一緒になって投球リズムを作っていくんだ――っていう、新谷さんの解説が「ほほー」って感じでした。ていうか、新谷さんは何を喋っても素敵すぐる~(←もはや、信者といっていいレベル)
全体的に球が高かったのかな。でも、上手く投げてた回もあったし、シーズン初戦ってことで力が入りすぎてたところもあったかもしれないですね。ま、次はいつも通り、ゴロゴロゴロな投球をしてくれるでしょう。

中継ぎ陣は、久以外は全員とりあえず投げたことになるのかな? 特筆すべきはピンチで投げた乾くんと、プロ初登板の森内投手ですかね。
どっちも頑張ってくれましたが、特に森内投手はランナーを出したもののしっかり抑えてくれて、これでちょっとは気持ち的に落ち着いたんでないかなーと。シーズン開始当初は余ってるんじゃないかと思える投手陣も、そのうち「足りねぇ~~~~~(涙)」みたいな状態になっていきますから、なんとか森内投手にはそこら辺をささえてもらえればなーと思います。

プロ初といえば、西川くんもプロ初打席でしたね(代走では前に出てましたけれども)
見逃したボールがミットに届いた後にスイングしていて、見た目には「おりょっ」って感じだったんですが、新谷さんが「普通、見逃しをしてガッカリで終わる所を、身体が反応してバットを振っていたから、結構、イイ感じかも」みたいな事を仰ってて「ほほほー」と。
生き残り競争熾烈な位置にいますけれども、1軍にいる間に色んな事をいっぱい吸収して成長していって欲しいなぁと思いますです。

成長――といえば、中田くん。まだヒットが出て無くて、うちの母なんかは「あのがに股フォームが悪いのでは」なんて言ってるんですけど、これまた新谷さん的には手首の使い方がイマイチ上手くいってないんだとか。技術的な事はよぉわからんですが、オープン戦、結構、打っていた中田くんに対して新谷さんは割と否定的な事を言っていて、「んー? 好調ではないのか~?」と思っていたら、公式戦に入ってご覧の通りのサッパリ状態になってしまって、「あー、やっぱそうだったのかなー」みたいな。ていうか、私、今日、新谷さんのことばっか書いてますね。ふはー
まぁでも、そんな深刻な感じでは無さそうですし、なんとか「これだ!」ってものを見つけて、4番のオーラをまとって欲しいです。中田くんが打ち始めたら、めっちゃ怖い打線になると思うの~


オ|200 003 000|5  H15 E0
日|030 000 001|4  H 9 E0

【敗】 ケッペル(0勝1敗)

投手/捕手:ケッペル-谷元-乾-木田-宮西-森内/鶴岡-大野


【通算成績】 34試合 2勝2敗
○○●●

※試合数メモ 猫-3(2-1) 鴎-0(0-0) 檻-1(0-1)
       楽-0(0-0) 鷹-0(0-0) セ-0(0-0)


キャッチャーが2人だけだと、交代した後、ちょっとドキドキっすね……
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/04/01 対埼玉西武ライオンズ3回戦
【ファイターズ●0-1○ライオンズ (札幌ドーム/29360人)】

確かに、負け投手にはなってしまいましたですよ。ホームランも打たれましたですよ。
でも、でもでもでも!
私の心の中では、今日の吉川くんの投球に対してスタンディングオベーションです。あの吉川くんが四球ひとつ出さず、オソロシイ西武の中軸に対してだってしっかり立ち向かう投球が出来たんです……オープン戦だけじゃなかった、本当に一回り大きくなって帰ってきてくれたんだと、それが分かっただけでも嬉しいです。
ああ、出来るなら勝たせてあげたかった……相手が神ピッチな岸くんでなかったら、満塁の場面で1点でも入っていたら、おかわりくんに投げた球があともう5ミリずれていたら。
野球ってのは、本当に色んな「巡り合わせ」のスポーツだなぁと思いました。改めて思いました。

大事なのは、次――ですね。次にヘロヘロ投球しちゃったら、「ああ、やっぱり吉川くんは吉川くんかぁ~」になってしまう。
今までの吉川光夫ではない、New吉川光夫なのだと、改めて示して欲しいです。出来るはず、みつおはやれば出来る子!!


打つ方は――中田くんは、毎年、開幕から6試合ぐらい打てなくなる病にかかっちゃってるんですかねぇ(汗) うーん、まぁ、彼自身が乗り越えなければならない壁ですけれども。
今日の岸くんは、どのチームでも打てないだろ、これ――ってぐらいにスーパーピッチングをしていたようで、それ故に、たった1回巡ってきた、岸くんを降板させた後の満塁のチャンスで点が取れなかったのが痛かったよなーと。
ただ、昨日の勝ち方もあってか、「1点差なら最後までわからんわい!」な空気だったのは良かったですね。去年なら、リードされたらほぼ終戦な感じでしたもの(汗)

今日、打てなかった野手陣は、次の吉川くん登板の時にガンガン打ってもらうことにして。
そんでもって、今日、流すはずだったうれし涙は、吉川くんの次の登板までとっておくことにします。次こそ勝利投手だ、みつおーーーーー!!!!!


西|000 010 000|3  H3 E0
日|000 000 000|4  H6 E0

【敗】 吉川(0勝1敗)

投手/捕手:吉川-増井/鶴岡-大野


【通算成績】 3試合 2勝1敗(+1)
○○●

※試合数メモ 猫-3(2-1) 鴎-0(0-0) 檻-0(0-0)
       楽-0(0-0) 鷹-0(0-0) セ-0(0-0)


そういや、吉川くん、151キロ出してましたね。最速なのかどうかはちょっと分からないですが、同じ左でもマサルさんとホントにタイプが違うなぁ~

試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/03/31 対埼玉西武ライオンズ2回戦
【ファイターズ○4x-3●ライオンズ (札幌ドーム/32836人)

昨日はほぼ完璧な勝利。今日は劇的勝利。
なんですか、この2連勝は! こんな楽しい開幕2連勝があっていーんですかーーー!



(いーんです!)


野球はやっぱ9回裏っすよ。9回裏。
スクイズ失敗した時は、さすがに「もうダメか~」と思ったりもしたんですが、その後の2連打! 岩舘! 賢介! サヨナラ勝ち!!
こういう試合が増えれば、途中で帰る人も少なくなるかもですね~ 未だに、スレッジの「あの逆転満塁サヨナラホームランおつり無し!」の前に球場を後にした人に対して「ざまーみろ!」って思ってますもの、わたくし(笑)

先発はマサルさん。今日はさすがにちょっと力んだりしたんですかね。いつもの精密機械みたいな投球よりはやっぱりバタバタした感じになっていたかも。まぁ、西武打線にはあまり相性よくないみたいなイメージもあったりするんですけれども。
6回を投げて失点3。四死球2は、マサルさんにしては多いかもしれないですね~
残念ながら勝ち投手にはなれませんでしたが、でも、マサルさんが3点で食い止めてくれたからこそのあの9回裏の逆転劇。次はガッツリ投げてくれるでしょう。うんうん。

7回からは、谷元→石井→増井の継投。この3人がアッサリすっぱり西武打線を抑えてくれたのが大きいですね。1点とはいえビハインドでマッスーが出てきたのにもちょろっと驚きましたが、まぁ、早く開幕させたかったってのもあるのかな?

打つ方では――やはり、賢介ですかね。
7回のホームランも良かったですけれども、やっぱり9回裏のサヨナラタイムリーでしょう!
9回は、まず栄ちゃんが四球で出塁(今思うと、しっかり先頭打者が塁に出たのがファインプレーだったかと)、陽くんが送ったあと、代打二岡が今日もヒットで繋いで、ここでまたまた代打岩舘。
「ほぉ、岩舘とな」なんて思いながらラジオを聴いていたら、スクイズ失敗で「なるへそ、スクイズのために岩舘だったのかー」と納得し、「ああでも、これで万事休すかなぁ」と思っていたら、ヒットで繋ぎましたですよ。ヒロイン聞きました? もう、初々しいったらありゃしない(めんこい~)
で、最後、賢介がトドメです。水をかけられてましたが、ヘルメットは死守しました(笑)


誰もが予想していなかった(?)開幕2連勝。
明日の予告先発は吉川くん……頼む、勝ってくれ、どんな形でもいいから吉川くんを勝たせてやってくれ~~~~~~(ハンカチ準備してラジオ聴きますから)


西|200 010 000 |3  H8 E1
日|010 000 102x|4  H9 E1

【勝】 増井(1勝0敗)

投手/捕手:武田勝-谷元-石井-増井/大野
HR:田中賢1号(ソロ・7回)


【通算成績】 2試合 2勝0敗(+2)


※試合数メモ 猫-2(2-0) 鴎-0(0-0) 檻-0(0-0)
       楽-0(0-0) 鷹-0(0-0) セ-0(0-0)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2012 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。