::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2012/05/30 対東京ヤクルトスワローズ1回戦
【ファイターズ○1-0●スワローズ (神宮/22536人)】

普段、HBCラジオの中継を聞いてるので、試合中継前の番組が何というタイトルなのかもさっぱり分からない状態なんですが、その番組の最後の方でパーソナリティの人が「(ヤクルト戦は)独占中継です」と、おそらくドヤ顔で仰ってて(←声がそんな感じだった)、で、「年に一度の『HBC→STV乗り換えチャンス』なんだから、いい中継してくれよ~」と思ってたのですが、いざ中継が始まったらニッポン放送垂れ流しでガックリ。チームや選手を小バカにしてるような解説にうんざりしながらも、「まぁしょーがないか、他に選択肢ないし」と我慢して聞いてたら、突然、ハム戦が中断されて巨人戦に切り替わってしまうではないですか。
確かに、プロ野球的に杉内の完全試合達成か?!――ってのは重要な項目かと思うんですが、だからって、だからって、「ヤクルト-ハム戦」が聞きたくて聞いてる人に対してのこの仕打ちって……ッ!
STVラジオに非がある訳ではないとは分かっておりますが、試合開始前の「独占中継です(ドヤ顔)」を聞いていたが故にムカツキ度は急上昇。中継に対してのやる気が無いなら無いで、HBCに権利譲ってよ、もー!(日高ゴローさんの絡みでHBCがヤクルト戦@神宮を放送した前例があるから、可能なはず) HBCならきっと実況陣乗り込みで中継してくれたハズなのに~~

はぁ~ ニッポン放送さんが余計なことをしてくれたおかげで、杉内の偉業に対するテンションがちょっと下がってしまいました。いや、杉内は悪くないですけどね……オメデトウゴザイマス。

9年間ですか、ラジオ中継を聞いてるわたくしではありますが、さすがに今日は「はぁ?」って感じでした。やっぱり私は、HBCラジオの方が合うようです。って、まぁ、新谷さん超絶ラブってこともあるんですけれども(笑)



ってことで、気分を変えまして、本日の試合日記。

わたしのみつおが6勝め~~~ しかもハーラー単独トップとか言ってたんですが、マジですか、マジですか。去年の今頃に戻って、「吉川くんが5月で6勝挙げてるよ」と言っても誰も信じてくれないだろうなぁ~
今日も、若干、アブナイ場面などはあったんですが、ピンチでもズルズルと崩れたりしないのが今年のみつおの「ちょっと違う」ところ。味方の好守にも助けられたりもしましたが(でも、それって「どうあってもどうにも出来ない、完全なヒット」を打たれたりしなかったからこその好守なんですよね)、5回90球、被安打6、四死球2、自責0点で勝利投手。欲を言えば7回ぐらいまで投げて欲しかったですかね……まぁでも、勝てたからいいや(←いいのか)

その後は森内→宮西→増井→久のリレー。森内投手のあたりは上記の騒動(?)であんまりよく聞けなかったんですけれども、今日はヒット2本打たれたんですか~ でも無失点。頑張りました。
で、みゃーとマッスーも順調に無失点で(マッスーは今日、ランナーを出さなかったんですね!)、ラストは本日1軍に戻ってきた久。
ちょっとドキドキだったんですけれども、しっかり無失点で抑えてくれました。実況がアレだったので久の調子がどうなのかはよく分からなかったんですが、まぁでも、1-0というキビシイ場面できっちり仕事が出来たのは良かったんじゃないかと。これをきっかけに、「いつもの久」に戻ってもらえたらいいなぁ~

打つ方は――なにしろ1点しか取れなかったので、盛り上がり的にはちょっと……って感じでしたけれども(その1点は、これまた本日復帰の金子のタイムリー。結局、誰も「金子の壁」を乗り越えることは出来なかったんすね……ていうか、金子って、怪我とかでダメになっちゃったかなと思ったらしっかり復活してくるあたりが、なんだかモグラ叩きのモグラのような)、まぁ、チャンスが作れてないワケじゃないので、あとは決定力――ですかね。
投手陣が若干、疲れてきてるようなので、これからは打線に奮起して貰いたいなぁ~みたいな。


普通、連敗中のチームと対戦するってのは「チャーンス!」と思うはずなんですが、ファイターズの場合は「うあー、逆にヤバそう」って思っちゃって、なので、明日もちょっと心配だったりするんですが、でも、先発が佑ちゃんだし、きっと頑張ってくれるはず――です。神宮の女神さまは佑ちゃんを気に入っているはず~~~~~~(たぶん)


日|010 000 000|1  H8 E1
ヤ|000 000 000|0  H8 E0

【勝】 吉川(6勝2敗) / 【S】 武田久(1勝1敗7S)

投手/捕手:吉川-森内-宮西-増井-武田久/鶴岡


【通算成績】 48試合 27勝19敗2分(+8) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○●●●○○●○○○△●●○○

※試合数メモ 猫-8(4-4) 鴎-8(6-2) 檻-9(6-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-11(7-3-1)
スポンサーサイト
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/05/28 対読売ジャイアンツ2回戦
【ファイターズ○3-2●ジャイアンツ (東京ドーム/38546人)】

中田くんホームランきたーーーーーーーーー!
中田くん猛打賞もきたーーーーーーーーーー!
乾くん初勝利もきたーーーーーーーーーーー!
ついでにダル日米通算100勝もきたーーー!!


セリーグ上位チーム相手とはいえ、引き分け→負け→負けで来てたので、なんとか勝ちたかった今日の試合。中田くんが打って、ファインプレーが幾つもあって、継投も上手くいって、1点差でしたけど勝ちましたよぉぉぉぉ~~~~~! ああ、良かった~~~~


ってことで、今日の先発は八木くん。ローテの都合で成績が悪いワケじゃないのに2軍行き――とかになっちゃっていて、今日の登板はかなり気合いが入っていたようですね。
村田にすんごいホームランを打たれてしまいましたが、ソロ1発は充分許容範囲内。
5回での交代になってしまいましたが(代打とかの方での交代ですよね……球数が多かったワケじゃないし)、今日はしっかり仕事をしてくれたと思います。くっそー、セリーグもDH制だったらなぁ~

6回からは榊原→乾→森内→宮西→増井の勝ち投手リレー。特に6回は、賢介&糸井のファインプレーも出てなんとかピンチをしのぎ、そんでもって7回に中田くんがホームランを打って勝ち越ししたので、乾くんがプロ初勝利!――ですよ。やるべき事をやってしっかり結果を出していると、こういういい事もあるんですよね……しみじみ。
森内投手は被安打2でちょっとピンチでしたが無失点。マッスーがホームランを打たれたのはご愛敬と見るべきか?(いやいやいやいや)

そんでもって! 今日はやっぱり中田くんですよ。20打席振りのヒットが出て良かったなーと思っていたら、7回、賢介ヒットの後、レフトスタンドに2ランホームラン!
札幌ドームだったらちょっとあぶなかったかも――みたいな当たりではありましたけれども(「丸み」が無い部分ですよね、東京ドームのあそこって)、でも、いいんです、ホームランなんです!!
なんでも、原監督と立浪さんが試合前にアドバイスをしてくれたのだとか。だ、誰か、今すぐ立浪さんをコーチとして招聘して~~~~(原監督はさすがに無理か)

我が家では、中田くんは「20打席ぐらい力を貯めて、その力でホームランを打つ」事になっていたりするのですが(←おい)、出来れば、次の試合も打ってもらいたいなぁ――と(笑)
って、次はヤクルトとですか。連敗中なんですよね、ヤクルトさん。なんかそろそろ連敗が止まりそうな気がしてるんですが……うあー、ちょっと怖いぞぉ~



日|010 000 200|3  H5 E0
巨|000 100 001|2  H8 E0

【勝】 乾(1勝1敗) / 【S】 増井(1勝1敗7S)

投手/捕手:八木-榊原-乾-森内-宮西-増井/鶴岡
HR:中田4号(2ラン・7回)

【通算成績】 47試合 26勝19敗2分(+7) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○●●●○○●○○○△●●○

※試合数メモ 猫-8(4-4) 鴎-8(6-2) 檻-9(6-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-10(6-3-1)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/05/27 対読売ジャイアンツ1回戦
【ファイターズ●1-2○ジャイアンツ (東京ドーム/44936人)】

そういえば、今日の応援、「かっとばせー、けーんすけ!」の後に「読売倒せー、おー!」っていうコールが入ってましたね。いつもと違ってたから、トランペットさんがかなり間違えられておられましたけれども(笑)
一瞬、東京ドーム限定の応援なのかな?とも思ったんですが、でも、ロッテ戦とかでは無かったですよねぇ、アレ。ちょっと阪神っぽいなーっておもったりしましたが、まぁ、気持ちは分かります、えぇえぇ。


先発はマサルさん。「アレ」を打たれそうだなーと思ってたら、やっぱり「アレ」を一番打ちそうな人に打たれてしまってにんともかんとも。ていうか、むしろ「アレ」よりもその次の1点の方が痛かったですねぇ……あぅ。
とはいえ、7回2失点ですから、先発としては充分合格点な出来。この成績を責められたら、先発はやっとられませんがな。ていうか、最近、マサルさんの四球が多いのがちょっと気になるんですけれども……むむむむむ。

8回は植村→宮西のリレー。森内投手の影に隠れちゃってる感もあったりするのですが、植村くんもなんだかんだ1軍に残ってますよね。先発という位置ではないですが、なんとかこのまま踏ん張って欲しいなぁ~

打つ方は――やっぱり初回、たたみかけられなかったのが敗因の一つでしょうなぁ。立ち上がりちょっと不安定だったところをあと一押し出来てたら……と思うのですが。
4安打ではなかなか。中田くんの4番問題は、ここまで引っ張ったんなら最後まで引っ張ってもいいんじゃないかと思ったりするのですけれども(私なんぞは、方針転換にガッカリするかもしれん)、不振だったおかわりくんだって最近になって打ち始めたし、中田くんもどっかにスイッチがあるんじゃないか――と。早くそのスイッチが見つかると良いですね~


日|100 000 000|1  H4 E0
巨|010 001 00x|2  H7 E0

【敗】 武田勝(4勝2敗)

投手/捕手:武田勝-植村-宮西/大野


【通算成績】 46試合 25勝19敗2分(+6) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○●●●○○●○○○△●●

※試合数メモ 猫-8(4-4) 鴎-8(6-2) 檻-9(6-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-9(5-3-1)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/05/26 対中日ドラゴンズ2回戦
【ファイターズ●2-4○ドラゴンズ (札幌ドーム/25613人)】

いやー、やっぱ中日は強いですわ~
ていうか、あの日シリのノーノーのトラウマがあるんで(未だに「やまい」と聞くと「うへー、打てねー」と思ってしまう)、今日もヒット1本出た時点で「やった! 実質勝利!」とかってはしゃいでしまいましたよ。1点取ったら「やった! 完封阻止! 実質勝利!」みたいな。
ていうか、なんかすっかり忘れてましたけれども、ファイターズの基本は「ヒット1本出たらノーノー阻止、1点取ったら完封阻止」ですよねぇ……(遠い目)

先発はウルフ。屋根もあるし、マウンドも硬いし、風も雨もないから好投してくれ~と思ったんですが……イマイチ、だったのかな? いやでも、コメントとか見るとそんな悪い感じでも無かったような。どっちなんだべ?
まぁ、味方エラーからの失点だったので(自責は0点だったんですね)、不運な面もあったのかと思いますが、ここ最近、スッキリしない投球が続いてたので、ここはちょっと踏ん張って欲しかったですね~
これで3勝4敗と負けが先行してしまうことに。うーん、なんとか貯金を目指して頑張ってくれ~

7回からは乾→榊原→森内のリレー。なんだか最近、毎日彼らの顔を見てるような気がします(汗) 森内投手は、ルーキーなのでデータが少ないってこともあるのかと思いますけれども、それでもイイですね~ あとは1年間のペース配分が上手くいくかどうかだにゃ。

打つ方は――まずは6回裏、エラーしちゃったりしてちょっと肩身の狭かった(?)加藤選手がプロ初ホームラン! 意外に飛んでビックリですよ。本人が一番ビックリだったのかな???(笑)
7回には、1アウトからヒットと死球でランナーを貯め、二岡のタイムリーで2点目をゲットし、更にホフさんに望みを託したんですけれども、「代打の神さま」ってのはチームに一人しか存在しないようで、二岡で力を使い果たしてしまい、ホフさんは残念ながらゲッツーで3アウト。どこかにもう一人落ちてないですかね、代打の神さま。むむむー


こうなってしまうと、やはり昨日の引き分けが悔しいというか、勿体ないというか。
次は東京ドームで巨人戦です。今日、ロッテさんがやっつけてくれたので、連勝はストップしたのですが……勢い的にはどうなんだべかな~ 東京ドーム・マサルさんとなると「アレ」がオソロシイんですけれども、まぁ「アレ」を打たれても、こっちも打ってください、頼みますよ、野手のみなさん!――って感じでひとつ。


中|000 300 100|4  H11 E0
日|000 001 100|2  H 7 E1

【敗】 ウルフ(3勝4敗)

投手/捕手:/ウルフ-乾-榊原-森内大野-鶴岡
HR:加藤1号(ソロ・6回)


【通算成績】 45試合 25勝18敗2分(+7) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○●●●○○●○○○△●

※試合数メモ 猫-8(4-4) 鴎-8(6-2) 檻-9(6-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-8(5-2-1)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/05/25 対中日ドラゴンズ1回戦
【ファイターズ△5-5△ドラゴンズ (札幌ドーム/23582人)】

9回裏の、あの「鶴ちゃんバント失敗でゲッツー」ってのは、10回裏のワクワクを演出したファインプレーということでファイナルアンサーですか?





(いやいやいやいや)


ていうか、あの時、監督が交代を告げに審判の所へ出向いた映像が流れてましたが、審判さん、笑ってましたよね。「おいおい、ゲッツーで延長かよ」みたいな感じで。中日さんも時間稼ぎまでしてたのに、あっさり延長突入だもんなぁ~ さすが、本日は鶴ちゃんプレイヤーズデー(?)

あとヒット1本さえ出てれば勝てた試合だったので、ちょー残念って感じなんですけれども、でも、よく考えたら負け試合な流れでしたから、それを引き分けまで持って行けたのは良かったんじゃないかと。ってことは、プラマイゼロってことですかね、総括すると。

先発は佑ちゃん。あんまりよろしくないのかしら???――と思ってたら、NHKのニュースではイイ感じみたいに言われていて、どっちなんだろ~と。まぁでも、サイアクではないかもしれないけれども、いい所はあんまり出せてなかったかも――ですね。
それにしても、ブランコのホームランは凄かった~ ドームの天井に当たるんではないかと思うぐらい(いやいやいやいや) 札ドの外野席中段に飛び込むホームランはたまに見かけますが、あんな上の方まで届くのってなかなか無いと思います。東京ドームなら看板に当たってたかな???(ていうか、卓田さん、たまに出てきたフランコって誰ですか……)

佑ちゃんは6回途中で降板、その後、乾→榊原→宮西→増井→森内のリレー。乾くんは出てくる場面が場面だっただけに、押し出し四球も「何やってんだ」ってより「気の毒だわ~」って感じだったかも。
森内投手のズバっと具合が最後に気持ちよかったですね。ていうか、今のところすごい安定感だなぁ。こりゃ攝津の再来……になるかな???


打つ方は、初回に稲葉の3ランがあって、これはスイスイペースで行けるかな――と思ってたら追いつかれて更に勝ち越されて、「うーん」となってたところで、7回裏、ランナーを貯めて鶴ちゃん&糸井のタイムリーで5-5の同点に。ここで勝ち越せなかったのが敗因の一つでしょうねぇ。つーか、代打の神さまが二岡からホフさんに乗りうつったようで。具体的な数字はちょっとわからんですけれども、ホフさんの代打成功率、結構、高いんじゃないでしょうか???

出来れば勝ちたかったけど(ロッテが負けたので……ロッテさん、マジで明日頼みますよぅ~)、でもまぁ、相手だってセリーグ首位だし、そう簡単にはいかないってことですな。明日はウルフか~ 屋外でも悪天候でもないので、ガッツリキッチリな投球をして欲しいです。あと、中田くんは今日の借りを明日返してくれ~~~(がに股フォーム、ついにやめたんですね……明日はどうするのかな?)


中|000 302 000 0|5  H10 E0
日|300 000 200 0|5  H 7 E1


投手/捕手:斎藤佑-乾-榊原-宮西-増井-森内/鶴岡
HR:稲葉6号(3ラン・1回)


【通算成績】 44試合 25勝17敗2分(+8) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○●●●○○●○○○△

※試合数メモ 猫-8(4-4) 鴎-8(6-2) 檻-9(6-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-7(5-1-1)

試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/05/23 対横浜DeNAベイスターズ2回戦
【ファイターズ○3-1●ベイスターズ (札幌ドーム/28401人)】

私のみつおが、もう5勝目~~~~~~♪

って、今日は球数も多くいつもみたいな勢いもさほど感じられず、「絶好調~!」って感じでは全然無かったんですけれども(6回途中まで投げて球数90、被安打7、奪三振3、四死球2、自責1点)、まぁでも、それなりにアレな感じで試合を作ってくれたあたりは、充分「先発投手」って感じでした。こういう試合で「負けない」事も大事な経験ですよね。

そこから榊原→森内→宮西→増井と繋いで、いずれも無失点。マッスーに関しては、もう三凡は諦めましょうよ(笑)
宮西くんが1イニング3奪三振だったのと(ヒット1本は打たれましたけど)、あと森内投手が今日も安定していたのが光ってましたかね。実はすごい掘り出し物だったんじゃ……森内投手。


打つ方は――というと、本日は「稲葉篤紀・2000本安打記念ナイター」ということで、稲葉さんがガッツリ活躍しましたですよ。
まずは1回裏、糸井の内野安打を足がかりに小谷野進塁打→賢介タイムリー3ベースで1点を先制した後、内野ゴロになりそうな打球を稲葉が一生懸命走ってベースカバーのピッチャーとぶつかって稼いだ内野安打で2点目をゲット。
更に4回には右中間を破る3ベースを打ち、続く陽くんがきっちり犠牲フライを打って3点目もゲット~~~

ヒーローインタビューでは、しっかりと2000本安打記念帽子(8500円也)を被って営業活動も忘れず、いやー、やっぱ凄いお人ですわ。うんうん。名球会入りってことは、ハワイだかどこだかでやるゴルフ番組にも出ちゃうんですかね。みんなで一斉にパット打ったりするやつ。


これで3連勝。いい感じで勝ててるんですが、巨人もロッテも負けないので相変わらず気が抜けません。
次がロッテ-巨人だから、とりあえず鴎さんたちが巨人の勢いを止めてくれるとは思うんですけどね……でも、パリーグの順位を考えたら鴎さんが勝つのもちょっとなー いやでも、ここはやっぱり巨人を叩いてもらわねば。ねばねば。頼みますよ、鴎さん!(って、ファイターズもきっちり勝たねばね!)


DB|000 010 000|1  H9 E0
日|200 100 00x|3  H7 E0

【勝】 吉川(5勝2敗)

投手/捕手:吉川-榊原-森内-宮西-増井/鶴岡


【通算成績】 43試合 25勝17敗1分(+8) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○●●●○○●○○○

※試合数メモ 猫-8(4-4) 鴎-8(6-2) 檻-9(6-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-6(5-1)

試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/05/22 対横浜DeNAベイスターズ1回戦
【ファイターズ○6-2●ベイスターズ (札幌ドーム/22971人)】

スレッジグラスラ! 多田野っち3勝目!

いやー、いい試合でしたよぅ~ 元ハム選手もたくさん見られたし。ていうか、林→菊地のリレーは「紅白戦?」みたいな雰囲気が(笑)
ていうか、私の(?)イーファスピッチに変な名前つけないで欲すぃ~ 「スカイツリーボール」とか、正直どうよ~


ってことで、先発は多田野。コメントを読むと、今日はどうも球速が出過ぎていたようで(? 出過ぎたらダメって場合もあるのねん)、序盤に2点を取られてしまうんですが、大崩れすることはなくその後は修正して、6回まで投げて被安打6、奪三振4、四死球1、自責2点で勝利投手に。
登板間隔があいたりして調整も大変だと思うんですが、これまでのところはしっかりと結果を出してくれてますね。6回まで先発のお仕事きっちり――というと、立石さんを思い出しちゃうなぁ~

7回からは乾→森内→宮西のリレー。乾くん、森内投手と、しっかり自分の足場を固めてる感じですよね~ 3人とも無失点。これまたきっちりお仕事してくれました。

打つ方は――初回に満塁のチャンスを潰して、ちょっと嫌な空気になりかけたんですけれども、3回裏、糸井のヒットをきっかけに2アウトから中田くん四球→稲葉ショート内野安打で2アウト満塁に、そこから陽くんタイムリー&スレッジ満塁ホームランで一気に5点ゲット! スレッジの弾道は結構低めで、最初、2ベースぐらいかな~と思っていたらライトスタンドの前の方にガッツリ突き刺さりました。ああ、やっぱDHがあるのってええなぁ~

4回にも賢介タイムリーでもう1点追加して、6-2で勝利。これで横浜戦の連敗が無くなったのでホッと一安心です。
明日は吉川くんか……もう、試合前にオロオロと心配する必要も無くなっちゃいましたね。さー、きっちり投げて貰って野手陣にはしっかり打ってもらって連勝しちゃいましょう! 頑張れ、ファイターズ~~~~


DB|020 000 000|2  H 7 E0
日|005 100 00x|6  H10 E0

【勝】 多田野(3勝0敗)

投手/捕手:多田野-乾-森内-宮西/鶴岡
HR:スレッジ(満塁・3回)


【通算成績】 42試合 24勝17敗1分(+7) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○●●●○○●○○

※試合数メモ 猫-8(4-4) 鴎-8(6-2) 檻-9(6-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-5(4-1)


そういえば、今日は「ハ○の鶴岡」対決だったんですね~
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/05/20 対広島東洋カープ2回戦
【ファイターズ○5-4●カープ (広島/31185人)】


な、なんかすんごいものを見て(聞いて)しまったぜ……


てな感じでしたね、9回表。思い起こせば5年前、我が家は韓ドラが見たくてスカパー契約を結んだんですが(え、いきなり何の話?とか思ったりしたでしょうが、まぁまぁまぁ)、先月、「契約5周年記念で1ヶ月だけ好きなチャンネル(2000円相当分)を無料で見させてあげるよ!」な案内が届き、「とりあえず野球が見られそうなチャンネルを……」と申し込んでみたんですよ。
なので、普段はGAORAしか見られない我が家でも、現在、フジ系&G+が見られる状態になっていて、で、昨日、ご飯を食べ終わってからヤクルト-オリックス戦を見たりしてたんですね。
で、終盤、同点に追いつかれたオリが延長の末に勝った試合を見ておりまして、今日のハム広島戦をラジオで聞きながら、「あー、ファイターズも、昨日のオリさんみたいに勝てたらいいのに~」とか思ってたら、9回表のあの展開。いやー、野球ってのはホントに最後の最後まで分からんものだにょーと改めて思いました。つーか、マサルさんが投げてたのが遠い昔のことのようです……(笑)

つーことで、先発はマサルさん。序盤、ちょっと仕事の方でゴタゴタしておりまして中継を聞けなかったんですが、立ち上がりはあんまりよろしくなかったようで。でもまぁ、そこはマサルさん、大崩れすることもなく、最終的には6回を投げて被安打4、奪三振7、四死球2、自責は1点と、充分先発の仕事をしてくれましたですよ。打席に立つ姿が見たかったなぁ~~~~(マサルさんの打席といえば、ナゴドで出塁して2塁まで行った時、賢介がヒットを打っても進塁出来なくて大笑いされた姿が今でも記憶に新しいです)

7回からは榊原(7回)→乾→植村→谷元(3人で8回)→マッスー(9回)のリレー。ピンチで植村くんが出てきた時、ラジオの中継アナさんが「植村は、最近、評価を上げていて」云々な事を言っていて、「いやいや、それは植村くんではなく森内投手の方では」とか思っていたら、植村くんが打たれてしまって、「ひぇぇぇええええ~~~」状態。
更に押し出し四球なんかも出しちゃって4-0になってしまってガックリしていたんですが、試合後のラジオで言ってたように、植村くんが押し出し四球を与えちゃって4-0になり、サファテじゃなく今村が出てきたのが、結果、勝利に結びついたので、植村くん的には全く誉められたことではないんけど、実は勝利にこっそり貢献してたのかな?――みたいな。

いやー、それにしても、ホント、1-0でもあまり希望がない状態だったのに(マエケンはハムが大好物ですか?)、4-0までいっちゃって「こりゃ満塁ホームランでも逆転出来ないじゃん、ていうか、ランナー3人貯めるのだって至難の業だな」なんて、ちょっと諦めムードだったんですが……9回表に1アウトから加藤ショートゴロエラー→スレッジ進塁打→二岡タイムリーで1点を返して、「よしよし、完封阻止しただけでも上出来か」なんて思ってたら、糸井死球→栄ちゃん2点タイムリー2ベースで4-3になり、更に賢介四球から中田くんが同点タイムリーを放ち、ラストは稲葉のセカンドゴロを相手がエラーして一挙5点。こんなに取れるのなら、もっと早くに(以下略

勝ち星的にはどの勝ち試合も同じ重さなんですけれども、「記憶に残る」という点では、今年の試合、間違いなくトップ3に入ってくるんじゃないかと思いますです、この逆転劇。
あやうく連敗になる所が、4試合で3勝1敗ですから、まずまずのスタートなんじゃないでしょうか、交流戦。次は札ドでの試合ですね、ロッテに引き離されないよう、3勝1敗を目標に頑張って欲しいです~



日|000 000 005|5  H9 E0
広|001 000 030|4  H8 E4

【勝】 谷元(1勝1敗) / 【S】 増井(1勝1敗5S)

投手/捕手:/武田勝-乾-植村-谷元-増井/大野-鶴岡-中嶋


【通算成績】 41試合 23勝17敗1分(+6) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○●●●○○●○

※試合数メモ 猫-8(4-4) 鴎-8(6-2) 檻-9(6-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-4(3-1)

試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/05/19 対広島東洋カープ
【ファイターズ●0-1○カープ (広島/31803人)】

負ーけーてーしーまーいーまーしーたー

投手戦ではありましたが、チャンスが全く無かった訳ではないので、「うーん」って感じ。個人的には、バント失敗してしまった村田くんに喝!かなぁ~
もちろん、大事な場面で結果を出す事の大変さは承知しておりますが、でも、彼の場合、長い目で見て貰えると言うよりも、もうそろそろ「結果を出さねばならぬ」領域に入ってきてると思うので、チャンスを貰えたのなら、たとえバントという地味な仕事であってもしっかりきっちり成功させねばならないと思うのです。
って、村田くんだけが敗因ではないんですが……なんていうか、歯がゆいんですよ~ 彼みたいな位置にいる選手こそ結果を出していかねば生き残れない世界だってのに、ここ最近、村田くんのいい所を全然見てない気がします。結果さえ出せば1軍に残れる位置にいるのに、このままいい所無しだといつか2軍落ちしてしまうのではないかと……もー、ホントにどうにかして頑張ってよ、村田くん!


はぁ。
前回の佑ちゃんの登板は見てないのでアレなんですが(2回で降板してたんですね……)、今日の佑ちゃんは一発は食らってしまったものの、いつもの通り「打たれても点を取られなきゃいいや」的な感じでしっかり投げれてたんじゃないでしょーか。
って、その一発が致命傷だったんですけどね……とほほーん。でも、個人的にはソロHRは許容範囲だと思ってるんで、今日に関して言うなら、佑ちゃんは充分合格点だったんじゃないかと。広島の野村ゆうちゃんが、あんなに好投しなかったらなぁ~

佑ちゃんは6回まで。その後、谷元→乾→榊原のリレーでいずれも無失点。榊原投手の勝ち運にちょっと期待したりしてたんですけどね……使い果たしちゃったかなぁ~(汗)

打つ方は――何しろ無得点なのでにんともかんともですが、あ、そうそう、稲葉さんが400本目の2塁打を打ったんですよ~ ちょうどテレビの前にいなくて、ビニールハウスの中で拍手させてもらったんですけれども。
陽くんが急下降中ですねぇ……元々、ムラっ気のある選手なのは知っておりますが、ホントに好不調の差が激しくて、これまたにんともかんとも。急降下すぎで、どっか痛めてたりしてないか心配。
中田くんは……去年、広島で調子が良かったんで期待してたんですが、これまたこれまたにんともかんともうんともすんとも。うーむむむ。


明日はマエケンだそうですよ。ふはは。でも、こっちもタケマサだもんね~(←そんな略し方してる人見たこと無い)
連敗だけはノーサンキューなので、なんとか打ってもらって勝ってもらいましょう。頼むでよ~~


日|000 000 000|0  H5 E1
広|000 001 00x|1  H4 E0

【敗】 斎藤佑(4勝3敗)

投手/捕手:斎藤佑-谷元-乾-榊原/鶴岡


【通算成績】 40試合 22勝17敗1分(+5) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○●●●○○●

※試合数メモ 猫-8(4-4) 鴎-8(6-2) 檻-9(6-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-3(2-1)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/05/17 対阪神タイガース2回戦
【ファイターズ○4-1●タイガース (甲子園/35303人)】

乾くんヒロインきたーーーーー!ですよ。
普段、あまり喋ってる姿を見ることが無かったりするのですが、なんというか、「1を聞かれて0.7ぐらいを答える」のがデフォだとしたら、乾くんは「1を聞かれて1.8ぐらい答える」って感じで、思ったことをすぐ言葉として出せる、頭の回転のいい子なんだなぁと思いました。
いや、それにしても、ホント、今日のMVPは乾くんですよ。満塁のあの場面、点を取られてたら、きっと一気に流れがタイガースの方に行ってたと思いますもの。佑ちゃんといい乾くんといい、すごい度胸してますよね。ピッチャーには大切な才能だよなぁ~


ってことで、先発はウルフ。HBCラジオはウルフが嫌いなんでしょうか……てな感じの今日の中継。皇子山でのアレがよっぽどアレだったのかなぁ~
「安定感抜群」ってな感じではなかったですけれども、でも、6回途中被安打3、四死球4、奪三振4、自責点0で勝ち投手。雨が強く降った時もありましたし、今日は不運にも打球が2回も身体に当たったりしましたしねぇ。イニング数がちょっと足りないかとは思うんですが、それでも試合を作ってくれたのは良かったんじゃないかと。

で、ウルフが満塁にしちゃったあと、てっきり宮西くんが出てくるもんだと思ったら、乾くんですよ、「おおおおお! ここで乾か!」と思ってたら、ベース手前でバウンドしちゃうような球を投げていて、「落ち着け、落ち着け~」と。
で、ラストはブラゼルを三振に切ってとって、見事ピンチを切り抜けました。監督も嬉しそうでしたね~

その後は、森内→宮西→マッスーのリレー。相変わらずマッスーはランナーを背負ってしまう投球だったんですけれども、珍しく監督自らマウンドに行き、マッスーに気合いを入れます。「甲子園は野球の聖地だっていうのを思い出して、力を尽くしてくれ」みたいな事を言ったそうですが……熱いですね、熱闘甲子園! んで、無事に無失点でゲームセット。


打つ方では、最初の2点が相手エラーによるもので、打線的にはイマイチ力を発揮出来てない感じだったんですけれども、3点目4点目はスレッジの2点タイムリー3ベースによるもので、3塁ベースに到達したスレッジの笑顔の格好いいことといったら!
いやホント、この2得点が大きかったですよ~ 後の展開を考えると。セリーグ主催だとDH使えないのが痛いですよねぇ……スレさんかホフさんか、どっちか常時使えたらいいのになぁ~

そういや、9回、2アウトでネクストバッターズサークルに中嶋さんが立っていて、バッターは大野くんだったんですが、テレビの前で「大野打て~大野うて~」とものすごい念を送ったんですけれども、念が強すぎたのか大野くんはアウトになってしまって、結局、中嶋さんの打席は拝むことが出来ませんでした。くそ~ 中嶋さんの打席なんて滅多に拝めないのに。応援歌歌いたいよぉぉぉぉぉおおおおおおおお!!!!!!!!!!!



次は広島戦ですか? マエケンが来るんですか? え、何、何ですか、マエケンって。美味しいんですか?


(マエケンはハムが育てた~~~~~~~~~~)



日|001 003 000|4  H7 E0
神|000 000 010|1  H8 E1

【勝】 ウルフ(3勝3敗) / 【S】 増井(1勝1敗4S)

投手/捕手:ウルフ-乾-森内-宮西-増井/大野


【通算成績】 39試合 22勝16敗1分(+6) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○●●●○○

※試合数メモ 猫-8(4-4) 鴎-8(6-2) 檻-9(6-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-2(2-0)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/05/17 対阪神タイガース1回戦
【ファイターズ○3-1●タイガース (甲子園/39068人)】

甲子園の雰囲気に飲まれちゃわないかしら……(心配)→大丈夫
バント失敗しちゃって動揺してないかしら……(心配)→大丈夫
糸井がエラーしちゃって動揺してないかしら……(心配)→大丈夫
3ボールにしちゃって動揺してないかしら……(心配)→大丈夫
1点取られちゃって動揺してないかしら……(心配)→大丈夫

もう、吉川くんは私の心配なんぞ要らないようなピッチャーになったんですね……ううううう(感涙)
昨日の報ステの大特集そうでしたけれども、なんていうか……インディーズバンドがメジャーデビューしてしまった時のような一抹の淋しさ? アウト四球四球四球→汗をかきかきゲッツーでチェンジなみつおは、もうどこにもいないんですね。あああああ、ホントにこれ、二桁勝っちゃうよ!!!!!!!!!


ってことで、本日より交流戦。スタートは甲子園です。
連敗でちょっと嫌な感じだったんですが、今日はしっかり勝つ事が出来てムードも良くなってるんじゃないでしょーか。

先発は吉川くん。初っぱなから安定感ありましたよね~
6回になって四球絡みで1点を失ってしまいましたが、ズルズル崩れることなく後続を断ち、そのまま勝利投手に。4勝目です。これで、昨日、報ステで特集してくれた工藤さんもホッと一安心ですね!

7回からは森内→宮西→マッスーのリレー。それぞれランナーを出して、僅差だったので「ちょっとドキドキ」な展開でしたけれども(特にマッスーは球が荒れてたんで、「普通にドキドキ」な感じだった)、3人とも無失点に抑えてくれました。マッスーは、「抑え」というポジションに慣れるまで、もうちょっとかかるかな???
森内投手は、谷元投手の代役みたいな位置に入り込んできておりますが、なんかこう、落ち着いて投げれている感じですね。こういうチャンスをモノにして欲しいなぁと願う次第です。

打つ方は――まずは初回、糸井が先頭打者ホームラン! 吉川くんにはいい援護になりましたね~ って、その後、満塁まで到達して点が入らない――ってのはちょっと「ズコー」って感じでしたけれども。
3回には、賢介ヒット→中田くんの「あともうちょっとでホームラン」なタイムリー2ベースで1点追加。
4回以降、点の入らないモヤモヤした展開が続いたんですが、9回に、満塁から栄ちゃんのタイムリーで3点目をゲット。この1点がとても大きかった~


ってことで、3-1で勝利。連敗をストップさせる事が出来ました。これで「連敗」は無くなったんで、気負うことなく明日の試合に臨んでもらえたらなーと思います。中田くんの復調が明日も続くといいなぁ~



日|101 000 001|3  H10 E1
神|000 001 000|1  H 5 E0

【勝】 吉川(4勝2敗) / 【S】 増井(1勝1敗3S)

投手/捕手:吉川-森内-宮西-増井/鶴岡
HR:糸井2号(ソロ・1回)


【通算成績】 38試合 21勝16敗1分(+5) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○●●●○

※試合数メモ 猫-8(4-4) 鴎-8(6-2) 檻-9(6-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-1(1-0)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/05/12-13 対埼玉西武ライオンズ7・8回戦
2012/05/12
【ファイターズ●8-9○ライオンズ (函館/20308人)】

西|450 000 000|9  H10 E1
日|100 000 223|8  H16 E3

【敗】 斎藤佑(4勝2敗)

投手/捕手:斎藤佑-植村-榊原-谷元-乾-森内/鶴岡-大野-中嶋
HR:大野1号(ソロ・7回)、岩舘2号(ソロ・7回)


【通算成績】 36試合 20勝15敗1分(+5) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○●●

※試合数メモ 猫-7(4-3) 鴎-8(6-2) 檻-9(6-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-0(0-0)





2012/05/13
【ファイターズ●3-4○ライオンズ (函館/20319人)】

西|000 103 000|4  H6 E0
日|000 000 300|3  H9 E2

【敗】 武田勝(4勝1敗)

投手/捕手:武田勝-榊原-乾-森内-宮西/大野


【通算成績】 37試合 20勝16敗1分(+4) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○●●●

※試合数メモ 猫-8(4-4) 鴎-8(6-2) 檻-9(6-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-0(0-0)


12~14日と、東京の方へスーパーなジュニアさんたちを見に行ってたもので、函館2連戦の方は携帯サイトで経過と結果を見るぐらいしか出来てないんですが……連敗しちゃったんですね(汗)(汗) あちゃ~
とはいえ、どちらも1点差。特に初日は序盤に9点も取られながら終盤になってグイグイ追い上げるという展開で、見守っていたファンのみなさんはドキドキワクワクしたんじゃないでしょうか。

ピッチャーも野手もフル回転な試合(初日の試合、延長になったら栄ちゃんがキャッチャーをする予定?だったとか) 頑張って頑張って上手くいかない時はヘコみ具合も大きくなってしまいますが、でも、人生、そういう時期は絶対あって、野球のシーズンもきっと人生と似ていて、今がそういう時期なんだと思います。
しんどいですけど、交流戦も始まりますし、気分を新たに――ってことで。使った貯金はまた殖やせばいーんです。たぶん。

ってことで、今年も交流戦が始まりますね~ パリーグファンとしては「パリーグ頑張れ」って思うんですけど、パリーグが勝っちゃうと順位の変動もないワケで、毎年歯がゆい思いをしております。パリーグのチームも勝って、ファイターズの順位も上がる、そんなウラワザは無いですかねぇ~(いやいやいやいや)


試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/05/09 対千葉ロッテマリーンズ8回戦
【ファイターズ●1-4○マリーンズ (QVCマリン/6849人)】


5回までは「雨降ってノーゲームになれ~」って思い、5回からは「雨やんでくれ~、試合させてくれ~」と思う。ファンとは、まったく勝手な生き物でございます。ていうか、今「買ってない着物」って変換されてちょっとビビッたのですけれども(笑)

屋外球場は、天気の良い時はホントに気持ちがいいんですが(千葉マリンは丸い屋根が天窓みたいでとっても素敵)、こういう雨の時は大変ですよね……最初から中止なのとずぶ濡れ観戦で負け試合と、どっちがイイんだろ(どっちも良くないわ)
ちなみに私、何年か前に千葉マリンに試合を見に行って、電車に乗った時点で「中止お知らせメール」が来てガックリしたことがありまする。雨、やんでたのになぁ~ ていうか、北海道から見に行って中止ってのはまことにダメージの大きいもので。
そういう時はドーム球場の有り難さが身に染みるワケなんですけど、まぁでも、「折衷案」である西武ドームは過酷だという話だからなぁ~ 夏は蒸し風呂、春先は凍える――みたいな。
いつか技術が進歩したら「普段は屋外、雨の日はドーム」みたいな球場が出来へんですかね。誰か開発してくれへんかな~

ってことで、今日は5回までの試合だったのですけれども、先発のウルフはどうにも初回からダメダメでしたねぇ~(汗)
屋外が苦手とかそういう事なのかしら??? まぁ、よく分からないですが、「ノックアウトで早期降板」は今季初ってことで、残念なピッチングになってしまいました。うーむむむ。

で、その後、植村→榊原と繋げたんですけれども、榊原が投げている途中で雨が激しくなってしまってコールドゲームに。中止時間が合計1時間ぐらいになっちゃってましたから、これはもう仕方ないですよね~
今日に限って言うなら、植村くん先発だったら勝ててたかも~みたいな。いやいやいやいや。


打つ方では――ホフさんが今日もホームラ~~~~ン! 陽→糸井→稲葉→ホフパワーとか繋げたら、今だったらすごく点が入りそうな気がするんですが、どうでしょう監督。いやいやいやいや。
俊介相手にまるっきり手も足も出ない、打てそうな気配がない――っていう感じではなく、むしろ「俺たちの攻撃はまだまだ続くぜ!」みたいな所で試合終了となってしまったので、ちょっと残念ではありましたけれども、とりあえず、怪我人が出なかったことをまずは喜びたいと思いますです。雨で怖いのは怪我ですもんねぇ~


ってことで、これで1勝1敗。明日は佑ちゃんです。佑ちゃんは色々背負わせたらいいピッチングしてくれるので、明日はきっといい投球してくれるでしょう。ていうか、天気がまた心配なんですけどね……てるてるぼうず~(←おまじない)


日|000 01 |1  H7 E0
ロ|301 00x|4  H9 E1

【敗】 ウルフ(2勝3敗)

投手/捕手:ウルフ-植村-榊原/大野
HR:ホフパワー3号(ソロ・5回)


【通算成績】 35試合 20勝14敗1分(+6) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○●

※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-8(6-2) 檻-9(6-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-0(0-0)

試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/05/08 対千葉ロッテマリーンズ7回戦
【ファイターズ○9-7●マリーンズ (QVCマリン/10756人)】

5回までは、「ああ、グライシンガー先発で先に1点取られたらキビシイよな、今日も多田野は『好投すれど報われず』なのか~~~~」とションボリしてたんですが、あの6回の猛攻は何だったんでしょう。いや、何だったんでしょう――ってのもちょっとヘンですけれども、まさかまさかまさか、あのグライシンガーからあれだけの点が取れるとは! 防御率一気に2点台に行っちゃって、今は吉川くんが防御率トップ――なんですよね、確か。確か。
ホント、野球って何が起こるかわからないよな~って思いました。次は、山田か大隣先発の時にお願いしまっす(←無理っす!←いやいやいやいや)

9点取った事より7点取られたことに怒ってる人もいるようですけれども、でも、逆に考えれば10点取られないピッチングだったってことですよ。新谷さんが前に仰ってましたけれども、「投打がかみ合う」ってのは大量得点差で勝つことじゃなくて、「1点取られたら2点取る、3点取ったら2点取られないピッチングをする、そういう事だ」って。
なので、今日は前半の投手戦が一転、後半は両チームグダグダになってしまった流れの中で、ハム投手陣はよく7点で抑えたと思うのがよろしいんではないかと。いやまぁ、怒りたい人ってのはどんなネタでも怒るポイントを見つけて怒るんですけどね。そもそもが「怒りたい」んだから。

1イニングで8点取っちゃった時は、「ああ、明日の試合が怖い~ 無援護~」って思っちゃったんですけれども、7点も取られたから大丈夫――ですよね。点、取れますよね。って、俊介か……うー、心配だわ~~~



ってことで、先発は多田野。ロッテ戦の多田野って、なんかいいイメージがあるんですが(ノーノーの記憶か?)、今日も1失点したものの6回までしっかり投げてくれました。
イーファスを打たれてしまったのがちょっと残念でしたけれども……でも、あとで映像を見たんですけれども、いつものイーファスよりも若干、浅い(?)感じでしたよね。滞空時間短めっていうか。屋外だからかな?

多田野の後は、乾→宮西→マッスーのリレー。ここら辺からはエラーやら実質エラーやら何やらかにやらがあってグダグダになってしまって、上にも書きましたけれども、よく追いつかれなかったなーと。
「マッスーにセーブつかなくてもいいのよ~」なんて思ってたんですが、終わってみれば2点差。しっかりセーブがつきました。結果オーライってやつですか?


打つ方は――5回まで抑えられてたのがウソのような6回の猛攻。何が違ったんですかね。
栄ちゃん2ベース→賢介ヒット→中田くんタイムリー内野安打→稲葉2点タイムリー→陽ショート内野安打→鶴ちゃんスクイズ失敗からセンター前タイムリー→ホフさん3ラン→糸井ヒット→小谷野四球→中田四球→稲葉ショートタイムリー内野安打で計11点。稲葉さんは1イニング2タイムリーですよ。どんだけ~~~~
その後、地味に賢介にホームランなんかも出たりしまして、合計9点。序盤の展開がまるで昨日の試合のような感じでした。

同じ日に行われる試合の内容って結構、似通う事があったりして、今日は巨人-横浜戦も6点差あったのか最後は巨人が追いつかれて7-7で引き分けになったりして(中継見てたんですが、面白かった~ 横浜はまるで勝ったかのよう(笑) ひちょりはなんだか守備コーチのように指示を出しておりました)、今日はきっと「そういう日」だったんでしょう。明日はすぱっと勝ちたいですね! ていうか、ソフバンに勝てる気がしないので、他でなるべく勝ち星を稼いでおかねば……オリさん、どうやったら山田に勝てるのか教えてくだされ~~


日|000 008 010|9  H14 E2
ロ|001 001 131|7  H13 E0

【勝】 多田野(2勝0敗) / 【S】 増井(1勝1敗2S)

投手/捕手:多田野-乾-宮西-増井/鶴岡
HR:ホフパワー2号(3ラン・6回)、田中賢2号(ソロ・8回)


【通算成績】 34試合 20勝13敗1分(+7) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○

※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-7(6-1) 檻-9(6-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-0(0-0)


4月の月間MVPはマサルさん&稲葉さん! 日ハムダブル受賞でっせ~
マサルさんにはホントに「世界一地味な沢村賞投手」を目指してほすぃ~
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/05/06 対オリックスバファローズ9回戦
【ファイターズ○3-2●バファローズ (札幌ドーム24106人)】

(ヒロインにて、「これからどんなピッチングをしていきましょうか?」との問いに対し)

マッスー「今までと変わらない激しいピッチングで頑張りたいと思います」


は、激しいピッチングって、つまり、ランナーを出したりランナーを出したりランナーを出したりしつつ抑える例のアレっすか~~~~


いやいやいやいや。
私の(?)吉川くんが、もうはや3勝ですよ。初回こそちょっとドキドキな感じでしたけれども、5月に入ってもいいピッチングが出来てるじゃないですか。これはもう、登録名を「新吉川光夫」にするしかないのでは!

ってのは冗談ですけれども、ホント、ピンチになってもオタオタせずに攻めこむ事の出来る吉川くんになってくれて、オバチャンはついつい涙腺が緩んでしまいそうです。
今日は7回を投げて被安打5、奪三振8、四死球2(これは初回のみ)、自責点2点。防御率も1点台なんですよね。ダルにこの成績を見せて誉めてもらいたいですよ~(いや、ダルはそう簡単には誉めないかな?(笑))
年間を通じて今みたいな投球が出来れば、二桁も夢じゃない……はず! これからも頑張ってもらいたいです。ハッ、交流戦になったら吉川くんの打席も見られるんですね……どうしよう、ワクワクしすぎて遠足前の子供状態~

8回からは宮西→マッスーのリレー。特にマッスーは前日に勝ち越しを許してしまうという失敗をしてたのでちょっとドキドキでしたけれども、なんとか踏ん張ってプロ初セーブ。
これで度胸がついてくれればいいですね。いや、あんまり度胸つきすぎてランナーを平気で出すようにはなって欲しくないですけれども(笑)


打つ方では――3点のうちの2点が相手のエラーによる2点ということで、打線に勢いが戻ってきたってほどではないような気がするんですが、でもまぁ、それでもその後しっかりタイムリーで勝ち越し点をゲットしたあたりは良かったんじゃないかと。
そういや、北川でしたっけ、誰でしたっけ、ホームラン疑惑な2ベースがあったんですが、あれ、GAORAの角度だとよく分かんない感じでしたけど、HTBので見たら普通にフェンス最上部に当たって跳ね返ってるように見えたんですが……実際はどうだったんでしょ。
ま、その後、しっかり2ラン打たれましたけどね。むしろホームラン判定だった方が1失点で抑えられたんじゃないかと思ってみたり(笑)

3点目は稲葉ジャンプ→稲葉タイムリー。2000本打って(気が抜けてしまって)勢いが衰えるかと思ったら全然そうじゃないんですもの、稲葉さん凄すぎですわ。
中田くんは……どん底の頃よりは多少は良くなっているような気が。今はそれより栄ちゃんが集中砲火状態ですね。なんとか批判の声を跳ね返す活躍をして欲しいんですが……うーむむむ。


さて、GW9連戦も終わり、明後日からは通常営業でロッテ戦です。今年はソフトバンクに弱いっぽいので、なんとかロッテには勝ち越しておきたいなぁ~みたいな。まぁ、そうそう簡単には勝たせてくれないとは思うんですけどね。でもでも、みんな頑張ってくれ~~~


オ|000 002 000|2  H6 E1
日|000 021 00x|3  H8 E0

【勝】 吉川(3勝2敗) / 【S】 増井(1勝1敗1S)

投手/捕手:吉川-宮西-増井/鶴岡


【通算成績】 33試合 19勝13敗1分(+6) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○

※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-6(5-1) 檻-9(6-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-0(0-0)

試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/05/05 対オリックスバファローズ8回戦
【ファイターズ●4-5○バファローズ (札幌ドーム/31100人)】

同点に追いついた時点で「よっしゃ、こりゃ行けるでー!」と思ったりしたのですが……やっぱり「最後に投げる」ピッチャーってのは、トクベツなものがあったりするんですかねぇ~
マサルさんの降板が早かったことについては、個人的には「お腹の調子がよくないのかな」とか思っちゃったんですけれども(←おい)、実際、どうだったんでしょ。球数ってことは無いだろうから、ただ単に「今日は打たれそうだから早めに交代させとくか」みたいな感じだったのかな?

やっぱなんちゅーか、打たれたマッスーを責めるよりも、「もうちょっと早く点が取れてたら」って感じですよねぇ。チャンスが全く無かった訳でもなかったし。一度は追いつけたんだし。うーん、辛抱の時期ですなぁ。それが札ド6連戦に重なってしまったのがちょっと悲しいというか、今日のヒーローインタビュー担当のお子様はさぞやガッカリしたであろう――と。来年のこどもの日は勝ちたいですね、うんうん。


ってことで、先発はマサルさん。
調子はあまりよろしくなかったんでしょうか? 6回投げて四死球2ってのは、マサルさんにしては多いですよね。でも、自責点1点だしな。先発としてはごくごく普通に「お疲れさまでした~」レベルのお仕事。もう1回ぐらいいっても良さそうな気がしたんですけど、でも、替えずに打たれたら打たれたで、「なんでもっと早く交代させないんだ」ってな事になるし、継投ってのは本当に難しいです。

7回からは谷元→森内→増井のリレー。谷元投手は、毎年恒例の「調子下降時期」に入ってきてしまったんでしょうか(いやいや、早すぎるって)
7回谷元投手で勝ち越され、8回森内投手が登場した時には「よっしゃ、このままプロ初勝利でお立ち台や!」ってウキウキしたんですけれども、マッスーが失点してしまって結局、そのまま敗戦。まぁ、マッスーも打たれる時はあるんですけれども、よりにもよって今日でなくていいじゃん――みたいな(汗) 劇場止まりだったら良かったのになぁ~ はぁ~ん。


打つ方は――1失点していた4回裏、スレッジファーストゴロの間に1点を取って同点として、7回3失点して4-1になり、「あああああ、3点差かよ~」ってちょっと投げやりな感じになっていたんですけれども、7回裏、相手ワイルドピッチと糸井タイムリーで4-3にまで追い上げ、8回裏にはスレッジのタイムリーで同点に。
ここまでは良かったんですが、9回裏は4者凡退でゲームセット。悔しい敗戦となってしまいました。


これでオリ3連戦は1勝1敗。みつお、頼むよ、頼むから頑張ってくれ~~~ みーつーおーーーー!



オ|100 000 301|5  H9 E1
日|000 100 210|4  H9 E0

【敗】 増井(1勝1敗)

投手/捕手:/武田勝-谷元-森内-増井/大野-鶴岡


【通算成績】 32試合 18勝13敗1分(+5) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●

※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-6(5-1) 檻-8(5-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-0(0-0)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/05/04 対オリックスバファローズ7回戦
【ファイターズ○9-2●バファローズ (札幌ドーム/37677人)】


連敗ストーーーーーーーップ!!

いやー、栗山監督も今日は安心してご飯が食べられたんじゃないでしょうか。
そんでもって、中田くん。打てない→もうそろそろ4番から外せよ→ホームラン→おお、復活か?→やっぱり打てない→やっぱり4番から外そうよ→ホームラン→今度こそ復活してくれ→やっぱりダメっす→我慢も限界だよ、4番から外さなきゃ勝てないよ→ホームラン――って感じですが、またしばらくこれで打てなくなってしまうんですかね(汗)
いやいやいやいや、今度こそ調子を上げて欲しいのですけれども。

稲葉さんも250号ホームラン! 奇しくも、ヤクルト・宮本選手が2000本安打達成した日に(おめでとうございます!)稲葉さんも250号達成ですよ。
職業柄、人より花束を見てしまう傾向があるんですが、どこの花屋さんが担当してるんでしょうね、あの花束。どっかの番組で特集してくれへんかな……(マニアックすぎるか)
2000本は仙台での達成でしたけれども、250号は札ドで達成出来て良かったなぁと。連敗で沈んでいたファンには、勝利と共に嬉しい記憶になったことでしょう。ホント、おめでとうございます~

そんでもって、先発は佑ちゃん。
初回、いきなりランナー2人も背負ってしまってどうしたことかと心配したのですが、ランナーを出してからが佑ちゃんの真骨頂。ダルが持ってるみたいな「スイッチ」を、佑ちゃんもきっと持ってるんでしょうね。「アクセル」って言ってもいいですけれども。
今日は結構、打たれてましたし、調子的にはさほどイイ感じでもなかったのかな。それでも7回を投げて2失点。充分、先発投手の役目を果たしてくれました。
ホント、佑ちゃんは凄いですよ。「普通の仕事を普通にこなすことがいかに難しいか」っていう世界で、これまで普通に先発の仕事をこなしてるんですもの。あとは、この状態がいつまで続くか――ですね。
2年目ですから、ペース配分等はそれなりに分かってると思うんですけれども、なるべく「波のない」成績を残して欲しいなぁと願う次第です。

8回からは乾→植村。どちらも無失点できっちり仕事をしてくれました。小さな経験の積み重ねを「小さいこと」と軽視してると、そのうち足下をすくわれる世界ですから、1イニングのリリーフでも大事にして欲しいなぁと思いますです。


打つ方は――上に書いたように、中田くん3ラン&稲葉さん250号で華やかな感じだったんですが、その他には「強打者」鶴ちゃんの2タイムリー・3打点とか、相変わらずイケイケな陽くんとかあと中島くんにもプロ2本目ヒットが出ましたね。
好調打者が何人もいるんですから、なんとか「線」になってくれたらなぁ~と。ていうか、9点ギリギリ一桁に踏ん張ったので、明日のマサルさんの無援護は無いと思いたい(汗)

とりあえず連勝は止まったし、ここからまた貯金を殖やしていきたいですね。交流戦までに出来る限り稼ぎたいなぁ~


オ|000 001 100|2  H 9 E1
日|005 030 10x|9  H15 E0

【勝】 斎藤佑(4勝1敗)

投手/捕手:/斎藤佑-乾-植村/鶴岡
HR;中田3号(3ラン・3回)、稲葉5号(ソロ・5回)


【通算成績】 31試合 18勝12敗1分(+6) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○

※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-6(5-1) 檻-7(5-2)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-0(0-0)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/05/03 対福岡ソフトバンクホークス6回戦
【ファイターズ●0-2○ホークス (札幌ドーム/42063人)】

おおお、怒濤の4連敗……orz
ここ最近のどの試合も、先発がなんとか頑張って試合を作ってくれてるので、なんとかそれが報われればいいなぁ――と思いながら中継を聞いているのですが、なかなか上手くいきません。ホークスに3タテかぁ~ とほほほほ~~~

そういや、試合後、いつもは負け試合だとすぐにラジオのスイッチを切るんですが(アレやコレやのリスナーメールを聞きたくないが故に)、今日はちょっと仕事の手が放せなくて点けっぱなしにしてたら、ガンちゃんが中田くんの事でエキサイトしてましたねぇ~(笑)
ていうか、ガンちゃんが推奨する「やんちゃ」っていう性格(?)が、プロ野球界に於いてイマイチどういうものなのか、わたしにはちょっとわからんのですが。
間違った事したりワガママな事をして注意されても、「ガハハハ」と笑い飛ばして済ます感じ? 気分のままに行動したり、ちょっと乱雑だったりする感じ? 「月のお小遣いは30万だと足りないです」っていう例のアレ?

まぁ、私も中田くんの事をよく知ってる訳じゃあないですけど、意外にアレで真面目で繊細な所もあったりするのかなーなんて。なんつーか、チームの輪を乱すほど突出するような所がある選手だったら、ファイターズ的には能力があっても最初から取らないような気もするんですけれどね。
だから、私の中では中田くんと「やんちゃ」ってのがあまり結びついてないので、ガンちゃんの話はイマイチピンときませんでした。って、私より近い位置で中田くんを見てるガンちゃんの話だから、やっぱり中田くんは「やんちゃ」なのかなぁ~

うーん、とりあえず、やんちゃでもやんちゃで無くてもいいから、とにかく打ってくださいと。中田くんにはそれだけです。守備はもうほとんど心配ないしね!


ってことで、先発はウルフ。ゴジラ対メカゴジラな感じのペーニャさんに、でっかいホームランを打たれたりしてしまいましたけれども、それ以外は踏ん張って抑えてたし、調子は悪くなかったと思います。7回を投げて被安打8はちょっと多めでしけれども、自責点は1。十分な仕事じゃないっすか~
8回からは宮西→1軍昇格な榊原。久がいなくなって、谷元・マッスーが1イニングずつ後ろに行くことになりましたから、手薄になった所を担当してもらうって感じなんでしょうね。
ヒット1本打たれたものの無失点。故障箇所がどんな具合かちょっと心配ですが、でも、1軍に上がったからは頑張ってもらいたいです。

打つ方は――新垣は、New新垣に生まれ変わったんですね、吉川くんがそうであるように。もう暴投で1点ゲット~は期待出来ないんだろうなぁ~
全くチャンスが無かった訳じゃあないんですけれども、満塁のチャンスで打てなかったのがなぁ~
村田くんを責めるワケじゃないですが、彼にとっては10個ぐらいのチャンスがまとめて来たぐらいのチャンスだったのを凡退してしまって、ベンチ的にはちょっとガックリなんじゃないかと。もちろん、どの選手にも打って欲しいですけれども、村田くんみたいな「タメされてる途中」の選手は特に打って欲しかったにゃあ~

中田くんの打てなさぶりが特に目立っておりますが、他の選手もいやいやどうしてどうしてってぐらいの打てなさぶり。陽くんだけですかね、当たってるのは。
明日からはオリックス戦。気分を切り替えて頑張って欲しいです。先発は佑ちゃんですしね。「背負わしたら」いい投球する子だと思いますよ~ ていうか、エスカロップ丼とか食べたい……ああああ、どうして私の仕事の忙しい時期にばかり面白そうな(美味しそうな)イベントがあるんだ! 悔しい~!!!


ソ|010 000 010|2  H10 E0
日|010 000 000|0  H 4 E0

【敗】 ウルフ(2勝2敗)

投手/捕手:ウルフ-宮西-榊原/大野-鶴岡

【通算成績】 30試合 17勝12敗1分(+5) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●

※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-6(5-1) 檻-6(4-2)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-0(0-0)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


::2012/05/02 対福岡ソフトバンクホークス5回戦
【ファイターズ●1-3○ホークス (札幌ドーム/23893人)】

先制点を許しながらも、先発がなんとか踏ん張って味方が追いつき、でも終盤になって相手に点を取られ、9回裏にチャンスを作るもののあと1本が出ずに敗戦。

なんだか、昨日の試合のリプレイを見てしまった感じでした。3連敗か~ うーんうーん。
でもまぁ、これまでがちょっと勝ちすぎてた感じもありましたし、こういう「下り坂」な時期は長いシーズン、必ずあることで。問題は、それをいかに早く断ち切ることが出来るかということ。ホームでの6連戦なので、なるべく地元ファンには勝ち試合を見て欲しいなぁという希望もあるワケなんですけれども、まぁ、うん、信じて応援します。今だって、完全に力の差があって負けているワケじゃないし、あともうちょっとどうにかなれば――って感じですものね。うんうん。


ってことで、先発は八木くん。
1点は失ってしまったものの、7回まで投げての1失点ですから、先発としては充分合格点なんじゃないでしょーか。ピンチもありましたけれども、攻める気持ちを忘れずいい投球をしてたんじゃないかと思いますです。
ていうか、八木くんを見ると、いっつも「雨の中で子猫を拾うヤンキー」を連想してしまいます……あの顔とあの声のギャップときたら!

で、8回からは谷元投手。ここ最近、すごく調子がいいので今日も頑張って欲しい~と思ってたのですが、2ランを食らって敗戦投手となってしまいました。残念~
久が、登録抹消になってしまうという緊急事態で、意識しなくても気負ってしまった所とかあったんですかね。悔しい投球になってしまいましたが、過去の名投手もこういう悔しさを乗り越えて栄光を掴んできたのですから、反省する所は反省し、糧にするところは糧にして、更なる成長を遂げて欲しいところです。

ていうか、そうそう、久の登録抹消。もうちょっと引っ張るのかなと思ってたので、決断の早さに驚きましたですよ。それだけ、久の膝の具合がよろしくないってことなのかもしれませんが……抹消になってしまったものはしょーがないので、多少、時間がかかってでもしっかり治して「復活!」してもらいたいです。
そういや、先日、携帯サイトを見てたら「占い」の広告があって、そこに「あなたの守護神は?」みたいに書いてあったんですけど、何の疑いもなく「武田久」って思ってしまったわたくしは、骨の髄までファイターズファンだと言い張ってよろしいでしょうか、よろしいですよね、うんうん。

9回は乾くん。投げ終わったあと、ベンチですごくいい表情をしていて、それを見てるだけでオバチャンは胸が熱くなってしまいましたですよ。まさに今、この瞬間、「成長」してるんだなーと。どんな小さな経験でも、自分がそれを糧にしようと思えば、きっと糧になるものです。いつか乾くんがすごい投手になった時、今日のあの表情を思い出して、心の底からしみじみしたいなーと思いました。頼むよ、乾くん~


打つ方は――と、点数入ったのがゴロの間の1点だけでしたっけ。なので、あまり華々しい感じではなかったんですが、中田くんがちょっとずつだけどどん底の時期よりはよくなって来てるんじゃないかと、そういう希望が見えてきたのが嬉しいかな~
あと、山田・大隣と、手も足も出なさそうなイメージだった二人も、やり方によっては点が取れそうな感じが見えたので、それも良かったんじゃないかと。あと、ホフさんがなかなかイイ感じですね。「いい所」でタイムリーが出るようになったら、なおイイんだけどな~


明日の先発はウルフ。なんとかいいピッチングをしてしまって、3タテだけは阻止しましょうや~


ソ|010 000 020|3  H9 E0
日|010 000 000|1  H8 E2

【敗】 谷元(0勝1敗)

投手/捕手:八木-谷元-乾/鶴岡

【通算成績】 29試合 17勝11敗1分(+6) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●

※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-6(5-1) 檻-6(4-2)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-4) セ-0(0-0)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/05/01 対福岡ソフトバンクホークス4回戦
【ファイターズ●3-5○ホークス (札幌ドーム/26801人)】

年に一度のバースデーだったので勝って欲しかったんですが……まぁ、こういう日もありますわな。ていうか、むしろ「山田相手に2点取られた」時点で「終了~」と思ってたファイターズファンも多そうな気がするんですが(これまでの対戦成績からすると)、それを、これほどまでエキサイティングな試合にしてくれただけでも感謝ですよ。

個人的には岩舘ホームランと多田野イーファスで大満足。まさか岩舘ムランが見れるなんて思ってなかったし、イーファス食らった松田のなんともいえない表情とか面白すぎたし、そうそう、9回裏の稲葉→スレッジ→ホフさんという代打攻勢もワクワクしたし、あっさり2-0で完封負けを食らうよりかは見所のある楽しい試合だったと思うのです。あ、いやまぁ、久に関してはアレですけど……(汗)


ってことで、先発は多田野。立ち上がり不安定な所を連打をくらって2失点。「うーん、今日はグダグダな日かな」と思ったら、その後、しっかり立て直してくるじゃあーりませんか。5回を投げた時点で53球だったかな? 初回のフラフラ具合がウソのような展開。
もうちょっとイニングを投げさせてもよい気もするんですけれども、でも、急遽先発ローテに収まった投手としては、十分なお仕事をしてくれてると思うのです。
そんでもって「ローテ定着」するためには、こういう投球を年間を通じて続けてくれることが大事で。多田野贔屓な人間としては、どうかどうか頑張ってくれと、ただそれを祈るだけなのであります。つーか、ホント、あの「してやったり」なイーファスは楽しすぎる!!(試合に対して悔いはないけど、スローテンポバージョンな「もえとう」を聞き逃したことはとっっても心残り……)

多田野の後は勝ち継投。谷元→マッスー→久のリレー。マッスーまではスイスイと来たんですけど……久が、久がねぇ~(涙)
1点差での登板だったのでちょっと不安だったりもしたのですけれども、残念ながら打たれて逆転されてしまいました。
今年は不安定さが目立つから、起用についてはファンの間でもきっと喧々囂々な感じだと思うんですが、まぁ、一番自分を責めてるのは久でしょうし、久を今後も抑えで使うのかどうかに関しては、やっぱり最も近くで見てる首脳陣に任せるしかないのだと思うのですよ。久が出てきたら応援する。他の投手が出てきても応援する。ファンに出来るのは、それだけなんじゃないかと。

そんなワケで最後は残念な結果になってしまいましたけれども、「手も足もバットも出ない」と、そんな嫌なイメージを抱いていたホークス山田投手を相手に結構打てたなぁってのはちょっとした驚きでした。
陽くんは絶好調ですね。きっと「苦手意識」を考えることすらせずにバットを振ってるんじゃないかと(笑)
あと、片手の指でも余ってしまうぐらいしかヒットを打ってなかった大野くんがタイムリー。打撃では鶴ちゃんに大きく水をあけられてしまってるので、なんとか調子を取り戻して欲しいなぁと思います。大野くんは当たると意外と飛ぶから、当たりさえすればなんとかなるんじゃないかと……

そして今日のメインディッシュ! 岩舘まさかの(?)ホームラン!!!!
ビックリしました。まぁ、さすがに飯山さんのあのホームランにはかなわないですけれども(笑)、でも、いやー、本人が一番驚いたのでは???
ホームランボールは無事に手許に届いたんでしょうか……栗山采配ズバリすぎて怖いですね、ちょっと。

9回裏には稲葉→スレッジ→ホフさんと怒濤の代打攻勢。うちの母は「ついでに二岡を出せ~」って騒いでました(笑)
ホフさんの当たりがファールになった時点で「ああいう惜しいファールの後って三振なんだよなー」って思ってたらその通りになってしまって、ちょっと悲しかったですけれども、まぁでも相手も「打たせまい」として投げてますからね。ちょっとした加減です、こいういのは。


はー。「悔しい負け」が多いってことは、それだけ善戦出来てるってことでしょう。
明日は八木くんですか? ホークスキラー復活といきたいですね! ていうか、わたしも味噌豚丼とか牛トロ丼とか食べたいですよ、うちまでデリバリーしてくれへんかな~(←おい)


ソ|200 000 003|5  H10 E1
日|011 000 100|3  H 7 E1

【敗】 武田久(1勝1敗6S)

投手/捕手:多田野-谷元-増井-武田久-乾/大野
HR;岩舘1号(ソロ・3回)

【通算成績】 28試合 17勝10敗1分(+7) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●


※試合数メモ 猫-6(4-2) 鴎-6(5-1) 檻-6(4-2)
       楽-6(3-2-1) 鷹-4(1-3) セ-0(0-0)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2012 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。