::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::ドラフト会議・2010年
>2010年10月28日、午後5時から都内のホテルにて新人選手選択会議(ドラフト会議)が行われ、
>北海道日本ハムファイターズは以下の選手の交渉権を獲得いたしました。


1位 斎藤 佑樹 選手 (早稲田大・投手)
2位 西川 遥輝 選手 (智弁和歌山高・外野手)
3位 乾 真大 選手  (東洋大・投手)
4位 榎下 陽大 選手 (九州産業大・投手)
5位 谷口 雄也 選手 (愛知工業大学名電高・外野手)
6位 齊藤 勝 選手  (セガサミー・投手)

※以上、6位指名で選択終了。


1位、斎藤投手。
競合を回避して単独指名――ってのは無いだろうと思ってたのですが、まさか、まさかまさかハンカチ王子特攻とは!
いやー、なんか「縁」みたいなのを感じますよねぇ。駒苫初制覇の時の対戦相手・済美の鵜久森がファイターズ入団、そして、まー君をクジで外して、そのまー君と死闘を繰り広げたハンカチ王子こと斎藤投手の交渉権獲得。うん、世の中って不思議な縁で出来てるわ~

入団してくれるかどうかは、まだわからないですが、すんなりOKを出してくれることを心から祈っております。コメントを見る限りでは、初っぱなから拒否って感じではないようですが……
まぁでもさー、「あのダルビッシュ」と同じチームになれるなんて、「なりたい」と思ってもなかなかなれないんですよ。だからさー、「よっしゃ、この船、乗ったるわ!」的な勢いでどうかな~ あ、ハンカチ王子は関西弁じゃないか。
グッズ担当者は今、ものすごい勢いでハンカチ王子のハンカチを企画している予感(それよりも、球団社長の幸運の手グッズを出した方がいいのでは……)

以下、あまり存じ上げないので、本当にちょっとした感想しか書けないんですが……

2位、西川選手。
智弁和歌山出身――ってのが、ちょっと「おっ」って感じ。名前が良いですね~
すぽるとでは、いい選手ですよ~みたいに取り上げられていたので、かなり期待。

3位、乾投手。
すぽるとで映像をちらっと見ましたが、なんか……格好いいではないですか。おほほほほ~
即戦力期待――なのかな? 3巡で残るような選手ではないということなので、かなりラッキーだったんじゃないかと思います。

4位、榎下投手。
むねりんイチオシの選手だったようですね。むねりんがきっと「ファイターズに入団して、俺と対戦しよう!」と後押ししてくれるでしょう。うほー、対戦が楽しみ~

5位、谷口選手。
愛知の高校だから、稲葉が喜ぶかな? てか、あれ、これってイチローの後輩にあたるの……か???

6位、齋藤勝投手。
ある意味、今回の目玉(笑) よりによって「さいとう」「まさる」だなんてーーーー!!
ハーフ枠、ちびっ子枠ときて、今年は「勝枠」を補強したんですか……「若い勝さん」「若くない勝さん」の他の呼び名を考えねばなりませんね(笑) いやー、中村勝くん・斎藤ゆうきくんともども、早く1軍に定着して現場を混乱させてもらいたいです。



今はただただ、指名拒否の選手が出ないことを祈るのみです。ハンカチくんの動向がちょっと不透明なので、それが心配ですが……でも!! きっと!! ファイターズに来てくれるって!! 信じてますよ!!!!!
ニュース・ネタ系  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。