::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::【オープン戦】 対読売ジャイアンツ
【ファイターズ●3-8○ジャイアンツ (札幌ドーム/26046人)】

これがもし公式戦だったら大暴れする人も出てきそうなぐらいに「あちゃー」な試合でしたが、オープン戦ですからね。そんなにカッカせず落ち込まずに行きましょうや。
いい所だって幾つもあったじゃないですか。今浪くんホームランに大野くん猛打賞、それからケッペルのそこそこ投球、あとは……あとは、ええと、あとは何がありましたっけ??? あ、そうそう、紺田! 代走紺田!



(いやいやいやいや)


そういえば、須永は札幌遠征直前に2軍落ちなんですか?
もう、ジャイアンツでも何でもいいから、早く1勝して欲しいよぅ~~~~~~
先発はケッペル。
4回まではランナーを出しつつもそれなりに抑えてたのですが、5回に四球&連打で3失点。
すごくいい成績ではないですが、その後のピッチャーを見てると、まぁそれなりに合格点だったのかな――みたいな印象が。今日はコントロールがイマイチだったようですね。
って、逆に言えばコントロールがイマイチでも5回3失点にまとめれるんですから、やはりローテ投手だよなぁ――みたいな。ま、大丈夫でしょう、きっと。

で、ここから、石井-オビスポ-林が1回ずつ。
無失点に抑えたのが、意外にも練習試合で炎上しまくっていたオビスポだけ――という結果になってしまいましたが、宮西くん以外にもう一人、宮西くん×0.7~0.8ぐらいの安定度で投げてくれる左中継ぎが欲しいなぁと切実に思います。
もう一人、ある程度信頼出来る左腕がいたら、久の状態いかんでは宮西くん抑えってのも現実にありえる選択だろうし、うん、ホント、もう一人、年間通じて投げてくれる左腕が欲しいっすよ~~~(この際、土屋くんでも吉川くんでもいい)

9回はキャッチャー中嶋コーチ補助による追試の時間。根本→金森リレーだったのですが、ラジオを聞いてる限りは、二人ともちょっとキビシイ状態になっちゃいましたかね……ていうか、金森くん、実はこっそりどっか痛めてないですか?(汗) こんな打たれるピッチャーじゃないと思うんですけれども。マウンド度胸だってあるし。うーむむむ。


打つ方は、大野くんが猛打賞で安定してましたね。何か、「打つコツ」みたいなのを掴んだのかな? 投手に比べて地味な存在ですけど、大野くんをドラ1で取ったってのは、ホントに大成功なんじゃないかとしみじみ思っております。
「うわー」って思ったのが、今浪くんホームラン。「統一球って飛ぶんですね」ってコメントが面白かったんですが(笑)、ひょっとしてあの時だけ前のボールを(以下略)

中田くんは今日、打てなかったんですが――ここからがホントの「キャンプ成果の見せ所」ですね。これまでのホームラン数以上に。ここで調子を落としてしまうか、踏ん張るか。
中田くんの応援歌の「勝負決める一振り、血と汗の勲章」って、これまでは「応援歌っぽい言葉を並べただけ」って印象だったんですけど、今年はホントに「勲章」っていう感じがして、どうにかその「勲章」を自分の手でもぎとって欲しいなぁと願ってる次第です。
佑ちゃんには申し訳ないけど、今年の私は佑ちゃんよりも中田くんの活躍に期待してますよ!!


巨|000 031 022|8  H14 E0
日|000 020 010|3  H 9 E0 

【敗】 ケッペル

投手/捕手:ケッペル-石井-オビスポ-林-根本-金森/大野-中嶋
試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。