::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::【オープン戦】 対読売ジャイアンツ
【ファイターズ○1-0●ジャイアンツ (札幌ドーム/28470人 )】


話題的には「佑ちゃん3イニング無失点」ってのが一番に来ると思うんですが、それと同じくらい嬉しかったのが、植村くんと谷元投手の好投。あ、もちろん、ウルフもですが。
植村くんはねぇ、何度も書いてますが、高校野球の地区予選でまー君と対決した時、最初、普通にまー君を応援してたのが、植村くんの投球を見ているうちにどんどん植村くんの方に引き込まれていって、試合終了後には「この子、絶対、ファイターズに入って欲しい!」って心から思うような投手になってたので、ほんっと頑張って欲しいんですよ。あの混じりっけ無し・純度100%の「力投」をもう一度見てみたいのよ~

そんでもって、点の取り方も若手好きにはたまらん感じでしたね(笑)
杉谷くんが打って、今浪くんが打って、今成くんが犠牲フライ。今浪→今成とか、名前紛らわしい選手マニアには、たまらんリレーでしょう~(どういうマニアだ)
個人的には、陽くんサードってのもなかなかアレでしたよ。今のところ、期待ほどの結果が出てない感じな陽くんですが(汗)、失敗すらひとつひとつが全て糧になる――と、前を向いて一歩一歩成長していって欲しいなぁと願う次第です。
先発はウルフ。開幕ローテの4番手をつかみかけてるかな?――って感じのウルフですが、印象で言うなら昨日のケッペルよりも安心出来る感じだったんじゃないかと。
解説の大宮さんによれば、左右のコントロールが良かったようですね~
去年は色々あったウルフですけれども、9月に月間MVPとったのがイイ自信になってるのかしら? この調子が維持出来るなら、ローテ入りは確実かもって感じですかねぇ?

ウルフが4回まで投げて、5回は植村くん。
ここ数試合、中継ぎ投手がメタメタ――っていう感じだったので、ストレート先行の投球がホントに小気味よかったです。1イニングで三振2つとりましたしね。
右の中継ぎボーダーライン争い、今のところ、ちょこっとリードな感じ?

6回~8回は佑ちゃん。ブルペンで70球以上投げ込んでいたとか~
巨人の主力相手に3イニングを無失点。守備に助けられた面もありましたが、助けてもらえるなら大いに助けられればいいんです。うんうん。
高めにすっぽ抜ける球も無く、今日はきちんと低めに意識して投げれていた模様。大野くんに対して首を振った場面があって、「大したルーキーだなぁ」と改めて思ったりしました。
って、ちょっと順調すぎて逆に怖いカンジもしますけどね。次の試合当たり、そろそろ打たれそうな予感~

ラストは谷元くん。おそらく、今日投げた投手の中で一番良かったんじゃないかと。いや、映像見てないですが……
ラジオを聞いてた限り、かなり球もキレていた模様。菊地が故障、金森もイマイチな状態の中で、こういう調子のいい投手がいるとホッとします。開幕1軍も充分可能性ありますよね~


打つ方は――8回裏の1得点(今成くん犠牲フライ)だけということで、中田くんの調子が下がり気味なのがちょっと心配なところ。ここで踏ん張れるかどうかが「成長した証し」だと思うので、どうにか突破口を見つけて欲しい~

巨|000 000 000|0  H4 E1
日|000 000 01x|1  H7 E0 

【勝】 斎藤佑 / 【S】 谷元

投手/捕手:ウルフ-植村-斎藤佑-谷元/大野-鶴岡


オープン戦とはいえ「勝利投手」になっちゃうあたり、やっぱ佑ちゃんは「持ってる」んだわ……(誰かさんに分けてあげてくれ~)

試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。