::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::【オープン戦】 対阪神タイガース
【ファイターズ●3-12○タイガース (札幌ドーム/30308人 )】

試合の内容の方は、みなさんご存知だと思いますので、本日もまずはチャリティー募金の方のご報告を。って、特に重要な内容ではないので、軽く流してくださいな(笑)


昨日より若干、遅めに会場の方に行きました。
なんだかものすごくキャーキャー言ってるのが前方から聞こえてきて、ひょっとしたら佑ちゃんが来てるのか?――と思ったのですが、実は、ダル・稲葉・賢介といった「わお!」っていう面子が出てきた時の歓声のようで、「よっしゃ、今日は誰かと握手出来るぞ!」とワクワクして千円札を握り締めてなおしたりしておりました。
昨日よりも混雑してる感じで、長い長い列を「この列はどの選手が担当してるんじゃ~」とドキドキしながら進んでいったら、前の人たちの隙間から見えた姿は――け、けけけけけ、賢介~~~~!!!!

「どうしよう、賢介と握手だわ、握手!(いや、本来の目的は募金)」とウキウキしてたのですが、賢介まであと5メートルといったところで、突然、列の流れが止まります。
「こ、こ、これはもしかして……」と思っていたら、案の定、そこで選手入れ替え。な、何ィィィィィィ?!!!!!


――――かくして、私の「初賢介」は見事に無くなってしまいました。クスンクスン。でも、募金は続きます。そうそう、本来の目的は募金、募金。

賢介と入れ替えで出てきたのは、鵜久森とロッテ――いや、今は阪神の小林宏之。
隣のレーンに移ることは不可能ですが、うぐとコバヒロと、どちら側に募金するのかは選べます。そして、私が選んだのは――――


ご、ごめんよ、うぐ~~~~~~!(涙)


ってことで、今は阪神なコバヒロさんと握手してきました!!
あのね、こういうのはもの凄く流れ作業なのかなと思ってたのですが、コバヒロさんは、ハムユニを着ていた私ともしっかり真正面から目線を合わせてくれて、手もちゃんと握ってくれたんですよ。見上げるほどの背の高さとスタイルの良さと、そしてイケメン具合に大興奮。「頑張ってください」と言うつもりが、頭が真っ白になってしまって、結局、何も言えませんでした。いやもう、ダメだわ、言えないわ、舞い上がっちゃって。
コバヒロさんの人生のほんの僅か数秒ですが、あの数秒、コバヒロさんは私を見つめてくれました。あああ、なんたること……! てか、マジで格好良かった~~~~
脳内でアドレナリンが出まくっていたのか、帰りの階段もあっという間に登ってしまって、そのまま募金2周目に突入。

2周目は阪神の選手がいなくて、私は谷元選手の列に並びました。隣のレーンの友人は木田さん。
通常、1つのレーンに二人の選手が入って、右と左で別れて募金するんですが、この時は2列に1選手しかいなくて、右に左にちょっと大変そうでした。反対側のケッペルは、お客さんと和やかに会話(?)してて、楽しそうでしたよ~~~
谷元選手のアンダーに「CHIBITANI」と書いてあるのをしっかり確認。こちらもしっかり一人一人対応してくれて、ほんと嬉しかったです。


今回の募金、2日で2900万↑円の額が集まったそうですね。少しでも震災復興の手助けになりますように。これからも、出来る限りの範囲で募金をしていこうと思っております。



ってことで、試合観戦の目的はほぼ果たした感じだったのですが(笑)、我らが佑ちゃんの先発ということで、こちらもとても楽しみにしておりました……って、打たれちゃいましたけどね~ ははは~~~
って、これまでが順調に来すぎていたので、いつかどこかで打たれるだろうなぁとは思ってたのですが、ここまで失点するとは想定外。って、公式戦なら4失点ぐらいで替えてたでしょうけどね。「打たれて勉強してこい!」って事なのでしょう。
「大量失点した時の自分のモチベーション維持の方法」とか、そういうのも今はひとつひとつが勉強なのだと思います。打たれたからこそ得るものもあるだろうし、いや、何かを得なければならないのだ――と。

スタンドから観戦だったので、細かいところは分からなかったんですが、打ちやすい所に行っちゃってたのかな? まぁ、全然良くはなかったんでしょうが、ただ、四球連発で大きいのを打たれる――っていう崩れ方ではなかったのは一つ、良かったんじゃないかなぁと。高めに抜ける球も、そんなになかったですよね???

「プロの洗礼を浴びた」とか、色々言われてるだろう事は想像がつきますが、まぁでも、佑ちゃんは意外に図太そうなんで、そんな心配してはいないです。今は勝ち頭な勝さんだって、思い出せば日シリの中日戦でめった打(以下略

当初の予定だと、佑ちゃんで5回まで行くカンジだったのかなぁと思うんですが、なにしろあんな展開だったので、佑ちゃんは3回で降板。
ここからオビスポが3イニング。イイのか悪いのか、イマイチよくわからないオビスポなんですが、終わってみたら一番安定していたかなぁ――みたいな(笑)
なんかこう、大ざっぱ(?)な投球が、逆に的が絞りづらくて打ちづらいのかなぁ――みたいな。ストライクが入ってくれるようになると心強いかもしれないですね。こういう試合を支えてくれそうな感じ。

ラストは、久→宮西→榊原のリレー。この中では一番安定してそうな宮西くんが、今日は打たれてしまいましたねぇ~ 新井(弟)さんにはホームランも打たれてしまって。
まぁでも、こんな日もありますよ。うんうん。たまに、たまに。


打つ方は――陽くんが今日も2安打ですね。思いきり振れてるような印象を受けました。調子いいのかな?
中田くんもヒット1本打てましたね。復調とはまでいかないまでも、一時の「底」な時期を抜けつつある――と見たいんですが、どうでしょうか。
大量点差がついてなんかちょっと緊張感が無くなってた試合だったのですが、ホフさんの1発でちょっと気が晴れた感もありました。ホフさん、アベレージヒッターと聞いてたんですが……日本に来て、ホームランバッターに生まれ変わったのかな?(笑)

ああこれで、4月15日まで今のところ野球はお預け状態なんですが、練習試合とかやったりするんですかね。どうなんでしょう?
大阪遠征のアレもあるので、早く正式日程が発表されて欲しいです……大阪に行きたいどー!!



神|018 000 030|12  H18 E2
日|000 000 120| 3  H 8 E0 


投手/捕手:斎藤佑-オビスポ-武田久-宮西-榊原/大野-鶴岡

【敗】 斎藤佑

HR:ホフパワー

試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。