::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2011/04/16 対千葉ロッテマリーンズ2回戦
【ファイターズ●6-7○マリーンズ (札幌ドーム/28,264人)】


「今年のハムはビッグバン打線やで!」と喜んでいたら、そこにいたのは「ビッグバン投手陣」だったでござるの巻。










連勝するのって難しいですねぇ……(遠い目)

先発はケッペル。
馬で言う「入れ込みすぎ」な状態だったらしいですが、ラジオで聞いていても不安定さが伝わってきて、一瞬、立ち直ったかなと思ったらまた打たれたり、なんつーか、昨日のマサルさんと比べても「落ち着いてない、腰の据わってない」投球だったなぁと。
って、失点は全て1失点ずつで、大量点を取られたワケじゃないんですよね……だから、なんつーか、惜しいなぁと。あともう打者一人、あともう一球分ダメだったのが、この結果に繋がってしまったのかな――と。
大野くんにとっては、これが初めての「明確な壁」なのかしらん? もう一段階大きな捕手になるには、こういうのも乗り越えていかないとダメだろうから、なんとか落ち込まずに頑張ってもらいたいなぁと思う次第です。てか、落ち込んでる暇とか無いっすよね、うんうん。

ケペさんは5回途中で降板、これで後続がなんとか堪え忍んでくれればよかったんですが、出てきた投手が谷元以外、イマイチどころかイマジュウゴぐらいピリッとしなくて、結果、逆転を許してしまいました。決定的な一打を打たれたのは宮西くんですが、でも、その前の「負の積み重ね」がそれを招いたんですよね……うーむむむ。

ケペさんのあとは、林→榊原と繋いだんですが、二人ともちっともいい所が出せなくて、かなり苦労の投球になってしまいました。榊原は練習試合とかでもあまりいい印象が残ってないので、ちょっと不安。
不安と言えば、7回に投げた宮西くん。去年、打たれたホームランがたった1本だったということなのですが、今年はやっぱり何かが去年までと違ってるのかしら? ていうか、これが最後のホームランになって欲しいと思いますです。いやいや、ホントに。
で、8回途中→9回と谷元投手だったんですが、今日の投手の中で一番ホッと出来たかな――と。9回はちょっとピンチだったんですが、でも、しっかり抑えてくれましたし。ぬおおおお、ちび谷さん頑張れ~!


打つ方は――6点も取ったんだから、立派なもんですよねぇ(しくしく)
初回、陽くん四球→糸井ヒット→小谷野犠牲フライで1点を取ったあと、稲葉タイムリー→ホフさん2ランで一気に4点ゲット。
ていうか、ファイターズの試合なのに1試合1本なペースでホームランを見てるような気がするんですが……あ、あれ?
横浜のスレッジも凄まじいですが、うちのホフさんも負けてないと思うのであります。ホフさんかっこいー!

その後、賢介タイムリーやらもっさん押し出し四球やらで6点をゲットするんですが、振り返ってみると「ここで得点したら相手に大ダメージ」な急所で得点することが出来なかったのが大きかったかなぁと。何度かあったんですけどね、そういうチャンス。
まぁ、負ける時はこんなものでしょう。1点差ってのが悔しい感じですけれども。


やっぱ、春先は勝てないもんなんですかねぇ~

●●○●△●●●●○●●●○●○○●●●●○●●●○●●●○●○

去年の3月~4月の成績なんですが、な、なんかどこかで見たことあるような……最初の方。ひょえ~~~



ロ|101 102 200|7  H13 E0
日|410 100 000|6  H11 E1

【敗】 宮西(0勝1敗)

投手/捕手:ケッペル-林-榊原-宮西-谷元/大野-中嶋
HR:ホフパワー2号(2ラン・1回)


【通算成績】 4試合 1勝3敗
●●○●


※試合数メモ 猫-2(0-2) 鴎-2(1-1)
試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

【たいした問題じゃない】4月16日 日本ハムvsロッテ 2回戦
【一言】  全国中継、やるのかやらんのか?斎藤佑の初登板が予定されている4月17日の試合は、道内ではテレ朝系のHTBが中継する訳ですが、それをテレ朝が全国ネットでやるって言う情報が開幕直前に流...
2011/04/17 08:55│世界日本ハムの哀れblog@こんな時にこそ、愛を見せろ
| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。