::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2006/12/28 年末イナバウアー。
2006/12/28

所用のため上京。
お昼出発の飛行機に乗るため、千歳空港へ向かいました。年末特別対策なのか、あちこちで「じゃがポックル」が売っていて(しかも大量に)、思わず2箱買ってしまいました。美味しいですよね、じゃがポックル。

飛行機は割と空いてる感じでした。まぁ、帰省ラッシュとは逆の方向ですからね。
私は、真ん中やや後ろぐらいの席に座っていたのですが、飛行機が羽田に到着して「さて、降りるか」と出口の方へ向かったら、前方のビジネスクラスの席からやたら背の高い茶髪の人が歩いてくるんですよ。すらっとしててスタイルも良くて。大きめのサングラスをかけてたので、目のあたりは見えなかったのですけれど。

「…………???」

パッと見た時、最初「アーティスト系の人?」って思ったんですね。すごく背が高いのもあるけど、明らかに何か一般人とは違うオーラを放っている。で、手とかやたら焼けてるんですよ。真っ黒といってもいいぐらい。冬の日本人の肌の色じゃない感じで。
「??? っていうか、見た事ある人かも???」と思ってるうちに、その人があっという間に昇降口に向かっちゃったので、自分もあわててその人を追いかけて(笑。そこで追いかけるなよ~)、で、到着ロビーへ向かう通路に入ったのですが、そこでその人がちらっと横を向いたんですよ。その横顔が……

「(い、い、い、い、稲葉だ~~~~~~~~っっっ!!!!)」

そうなんですよ、日ハムの稲葉が同じ飛行機に乗ってたのですよ! 冬ではありえないほどの日焼けは、たぶん優勝旅行で行ったニュージーランドでやりまくったゴルフ焼けで。数日前に契約更改してたから、札幌にいたのもあり得る話だし……っていうか、大きなサングラスかけてたけど見間違えませんよ、あの横顔は。

急いで追いかけたのですが(だから、追いかけるなって(笑))、稲葉はかなり歩くのが速くて、あっという間に人混みの中に消えていきました。っていうか、周りの人も全く騒いで無かったんですが……なんか、気づかせる前にさっさといなくなっていたというか。

これまで、何回も飛行機に乗っておりますが、有名人(?)を見かけたのは初めてです。こういうのが「地元に選手がいる」って事なんだなぁ――としみじみしてしまいました。年末イナバウアー。



+++
(別サイトの日記より転載・一部修正あり。投稿日時は、元記事の投稿日時です)
ハム日記_2006  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。