::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2011/05/29 対広島東洋カープ2回戦
【ファイターズ○1-0●カープ (札幌ドーム/28,219人)】


“孤立無援の男”




CSで投げても、日シリで投げても、チームの勝ちがしらになっても、イマイチ存在が地味なマサルさんですが(笑)、今日のNHKのサンデースポーツ見ましたか?
ファンですらビックリするぐらいのマサルさん特集! いやー、マサルさんが全国放送でこんなにもクローズアップされるなんて……ッ!!!

で、「武田勝の凄いトコロ」ってことで、ストレートを投げる時とチェンジアップを投げる時の映像を重ねてたんですが、フォームが全く一緒なんですよ。驚くほど一緒。リリースポイントも一緒。
おんなじフォームで全然違う球を投げるんですもの、そりゃバッターも打てんよなぁと納得。映像で見ると説得力がありますよね~ 素人でもよく分かります。
他の投手でも見てみたいなぁと思いました。ダルとか、ダルとかダルとか。FFFFFで色んな投手バージョン、やってくれないかなぁ~



先発はマサルさん。
今日、完封負けしてしまうと日本記録になってしまう――という崖っぷち状態での登板だったのですが、今日もやっぱり味方がなかなか点を取れず、「ああああ、またなのか、また好投報われずなのか~~~~(涙)」っていう雰囲気が漂い始めます。
それでもマサルさんは淡々と投げておりましたね。中5日も問題なし。マサルさんをあっさり獲得出来たのって、今思うと、ものすごい事だったんだなぁ――と。ドラ1レベルでもおかしくないっすよね~(あと、最近、しみじみ思うんですが、大野くんを獲得したのって、ファイターズにとってすごくプラスになっているよなぁと。12球団見回しても、こんだけバリバリ活躍している若手捕手って、なかなかいないんじゃないでしょうか)

5回にヒットと死球で2アウト満塁というピンチを迎えてしまったのですが、ここもしっかり打ち取って無失点。
このピンチをチャンスに変えて味方が1点を取り、大事な大事な6回、四者凡退で虎の子の1点を守ります。点ととった後をきっちり抑えられたのが良かったですよね~

7回、ノーアウト2塁のピンチを招いてしまうんですが、そのあと気合いの投球で最終的に四者凡退。珍しく連続三振も取りました。最後は、マサルさんには珍しく「大きく呟いて」ましたね~ さすがに気合いが入っていたということでしょうか。

マサルさんは7回で降板。もう1回ぐらい行けたかもしれないですが、でも、イイ頃合いだったんじゃないかと思います。
で、マッスー登板だったのですが、マッスーが「ほらほら、ハラハラドキドキ劇場だよ~~v」って具合にノーアウト2・3塁とかにしちゃって、もう、胃が痛いったらありゃしない(笑)
マイケル並みのドキドキ具合でしたが、自ら火消しして無失点で8回を終了します。
久もヒット1本打たれますが、ラストは三振→盗塁アウトのゲッツーで締めてゲームセット。12S目ゲットとなりました~


打つ方は――広島先発のマエケンがいい投球をしてくれて、まったくもって打てる気配がなかったんですが、5回、1アウトから稲葉→ホフさんと連続ヒットでチャンスを広げ、打席には今浪。
成績的に言うと普通に打てない感じで(ごめん、今浪……)、更にマサルさん登板試合は何故か点が入らないってのもあって、正直、こりゃダメかな――なんて思ってたのですが、上手いことセンターにタイムリーを放って、41イニングぶりにマサルさんの投げてる試合で点が入ります。彼の場合、2軍から上がってきたばかりってのも良かったのかもしれませんね、「点を取らなきゃという気持ちが強すぎて逆に打てない病」にまだかかってなかった――って感じでしたもの。

この他にもチャンスはあったんですが、マエケンに上手いこと抑えられてしまって、結局、この1点が決勝点となりました。
たった1点ですけど、されど1点。この1点がどれほど貴重で嬉しかったか、他球団のファンの方にはなかなか伝わらないかもしれませんが(なにしろ、日本記録一歩手前)、とにかくとにかく、ホント、勝てて良かったなぁ、マサルさんの好投が報われて良かったなぁ……と。
シーズン終了時、ひょっとしたらこの試合が「今年一番の勝ち試合」になるかも――みたいな勢いです(笑) マサルさん、本当におめでとう~~~~~~~~~!!!!!



広|000 000 000|0  H8 E0
日|000 001 00x|1  H6 E0

【勝】 武田勝(3勝5敗) / 【S】 武田久(1勝0敗12S)

投手/捕手:武田勝-増井-武田久/大野


【通算成績】 36試合 22勝13敗1分(+9)
●●○●○○○○○●○○●○○△○●○●○●○●○○
●○○●●○○●○○

※試合数メモ 猫-5(2-2-1) 鴎-3(2-1) 檻-8(7-1)
       鷲-5(3-2) 鷹-5(2-3) セ-10(6-4)


海の向こうでは建山がメジャー初セーブ! ていうか、ヒゲ! メジャーにいくと、みんなヒゲ生やしたがるのかな……???


試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

【もう勝てない気がして】5月29日 日本ハムvs広島東洋 2回戦
【一言】  酷いもんだ。何がって、ミリオン出版から出てる「疑惑の判定云々」とかそんな感じのアレ。色んな競技の八百長疑惑とかそういうのの特集本なんですが、所謂「黒い霧事件」が全ての疑惑が"クロ"っ...
2011/05/30 07:31│世界日本ハムの哀れblog@……だから今は泣くべきじゃない。笑うべきなんだ。
| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。