::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2011/06/06 対読売ジャイアンツ4回戦
【ファイターズ○2-0●ジャイアンツ (東京ドーム/45,507人)】

おおおおう! 東京ドーム巨人戦2連勝、てか、2試合連続完封勝ち!
ええと、交流戦での完封数(9試合?)と、ここ10試合で8完封ってのが記録更新だったかな??(ちょっとうろ覚え)

いやもう、今年のうちの投手陣は先発も中継ぎも頼れる感じなんですが、そんな中、ウルフが地味に6勝目だったりするんですね。ダルやらマサルさんの扱われ方に比べると、とても地味なんですが、もう6勝目。ホント、成績的にも地味だけど、いい仕事してくれてるよなぁ~と。
地味といえば、飯山さんもいい仕事してますよね。守備ではもちろん、昨日の話になりますが、犠打を3つしっかり決めてくれて。

今は、ひとりひとりが自分のやるべきことをしっかりこなせているのだな、だから完封勝ちが出来ているのだな――って感じですかね。
もちろん、人間ですから失敗してしまうこともありますが、そういう時にはお互いにフォローしあっていけるようなチームであって欲しいなぁと願う次第です。いや、願わなくてもファイターズはそういうチームですけどね、えへへ。





先発はウルフ。
調子自体は好調というワケではなかったようで、いきなり2回に満塁のピンチとか迎えちゃったりしてたのですが、終わってみれば6回を投げて被安打5・奪三振2・四死球3・失点0――という結果に。カウント3-2にしちゃっても、そこから粘れたのが良かったんじゃないかなーとは解説の新谷さんの弁。
マッスーの中継ぎ転向とウルフの先発転向は大成功ですね。あと4つ勝って、地味に地味に二桁投手になってくれたらいいなぁ~

7回からは、7回宮西→榊原、8回マッスー、9回久の必勝リレー。
宮西くんが1球投げてヒットを打たれて交代になっていたのですが、最初からワンポイントだったのか、それともヒット1本で見切られてしまったのか……うーむむむ。
今日は、監督の通算600勝目の記念日で、試合後にちょっとした祝賀会があったそうですが、広報レポを読むと、その席で監督が宮西くんに「ミヤ、元気出して頑張ろうな」と声をかけたのだとか。
遅れて来た「2年目のジンクス」ですかねぇ? あたたかく見守ってくれる監督で良かったなぁと思いましたですよ、広報レポ読んで。

宮西くんのあとを受けた榊原はゲッツー→フライアウトでカンペキ。マッスーはランナーを出してワイルドピッチをしてしまうなど、いつも通りのハラハラ具合だったのですが(笑)、最後は阿部を仕留めて3アウト。阿部はバットを投げ捨ててましたね……モノに当たるのはイクナイですよ。バットが悪い訳じゃないんだし。

ラストの久はランナー二人出してしまってプチ劇場な感じでしたが、新谷さんが「だいじょーぶだいじょーぶ」というのでちょっと安心したら、ホントに大丈夫だったので、「おおお、さすが新谷さん」と。今年の久は、ホント、ひと味違いますね!



打つ方は、巨人先発沢村の前に、序盤は手も足も出ない感じだったんですが、新谷さんが「疲れるのが(予想より)早いかも」って仰った通り、中盤からやっと打てるような雰囲気になって、4回、まずは飯山さんがショート坂本のエラーで出塁。
あとから映像を見ましたけれども、確かにアレは「魔送球」ってより「雑」な感じのプレーでした。「ハムだったら、あんなプレーするような選手は1軍にいないねー」と新谷さんが仰ってたのが印象的。
稲葉がヒットで続き、ホフさんが打てないながらも四球を選んで満塁に。ここで沢村がワイルドピッチで1点先制、更に陽くんが「俺は打つぜ!」とばかりに綺麗なタイムリーを放って2点目ゲット。
結局、この2点のみの得点だったのですが、それほど多くないチャンスをなんとかモノに出来たのが良かったなぁと。


ソフバンさんがちっとも負けてくれないのでアレなんですが、ファイターズに出来るのはとりあえず勝って勝って差を広げられないことで――投手はめいっぱい好調なので、あとは打撃が上向いてくれたらいいなぁと思いますです。鍵はやっぱり、中田くんかな???


日|000 200 000|5  H6 E0
巨|000 000 000|0  H9 E1

【勝】 ウルフ(6勝1敗) / 【S】 武田久(1勝0敗13S)

投手/捕手:ウルフ-宮西-榊原-増井-武田久/大野



【通算成績】 42試合 27勝14敗1分(+13)
●●○●○○○○○●○○●○○△○●○●○●○●○○
●○○●●○○●○○○○○●○○

※試合数メモ 猫-5(2-2-1) 鴎-3(2-1) 檻-8(7-1)
       鷲-5(3-2) 鷹-5(2-3) セ-16(11-5)


試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

【金色の守護神】6月6日 読売vs日本ハム 4回戦
【一言】  大学野球を東京ドームで出来ないものか?いや、値段を考えれば常打ちとはいかないけど、例えば首都リーグの開幕シリーズとか、そういう一部の試合を東京ドームでね。  東京ドームは前身の後楽...
2011/06/07 20:41│世界日本ハムの哀れblog@……だから今は泣くべきじゃない。笑うべきなんだ。
| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。