::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2011/06/12 対横浜ベイスターズ4回戦
【ファイターズ○4-3●ベイスターズ (札幌ドーム/37,215人)】

お、おおおおおおおお、大野くん! 大丈夫か~!!!!



横浜・ハーパーの空振りが大野くんのヘルメット(?)に当たり、頭部打撲と裂傷で担架退場――となってしまったのですが、スポニチのサイトで写真を見たら、手のひらが血だらけ。うわぁぁぁぁ~~~~(涙)
一応、公式サイトでは4針縫ったのとCT検査で異常なしとの報告があったんですけど、場所が場所だけにやっぱり心配です。大野くんの元気な姿を見るまでは、ちょっと安心出来ないかなぁ……ていうか、どうしてファイターズのキャッチャーだけこんなに頭部が危険なの~~(今成くんは今からガッチリガードして、ついでにお塩塗り込んでおかなきゃダメよ)

現場では、「医療用ホチキス」なるもので傷をとめたらしいですが、実は何年か前に手術した時、私もホチキスで傷をパチパチされた事があるんですよ。内臓系の手術だったんで、てっきり糸で縫ってるんだと思いきや、傷を見てみたらなんかガチャガチャと針でとめてる後が……抜糸じゃなくて、抜針でした。
針を引っこ抜く時も別に痛くはなかったんで、「医療用ホチキス」という単語自体に恐怖心は湧かないんですけれども、それでもなぁ~、やっぱりなぁ~、痛いよなぁ~、うああああ~~


ソフバンが負けた事もあって、本来なら嬉しい6連勝&ゲーム差2になってたハズなんですが、ちょっと心から喜べないような感じです。大事ありませんように。本当に軽傷でありますように。「血が出た方が内出血よりイイ」という言葉を信じます。縋ります。なむなむ。



先発は、マサルさんかと思ったらウルフ。
マサルさんに何かあったのか?――と思ったりしたのですが、どうやらちょっとお疲れ気味なマサルさんにしっかり休んでもらう作戦らしいです。阪神戦はマサル→ダルになるのかな?(なんて豪華な)

ウルフの球自体は悪くなかったようなんですが、毎回のようにランナーを出し、6回まで投げて被安打10の2失点。よくビッグイニング作らなかったよなぁ――と思ったりするのですが、簡単に打ち崩せそうに見えてそう出来ないのって、相手にとってもイライラや焦り出やすくなるひとつの「武器」なのかなぁと。マサルさんなんて、「なんであの球が打てないんだ!」ってしょっちゅう言われますよね(笑)
失点はいずれも犠牲フライによるものかな? 見た目も成績も地味な感じですが、気づけば着実に7勝目ってところがイイよなぁと思いますです。「隠し兵器」みたいな感じで。

ウルフのあとは、7回が榊原→宮西、8回がマッスー、9回が武田久の黄金リレー。
マッスーの時に、ホームランを打たれたり、大野くんが負傷退場したり――というドラマがありました。
大野くん、バットで殴られてとんでもない状況なのに、振り逃げ阻止のため1塁にボールを投げるんですよ~ プロ根性ですね、きっと。しつこいですけれども、大野くん、大事ありませんように(なむなむ)
マッスーも、「いつかは点を取られることがあるだろう」と思ってはいましたが、それが負けに結びつかなくて良かったですね。この失点で、次からはより慎重になってくれるでしょう。うんうん。


さて、打つ方ですが――先制点はファイターズ。
4回、中田くんがレフトスタンドへソロホームランを叩き込みます。札幌市内の子供たちを招待してた――ということですが、子供たちへのいいプレゼントになりましたねぇ~(でも、守備でマズイプレーがあったので(レフトでボールを後逸)、喜び的には半減しちゃったかな?)
最後は片手打ちになってたんですが、それでもホームランにしちゃうあたり、凄いパワーだなぁと。

この日も、取って取られて、取られて取って――な展開で、同点に追いつかれた5回に賢介タイムリーで勝ち越すんですが、またまた追いつかれてしまいます。
「うーん、やばいやばい、このままじゃ流れが向こうに行ってしまう~」な6回、前の試合でホームランを打ったホフさんが! ホフさんが! またまたホームランを打ってくれるのです! しかも2ラン!!

いやー、2点入ったのがデカかったですねぇ。なので、マッスーがソロを打たれても追いつかれませんでした。
ホフさん、ホームランの打ち方を思い出したのかな? これで一気に調子を上げてくれると嬉しいですね~

ってなワケで、4-3で逃げ切り。ここ4試合、全て1点差ゲームという胃に悪い試合が続いておりますが、まぁでも勝ててるからいっか~みたいな。1点差試合の連続記録ってどれくらいなんですかね???


次は甲子園での阪神戦です。小谷野が1軍合流することになったのだとか。最初は代打あたりからの出場になるかと思いますが、これで今浪の闘志に火が点いて、さらに栄ちゃんも負けじと頑張ってくれると嬉しいですなぁ~
大野くんはどうですかね……阪神戦は鶴ちゃんスタメンで様子見かな? 日程が結構ユルユルで休養に当てられる時間が多いのはイイんですが。どうでしょう、とにかく軽傷であることを祈ってます。


横|000 011 010|3  H13 E2
日|000 112 00x|4  H 7 E0

【勝】 ウルフ(7勝1敗) / 【S】 武田久(1勝0敗16S)

投手/捕手:ウルフ-榊原-宮西-増井-武田久/大野-鶴岡
HR:中田7号(ソロ・4回)、ホフパワー9号(2ラン・6回)


【通算成績】 46試合 31勝14敗1分(+17)
●●○●○○○○○●○○●○○△○●○●○●○●○○
●○○●●○○●○○○○○●○○○○○○

※試合数メモ 猫-5(2-2-1) 鴎-3(2-1) 檻-8(7-1)
       鷲-5(3-2) 鷹-5(2-3) セ-20(15-5)




「Going」の稲葉・亀梨対決を見ました~
ていうか、見所は対決よりもむしろ、ブルペンで亀梨くんのコーチをやっていたマサルさんだったり(笑) なんて地味で、普通に一般人みたいな顔をしてるんだ……マサルさん(でも、そこがスキ)
それにしても、亀梨くんはイイ球放りますねぇ~ 今年のドラフトで指名してみたいくらい(笑。いやいやいやいや) 
なんつーか彼の場合、「番組の企画だから」を越えて、ホントに野球が楽しくてやってるんだろうなぁってのが伝わってくるのが、野球ファン的に好感度大ですよ。

ファイターズは、場所的に遠いからちょっと敬遠されてるのかもしれないですが(あんまり「Going」で取り上げられてるのを見ない)、またいつか札ドに来てくれたらなぁと思いますです。ていうか、予告無しのハズなのに、スタンドにちゃんと亀梨ウチワを持ってるおじょーさんの姿があってビックリ……ジャニオタの情報力すごいわ!

試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

【強襲対強襲】6月12日 日本ハムvs横浜 4回戦
【一言】  BOSだって万能じゃない、と。確かに選手の能力の数値化ってのは便利ですが、それだけでは量れないものもあるでしょうし、そこはスカウトさんの腕の見せ所でしょうかね?  ゲンダイでの純...
2011/06/13 07:47│世界日本ハムの哀れblog@世界日本ハム!ハムの存在に心奪われた男だ!!
| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。