::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2011/06/28 対千葉ロッテマリーンズ4回戦
【ファイターズ●0-1○マリーンズ (札幌ドーム/28,328人)】

体調がよろしくないと、試合にもイマイチ入り込めませぬな……みなさま、お身体マジで大切に。私はクラクラフラフラが治りません(病院行ったのに、薬も治療も無しだでよ) オマケに風邪を引いてしまい、クシャミ・鼻水・咳のフルコースです。もう、健康運どん底じゃ~


今日は新谷さんの解説だったので、そこに救われましたかねぇ~
新谷さんが序盤で「1点2点は取られるかもしれないけど、それ以上は崩れないでしょ、今のロッテ打線なら」って仰ってたのがそのまま実現して、でも、ロッテ打線に元気が無くてもこっちが1点も取れないと試合には勝てへんのよ~みたいな。

新しい外国人野手さんと契約したようですが、色々読むと、打つ人ってよりは守る人?な感じが……打線の奮起の鍵はやはり、栄ちゃんと稲葉さんの二人ですかねぇ? この二人がある程度打ってくれるようになると、糸井・中田くんと繋がりが出てくるんですけれども。どうしたらいいんだべかな~





今日はいささか手抜き日記で。
ウルフはよくなかったっすね。7回投げて先頭打者を抑えた回がないという。10安打でしたっけ? それで1失点というのですから、逆に不思議な感じです。飯山さんのファインプレー等が効いてるんですかね。まぁ、ロッテ打線に勢いが無いってのも大きいと思うんですが。
ケッペル、ウルフ(もしかしたら、マサルさんも?)――と、ファイターズの快進撃(?)を支えていた投手陣(というか先発陣)にいささかの疲れや綻びが見え始めている今日この頃、やはり打線の援護が必要かと思われるんですが――うーむむむ。
8回・9回の石井→谷元は二人ともよく放ってくれました。ちび谷さんもそうですが、石井の頑張りも嬉しいな~


打つ方は――得点0なので、特に書くこと無しで終わってしまうのが悲しい所。
チャンスは何度かあったんですが、流れをこちらに引き寄せるほどの強さを持つチャンスではなかったような気がします。
9回裏の中田くんの打席の応援は凄かったですね。ラジオ越しでも伝わってきましたよ。なんだか、甲子園みたいな感じがしました。今日はビール半額デーだったから、「同点延長にしてもっとたくさん飲ませろや、ゴルァ!」って感じだったんでしょうか(笑)


明日の先発は齋藤佑ちゃん。今年、3連敗は無いらしいので、なんとかその流れに乗っていってくれればなぁ――と。みんなで打って、佑ちゃんを援護してあげてくれ~~



ロ|001 000 000|1  H11 E0
日|000 000 000|0  H 5 E0

【敗】 ウルフ(7勝3敗)

投手/捕手:ウルフ-石井-谷元/大野



【通算成績】 54試合 34勝19敗1分(+15)
●●○●○○○○○●○○●○○△○●○●○●○●○○1
●○○●●○○●○○○○○●○○○○○○●●○●
○○●●

※試合数メモ 猫-5(2-2-1) 鴎-4(2-2) 檻-8(7-1)
       鷲-5(3-2) 鷹-8(4-4) セ-24(16-8)

試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

【打つしかないのか!】6月28日 日本ハムvs千葉ロッテ 4回戦
【一言】  豊田泰光が日本ハムを褒めるなんて!いや、褒めてるって訳じゃないですが、例の駄文連載で「日本ハムとソフトバンクの対決が見たい!」とか。最近はダルと中田への評価も上がってきているようで...
2011/06/29 05:13│世界日本ハムの哀れblog@右も左もご愛読有難う御座います
| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。