::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2011/10/12 対オリックスバファローズ22回戦
【ファイターズ△2-2△バファローズ (京セラドーム/ 17,841人)】

とりあえず、2位確定でホッと一安心……ってところでしょうか。いや、チケット争奪戦が始まるから、のんびりもしてられないか~(先着順でしたっけ、抽選でしたっけ、後で要項を読み返さねば……)
ホントは優勝出来れば良かったんですけど、でも、正直言えば、後半、あれだけ負けて2位って――みたいな(笑) 
いや、マジで前半で貯金しといて良かったですね。私も500円貯金とかしてみるかな~(ムリムリ)


さて、今日は佑ちゃん先発。初回のピンチを乗り切れるかどうか――が佑ちゃんの投球の判断材料のひとつだと思っていたので、初回に点を取られて「ああ、今日は駄目な佑ちゃんの日か~」なんて思ってたんですが、その後、「尻上がりに調子を上げる」というプロ野球選手によくありがちな事をしてくれて(←プロ野球選手だってば)、気がつけば7回を投げて2失点。三振も7つ取れたんですね~
ていうか、立派なもんじゃないですか。平均してある程度試合を作ってくれるのって、勝ちまくる分けじゃないから評価的には凄くはならないですけど、でも、チームとしてはかなり重要な事なんじゃないかと(かつての立石や藤井のように)

公式戦はこれで登板終了かな? 6勝と、数字的には地味ですけれども、でも、わたし的にはダルの1年目の勝ち数を超えたんでノルマ達成な感じです。あとは、ここからどれだけ伸びてくれるか――ですね。否定的なことを言う人も多いですが、でも、佑ちゃんは頑張ってくれると思いますよ。色んな困難を乗り越えて来た子ですもの。だいじょーぶだいじょーぶ。さわやかさの向こうに、チラチラ見え隠れしてるふてぶてしさがイイなぁと思っております。

佑ちゃんの後は石井→マッスー→久のリレー。マッスーがちょっと心配でしたが、今日は大丈夫でしたね。
久の時に敬遠×2の後、満塁でT-岡田と勝負という、なかなかにドキドキな展開になったんですけれども、でも、あんまり打たれる予感はしなかったというか、ドキドキしたけど不安な感じはしなかったです。なんでですかね、よくわからんのですけれども。
結局、無失点に抑えて引き分けに。2位確定が決まったワケですから、勝ちに等しい引き分け――ってことになったのかな?(逆にオリさんには痛い引き分けになってしまいましたね……)

打つ方では、今日も稲葉が100人力~~~~
相手投手が金子ちーたんだったので、点を取るのはなかなか難しそうな感じだったんですけれども、ランナー二人たまったチャンスで稲葉がしっかり打ってくれました。このままCSに向けて調子を上げていってくれると嬉しいんだけどな~(稲葉に限らず)
ていうか、ラジオから「金子、金子」という名前が聞こえるたびに、マックの方の金子を思い浮かべてしまって、頭の中が混乱することしばしば。紛らわしいので、千尋の方の金子は「ちーたん」呼びで統一するってのはどうでしょう?(←ないない)


明日はソフバンさんとの対戦ですか……負けたら色々言われそうなので(ニュース番組で)、勝ってそういうのを黙らせちゃって欲しいです。もう、勝たなくてもイイジャマイカ、鷹さんは~~~



(いやいやいやいや)
試合日記_2011  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。