::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::ダル会見@札幌ドーム

ダル、ありがとう。本当にありがとう。あなたは私たちの誇りです。





ダルの移籍会見@札幌ドーム。
寒いので、並ばないで入れるよう、開場時間の3時札ド着を目指していったら……とんでもない長さの列。
テレビで札ド下の広場に列が出来てる様子が放映されてましたが、私が行った時には、札ド前の歩道橋を降りて、36号線をエレベーターのある柱をぐるっと囲むように羊か丘通りの方へ曲がり、うるるだかさららだかいう名前の居酒屋さんを通り越して、更にその向こうで折り返してから、歩道橋の方へ戻ってくる――という具合。ちょっと気が遠くなるような感じでした(汗)
時間内に入れるかどうか心配したけど、列は意外にスムーズに流れてまして、札ド内へ。って、中に入ったら、正面の席はアッパー席も埋まってるぐらいだったんですけどね……ははは。一番端っこの方だと、通路下の40列目ぐらいに空席があったので、そこに座りました。

sP1330838.jpg

6年前に買った光学10倍のデジカメだと、これが精いっぱい。なので、スクリーンの方を主に写しました。ダルユニを抱えながら。

sP1330840.jpg
sP1330867.jpg
sP1330874.jpg

画質がアレなのはご容赦ください。
会見の内容は色んな所で見ることが出来ると思うので割愛しますが、「北海道のファンの前で一番にメジャー移籍を決めた理由を報告したかった」ってのが、何より嬉しかったです。有言実行だね、ダル~
「猫も杓子もメジャーメジャー」じゃなくて、「日本の野球の強さを見せたい」と。ううう、そこにしびれる、憧れる~

sP1330900.jpg
sP1330908.jpg
sP1330928.jpg
sP1330933.jpg


何を質問してるのか、自分でも分からなくなってしまったNHKのアナウンサー(記者?)さんの苦笑い的な不手際などもあり、涙、涙のお別れというよりは、笑いがこぼれる雰囲気になったのが救われた感じ。その意味では、あの人が今回のMVPだったかも?(いやいやいや)
選手からのメッセージも良かったですね。鶴ちゃんのメッセージで、ちょっとじーんとしてしまいました。

最後、「『ここ』に戻って来れたら嬉しいです」という「ここ」が、ファイターズであることを信じて。
人の気持ちは「永遠」ではないから、もしかしたら心が変わっちゃうこともあるかもしれないけど、あの瞬間のダルの心は、真っ直ぐファイターズに向かっていたと信じて。
いつまでもいつまでも、ダルが戻ってくる日を待とうと思います。佑ちゃん新ユニを注文しちゃったけど(笑)、淋しくなったら、ダルユニを着て札ドに行くよ!! ありがとう、ダル。日本のエースの力を世界に見せつけてやって、ダル!


sP1330891.jpg

ニュース・ネタ系  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。