::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2012/04/01 対埼玉西武ライオンズ3回戦
【ファイターズ●0-1○ライオンズ (札幌ドーム/29360人)】

確かに、負け投手にはなってしまいましたですよ。ホームランも打たれましたですよ。
でも、でもでもでも!
私の心の中では、今日の吉川くんの投球に対してスタンディングオベーションです。あの吉川くんが四球ひとつ出さず、オソロシイ西武の中軸に対してだってしっかり立ち向かう投球が出来たんです……オープン戦だけじゃなかった、本当に一回り大きくなって帰ってきてくれたんだと、それが分かっただけでも嬉しいです。
ああ、出来るなら勝たせてあげたかった……相手が神ピッチな岸くんでなかったら、満塁の場面で1点でも入っていたら、おかわりくんに投げた球があともう5ミリずれていたら。
野球ってのは、本当に色んな「巡り合わせ」のスポーツだなぁと思いました。改めて思いました。

大事なのは、次――ですね。次にヘロヘロ投球しちゃったら、「ああ、やっぱり吉川くんは吉川くんかぁ~」になってしまう。
今までの吉川光夫ではない、New吉川光夫なのだと、改めて示して欲しいです。出来るはず、みつおはやれば出来る子!!


打つ方は――中田くんは、毎年、開幕から6試合ぐらい打てなくなる病にかかっちゃってるんですかねぇ(汗) うーん、まぁ、彼自身が乗り越えなければならない壁ですけれども。
今日の岸くんは、どのチームでも打てないだろ、これ――ってぐらいにスーパーピッチングをしていたようで、それ故に、たった1回巡ってきた、岸くんを降板させた後の満塁のチャンスで点が取れなかったのが痛かったよなーと。
ただ、昨日の勝ち方もあってか、「1点差なら最後までわからんわい!」な空気だったのは良かったですね。去年なら、リードされたらほぼ終戦な感じでしたもの(汗)

今日、打てなかった野手陣は、次の吉川くん登板の時にガンガン打ってもらうことにして。
そんでもって、今日、流すはずだったうれし涙は、吉川くんの次の登板までとっておくことにします。次こそ勝利投手だ、みつおーーーーー!!!!!


西|000 010 000|3  H3 E0
日|000 000 000|4  H6 E0

【敗】 吉川(0勝1敗)

投手/捕手:吉川-増井/鶴岡-大野


【通算成績】 3試合 2勝1敗(+1)
○○●

※試合数メモ 猫-3(2-1) 鴎-0(0-0) 檻-0(0-0)
       楽-0(0-0) 鷹-0(0-0) セ-0(0-0)


そういや、吉川くん、151キロ出してましたね。最速なのかどうかはちょっと分からないですが、同じ左でもマサルさんとホントにタイプが違うなぁ~

試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。