::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2012/06/13 対読売ジャイアンツ3回戦
【ファイターズ●6-8○ジャイアンツ (札幌ドーム/32788人)】

さすがに8-1になった時は「今日はボロ負けか~」と思ったりもしましたけれども、8回裏の怒濤の5得点、面白かったですよね~ あれを見ないで帰っちゃったお客さん(仕方ない事情以外で)、もったいなかったなぁ~
「ここで陽くんがホームラン打ったら笑えるよなー」とか思ってたら、ホントに打つんですもの。負けは負けなんですが、救いのあった負けであったような気はします。ま、救いがあっても負けは負けなんですけどね(笑)

ていうか、内海、どんだけ調子良かったんじゃい――みたいな。投手交代後、あんなボカスカ打てるようになるなんて。なんかもう、ハム戦の時は必ず相手投手が好投するイメージがあるんですが(普段、ピリッとしない投手でも)、明日もしんどそうだなぁ~(汗)


先発は佑ちゃん。序盤は「打たれても点を取られない」いつもの投球が出来てたような感じだったんですが、2ランを打たれてからズルズルと行っちゃいましたねぇ……うーむむむ。
6回途中で被安打11、四死球4はさすがに多すぎ。取られた点数以上に残念な結果になってしまいました。ま、こういう時期を乗り越えてこそ、いい投手になっていくんじゃないかと。

佑ちゃんのあとは、谷元→乾→森内のリレー。谷元も乾くんも失点してしまいましたら、森内投手はびしっと3人で抑えましたね。たぶん、疲れもすごい事だと思うんですが、これまた「これ」を乗り越えないと1軍で1年間活躍する投手にはなれんのよね~

打つ方は――やっぱり8回裏でしょう。ボロボロ打たれて点を取られて、状況としては8対1。さすがにもうこれはアカンやろ――っていう感じだったんですけれども、巨人先発内海が降板し「もしかしたら、ちょっとは打てるようになったかも?」なんて思ってたら、相手投手のコントロールがちっとも定まらずに糸井死球→栄ちゃんは凡退→賢介ヒット→糸井タイムリーで8-2。稲葉タイムリーで3点目ゲット、8-3。
そんでもって、陽くんが3ランを放って、気づいたら8-6、2点差ですよ。いやーもう笑った笑った。

これで追いつき追い越せたら今季最高の試合になったハズだったんですが、まぁ、そこまでは上手くいきませんでした。でも、8裏があったから、気分どん底ってほどじゃあないです。
「交流戦優勝」はさすがにキビシイと思うんですが、なんとか巨人に一矢報いたいので、吉川くん、明日はマジで頼むよ! ていうか、活躍をお願いすべきは打線の方かな……中田くんのホームランが見たいよ!!



巨|000 031 220|8  H16 E0
日|000 000 150|6  H10 E1

【敗】斎藤佑(5勝5敗)

投手/捕手:斎藤佑-谷元-乾-森内/鶴岡-大野
HR:陽2号(3ラン・8回)


【通算成績】 57試合 31勝23敗3分(+8) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○●●●○○●○○○△●●○○●
○○●○○△●●

※試合数メモ 猫-8(4-4) 鴎-8(6-2) 檻-9(6-3)
       楽-6(3-2-1) 鷹-5(1-5) セ-20(10-7-2)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

まとめtyaiました【2012/06/13 対読売ジャイアンツ3回戦】
【ファイターズ●6-8○ジャイアンツ (札幌ドーム/32788人)】さすがに8-1になった時は「今日はボロ負けか~」と思ったりもしましたけれども、8回裏の怒濤の5得点
2012/06/18 20:30│まとめwoネタ速neo
| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。