::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2012/07/06 対福岡ソフトバンクホークス10回戦
【ファイターズ△5-5△ホークス (札幌ドーム/21763人)】

なんだか、佑ちゃんと山田投手が投げ合ってたのが、遙か遠い昔の事のような試合ですた……(遠い目) 「不調」対「不調」の試合がどういうものかを見せられた気分。

ていうか、序盤、「今日こそ……今日こそ、あのにっくき(いや、別に憎くはないけど)山田投手をケチョンケチョンに打ち崩してやれるのね!」とか思ってたんですが、あんまケチョンケチョンじゃなかったですね……って、今までを思い出したら、なんだか夢のような感じですけれども。今後の対戦に繋がっていけばいいなぁ~

先発は佑ちゃん。最初の方は頑張ってたと思うんですが――ツメが甘かったですねぇ(汗)
最終的に5回を投げて被安打9、四死球2、自責点3。序盤は三振も取れてて、「今日はいい佑ちゃんだなぁ~」って思ったんですけれども……うーむむむ。
とはいえ、リードを守っての降板ですから、あまり責めることも出来ないっつーか、佑ちゃんも悪かったし、マッスーも悪かった、みんながちょっとずつ悪くて、結果、勝てなかった――ってことなのでしょう。

6回からは、矢貫→宮西→マッスー→久のリレー。宮西くんが1失点してしまったのが、もしかしたらマッスーよりも誤算だったのかも。ここの所、調子良かったし。
マッスーが打たれて同点になってしまったワケですが――「ダメだから、次」って感じで簡単に取り替えられる位置ではないし、なかなか難しい所です。2軍で絶好調な投手がいたら、また別なんだろうとは思うんですが……そういう話も聞こえてこないもんな~
ラスト、大方のファンが不安と共に見守ってた久が、なんとか抑えてくれたのは良かったですね。負けるのと引き分けは、似てるようで違うもんなぁ~ これで久が打たれて負けてたら、もっとやさぐれておりますですよ。

打つ方は、あの鉄壁・山田投手を序盤から打つことが出来て、鶴ちゃんのスクイズやら何やらも成功して、イイ感じで5点取ることが出来たんですが、中盤以降、追加点を奪えなかったのが痛かったですね……向こうのリリーバーにぴしっと抑えられて、流れがあっちに行っちゃったもんなぁ~
まぁでも、最初に書いたように、永遠に打てないかと思っていた山田投手を打ち崩せたのは、次の試合に対しての大きなプラス材料かと。これで苦手意識払拭出来るといいですね~

さて、明日は吉川くんですが――他のチームの投手が続々と8勝目を挙げてるので、負けずに頑張ってもらいたいです。目指せ、最多勝投手!(夢は大きく、石狩川にクジラを呼ぼう~)



ソ|000 030 110|5  H17 E1
日|301 010 000|5  H11 E0

投手/捕手:斎藤佑-矢貫-宮西-増井-武田久/鶴岡


【通算成績】 74試合 37勝33敗4分(+4) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○●●●○○●○○○△●●○○●
○○●○○△●●○○●○●●○●●○●●
●●●○△

※試合数メモ 猫-11(4-7) 鴎-8(6-2) 檻-12(7-5)
       楽-9(4-4-1) 鷹-10(2-7-1) セ-24(14-8-2)

今日もハルキくんが頑張ってましたね~ ロマンです、ロマン。大きく育って欲しいなぁ~

試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。