::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2012/07/11 対千葉ロッテマリーンズ10回戦
【ファイターズ△0-0△マリーンズ (札幌ドーム/06608人)】

公式な勝ち星はつかなかったけど、でも、私の心の勝利投手は多田野よ~~~~――ってことで。
勝てなかったのは残念でしたけれども、ここ最近の「あっさり負け越し」を思い返せば、これでカードの負け越しが無くなったってことで、どん底の時期は抜け出せたのかな……と。
最近、一挙に3点4点取られるのが当たり前になっていた投手陣が踏ん張ってくれたのが嬉しいですよね。特に多田野なんて、8回まで投げたんですよ、8回まで。ああくそー、勝たせたかったなぁ~ そこら辺、どうにかならへんですか、NPBさん!


(どうにもならへんがな)


ってことで。先発は多田野。上にも書きましたけれども、今日は8回まで投げて98球、被安打3、奪三振2、四死球3、自責0点。
多田野らしい、テンポのいい投球だったんじゃないかと思います。特に里崎に投げたイーファスが秀逸でした(笑) 里崎も苦笑いでしたよねぇ~
ケッペルが離脱して、佑ちゃんもイマイチ不安定な感じな中、ホント、多田野がいてくれて良かったなーと思っております。年俸、いっぱい上げてもらってよ~(笑)

9回から延長12回までは、マッスー→宮西→武田久→森内のリレー。
マッスーの三者連続三振は圧巻でしたね! これまでのモヤモヤしたものを吹き飛ばす「力業」な投球。昨日の牽制死でスイッチが入ったのかな? 2軍に落としてたら、きっとこんな風にはなってないでしょうねぇ~
宮西くんと久は、ランナーを出すドキドキ投球(笑) 久の時でしたか、中田くんのレーザービームで本塁アウトがあったのは。私が沖縄キャンプに行った時、外野にコンバートしたばかりの中田くんがコーチ付きっきりで練習しているのを見たんですが、あの地味で単純な練習が、今、花を咲かせつつあるのだなぁ~と思ったら、本当に感慨深いです。いや、本当に。

打つ方は――って、得点0なのでアレなんですけど、チャンスが全くなかったワケじゃないのが悔しいですね~
特に11回裏は代打二岡→糸井→中田四球で満塁になって、打席には稲葉。稲葉がサヨナラ打を打ったら、きっと涙のお立ち台だよな――と思っていたんですが、結果はセカンドフライ。泣きたくなかったんですかね、稲葉(いやいやいやいや)
まぁ、パリーグ首位のチームですもの、いくら相性がいいとはいえ、そうそう簡単には勝たせてくれないよーということで。

明日は八木くんですか~ いつもの通りの「転ぶにしても前のめり」な投球が見たいです。そんでもって、野手のみなさんは打って打って打ちまくって~~~~


ロ|000 000 000 000|0  H4 E1
日|000 000 000 000|0  H6 E0


投手/捕手:多田野-増井-宮西-武田久-森内/鶴岡


【通算成績】 78試合 38勝35敗5分(+3) 
○○●●●○○○○●○●●○○○●○○○○●○○△○●
●●●○●○○●●●○○●○○○△●●○○●
○○●○○△●●○○●○●●○●●○●●
●●●○△●●○△

※試合数メモ 猫-11(4-7) 鴎-10(7-2-1) 檻-12(7-5)
       楽-9(4-4-1) 鷹-12(2-9-1) セ-24(14-8-2)
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。