::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2012/10/17 クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第1戦
【ファイターズ○3-2●ホークス (札幌ドーム/31022人)】

7回裏、糸井が打席に入った時(ちなみに仕事中)、母と「ここでホームランが出たら漫画みたいな展開だよねー」なんて話してて、「そういえば、盛田さんが『まずマンガだ』って言ったのって、いつだったっけ? スレッジの逆転満塁サヨナラホームランの時か??」なんて思っていたら――まさか、まさかまさか! いやいや、「まさか」じゃないですね、糸井なら打ってくれると思ってましたよ! ホームラン!! ていうか、本当にいつでしたっけ? 「まずマンガだ」って盛田さんが言った時って。


つーことで、CSファイナルステージ第1戦。
1勝のアドバンテージはあるものの、吉川くん先発の試合を落とすと、ちょっとというか、かなりヤバイんでないかい――と思いながら、陽兄を全く打てない打線を見守っていたりしたんですけれども、いやー、ホント、途中までどうなることかと心配でしたですよ。
吉川くんのあの投球内容だったら、1点とはいわないまでも2点あれば充分勝てるんでないかい。連打はキビシそうだから、誰か2人、ホームラン打ってくれよぉぉぉ~~~~と祈ったりしてたのですけれども、先制点を取ったのはホークスの方。それもクリーンヒットではなくて、内野安打→ポテンヒットでの得点だったので、「あああああ~~~~~~」みたいなジタバタ感最高潮。まぁね、でもね、どんな形でも得点は得点ですからにゃぁ~

すっごく悔しかったのは事実だったんですけれども、でも一方で「これで試合が動くかも」と思ったら本当に動き出してちょっとビックリ。
7回裏、陽くんが出塁してバントで送ってからの、糸井の2ランホームラン!!!!!
これだけでもマンガみたいなのに、更に中田くんが繋いで、栄ちゃんもヒットを打って、代打・二岡が初球をライト前へ! 勝ち越し成功!!!!!!!
「代打の神さまって、こういうんだー」って改めて思いましたですよ。初球ですよ、初球。いやー、すごいわ。うん。すごい。

8回からはマッスー→久のリレー。マッスーがランナーを出すのはご愛敬か。久は本当に、今、状態がいいみたいですね~ 頼もしいことです。
ってことで、大事な初戦を取りました。これで選手も監督もちょっとホッと出来たんでないかな。
明日の先発はマサルさん。マサルさんなら……マサルさんならきっと大丈夫でしょう。うん。きっと、たぶん、おそらく、願わくば!
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。