::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2007/07/10 対オリックスバファローズ13回戦
【ファイターズ●4-7○バファローズ (札幌ドーム/13,278人)】

「マサルさん・納豆の日バースデー登板」が、いつの間にか「トレード組品評会」になっちゃいましたね……ははははは。

まぁでも、誕生日はおめでたいってことで、マサルさん29歳のバースデーおめ!
試合は負けちゃったけど、奥様といい時間を過ごしてくださいな。


(てか、久は大丈夫かなぁ……江尻は、「江尻らしい」失点の仕方でしたね(汗))

本日の先発はマサルさん。納豆の日生まれのピッチャーです。ねばねば。
奥様が札幌入りされているそうで、それで張り切りすぎてしまったのか、初回、珍しく四球を連発、タイムリーを打たれ1点先制されてしまいました。なんか、この時点でイヤーな予感はしてたんですけどね……マサルさんらしからぬ失点だったので(マサルさんといえば、ソロホームランぽーん!ですから)
その後も、ぽこぽこヒットを打たれて、でも、無失点で抑えてたので、「このまま調子があがってくれるかな?」と思っていたら、5回、的山にソロホームランを打たれて2失点目。これはまぁ、想定内ってことで。

結局、6回2失点でマウンドを江尻に譲る事になりました。某ファイターズ応援ラジオ番組では継投批判のメールが殺到したそうですが(どうして替えたのか、と)、今日のマサルさんを見てると、替えたくなるのも分かるかなぁ……と。てか、あとからなら、好き勝手な事言えるよなぁ(笑)
いつもの「ほんわり安堵感」に包まれる投球から見れば、今日はやっぱり不安定だったなぁ……と思うのですが、それでも2失点でまとめる所はさすがかと。
反省点は色々あるかと思いますが、とりあえず、マサルさんに関しては、今の感じでこれからも投げていって欲しいと思いますです。


試合が負けたのは、もちろん中継ぎ陣が打たれてしまったせいが第一要因だと思うんですが、それほど良さそうに見えなかった川越を、早い段階でノックアウト出来なかった事にも一因があるかなぁ――とも。
初回、ひちょりヒット→賢介バント→稲葉ヒットで1・2塁の所を、セギがゲッツー。
2回、小谷野ヒット→みっちータイムリー2塁打で同点になって、更に1アウト2・3塁の所を、鶴岡→陽と倒れて結局1得点。
3回、ひちょりヒット→稲葉ヒット→セギタイムリーで1点追加、1アウト1・3塁で続く小谷野がゲッツー。結局1得点。
同点に追いつかれてしまった5回、陽くんヒット→ひちょりダブルプレーでガックリ、その後、ひちょりのミスをカバーするように賢介3塁打→稲葉四球でランナー1・3塁になるものの、セギがフライを打ち上げ無得点。
6回、小谷野ヒット→工藤もヒット→みっちータイムリー→鶴岡送りバント→代々稲田タイムリーで2点追加、いけいけ状態で1アウト1・3塁も、続くひちょり→賢介があっさりアウトで2点止まり。

振り返ってみても、「こんだけ残塁多かったら勝てないよなぁ」みたいな印象があったりするんですが……14安打で4点ってねぇ。ピッチャー擁護に見えちゃうかもしれないですが、打つ方にも多少の責任はあったんじゃないかと。いや、打たれるピッチャーもやっぱり悪いですけどね。

7回、江尻が2点タイムリーを打たれ同点になり、交代した武田久も2ランを打たれ4失点。6-4となり、流れは完全にオリックスの方へ向いてしまいました。
江尻も、久も、そう悪い風にも思えなかったんですが(ラジオを聞く限りは)、やっぱり良くない投球だったんですかねぇ。むぅ。
そうして試合は、予期せぬ「トレード組お披露目会」になっていきます。

8回、まずは萩原投手から。「もうちょっと頑張りましょう」のハンコを押されそうな感じでしたね。
ヒットを打たれるのもアレですが、押し出し四球ってのはホント印象よくないです。死球も絡んでましたし。
萩原投手には申し訳ないですが、「敗戦処理スタート」かなぁと思いました(いい役目ではないけれど、負け場面で辛抱強く投げてくれる投手が必要なのは確かですし)
タフな選手だと聞いてますし、ここからのし上がっていってくれればなぁ――と。

9回、同じくトレード組の歌藤選手が登板。私が今、着てるプロコレの背番号が51なので(小田さんの51っす)、先日友達に「名前の所の刺繍解いて、名前を新しくすればいいよ」なんて言われてしまいました(笑。いや、さすがにそれは)
歌藤さんの方は北川に2ベースを打たれたものの、他はきっちり抑えて無失点。中継ぎ左腕が全然足りてない状態ですからね、これからガンガン活躍していって欲しいと思います。私の(ある意味)時代遅れユニを、時代の最先端ユニにしてくれ~~~~(←おいおい)

試合の方は、結局、7-4で負け。
みっちーの活躍や、稲田の好調や、トレード組お披露目なんかがあったんですが、終わってみると、心に引っかかる所の少ない試合になってしまいました。
こうなってみると、ロッテ戦で3勝出来たのは大きかったですね。ホント、勝てて良かった(特に第2戦)

明日の先発は金村。前の試合は残念ながら勝ち星がつきませんでしたけれど、次の試合こそ復活お立ち台を見せてくれ!!


投手:武田勝-江尻-武田久-萩原-歌藤
【敗】 江尻(5勝2敗1S)

【通算成績】 81試合 45勝32敗4分
△△●○●△●○●●○○●●○●●○○●○●●●●●●○○○○●○○○○●●●○
○●○●●○○○○○○○○○○○○○○●○●●△●○○○○○●●○○○●●○○○


試合日記_2007  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。