::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2007/08/25 対西武ライオンズ18回戦
【ファイターズ○12-3●ライオンズ (グッドウィルドーム/20,708人)】

1点しか取れなかったら貧打を嘆き、10点以上取ったりしたら、「大量得点の次の試合は点が取れないっていうし、ちょっと取りすぎだよ、明日に貯金しといて~」などと言ったりする。


まこと、ファンというのは自分勝手なものです(笑) 


つーか、わたしの事なんですけれども。うひ。

あんな悔しい負け方をした次の試合が、大量得点での圧勝。野球って、ホント、やってみるまで分からないですよね~ 
新谷さんが繰り返し言ってたように、普段打てなくても、全然、心配する事ないのかな。

んでもって、高卒ルーキーの吉川くんがここまで頑張ってくれるなんて、シーズン開始当初は思ってもいませんでしたよ。
植村くんも、プレ五輪の大会で良い仕事してきたみたいだし、ダースは無条件でめんこいし、ああ、いいピッチャーたちがハムに入ってくれたなぁ!




(大社組もがんばれ~)←こっそり


本日の先発は、汗かき王子でありダルビッシュ軍団・子分その2である吉川くん。
初回、いきなり3ベースを食らい、更に犠牲フライで1点失点してしまった時は、「昨日の悪い流れを引きずちゃってるのか~(汗)」と心配になったのですが、中島・和田・GG佐藤と怖いバッターをなんとか打ち取って、最少失点で抑えてくれました。思うに、これが勝因だったかも……??(もちろん、点を取ったのは打線なんですけど、ここでズルズルいってたら、その後の展開も無かったかなーと)
序盤は、ちょっと危なっかしいかなぁ――と思ったりした所もあったのですが、中盤以降は、犠牲フライで1点を取られたり、ソロホームラン打たれちゃったりもしたけれど、結構、ノってたんじゃないでしょーか。

試合前は早めの継投もありかと思ってたんですが、どうしてどうして、8回まで投げきってくれましたですよ。
苦しい台所事情を考えると、ホントに孝行息子です。親分ダルビッシュ、頑張った子分にプリンぐらいおごってあげて~(何故プリン(笑)←いや、なんとなく似合いそうな気がして)


打線の方は、久々の爆発でしたね~ 久々すぎて、前がいつだったか覚えてないですけれども(笑)
初回、先制点を取られたものの、3回、小谷野ヒット→ひちょりタイムリーで、まずは同点。
ここ、小谷野の次の工藤が内野ゴロ、続く金子も内野ゴロだったんですけど、ゴロのたびに小谷野がひとつずつ塁を進めていって、「なんかスゴロクみたいだなー」と思ったりしました。点が取れて良かったっすね。
次の回、ここ最近当たってる稲葉が、今日も打ったよホームランってことで、2-1で勝ち越しに。
でも、すぐに追いつかれてしまって、「ああ、今日も接戦になっちゃうのかなー」などと思ってたんですが、現実は予想の遙か斜め上でした。

まず5回。小谷野がヒットで出たものの、工藤のヒットで3塁を狙ってタッチアウト。いやーな感じになりかけたところで、金子がそれを吹き飛ばすタイムリー。3-2。金子は美味しい所を逃しません(笑)
更に6回。死球・ヒット・四球で2アウト満塁。今日スタメンの工藤ちゃんが、押し出し四球を選んで4-2。西武Pが、動揺しすぎてましたねぇ。まぁ、ストライクが入らないくらい動揺してもおかしくない場面なんですけど。
「美味しい所は(以下略)」な金子が2点タイムリー。6-2。
ひちょりも続いて、7-2。なんか「わや」な試合になってきました。

7回。とまりません。賢介四球→稲葉ヒット→セギ内野ゴロの間に1点追加→信二ヒット→幸雄さんもヒット→満塁で工藤ちゃん走者一掃3塁打→気づいたら11点。うひょ~
8回にも更に更に1点追加で、計12得点。取れる時って、こんなにあっさり取れるんですよねぇ、点数って。
ラスト9回は、久々登板のハッシーが三者凡退でしめてゲームセット。吉川くん、4勝目となりました。

こういう試合も出来るんですよねぇ。でも、こういう大量得点な試合ばかりをしてると、接戦に弱くなるっぽいので、「半分接戦・半分圧勝」ぐらいで行ってくれたらなぁ……と(笑。全部勝つ気かよ!)
明日の先発は八木くんだそうです。グリンが、疲労がたまってる云々で登録抹消してローテ1回飛ばしになる関係で、八木くんが1軍上げになる――と。グリンは、1軍帯同はするみたいですね。今日もキャッチボールしてたみたいだし、そんな深刻な状況でもないとのこと。

八木くん、先日、ファームの試合でジャイアンツに86球完封勝ちとか。ここで「華麗に復活」とかしてくれたら、超絶嬉しいんだけどな~~!!! でも、相手P・涌井か………………よし、分かったぞ、涌井のライバル・ダルのユニフォームを着て投げれば!(てか、涌井闘志満々になってまうわ~)



投手:吉川-橋本 / HR:稲葉(ソロ・4回)
【勝】 吉川(4勝2敗)

【通算成績】 113試合 63勝46敗4分
△△●○●△●○●●○○●●○●●○○●○●●●●●●○○○○●○○○○●●●○
○●○●●○○○○○○○○○○○○○○●○●●△●○○○○○●●○○○●●○○○
●○○○●○●●○●●○●●○●●●●○○○○○○○○●●○○●○


+++
まー君、10勝目の壁が厳しいようですね……そういや、去年の今頃、八木くんも10勝目の壁が越えられなくて大変だったんだよなぁ。
楽天の選手なのでアレなんですが、でも、まー君、頑張れ~(ハム戦以外で)

試合日記_2007  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
::行ってきました~
二回までの両先発の出来を見て、早々とやけ酒を始めてしまいましたが、まさかの逆転勝ちです(爆)四回くらいまでの吉川君はストライクは入らんは高めに浮くわで怖くて見てられなかったのですが、試合の中で修正するのは対したもんですね。打線は珍しい物をみしてもらいました(笑)相手の四球に助けられましたが、ああいう嫌らしさがあれば、今日の涌井でも期待出来そうなんで急遽参戦します!一点位取ってほしいなあ(←結局弱気(笑))後、小谷野君!スライディングはスパイクを立ててやってはいけません?サッカーなら一発レッドですよ。
編集 △ page top
::
応援お疲れさまです~

「試合中にでも修正出来る」ってのは、確か、去年の八木くんも言われてましたよね。
その日の投球で得たモノを、ちゃんと次の試合に繋げていける子なんだなぁと感心してます。
八木くんが完全復活して、吉川くんがこのまま伸びていって、更にはマサルさんがいる訳ですよ。うはうは~

ハム打線、涌井から2点も取れましたよ~(かわりに3点取られましたけど(汗))
相変わらず打ててないですけど、でも、一時ほどの苦手意識はないのかなぁ……という感じです。

小谷野は、足の甲が痛いって話だそうで。レントゲンをとってみるそうですが、大事ないといいですね。
おかわり君も、一日も早く怪我が治りますように。なむなむ。
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。