::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2007/09/09 対西武ライオンズ22回戦
【ファイターズ●4-8○ライオンズ (札幌ドーム/32,774人)】

去年、負け試合なのに新庄がやたらと笑ってた時があって、その時は「こんなに負けてるのに、なんでそんなヘラヘラ笑ってられるの!」とムカっと来たりしたものなのですが、ここに来て、新庄のあの笑顔をすごく思い出します。「負けてる時こそ笑え」って。

今日の試合、実を言うと録画していて、「負け試合だから消そうかなー」とも思ったんですが、賢介がホームランを打った後、ベンチに戻ってきた時のあの本当に嬉しそうな笑顔を見てしまったら、やっぱり消せなくなってしまいました。

笑っていて欲しいなぁ。四六時中ヘラヘラしろって事じゃなくて、「野球をするのが楽しい、楽しい」笑っていて欲しい。
「笑え」と言った新庄、野球に対する小笠原のひたむきさ。去っていった人たちを「穴」にするんじゃなくて、その人たちが残してくれたものを掲げて、胸を張って突き進んで欲しい。

明日からのロッテ戦。今日、賢介が見せたような笑顔が幾つもハムベンチに咲く事を心から祈ってます。笑う門には福来たる。


先発は八木くん。ここ数試合、勝ちはついてないもののイイ投球をしていた上に、初回を完璧におさえたので「これはいけるか!」と思ったら2回に2ランを打たれてしまって……むーむーむー。
「でも、まだ2点だし、ここ最近ハム打線も貧打じゃなくて結構打ってるから、どうにかなるかも」と思ったら、賢介が2ランを打って同点になって「よし、これで流れが来るぞ!」と喜んだのも束の間、4回、また2ランを……うーうーうー。
「いやいや、まだ2点差、わからんよ」と気を取り直した5回、今度は牽制悪送球→次の打者に不用意な球を投げてタイムリー、計5失点。うがーうがーうがー!

本人は「細心の注意を払ったのに」というようなコメントをしているようですが、ラジオ解説の新谷さんによれば「注意を払いすぎたのでは、もっと大胆にいけばいいのに」って感じだそうです。去年は、思いきりのいい腕の振りが高く評価されてたのになぁ。
アジアシリーズでの故障がまだ治りきってないのかしら……? 「にこにこ顔なのに投げる球はすげー強気」な八木くんのピッチングが好きであるが故に、今日の結果はとても残念です。
ラジオ実況では、信二のリードが外側だけなのが悪いっていう話もあったんですが、うーん、素人なのでよくわからん……とりあえず、ダル・八木・吉川には鶴岡をあててみるってのはダメなのかなぁ。むー。

打つ方は、3回、ランナーをひとり置いて、賢介が久々のホームラン! てか、札ドは今季初ですよね。
映像でちらっと見たんですけど、スウィングのスピードが「おっっ」って思うぐらいに早くて、とてもいいホームランだなぁと思いました。ホントは、こういう打球を飛ばせるバッターなんですよね、賢介。ぬぬぬー。
その後も勢いにのってたたみかけたい所だったのですが、お約束の如く同点止まり。ここで1点でも勝ち越せてたらなぁ~

追いついてすぐ八木くんが2ランを打たれて、4-2。そのまま行けていれば、あるいは――という所だったんですけれども、5回、悪送球→タイムリーで5対2。
ピッチャー押本に交代して、GG佐藤に2ランを打たれ、7対2。あああああ……

それでも、裏の攻撃でひちょりヒット→稲葉ヒット→信二タイムリーで2点返して、「いやいや、まだまだわからんよ」な感じになったのですが、6回以降はあっさり塩味な攻撃で、さすがの札幌ドームも、昨日に引き続き帰るお客様続出になってしまいます。最後まで諦めない応援が長所だったのに……

ピッチャーの方は、オッシー2イニング+江尻2イニングなげて無失点。とはいえ、どちらもランナーを出しての危なっかしい投球だったんですけれども。
今日の良かったは、「代打幸雄さんヒットで2009本目」ってのと、「賢介50犠打達成、パリーグ記録保持者の平野コーチに並ぶ」って事ですかねぇ。
賢介はホームランも出たし、これから調子をあげていって欲しい――と思うんですが、「よし、勢いにのれるぞ」って所で乗らないのが今年の賢介なんだよなぁ(汗)

連敗。「こりゃ首位陥落か」と思ったら、ホークスもロッテも負けてくれました。ありがとうバファローズ、ありがとう楽天のみなさん!
明日からは千葉4連戦。かなり厳しい戦いになると思うんですが、悔いのない試合をしてもらいたいです。ニィ、プレッシャーかかると思うけど、どうか頑張って~~~


投手:八木-押本-江尻 HR:田中賢(2ラン・3回)
【敗】 八木(3勝4敗)

【通算成績】 124試合 67勝53敗4分

△△●○●△●○●●○○●●○●●○○●○●●●●●●○○○○●○○○○●●●○
○●○●●○○○○○○○○○○○○○○●○●●△●○○○○○●●○○○●●○○○
●○○○●○●●○●●○●●○●●●●○○○○○○○○●●○○●○●●●○●○●
○○●●

+++
「ヒルマン監督退団」ってのを、金子と稲葉だけは事前に知らされていたそうですね。

>「家族を大事にする文化の人だから理解できる。
>僕らは何もなかったかのように野球をしないといけない」

という金子のコメントの中の「僕らは何もなかったかのように野球をしないといけない」ってのが、酸いも甘いも経験してきたプロ野球選手にしか言えないセリフだなぁ――と思いました。格好いい。「本物」だけが持てる格好良さというか。
映画か小説のタイトルみたいな感じですよね。すごく心に響きました。



僕らは何もなかったかのように野球をしないといけない

野球が出来る幸せも野球選手だからこその苦しさも、天も地も栄光も屈辱も、悲しみの涙も胸に抱いた誇りも、焼き切れそうな悔しさも爆発する歓喜も、その全てを飲み込んで、明日も白球を追いかけて。

試合日記_2007  コメント(3)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
::はぁー
ファイターズの象徴ユキオさんと北海道ファイターズの象徴ヒルマンさんの退団の上に言っちゃあ悪いけど、この時期に連敗中チームのそれも大沼・小野寺クラスに連敗って(T-T)とてもじゃないけど優勝争うチームじゃないですな・・なんかチャンスになると自分達に呪縛をかけちゃってるみたいで・・こういう時に新庄さんみたいな人の有り難みを感じますなあ。最悪の週末でした(T-T)今日からがとてつもなく気が重い・・
編集 △ page top
::初めまして
北のねこ村のアキと申します。
そうなんです、そうなんです。
「野球を楽しもう!」
今、1番感じてほしいのはここなんです。
12球団の中で1番、今揺れ動いているチームです。
だけど、好きな野球を愉快なチームメイトたちとやれている、
その喜びと楽しさを忘れないでほしいです。
去年は去年、今年は今年です。
今いるメンバーで、今の楽しみ方でいいと思います。
まあ、プロ野球選手だって人間ですから
「言うは易し」だと思うんですけど・・・
ファンも最後まで信じて応援していきましょう!
ちなみに私、昨日はドーム観戦でしたが早退しました。
でも負けてたからじゃなくて、その後用事があったからです~。
結局その用事も軽く遅刻でした(笑)。
編集 △ page top
::
>BEAMSさま

「これじゃ『連覇』なんて口が裂けてもいえないよ……」などと思った次の試合にこういう試合が待ってたりするので、野球ってのはホントどうなるか読めません(笑)
あの西武戦の連敗も、シーズンが終わって振り返った時、「あの時はもうダメかと思ったー」と笑い話に出来ればいいですね~

>アキさま

初めまして、コメント有り難うございます。
去年のプレーオフや日本シリーズを見て、「野球ってこんなに楽しいんだ」っていうのを知ったファンも多いと思います。
勝っても負けても、「野球の楽しさ・楽しさの向こうにある野球に対する真摯な想い」をファンに伝えてくれるチームであって欲しいなぁといつも願ってます。
今年もあともう少し。頑張って応援していきましょう!

編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。