::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::オフシーズンネタまとめて・その3(主力契約更改続々)
「ぞくぞく」で変換して、「ゾクゾク」って変換されるうちのATOKって……


ってことで、レギュラー選手の契約更改が相次いでおりますが、ここまで保留者ゼロなんですね。これって凄いことなのかしら……? 確かに、今回は、ファンの目から見ても大盤振る舞いやなぁ――って感じですけれど(それだけに、マサルさんじゃないですけど来年が怖いような……モメたらやだなぁ)

金子は800万増の9000万。本人は「良くて現状維持」と思っていたそうですが……「選手会長手当」が出たんですかね~? 
たった5分で契約更改だとか。5分って、挨拶してたらあっという間に過ぎてしまいますがな(笑) って、実に金子らしいですけどね。
賢介はちょっとビックリ3000万増の7500万。春先の全く打てなかった時期を思い出すと、「ええええー」って感じですけど、守備と犠打の事を考えたら、まぁ、妥当――なのかな?
賢介は「将来は3番を打ちたい」と言っているそうですが、ああそうだ、「2番=バントの人」ってイメージが定着する前は、「賢介は将来クリーンナップだな」って期待してたんですよー
個人的には、賢介と共に陽くんにも上位打線に入ってくれる事を期待してたり。賢介3番で陽くん55番あたりの打線を妄想すると、ホント、ワクワクします。若さっていいなぁ~

坪井は3500万+出来高。よかった、すんなり契約出来て(涙) 去年の戦力外通知は青天の霹靂って感じでしたからねぇ。工藤ちゃんの台頭でスタメンで出る事が少なくなってますが、坪井が代打で出てきた時のあの信頼感。「坪井ならきっとやってくれる」というあの信頼感が、来季もますます大きくなっていけばいいなーと思います。

んでもって、信二は2300万増の6600万。んでもって、背番号が2に変更。
「2」って、元髭さんの事があったから、色々な意味で難しい番号になっちゃってましたが、信二が引き継いでくれたんですね(テレビ見てたら、1ヶ月前に打診されて、それからずっと悩んでいて、今日の朝も悩んで、朝ご飯食べ終わって家を出る時に「よし、2に変更しよう」と決めた――と言っておりました)
前に札ドで見た信二オジサン(信二がヒット1本打っただけでリーグ優勝したぐらい大喜びしていた微笑ましいオジサン)も、ユニを買い換えるのかな~

そしてそして、ファイターズの二大巨頭の片割れ・稲葉はほぼ倍増の2億4千万。おっくせんまん、おっくせんまん!――ですか。すげー
稲葉の何が凄いって、年々凄くなっていく所が凄いですよね。あの年齢だとどうしても衰えの方が先に来ちゃいがちですけれども。パリーグの水があったのか、ハムの水があったのか。
あと、ニュースでは、守備位置まで全力疾走するあたりも評価されて嬉しい――とコメントしておりました。キッズスターターが一緒の時は、子供たちも稲葉の真似をして、グラウンドに入る前に一礼したりして、若手のみならず野球少年の手本にもなってるなーと。
ああ、いい選手がハムに来てくれたなぁ。来季も、いっぱい稲葉ジャンプしたいっすね~

残るはダル。ここまで一人の保留者もおりません。そのまますんなり完全試合となるのか、それとも、ノーノー達成をダルが阻止するのか。
「他人の財布の事だからほっとけ」と言われそうですが、ダルの契約更改も注目したいと思いますです(笑)

ニュース・ネタ系  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。