::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::オフシーズンネタまとめて・その18(稲田弁当)
2008年春季キャンプも、無事に終了しましたね~
って、怪我人が何人か出てしまったのが心配な所なんですが、全体的に見ればおおむね順調だったのかな?
テレビのインタビューで坪井が「シーズン終わってみないと、このキャンプが成功だったのか失敗だったのかは判断出来ない」って言ってたんですが、2008年11月になって「あのキャンプから全部繋がって来てたんだなぁ」と納得出来るようなシーズンになればなぁと思います。
ていうか、今年は、誰も海に放り込まれないんですか?(笑。オリから木元を借りてきて、海に放り込め~~~←木元が海に放り込まれると、その年の成績が良くなるジンクスが(笑))


稲田選手の弁当 大ヒット!」という記事にもなった、稲田弁当。5種類のうち4種類を食べました~
お好み焼きの他に「つけ麺」もあるんですが、「辛い」という話を聞いていて、辛いものが全然ダメな人間なので(お刺身にわさびつけて食べれない)、「つけ麺」は最初からノーサンキューって感じで。
横向きが縦になったままの写真もありますが、どうぞ首を斜めにして見てやってください(笑)

まずはパッケージ&ラベル。

080226_1134~0003 080226_1134~0002

080226_1134~0001 080226_1138~0001


つーか、いつ撮影したんだ、こんな恥ずかしい写真(笑)
◎広島菜おにぎり含むおにぎり3種+広島風お好み焼き

080226_1140~0001


写真の写りがよくなくて、あんまり美味しそうに見えないのがアレなんですが……(汗)
広島菜でくるんだおにぎり+穴子おにぎり+刻んだ広島菜とじゃこのおにぎりの3個と、お好み焼きが
通常サイズの3分の1くらいでしょうか。
お好み焼きの味は濃いめ、おにぎりは若干薄めな感じでした。広島菜ってはじめて食べたんですが、野沢菜に近い感じ、かな? 変なクセとかはなくて食べやすかったです。
お好み焼きは広島風で「タマゴ→焼きそば→キャベツ→本体(?)」という層状。簡単に分離するので、最後は各パーツごとに食べることに(笑) 
予想していたものよりはずっと美味しかったと思います。ただ、「炭水化物ドーン+炭水化物ドーン」な組合せなので、全部食べる頃にはかなり胃のあたりが苦しい感じに……(汗)
大食らいのわたくしなので全部食べれましたけれど、普通の女性だと食べきれないかも。大食らいの学生さんとかならイイかも、ですね。

080226_1142~0001 080226_1143~0001


◎お好み焼き挟み込みパン

080227_0123~0001 080227_0124~0001


焼きそばパンのように、切れ込みの入ったパンにお好み焼きが挟まってる――というパンです。味は普通?
中身をこぼさないように食べるのが、ちょっと大変だったかもー。

◎お好み焼き味パン

080227_0136~0001


全体的な雰囲気はカレーパン。カレールーの代わりに、お好み焼きソース味の餡みたいなのが入ってる――って感じです。
パン生地はしっとり系で、見た目は貧相なんですけど(汗)、味はまぁまぁだったんじゃないかなーと思います。

080227_0142~0001 080227_0140~0001


◎広島風お好み焼き

080301_1044~0001 080301_1045~0001


どーんと1枚まるまるお好み焼きです。
お弁当に入ってたのは食べやすかったんですが、これは焼きそばの量が多くて、ちょっとバランスが悪いかなーと。ソースももっとたっぷりかけたかったような。
キャベツの量も、稲田がこだわっていたようにかなり多めだったんですが、キャベツは甘くてまぁ良かったかな、と。焼きそばの量がもうちっと少なければ食べやすかったのになぁ(でも、ボリューム重視だとこういう感じになるのかな?)
4品食べた中では、これが一番期待はずれっぽかったんですけれども、まぁでも、きっちり完食させていただきました。というか、これを食べて、「本場の広島風お好み焼きって、どんだけ美味しいんだろ?」と逆に期待を抱かせるというか、「稲田弁当的狙い」的には、イイ感じなのかなーとも思いました。

080301_1049~0001



「ファイターズ選手の地元の料理を北海道で食べれる」って企画はいいですよね。これからも続けて欲しいなぁと思いますです。ていうか、よく「稲田」で企画したよなぁ、ローソンさん(笑) これで稲田の知名度もアップ(……するのかな?)
食べ物ネタ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。