::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2008/03/02 オープン戦(対中日ドラゴンズ)
【ファイターズ○4-3●ドラゴンズ (北谷公園野球場/6409人)】


試合日記の前に、まずは……オッシーと川島くん、元気そうで良かった~(涙)
トレードの時は悲しくて悲しくてならなかったんですけど(レプユニの背番号、誰にしようか決められなくて、「よし、オッシーにしよう」と思いかけてた所だったので)、でも、今は素直に「スワローズで頑張れ~」って感じです。
スワローズファンの人がこのブログを見ることは無いでしょうが、それでも「オッシーハッシー川島くんを頼んだよ!」――と。やれば出来る子ですから、みんな。


ってことで、ファイターズの話に戻りますが、今日はスカパー無料開放の日で、プロ野球セットに入ってなくても試合を見ることが出来ました。つーか、そろそろ申し込みしなきゃなぁ~(放映権問題、解決出来て良かったですね!)
って、いつも通り午後1時から試合開始かと思ってたので、最初の方は見れてません(汗) ちょうどツルがタイムリー打ったあたりから見ました。

先発はマサルさん。前回、イマイチな感じでしたが、今日は5回を投げて被安打1の無失点。
たまに「あれ?」って感じの球もありましたが、綺麗に決まる球もあったし――オープン戦で中日も100パーセントの状態じゃあないですけど、そうれあってもほぼ完璧な出来で5回を投げ切れたので、それがなによりの収穫なんじゃないかと。本人コメントを見ても、イイ感じっぽいですしね。
つーか、マサルさんの髪の毛が「モサモサ」なのが気になって気になって(笑。一時のダル並みのモサモサ具合) 札幌に戻ってきたら、いきつけの床屋さんに行くのかな?(んで、またストパーかけるのかな?)

続いてはスウィーニーが3回を投げたんですが……3回にしては球数多すぎですね(汗)
3失点。うち、1点は賢介のエラーでの失点なので、自責は2点。って、賢介のエラーも、「ああ、惜しいなぁ」って感じだったので、そこら辺は不運もあったかなぁと。
マサルさんが完璧に抑えた反動もあったのかもしれませんね。メタメタに打ち崩されての失点ではなかったので、まぁ、そこそこな感じでしょう。ニィみたいなタフなタイプは、シーズン中の苦しい時にきっと必要になると思うので(去年だって、中2日で投げてくれた事とかあったし)、満点はいらないから、どうか70点ぐらいで安定するピッチャーになってくれればなぁ、と。

ラストは坂元ヤタロー投手。初めてじっくりと投球フォームを見たのですが、割にこう……ピュって投げるんだなぁと。
ダルが投げるのを見ると、いつも「倒れるぞー」って言って倒れる杉の巨木を連想するんですが、ヤタローさんはベクトル的に言うと、マサルさん的な「ひょいっ」ってタイプなんですかね。って、「ピュ」とか「ひょい」とか、ワケワカメですが(笑)
前回は謎の首振りでリズムを崩したヤタロー投手ですが、今日は同じ小山を相手にきっちり三者三凡。うんうん、いいではないですか~


打つ方は……中日先発が、あの「日シリノーノー試合寸前降板」な山井投手。ひょえー
どうしてもあの試合のことを思い出したりするんですが、チームも同じだったようで、初回、賢介が2ベースを放つと得点には結びつかなかったものの、ベンチは大盛り上がりだったとか。
その勢いのまま、2回、ミッチが打ってツルが返して1点先制。ミッチは今年はやってくれるんですか、やってくれるんですよね、ねねね?
3回。先頭のひちょりがヒットで出て、次の賢介が送りバントの構えをして、「おお、賢介送りバントかー」と思った所で、別の場所にいた母に呼ばれていったん、テレビから離れたんですが、戻ってきたら、打席にはまだ賢介がいるのに、何故か点数が1点追加されていて「?????」状態に(笑)
ひちょり出塁の後、ワイルドピッチ+悪送球で一気にホームに戻ってきた――という。まさに「ひちょり劇場」ですな(ぐはー)
4回には、小谷野→中田→金子と繋いで、更に1点追加。昨日は「2007年のハムらしくない」点の取り方でしたけれど、今日は「2007年のハムらしい」チクチクした点の取り方で。派手さは無いんですが、こっちの方がなんか安心します(笑。すっかり洗脳されてるよー)

スウィーニーが3失点して、いったんは同点に追いつかれたのですが、9回、中田くんが頑張りました。
フォアボールで出塁の後、なんとビックリ盗塁ですよ。これは相手バッテリーも全然警戒してなかったんじゃないかと。見てるこっちもビックリしました(笑)
そんでもって、紺田が内野と外野の間にポテンと落ちるヒットを放ち、かなり浅かったんですけど、中田くん激走→上手いことキャッチャーのタッチをかいくぐってホームインという流れに。明日の道スポの一面決定ですか?
これで勝ち越した点数をヤタローさんが守って勝利。ああ、これが日本シリーズだったなら……(笑)

まぁ、単なるオープン戦ですけど、選手的には結構スッキリしたんじゃないかと思います。日シリラストバッターだった小谷野もヒットが打てて気分的に晴れたんじゃないかな?

これで、沖縄での日程が終了しました。いよいよ札幌ドームに選手が戻ってきます。
って、気温差が凄まじいので、風邪とかひかないかなぁ――と心配。まぁ、ひくならひくで、早めにひいちゃった方がいいのかなぁとも(笑) うーん、5日の試合、楽しみだわ~~~


日|011 100 001|4  |9 1
中|000 002 010|3  |6 1

投手:武田勝-スウィーニー-坂元
【勝】 スウィーニー


試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
::
オッシー!オッシーが・・・!
オッシーがいましたよおお~~~!!!
mizさん、素晴らしい情報をアリガトウゴザイマス!
オッシー、元気そうで良かったあ~。
・・・あれ?ハギーは?ハギーもヤクルトじゃなかったでしたっけ?
マサルさん、やっと強い勝さんに会えたような気がしてすごく嬉しかったです。
でもこの試合、密かにスウィーニーの独り舞台でもあったような気が・・・
しっかり失点してるのに、ちゃっかり勝利投手ですよ(笑)。
編集 △ page top
::
オッシーも川島くんも元気そうで良かったですね!
明日(というか今日)のオープン戦見に行くので、ちょっとでも姿が見れたらなぁと思います。
ハギーもヤクルトですよ。ハギーも見られるかなぁ……(ドキドキ←って、ヤクルトファンみたいになってますが(笑))

スウィーニーは、キャラ的にも面白いですよね。去年のビールかけでビデオカメラを持っていて、ビールをかけられて、「Oh, my camera!」と叫んでいたのがとっても印象に残ってます。頑張って欲しいなぁ~
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。