::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2008/03/05 オープン戦(対東京ヤクルトスワローズ)
t2.jpg


まだ東京にチームがあったころ、僕が投げる試合は、
大量点差で負けている試合が多く、思うような結果を出せずにいました。
しかし、チームが北海道に移転し、40000人の大観衆が、
一人の弱気なピッチャーを、打者に向かっていく男へ変身させてくれました。

もう一度で良いから、あの40000人の大観衆の前で投げたい・・・

しかし、僕はもう、自分の思ったようなボールは投げられません。



(引用:R-27

立石さん、引退セレモニー。
試合は負けてしまったけれど、立石さんのユニ姿を見ることが出来ただけでも、行って良かったと思いました。
「最後の一球」という推理小説があるのですが(←御手洗シリーズ。ドラフト14巡目で入団の投手と天才打者の話。推理ものとしてはどうかと思うんだけど、話的にはじーんとしてしまった)、まさに立石さんの「最後の一球」を見てきました。

t3.jpg t4.jpg


立石さんといえば、ピッチャー事情が苦しい時に彗星のように現れチームを助けてくれた2006年の姿がとても印象に残ってます。
あまりにも見た目が若いので、「6回以降の握力と引き替えに、永遠の若さを手に入れた人だ」と思ったりしてました(笑) 後ろに座っていたオバサマたちも「まだ若いのに、もう引退するの?」としきりに不思議がっておいででした(見た目、大卒でも通用するよな……)
ホントはもう1年2年、投げる姿を見られるかな――って思ってたのですが……でも、野球教室の講師として、これからもファイターズユニ着て頑張ってくれるんですよね。

立石投手、9年間お疲れさま。そして、たくさんの「嬉しい気持ち」を有り難うございました。

t1.jpg t5.jpg



【ファイターズ●3-4○スワローズ (札幌ドーム/16876人)】



後で追記&整理します。写真も。とりあえず、気付いた点のみ列記。順不同。


・稲葉弁当が新バージョンになったっぽい。白い箱を持ってる人を目撃。明日買ってこよう。

・ダル、ボールが多くて調子悪そうな感じ。4回、5回あたりで、やっとエンジンがかかってきたっぽい?
とはいえ、調子悪いなりに5回2失点で抑えるあたりは、さすがだなぁと。
むしろ、今、調子悪くて良かったかも。開幕に向け調子があがってくれることを期待。

・中田くん。バッターボックスに入ってからの動作は、とても新人とは思えない(笑) これがいわゆる「打ちそうな空気」というヤツか。つーか、生で見てもやっぱり身体がデカイ!
守備の時は、札幌ドーム全体が「心配性なお母さんモード」になってる雰囲気に(笑) 何てことない送球でもドッと沸きます。

・糸井がイイですね。捕殺にきっちり犠牲フライ。あぁん、楽しみすぎる~~~!

・何回か忘れたけど、ヒットが出てランナーの稲田が3塁を回った時、3塁コーチは手をグルグル回してたんだけど、稲田は3塁で止まる――というシーンあり。自己判断? よくわからないけど、意思疎通大丈夫なのかな。てか、白井さんじゃないんですよね、3塁コーチ……

・これまた3塁コーチの話。ひちょりが打席に入った時、3塁コーチがサインを送る→ひちょり「?」な感じ――ってのを何度か繰り返していた。サインが分からなかったんだろうか???(んなことないよなー)

・中村ヤスさん。初めてまともにフォームみましたが、投げ終わったあと、かなり手足がバラバラになる感じ?
四球連発で満塁→タイムリーorzorz でも、周りに野次を飛ばしている人はいなかった。オジサンたちも「がんばれー、おちつけー、ゆっくり投げていいぞー」と励ましの言葉をかけていた。

・ヤタローさん。こちらもフラフラながら、なんとか離陸して飛び立った――という感じ(ヤスさんは離陸失敗(汗)) 良くないながらも、最後はしっかり着地出来ました。

・ヤタローさんで思い出した。藤井投手が、ヤクルトのベンチの所まで走っていって、誰かとお喋りしておりました。

・久。先発からフラフラ飛行が続いていたので、「JUKE BOX」の曲が聞こえてきたら、ものすっっっっっごい安心感が(笑) ファーストに回った中田くんに容赦なく牽制球を投げていたあたりが「さすが」だと思った。

・信二。打席に入る時に、聞き覚えのある曲が…………って、「え、これって、巨人に行った元髭さんが使ってた曲?」みたいな。近くに座っていたお姉さんたちもザワザワと。
これって……オープン戦限定の信二流ジョーク(?)なんだろうか(汗) それとも公式戦もこのまま行っちゃうんだろうか??? 

・稲田。「イナダンス」のあの曲ではなく、同じDJ OZMAの猪木の曲(タイトル知りません……)に変更。笑えたけど、スタンドのノリは悪くなったかも(汗)

・新応援歌。中田くんとスレッジと工藤ちゃんが増えたのだけれど、とりあえず分からない(汗)
スレッジと工藤ちゃんは、何回か聞いたら半分くらい分かる感じにはなったんだけど、中田くんは結局さっぱり分からなかった~

・5回のYMCA並びに7回のSWING SWINGの際、1塁側最前列に突如「山本一徳」と名前が入った大きな布(?)が登場。もの凄く目立っておりました。後ほど写真掲載予定。

・ヤクルトさんの配慮か、オッシー&川島くん登場。二人とも、イイ感じでしたよ! 
ていうか、オッシー、もっと投げて欲しかった!! (あと、川島くんが走塁ミスしないかちょっとドキドキだった(笑))
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。