::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2008/03/16 オープン戦(対中日ドラゴンズ)
【ファイターズ○5-2●ドラゴンズ (札幌ドーム/14834人)】

なんかもっと点を取られてるイメージがあったんですが(結構、四球が出てたりヒットを打たれたりしてたから)、終わってみれば2失点。うーん、なんか不思議な気分(笑)

ヒーローインタビューのヤタローさんが、予想以上に爽やかさんで好感度アップ。
ていうか、応援コールも「頑張れ、頑張れ、坂元」じゃなくて、「頑張れ、頑張れ、ヤタロー」なんですね。もういっそのこと登録名を弥太郎にし(以下略)

それにしても、トレードされてオープン戦で3イニングだけとはいえ1軍の先発を任されて、そんで移籍後初勝利――初のお立ち台。うーん、野球って、どこでどうなるか分からないものですね~
ヤクルトに行った川島くんも、すごい打率になっているそうですし(4割以上打ってるのかな?)、お互いにとって「いいトレードだったね」と振り返れるようになるの――かも、ですね。って、やっぱり、インタビューされてキョドってるオッシーがいないのはちょっと淋しいですけれども(笑)

ってことで、先発は坂元ヤタローさん。「今日は誰が投げるんだろう、マサルさんかな?」と思いながら札ドに行ってたので、バッテリー発表の時、思わず「おおおおお」と声が出てしまいました。
中継ぎではなかなかイイ感じで投げれてたヤタローさん、先発だとどうかな、上手く出来るかしら――と、参観日の母親状態。
最初の荒木を三振に取るまで、ちょっと手こずった感じでしたが、それを乗り越えたら初回は安心して見てられました。
「よしよし、いいぞいいぞ」と思って見ていたら、2回、突然、ストライクが入らなくなって四球2個。「これは、調子がいいのか悪いかよく分からんぞ」と困ったりしたのですが、なんとか無失点。特に、元西武の和田さんを三球三振に切ってとったのは、すごく格好良かったです。「いい球持ってんなー」と。
バックにも助けられながら、3回を無失点。というか、無安打。おおおおお、イイじゃないですか。
って、3回しか投げてないので、「先発テスト」だったのかどうかはちょっと分からないですが、とりあえず、お立ち台の爽やかさも含めファンに名前をアピール出来たんじゃないでしょうか。

4回は建山。被安打1、無失点。それなりにそれなりな感じ? 安定感はありますよね。
5~6回は宮西くん。「歯切れの良いマサルさん」な感じがする……と友達に言ったんですが、イマイチ、理解を得られませんでした(笑) 若干、横から腕が回る感じなんですよね~
6回にちょっともたついてしまって、1失点してしまったのですが、そこからズルズル崩れなかったのはエラかったんじゃないかと。
ピンチになっても、「いやいや、これも宮西くんにとっては大事な勉強だわ」と、結構、どっしり見ることが出来ました。ルーキーですもんね。ピンチの時、どうマウンドをさばくかってのも、しっかり経験しておかないと。悪かった事を「ダメだった……」で終わらさずに、そこから吸収出来るものがあれば吸収して、それを次に活かせるようなピッチャーになって欲しいなぁと思います。

その後、久が2回→マイケル1回。久の調子が悪くて悪くて「いやー、これ、大丈夫かいな」と思ったんですが、その調子の悪さでも失点を最小限に食い止めるあたりが、「さすが久」だなぁと。
まぁ、久だって、ロボットじゃないですからね。「なんか打たれちゃう日」もあるでしょう。ていうか、公式戦でなくて良かったとポジティブシンキング。次はやってくれますよ、久なら。
マイケルの時、キャッチャーが今成くんにかわって、中嶋さんじゃないからちょっと心配だったんですが、まぁそれなりだったかと。ラストはひちょりのファインプレーに助けられましたが。
「マイケルに、キャッチャーがみんな中嶋さんに見える催眠術をかければ良くね?」とか言ってたんですが、マイケルも、ついに中嶋さんから巣立つ日が来たのかなぁ~

終わってみれば、10安打で2失点。中日ファンから見たら、歯がゆくてたまらんでしょうねぇ(汗)
とりあえず、打たれてもホームを踏ませなきゃいいんだよね――みたいな。


んで、攻撃面では、初回、ひちょり四球→賢介犠打→稲葉ヒット――で、ひちょりが3塁を回った時、かなり大幅にオーバーランして3塁で止まったんですね。もう、塁間の半分ぐらいホームに行きかけてた――みたいな。アレは、やっぱり3塁コーチと息が合わなかったとか、そういう事なのかしら???
半分走ってたんだから、ホームに突っ込んでも良さそうだったんですが、それとも、突入して怪我するのを怖れた――のかな? 遠目だったんで、よく分からなかったですけれども。
あ、そうそう、糸井! 糸井が死球くらって、次の回かしら、交代したんですけど……大丈夫だったのかしら(汗) 「糸井開幕一軍レフトスタメン」は私の今年の目標(?)ですからね。大事無ければいいなぁと思いました。ラスト、選手のお出迎えに出てきてたので、そんなに深刻なものじゃあないとは思うんですけれども。

今日は、小谷野大当たりの日でした。打率1割台に落ちてたので、ちょっと心配だったんですが……これで元気になってくれればなーと。あと、「稲田ホームラン」を期待してたんですが、やっぱり札ドは大きかったです(笑) 今年見れるかなぁ、ホームランな・お・と!
4回の、犠牲フライ込みの集中打も良かったですね。今日は、1~3番と5番小谷野が良かったかな――って、スレッジぃぃ~orzorz
なかなかねぇ、難しいですねぇ。うんうん。金子も2安打。ベテランは、イイ感じで仕上げてきてますね~

日曜ナイターで、途中で帰る人も結構いたのですが(子供とかは明日学校だしね)、最後のお立ち台までしっかり見てきました。
13安打だったから、応援も、結構楽しかったかな? 人数がそんなにいなかったので、「すげー盛り上がる」って感じではなかったんですけれども……新応援歌もやっと覚えましたですよ。私はもっぱらこちらのサイトさんで勉強してるんですが、中田くんのも覚えたので、いつか(早い時期に(?))歌いたいなぁ~

試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。