::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2006/05/09~05/11 対中日ドラゴンズ(交流戦)
2006/05/09
【ファイターズ○3x-2●ドラゴンズ (札幌ドーム/10,864人)】

本日からセパ交流戦。
札幌ドームで中日戦……だったんですけど、3-2で今シーズン初のサヨナラ勝ち!! マジで嬉しい~~~~!!!

今日はテレビ中継があって、7時からテレビの方を見てました。中日の投手は、セリーグ屈指の投手・川上。セリーグ防御率、現在トップです。こっちは、イマイチ不安定なコリー・リー。
川上はこれまでの試合負けが無くて、なので「あー、今日は捨て試合だなぁ」って思ったりしてたんですが……なんとなんと意外なほどの投手戦。
いや違うか、試合的には圧倒的に中日の方が押してたんですが、うちの守備陣もなんとかかんとか踏ん張って、7回に稲葉がホームラン。さすが稲葉、100人載っても大丈夫!――です(←興奮してるのが丸わかり(笑))
そんでもって、2-2のまま延長戦突入と相成りました。
あ、そうそう、久々にゆっくりテレビ観戦出来たので、武田久とかマイケルが投げてる姿も、じっくり見る事が出来ました。
武田久は、味方の守備のミスなどの不運もあって、2アウト満塁のピンチに。決して不調な感じではなかったので、「まぁ、大丈夫だろう」と思いつつ、でも、手だけは祈りの形に結びながら、「超がんばれ~~~」と見守っていたんですけど、最後のバッターを三振に切って取る格好良さ。うはー、惚れる~~(笑)

んでもって、マイケルのカーブもしっかり見る事が出来ました。てか、素人目にも「すげぇ」ってぐらいに、ぐわんと曲がっておりました。テレビであれくらい曲がってるんだから、実際に打席に立ったら本当に凄いんだろうなぁ。
マイケルの「サインを確認するポーズ」がエラい格好良くて、ちょっとドキドキしてしまいました。投球前の「ちょっと下を見るポーズ」も素敵だった~(笑)

で。
延長戦突入……だったんですが、投手が中日の抑えの守護神岩瀬に代わって、稲葉→新庄→キャッチャー中嶋と3連続ヒットで1アウト満塁。一打サヨナラ――というところで、代打・ミスターファイターズの田中幸雄。あともう二十数本のヒットで、この前古田が達成した2000本安打――な選手です。
この時はもうテレビ中継も終わっていて、小さなラジオの前で「メッカにお祈りするポーズ(どんな体勢かは、ご想像にお任せします)」で必死にお祈り。そして――打った打球はショートの頭を越え、サヨナラヒットと相成りました。

いやー、もう、最後は涙ぐみましたよ。野球中継聞いて泣いたのは初めてっす、ううううう。「ぎゃー」と騒いだので、隣で寝ていたネコがビックリして起きました(笑)
「2006年のファイターズ」を振り返る際、必ず、ベスト3に入るだろうイイ試合でした。最初は捨て試合だと思ってたんですけど(笑)、もう、最後は、今日ほど勝って欲しい日は無かったっちゅうか。
ああ、もう、こういう試合があるから、野球ファンがやめられないっていうか、はー、相変わらずの貧打ながら(今日は、川上の投球も凄まじかったけど)、全員野球でもぎとった勝利ってことで。
5連勝の上、貯金が4。ああ、この勢いで明日も勝って欲しい~~~

投手:リー-武田久-MICHEAL-建山 / HR:稲葉(ソロ・7回)
【勝】 建山(1勝1敗)

【通算成績】 36試合 20勝16敗

******************************
2006/05/10
【ファイターズ●3-4○ドラゴンズ (札幌ドーム/11,737人)】

あは~ん、今日は負けてしまいました~~~ しかも延長11回で。
今日勝てば、交流戦単独首位(!!)だったんですが……さすがに、そう簡単に転がり込んでくるものではありませんでした。てか、試合が気になって気になって、他の事が全く手につきません(笑)

まぁ、先発のダルのあの投球内容だと、同点に追いついて延長に入ったのもビックリ……ぐらいだったかも。
2年目のジンクスというか、ダルもなかなか苦戦してるみたいです。これを乗り切って頑張ってくれ~ ここで潰れるようなピッチャーじゃないと信じてるぞ、ダル!

あーあ、今日も勝ちたかったなぁ。まぁ、しゃーないか。明日明日。今日は雨が降ったけど、明日は晴れる~(超ポジティブ思考)


投手:ダルビッシュ-建山-武田久-MICHEAL-岡島 / HR:SHINJO(ソロ・7回)
【敗】 岡島(0勝1敗1S)

【通算成績】 37試合 20勝17敗

******************************
2006/05/11
【ファイターズ○4x-3●ドラゴンズ (札幌ドーム/11,822人)】

6年ぶりだそうですよ、今世紀初だそうですよ。
2000年5月1日以来初、2201日ぶりに、日ハムが……パリーグ単独首位に立ちました!!!!

3試合連続の延長戦、先発は好調の橋本投手。すごいよマサルさん、フル回転中の武田久、変態(なぐらいに曲がる)カーブのマイケル、回の途中からなら神ピッチングの建山――もう「総力戦」とも言っていいくらいのピッチャーをつぎ込みながら、守備のミスも多数出て「今日もダメか」と諦めていた――その時。

10回裏、3-3、1アウト満塁で4番セギノール。ここのところのセギはもう笑っちゃうぐらいに絶不調で、たぶん誰もが「ああ、アウトカウント1つ増えたなー」と思ってたと思うんですが……なんとなんと押し出しのフォアボール。1点入ってサヨナラゲームです! そして、パリーグ単独首位に……っっ
3試合中3試合延長で、そのうち2試合がサヨナラ……って、マジで心臓に悪い3連戦でした(汗) ラジオの前から一歩も動けないという(トイレにも行けない~)

まぁたぶん「一日天下」だとは思うんですけど(笑)、でも、ああ、首位か……去年の今頃だったら考えられない響きだわ~
ちなみに今日のヒーローインタビューは、「建山&久&マイケル」のリリーフ陣3人。
マイケルも、片言ながら日本語が喋れるようになっていて、見事に「建山が長文コメント→久が一言コメント→マイケルでオチ」って3段オチな感じで、なかなか面白いヒーローインタビューになっておりました。映像で見たかったなぁ~

ああ、明日はスポーツ新聞買ってこなくちゃ……今日のスポーツニュースもはしごしなきゃ~~~~(なんて幸せなんだ!)


投手:橋本-武田勝-建山-武田久-MICHEAL
【勝】 MICHEAL(1勝0敗10S)


+++
(別サイトの日記より転載・一部修正あり。投稿日時は、元記事の投稿日時です)
ハム日記_2006  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。