::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2008/03/27 対埼玉西武ライオンズ3回戦
【ファイターズ○1x-0●ライオンズ (札幌ドーム/25011人)】

信二、人生初サヨナラ打おめでとう! 初コーラもおめでとう!
おめでとうっていうのもヘンだけど、おめでとう! 
ダルも、勝ちこそつかなかったけど、9回無失点お疲れさま!
改めて、長男誕生おめでとう!
ついでに、中嶋さん、39歳のハッピーバースデー!


スカパーで見てたんですが、信二の打球が外野に転がっていった瞬間にガッツポーズ。
いやー、勝って良かった。ホントに良かった。欲を言えば、ダルに勝ちをつけてあげたかったけど、でもまぁ、勝ったからいいか。うんうん。
でも、涌井もホントにいい投球をしてました。ハム相手じゃなかったら、勝ち星あげたかったくらい(笑)

「今日はダルのお立ち台があるだろう」と思って録画してたんですが、こんな劇的なゲームになるだなんて。よし、これから毎試合録画するかな?(笑)


ていうか、更新早すぎる(笑)
球団広報さんも真っ青な広報具合ですな。信二の笑顔、サイコーっすね!!(携帯の待ち受けにしたら、毎日、幸せでいられそう……)

本日は、ダルvs涌井の親友ライバル対決。
ある程度の投手戦は予想してましたが、9回まで決着がつかないとは……うーん、パリーグは若くて優秀な投手が多くて、ウハウハですなぁ(ヨダレ)

7時ぐらいまでラジオ観戦だったんですけど、「逆球が多い」とか「球速も出てない」とか、悪い言葉ばかりが聞こえてきて、ハラハラドキドキ。
いや、実際は5回までで無失点、被安打2か3ぐらいだったと思うんですが、それでも「今日は調子悪いなー」と言われてしまうのが、今のダルの凄さというか。
6回以降はグングン調子をあげていきましたね。本人も、6回の三者連続三振あたりからイイ感じになった――とコメントしておりましたけれども。
序盤は「ボーっとしていた」とか(汗) いやいやいや、なんちゅうか、まぁ……そこから立て直せるのが凄いですよねぇ。本人もそこらあたりに「自分の成長」を感じ取ったそうです。一昨年の今頃のダルだったら、たぶん立て直せずに負けてただろうなぁ(と思います。調子悪いと苛々して自滅ってパターンが多かったんで)

9回投げて132球。今後の事もあるし、監督との話し合いを経て降板を決めたそうで。
結果だけ見ちゃうと「もう1回投げて、勝ち星を……」とか思っちゃうんですが、まぁそれはね、あの時点ではサヨナラ勝ち出来るなんて確証もなかったですし。
で、ダルの後を久が引き継ぎました。ランナー二人出してしまうものの、きっちり無得点。「おおぅ」と思うような球もあったので、そんなにそんなに調子が悪いという訳でもないような。「これから」でしょうね。うんうん。

さてさて、打線の方ですが……涌井の大人なピッチングの前に、見事に沈黙。
よく「点を取られる雰囲気がない」なんて書きますが、「点を取れる雰囲気」がありませんでした、今日は(笑)
9回までで3安打でしたっけ? まぁ見事な貧打具合でしたが、でも、稲葉に当たりが出たのは良かったかな。
金子は未だ無安打ですが、今日は守備で魅せましたね~、さすが。まぁ、その内打てるでしょ。ていうか、いっそ日本記録を目指してもいいんじゃないかと思います、金子なら(笑)

延長10回、先頭打者のスレッジが四球を選び(代走紺田)、小谷野送りバントでランナー2塁。そこから糸井→稲田と二者連続敬遠で満塁になります。
そんでもって、鶴ちゃんの代打に信二。私の中では「満塁ホームランの信二」ってイメージが未だにあって、だから、「満塁だからサヨナラホームラン行くんとちゃうか」と思ってたりしたんですが…………まぁまぁ、ホームランじゃなかったですけど、サヨナラタイムリーですよ。きゃー、信二、なんてことなの~~~~! 嬉しすぎる~~~!!!!!
打った信二はチームメイトから水責め・コーラ責め。ユニフォームが茶色く染まってましたですよ(笑)
髪もびしょ濡れ、アンダーシャツも見え見え状態になっておりました。コーラをかけたのは、ひちょりと賢介らしいですが(笑)

お立ち台は、サヨナラ打の信二と、勝ちはつきませんでしたけれどダルビッシュ。
出産の話題に関しては、あまり喋りたがってないようでしたけれども、とりあえず自分の口からファンに報告――と相成りました。
「出産の痛みを思い出して今日は頑張った」みたいな事を言ってたんですが、思わず「ダルが産んだ訳じゃないだろ」とテレビの前でツッコミ。いつか、ダルジュニアが球場に来て、ダルがお立ち台に立ってジュニアに手を振る日が来ればいいなぁと思いました。素敵だ~

対西武3連戦、なんとか勝ち越せましたね。とりあえず5割を維持していけば良いって感じかしら?
山あり谷ありだとは思いますが、面白い試合が幾つも見られればいいなーと願っております。


投手:ダルビッシュ-武田久
【勝】 武田久(1勝0敗)

西|000 000 000 0 |0   H6 E0
日|000 000 000 1x|1   H4 E0

【通算成績】 6試合 3勝3敗(±0)
○●●○●○

***
豊島くんの投球がどうしても見たくて(外野付近からだと、細かいところとか見えなかったので)、朝までファイターズを見てしまいました……がふぅ。
実を言うと、前に某動画サイトで高校時代の豊島くんの投球を見たことがあって、その時、「糸を引くようなストレートだなぁ」と思ったんですよ。こういう表現が野球にあるのかどうかは分からないんですが。
球筋が綺麗というか、流れるような感じ? なんか、メチャクチャ格好良かったんですね。
でも、ひょっとしたらそれってモニタの性能とか動画の画質とかの関係で、そんな風に見えたのかも知れない――と思って、明け方まで頑張って起きて豊島くんの投球を見たんですが、印象はやはり同じでした、「糸を引てミットに吸い込まれていくストレート」
3人目の打者を打ち取った時、ミットをポンと叩いてましたね。公式戦初登板で、あんな仕草が自然に出るなんて……凄まじい18歳だと思いました。平成生まれなんですよね、オバチャン、ちょっとショック~(笑)

試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
::仲良すぎ_alt_str_i_F9AD.gif_
ダルと涌井の投球数まで一緒なんですよね(笑)君達どこまで仲良しなのかと(ニヤニヤ)涌井は志願の続投だったらしいですけど、ダルが降りて気が抜けたのがわかりましたね。前回対決のダルもそうですけど、彼等は一緒に降板した方がいいみたいです(爆)
編集 △ page top
::
「親友でライバル」って、ホントに漫画みたいな感じですよね~
涌井は丸っこくてめんこい(可愛い)なぁ――と姿を見るたび、いつも思います。投球は老獪ですけれど(汗)

二人ともまだ若いし、これから何度も対戦があるんでしょうね。1プロ野球ファンとして、ほんっっっとに楽しみです。
パはいい投手が多くて投手好きにはウハウハだなぁ~


(って、ハム打線にはキツイかもしれませんが……(汗))
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。