::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2008/03/30 対楽天ゴールデンイーグルス2回戦
【ファイターズ●1-3○イーグルス (Kスタ宮城/19518人)】

糸井ヒット!(*´Д`*)ホワワン
バント空振りで飛び出し、あわやアウト。解説大宮さん「これは酷い」(´・ω・`)ショボーン

金子連続バント失敗(´・ω・`)ショボーン
でも、ヒット打ったよ!(*´Д`*)ホワワン ついでに坪井にもヒットが出たよ(*´Д`*)ホワワン

稲葉今季初ホームラン!!(*´Д`*)ホワワン(*´Д`*)ホワワン
でも、満塁のチャンスで凡退……(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン

信二初回四球→「走れ走れ、信二!」と盗塁要求コール」(´・ω・`)ムリイウナヨ
6回、頑張って走って2ベースヒット!!!(*´Д`*)イヤイヤハシルトキハハシルヨ

グリン、この前よりはずっとイイ感じの投球(*´Д`*)ホワワン
4回まで無失点だよ(*´Д`*)ホワワン 勝ち投手になれるかな?(*´Д`*)ホワワン
5回いきなり四球(´・ω・`)ショボーン え?ボーク?(´・ω・`)ショボーン
イライラ発動、バント処理失敗(´・ω・`)ショボーン 
ピッチャーゴロ→悪送球。2アウトまでこぎつけるも、フェルナンデスタイムリー(´・ω・`)ショボボボーン
終わってみれば3失点(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン


また逆転負け(´・ω・`)ショボーン
なんでこんなに繋がらないの、ミスが多いの(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン
気づいたら、最下位(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン



野手もグリンもみんな丸坊主で反省や!!!ヽ(`Д´)ノウワァァン!!




(ひちょりはおもしろ植毛の方向で)
立石さんは、6回以降の握力と引き替えに永遠の若さを手に入れておりましたが(?)、今のハムはホームラン数と引き替えに「繋ぐ野球」「走る野球」を失ってしまっている、そんな気がします……盗塁したシーンって、これまでで幾つありましたっけ?
まぁ、去年春先も「打てない打てない、あと1本が出ない」と、同じ事を嘆いていたような記憶があるんですが、ここまでの閉塞感は無かったような。なんでだろう……


先発はグリン。前回はちょっと不安定な感じだったんですけれども、今日は序盤はそれなりにまとめてたんじゃないかと。あの「ボーク判定」さえなければ――とも思うんですが(塁審は「ボークとってやろう」って狙ってるって大宮さんが言ってたんですが、グリンはやっぱり狙われタイプなのかしら(汗))
そこからはお決まりのイライラパターンで。多少のイライラは奮発材料になるかとも思うんですが、今日はその後、メタメタでしたからね。大沼。いや、泥沼。まさに「グリンの独り相撲」になっちゃいましたよ。
バント処理も、サードに任せればいいところを自分が突っ込んでいって、滑ってしまって投げられず。ピッチャーゴロもグラブの出し方がまずくて弾いてしまい、焦って1塁悪送球。とどめはフェルナンデスのタイムリー。それまでが無難な感じだったので、ホント、この回だけダメダメだったというか……その前の回のファイターズの攻撃が、「満塁から点が入らず」だったから、その悪い流れを引きずっちゃったのもあるんでしょうねぇ。うーむむむ。

攻撃の方は、終わってみれば8本もヒットが出たんですけど、内容的にはどうでしょう――みたいな。
稲葉のホームランが明るい兆しかなぁ。どん底は完全に抜けたと見ていいですかね。まぁ、その後の満塁→凡退&ランナー2塁で三振の方が痛かったですけれども(涙)
あ、糸井、2安打でしたね。そのうち1本は、足で稼いだ内野安打ですが。糸井って、ホントにギャンブル選手だなぁ~(草野球みたいな凡ミスもあるけど、打つ時は打つ)
一試合で1点2点しか取れなかったら、そりゃピッチャーだって緊張しますですよ。10点取れとは言わないので、せめてコツコツ3点ぐらい取れる打線になってくれたらなぁ~(今年は2点どころか1点限界打線なのか(汗))

ピッチャーの明るい話題といえば、久・星野と終盤に出てきて、それぞれ無失点。星野はこの前敗戦投手になっちゃいましたけれど、自責はついてないので、防御率0継続中です。
久の投球は、ラジオで聴いていても安心出来る感じでした。今日は調整登板の意味合いが強かったんだと思いますが……一昨年だったか、札ドでの負け試合で終盤に久が出てきて三者凡退、試合が一気に引き締まってそこから逆転――なんてのがあったので、今日もそれを期待したのですが、残念ながらそうは簡単にいきませんでした。

まぁ、まだこの時期ですし、成績を気にしてもしゃあないんですけど、それでも「最下位」は淋しいですよね……(遠い目)
金子は「俺の開幕は4月1日」と言っていたそうですが、とりあえずハムも4月から仕切りなおしってことで。なんとか勝率5割ちょいぐらいで北海道に戻ってきて欲しいなぁ~


投手:グリン-武田久-星野 / HR:稲葉(ソロ・4回)
【敗】 グリン(0勝2敗)

日|000 100 000|1   H 8 E1
楽|000 030 00x|3   H10 E0

【通算成績】 8試合 3勝5敗(-2)
○●●○●○●●


***
今日のヤクルト。開幕3連勝おめ! ていうか、10得点のうち5点ハムにください!!(←切実)




公式サイトのコメントの所にいい感じの文章が……

>試合前、選手たちはテレビで高校野球を観戦していた。
>ダルビッシュが、「高校野球はいいですね。全員が必死で戦っているからですね」と話す。
>今のファイターズに必要なのは、最後まで勝負にくらいついていく粘っこさに他ならない。
>皆、最後まで諦めない高校野球を経験してきたではないか。
>ひとつのバント、ひとつの守備を大事にする…まずはそこから立て直していくべきだろう。
>球界史上、最低のチーム打率で昨年は優勝したのだ。まだ始まったばかりだ。

「年中いつでも必死」は疲れちゃうから無理だって納得してるけど、
「負けちゃいけない試合」は、もうちと泥臭く食らいついてく姿を見せて欲しいですよ~


試合日記_2008  コメント(3)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
::
「ホームラン数と引き替えに」っていうの、私も思いました。
去年のハムのおかげでホームラン慣れしていないので
ホームラン出ると、まあそれはそれで面白いんですけど
繋いで繋いで1点ゲット!っていう時の感動とか興奮が
あまりないんですよね。特にソロの場合。
アイス食べたら当たり棒が出たぐらいの喜びで・・・
欲張りですね。いかんいかん。
悩めるオーバー30にヒットが出たということで
4月からに期待です!
今年の公式サイト、文面が引き締まってますよね。
編集 △ page top
::宮城野原の北風は・・
冷たかったです。しかし昨日はバント失敗バント失敗併殺併殺先頭打者四球ボークエラーとより取り見取りでございました(´Д`)糸井はバント空振りで飛び出してアウトになりかけるし・・5回からは風も冷たくて身も心も凍った試合でした(T-T)まあ、攻撃の形は作りつつあったんでまだ救いはありますが。稲葉で取れないなら仕方ないチームですしね。ちなみにKスタはいい球場ですね。鷲が飛んだアトラクションも良かったし又行きたい球場です・・暖かくなれば(笑)話しを戻すと、昨日が初盗塁と足を使えてないのは気になりますね。そこらへんは梨田さん次第な気もします。
編集 △ page top
::
>アキさん
金子曰く「俺の開幕は4月1日から」との事なので、4月になったらきっとエンジンの回転数も上がってくるでしょう(……たぶん)
去年は「ホームランって、何? おいしいの?」状態でしたが、今年はもうそこそこな本数出てますよね……もちろん「ホームラン数を多くする代わりに繋ぐ野球をやめよう」なんて事は思ってないでしょうけれど、どうにか、ホームラン数増加と走って走って繋ぐ野球が上手いことかみ合ってくれればなぁと思います。
どこぞのチームじゃないんですから、「盗塁って何? どこの国の食べ物?」みたいな状況にはならないでくれ~~~

>BEAMSさん
応援お疲れさまでした! 宮城球場はいい所ですよね……食べ物の種類もいっぱいあるし。また機会があったら行きたい球場です。
糸井は……ねぇ(汗) まぁ、「ミスも多いよ」ってのを分かって使ってる訳ですから、いちいちツッコむのも野暮なのかもしれないですが、とりあえず今季が終わるぐらいには「糸井も成長したよねぇ」としみじみ語れるようになりたいです。はい。
稲葉の打撃は明らかに好転してますし、ヒットの無かった人たちにも1本出ましたし、月が変わればもうちょっとどうにかなるんじゃないか……と。てか、なって欲しいですよねぇ~
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。