::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2008/05/11 対福岡ソフトバンクホークス8回戦
【ファイターズ○4-3●ホークス (函館オーシャンスタジアム/17,919人)】

久々の赤色。嬉しいな~♪

今日スタメンサードだった三木が、移籍後初ヒットで塁に出た時、ラジオから「走れ、走れ、アリメ!」って声が聞こえてきて、「アリメ? 有銘って楽天のピッチャーなのに、なんでコールされとるんじゃ」と「???」状態だったんですが、よくよく聞いてみたら、「走れ、走れ、はじめ!」というコールでした(笑) ハナ肇さんと同じ「肇」さんなんですよね~

今日のお立ち台だったし、文字で試合展開を追いかけたりしたら、勝ち越し打を放ったひちょりがヒーローってことになるんですが、わたくし個人的には、今日のヒーローは三木だったんじゃないか――と。
2安打放った事もそうなんですが、あの盗塁がね。うん、そう、盗塁。失敗しちゃいましたけれども。
後でベンチ裏で「ゴメンゴメン」と謝っていたそうですから、ひょっとしたらスタンドからの「盗塁コール」に煽られてのノーサインの盗塁だったかも?(笑。いやまぁ、分からないですけれども)

なんかね、あの盗塁で、これまでそっぽを向いていた野球の神様が、「お? 三木、盗塁しちゃうの??? うへ、おもしれー」みたいな感じで、こっちを向いた――感じがするんですよ。
今年って、「塁に出たら果敢に盗塁」ってのがあんまり無いじゃないですか(いや、全くないワケじゃないんですけど……あんまり印象に残らないっていうか)
結果的にアウトにはなっちゃいましたけれども、あの盗塁が「勝ち試合」へと続く、ひとつの分岐点になってたんじゃないかなーって。まぁ、個人的な印象ですけれどもね。

そんなワケで、今日は三木の移籍後初ヒロインが聞きたかったかなーって。いやいや、ひちょりもイイ事言ってましたけれども!(前に友人が、「コンサは、『コンサドーレ札幌』だから、札幌のチームで感じで自分には縁遠いイメージなんだけど、ハムはチーム名に『北海道』ってつけてくれたから、札幌に住んでない自分でも『自分の所のチーム』だって思える」――って言ってました。ちなみに、私はずっと札幌近郊に住んでるからか、そんなに「札幌」と「北海道」に違いは感じないんですけれど)

昨日はうぐぅのプロ1軍初ヒットが出たし、今日は三木移籍後初ヒット&宮西くん初勝利だったし、結果は1勝1敗でしたけれども、結果以上に思い出深い地になったなーって感じです。
今日も温泉宿泊なのかな? 寒さと疲れを温泉でしっかりぬぐい取って、次の試合に向かっていって欲しいです。

先発は、函館カニイカホタテ海産物大好きスウィーニー。
ベンチにストーブも用意されて、ダウンジャケットを着なきゃ寒くて観戦できねー――みたいな状態なのに、やっぱり半袖で投げてましたね(笑。って、今日はホークス先発の大場投手も半袖だったんですが……長袖シャツ忘れたとか?←誰かに借りるだろ)
半袖&屋外王子なスウィーニーですが、初回、若干立ち上がりが不安定だった所で、2回、三木のエラーで出たランナーを牽制でアウトにして、そこでなんとか流れを相手に渡さずに済んだ――って感じでしょうか。
「いい時」のスウィーニーに比べると、今日は若干落ちるかなーという感じでしたけれども、3回までは無失点。「よしよし、いいぞいいぞ、がんばれ~」と思っていた4回、先頭打者の小久保にソロを打たれて1失点。
まぁ、小久保ですしね。出会い頭の一発は、さほど気にしなくてもいいよ――と思っていたら、続く柴原にもソロHRを打たれて、連続被弾。ここから、雲行きがあやしくなってきます。
1発目はOKでも、2発目はちょっと――ねぇ。まぁまぁでもでも、まだ1点余裕があるから――と思っていた5回、ランナー2塁で松中にタイムリーを打たれ、同点に。これはアカンですね、うんうん。
ラジオ解説の盛田さんによると、スウィーニーはランナーが出ると、四球を怖がってストライクを強引に取りに行ってしまう傾向がある――とか。松中は最近調子をあげているようですからね。
吉井コーチもブログに書いてましたが、出してイイ四球と出しちゃダメな四球があるってことですから、もうちょっと柔軟に行く方が良かったのかもしれません――とはいえ、ここで勝ち越しを許さなかったのがスウィーニーの偉い所。

打つ方は――ホークス先発の大場が、序盤、かなり不安定だったところにつけこんで、ランナー二人おいて、今日スタメンの小田さんが3ランホームラン!!
小田さん、スタメンで出れない日もあるから、調子落としてないかな――といささか心配だったんですが、いやいやいや、「これぞまさにホームランスウィング」って一振りで、一挙3点を稼ぎました。後の展開を考えると、ホントにこの3点が大きかったなーと。

その後、チャンスはあるんだけど、あと一押しが足りず――みたいな展開が続いて、その間にホークスに追い上げられ、同点にまで追いつかれて、「ああ、今日もダメなのかー」という空気がそこら辺に漂い始めたんですけれども、7回、スウィーニーのあとを引き継いだ宮西くんが、ホークスの1・2・3番をしっかり抑えてくれて、それで「流れ」を手放さずに済んだのかな、と。
ていうか、宮西くんは地味に「上位打線キラー」なイメージがあったりするんですが、実際の所どうなんでしょう。「逃げ」ないところが、彼の長所ですよね。相手が「あの松中」だろうと、自分のボールで攻める事が出来る。
開幕からこれまで、何度か宮西くんの試合後コメントを目にする機会があったんですけれども、普通だったら「調子は悪くなかったです。気合いは入ってたのですが、肝心な所で打たれてしまってチームに迷惑をかけてしまって申し訳ない。次の試合は頑張ります」に多少言葉をプラスマイナスする感じで終わりそうな所なのに、なんていうか、割と客観的に良い所悪い所を『言葉で」説明出来ているなーと。
たとえば、4月23日のオリックス戦の時には、
「抜け球もありましたが、それをかわせるコントロールが今日はあったことが収穫です。やはり狙ったところにしっかりボールが行くと、抑えることが出来るのだとわかりました。日高さんへの一球は、明らかな失投。丁寧に自分のボールを投げれば、結果ついてくるという感覚を得られた登板となりました」
みたいなコメントをしてたんですけれども、これ読んで、凄く感心したんですね。試合をしっかり把握する力があって、把握したことを分析する力もあって、その分析を「次」に活かすためのポイントも見つけられる子なんだな――と。

もちろん、これから「プロの壁」にぶち当たることになると思うんですが、「初勝利がつくことは試合中からガンガン考えていました」と言い切っちゃう宮西「さま」なら、その壁もがっつりぶち破ってくれるかなーと(笑)
「リリーフ左腕といえば、ハムの宮西!」って言われるぐらいのピッチャーになって欲しいなぁと思いますです。初勝利おめ! 宮西くん!

そんでもって、その初勝利を宮西くんにもたらしたのが、ひちょりのタイムリー。
先頭打者陽→鶴岡とあっさりアウトになってしまって、「はー、この回もダメかー」と思いかけていた所に、三木の今日2安打目のヒット。
「2アウトからでキビシイけど、なんとかクリーンナップに繋げて欲しい」と思っていたら、牽制悪送球で2塁へ→ワイルドピッチで3塁へと、まるでスゴロクのような動き(笑)
7回裏同点・2アウト3塁、バッターはひちょり。「ここで打たなきゃ男じゃないだろ!」みたいな場面で、ひちょりの放った打球はムネリンの脇を抜け外野へ。4点目、1点勝ち越し――です!

こうなったら「いつものパターン」の登場。久が、ここ最近なんとなく打たれてる感じなのでちょっと心配だったんですが、今日はしっかり四者凡退。いい球放ってたみたいですね~
そんでもって、9回はマイケル降臨。かなり登板間隔があいてしまったので(中8日)、それが心配だったのですけれども、いやいやいやいや、ストレートは146キロ出てましたですよ。そのうち、150キロ投げちゃうんじゃないか、マイケル!(笑)
三振×2→ショートゴロでゲームセット。嬉しい連敗脱出――と相成りました。ああ、良かった~(安堵)


移動日前の勝利ですから、明日は気分良く飛行機に乗れますね。
火曜日の先発は、おそらくグリン。負けの雰囲気「リセット」のために日にちをあけた効果が出てくれればいいなーと思います。もうちょっとでカイル君も来るよ、がんばれ、グリン!!


投手:スウィーニー-宮西-武田久-MICHEAL / HR:小田2号(2回・3ラン)
【勝】 宮西(1勝2敗) / 【S】 MICHEAL(1勝10S)

ソ|000 210 000|3   H8 E1
日|030 000 10x|4   H6 E1

【通算成績】 42試合  21勝20敗1分(+1)
○●●○●○●●○●○○●○○○○○●●△●○○●○●○●●●○○○○○●●●●
●○

※試合数メモ ろ:9 そ:8 ら:11 お:6 せ:8


***
ダルは、引退後、日ハムのヘッドコーチになるといいと思うよ!
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。