::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2008/05/29 対東京ヤクルトスワローズ2回戦
【ファイターズ○3-2●スワローズ (神宮/9,683人)】


>明日は神宮で投げられるのかと思うと、
>昨夜は嬉しくて眠ることが出来ませんでした。
>ですから寝不足でのマウンドだったんです。

公式サイト広報レポ・多田野のコメントより。

「雨が降ってるのなら(怪我とかが心配だから)中止になっても良かったのになぁ」なんて試合開始頃には思ってたんですが、大学野球で頑張っていた多田野にとって「神宮」という球場が特別なものであると知って、「ああ、今日は雨だったけど投げられて良かったなぁ」と。

ていうか、嬉しくて眠れなくて寝不足なんて、なんかちょっとカワイイじゃないですか(笑)

なんとなーくですが、「多田野」っていうピッチャーが分かってきたような気がします。
一巡目は相手を面食らわせて完璧な出来。二巡目三巡目に入ると、相手打者の対応力によってちょっと危うくなる感じ。球威はそんなにないので、当たると「痛打」という感じで球が飛んでいく。
コントロールは抜群。四球から崩れる感じがしない。
ランナーを出しても、動揺を顔や態度に出したりしない。とにかくテンポが良い。相手に考える隙を与えない。超スローボールは画的にすごく面白い(笑)
今のところ、6回7回を1~2失点で、安定して試合を作れる感じのピッチャー。コンディションにもそれほど左右されず、屋外でも屋内でもさほどの違いは無いっぽい。
バントもしっかり出来て、打った後、全力で走ってくれるあたりはプレーに対して真摯な感じで好印象。

ドラフトで獲得した時は、「果たして、日本野球で通用するのか?」といささか不安でもありましたが、ものすごく独特な形で通用しちゃってますね、今のところ。それがとっても嬉しいです。今や頼れるローテの一角だもんなぁ~
ファイターズファンからの信頼度もうなぎ登りだと思いますよ。もちろん、今後のことは分かりませんが、それでも今は、素直に「いいピッチャーがファイターズに入団してくれた~」と喜びたいです。彼のテンポの良さは、ホント、とってもイイ感じだよなぁ――と思いますです(真似して欲しいというのは無理かもしれないけれども、グリンや藤井ももうちょっとテンポ良く投げられれば――と思ったりもする。守りのテンポが攻撃にも繋がるのだと言われてるし)

多田野、暖かくして風邪を引かないようにね! 今日はお疲れさま~……ていうか、多田野だけじゃなくて選手みんなお疲れさま!!
先発は多田野。本人コメントだと、今日は寝不足(?)からかあまり調子は良くなかったみたいですけれども、それでも初回はあっさり三者凡退。
雨が結構降っていたそうですから、なかなか投げづらかったと思うんですが、ラジオを聴いてる限りは、それほどの影響はなかったようで。これもアメリカで培った経験があるからこそ――だったのかな?
4回まで、四球を1個出したものの、ノーヒット。やはり打ちづらいんですかね……あのフォームは。
5回にヒット×2本を打たれて1点を失うものの、その後を併殺打に打ち取り、崩れたりはしません。

7回まで投げて、球数101球、被安打3、奪三振3、四死球2、自責点1。先発としてはもう充分合格点な感じです。
しかも、前回こそ危険球退場ということになってしまいましたけれども、その前の2試合も同じように安定した感じで試合を作ってくれて、こんな風に計算出来るピッチャーがいると、首脳陣もホント助かるようなぁ――と。
全くの新人さんならペース配分のコツが掴めず、疲れがたまってしまって調子を落とす――なんてこともよくありますが、彼の場合は経験もありますし、そこら辺の不安も他のルーキーさんたちに比べたら少ないんじゃないかと。あとは、骨折が完璧に治ってくれれば――って感じですね。
ていうか、まだ完治してないから、打席に立つだけでも負担がかかるだろうに、セーフティバント(?)まで決めちゃうなんて、なんかすごいぞ、多田野!

打つ方は、5回裏、1点先制されたすぐ次の回に、スレッジがレフト方向へホームラン。また打撃の調子が上がってきたのかな? 
7回には、2アウトから稲葉が今度はライト方向へホームラン。元ヤクルト選手ってことで、神宮はやはりしっくり来るんでしょうか(笑)
1点差とはいえ勝ち越してたので、「よし、このままこの1点を守りきるぞ」と思ったりしてたのですが、8回、マウンドにあがった建山がヒットと盗塁とバントでランナーに3塁進塁を許してしまって、宮西くんにチェンジ。
で、宮西くんが犠牲フライを打たれてしまって、終盤に来て同点に――って、当たり自体は打ち取った当たりでしたからね。あんまり宮西くんを責めたくはないんですが、でも、ここでもうちょっと踏ん張れると、より一層信頼を得られるピッチャーになれるんじゃないかと。最初の期待のラインを越えてくれたので、更なる飛躍を期待してます、宮西くんには。
犠牲フライの後は得点を許さず、同点のまま9回へ。ヤクルトは、今や頼れるセットアッパーとなったオッシーがマウンドにのぼります。

試合開始前、オッシーのインタビューが流れていて、ブルペンで飴を舐めまくるや休日は完全インドア派である――なんて話などもしてたのですが、いやー、なんか気分はまだ紅白戦を見てる感じで(笑)
簡単に2アウトを取ったものの、賢介には四球を与えてしまい、次の稲葉の打席でキャッチャー米野が痛恨のエラー。
打席には、オッシーの球をよく受けていた信二。オッシーが一番対戦したいと思ったバッターだそうです、信二は。
「信二さん、打てるもんなら打ってください、俺のこの進化した球を!」「デカイ口たたくなんぞ、百年早いわ、百年!」という野球漫画なみの名場面になるかと思いきや、とめたバットに当たった球が運良くはずんでファーストの頭を越え、それが決勝点になる――という面白展開(笑) 信二も「うっそ~ん、きゃはは」みたいな(?)リアクションしてましたね。
「相手のミスにつけこんで1点もぎとって、それが決勝点になる」ってのは、確か、去年のヤクルト戦でもありましたよね……グライシンガー先発で、9回までガッツリ抑えられて、9回裏、中嶋さんの内野ゴロが送球エラーになって点が入って勝利――みたいな。

ラストは久がきっちり締めてゲームセット。巨人戦の悪い流れを完全に払拭する2連勝となりました。
西武が負けてくれたので、これでゲーム差3。まぁ、この時期にゲーム差云々言うのは早すぎますけれども、でも、気分的にはちょっとイイ感じですよね(笑)
次は札ドで阪神戦。セリーグ首位独走の阪神ですから、そうそう簡単には勝てないと思いますが――でも、やっぱ勝ちたいですね。今、打線が上向きな感じですし。
ちなみに、2日間とも見に行く予定です。今年も大阪から、虎ファンの友人がやって来るのさ~~~~(久々に会うのでとっても楽しみv)


投手:多田野-建山-宮西-武田久 / HR:スレッジ8号(ソロ・6回)、稲葉9号(ソロ・7回)
【勝】 宮西(2勝2敗) / 【S】 武田久(2勝2敗5S)

日|000 001 101|3   H10 E1
ヤ|000 010 010|2   H 5 E1

【通算成績】 55試合  31勝24敗1分(+7)
○●●○●○●●○●○○●○○○○○●●△●○○●○●○●●●○○○○○●●●●
●○●○○○●○○○○○●●○○

※試合数メモ ろ:12 そ:11 ら:11 お:6 せ:8

そういえば、今日のニッポン放送の解説はデニー友利さんだったんですけれども、さらっとしていて結構的確な感じで、とても聞きやすかったです。さすがにHBCで解説してはくれないよな~(汗)
試合日記_2008  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
::多田野を観たい!
地上波しか観れない私は、多田野投手の勇姿をスポーツニュースでしか観た事が無いです。
独特の手投げ投法(負け始めたら張本氏に下半身を使え!と『喝』入れられそう・・)、打者を小バカにしたスローカーブ、猪木ばりのアゴ(笑)、是非、地上波放送時に登板して欲しいです。梨田監督!お願いします!
さて、あるスポーツニュースでの1コマで、最終回に高橋信二にタイムリーヒットを打たれた元日ハム押本がニヤけていたような表情に見えたのはわたしだけでしょうか・・・?
編集 △ page top
::
下半身の力がまるで伝わってないような投げ方なのに、不思議と打たれないんですよね、多田野……
私は映像でしか見たことがないので、一度、生で見てみたいです。代わった投げ方の投手が好きなので、きっと感動するだろうな~(笑)

信二とオッシーの勝負、打つ方も投げる方も力のはいる感じになるのかと思いきや、とめたバットに当たってそれがタイムリーになるという、ある意味面白展開で(笑)、なんか信二らしいなぁ――と。
よーく知ってる相手ですから、オッシーも悔しいのはもちろんあるでしょうが、苦笑いみたいな気分も、もしかしたらあったのかもしれませんね。
それにしても、オッシー、ヤクルトで頑張ってるなぁ~
今もちょっと淋しいですが、でも、活躍してるのはやっぱり嬉しいです。セリーグのホールド王目指して欲しいですね!
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。