::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2008/07/15 対楽天ゴールデンイーグルス12回戦
【ファイターズ△4-4△イーグルス (東京ドーム/16,186人)】


見たか、野球は9回2アウト走者ナシからや!!









(いや、勝ってないんだけど(笑))


冷静な目で見れば、終盤「押せ押せ」のムードで勝ちきれなかった故に、「負けに等しい引き分け」なのかなーとも思うんですが、でも、思い返してみれば、稲葉・スレッジ(登録抹消……ううううう。でも、しっかり治して帰ってきて!)がいない「飛車角落ち(?)」なスタメン、先発スウィーニーは初回に3ランを打たれ、その後もノーアウトの走者を出しまくる苦しい展開、楽天先発長谷部の前にクルクル回る打線、楽天守備陣のファインプレー連発・こちらは拙攻続き、ノムさん3000試合出場達成のメモリアルゲーム(相手の記念試合って負けることが多い気が)、とどめに今日の西武は負け試合――と、普通に「4-0」で負けていてもおかしくなかったのですから、そういうのを考えると、まぁ、充分満足出来る引き分けだったのかな――と。西武とのゲーム差も0.5ですが縮まりましたし。
いつかこの引き分けが「あの時、負けなくて良かった~」になるかもしれないんですから、うん、前向きに前向きに、「よくぞ引き分けで終わらせてくれた」と考えることにしましょう。そうだそうだ、そうしよう。

今日は、ボッツ来日初アーチ!&初マルチヒットも見れましたし、稲葉は「1500試合出場&1500本安打達成!!」でしたし、9回2アウト走者なしからの同点劇――なんてのも見れましたし、チキチキバンバンは相変わらず聞いてるだけで楽しかったし、勝てなかったのは残念でしたけれども、試合としてはなかなか面白かったんじゃないかと。

勝てない試合でも、今日みたいに粘ってくれたら、見てる側も結構満足出来たりするんですよね~
この「負けたくない・負けられない」思いが、どうか明日の試合、これからの試合で実を結びますように。それにしても、ボッツィーのホームランはデカかった!(階段の所に飛び込んだ――のかな?) あれは札ドでも余裕でホームランだわ! 早く札ドでもボッツィーのホームランを見たいぞ!!(札ドの看板にぶちあてたれ~!←それは無理(笑))
先発はスウィーニー。初回、四球等でランナーをためて、リックに3ランを打たれた時は、正直、「ああ、今日は終わった……」と思っておりました。「あとは、楽天応援団のラッパさんが、何回まで保つか見守るだけだな~」と。
ランナーためて被弾ってのは、ものすごいダメージですよね(汗) しかも、今のハムは「ホームランを打たれたら負ける」意識がものすごく強くなってると思うし。「今日もダメか」みたいな。

厚沢コーチのコメントで、「初回は警戒し過ぎて変化球が多くなる、スウィーニーの悪いときのパターンが出てしまった」って文言があったんですけど、ここ最近、みんな「警戒しすぎて逆に打たれる」感じじゃないですか。
これって、コーチ陣は「いやいや、もっと大胆に」とか、事前に指導したりしないんですかね。いや、してるのかな。してなきゃおかしいよな。うーん、なんで毎度毎度、お約束のように「警戒しすぎ」とか「きわどい所を狙いすぎ」とか、そういうコメントを見ることになるんだ……

うーむむむ。まぁ、そんな感じで、出だしは悲しい感じのスウィーニーだったんですが、2回以降、先頭打者四球とか、「もうカンベンしてくれ」みたいな感じでランナーを出すものの、その後は粘って粘って無失点――みたいな感じで頑張って、4回にもう1点取られちゃうんですが、その後も諦めずに投げて投げて8回まで頑張って、終わってみれば、8回120球、被安打4、奪三振4、四死球5、自責点4点――と、合格とはいかないまでも、そんなにボロボロでもないかな?みたいな。
ていうか、出したランナーが「打たれた」ランナーよりも「四球」のランナーの方が多いんですね……なんかこう「もったいない」感じが(汗)
今日、「負け」なかったことをきっかけにして、これから夏場に向けて調子を上げていって欲しいなぁと願う所です。今や、先発の大事な軸のひとりですもんねぇ~ 北海道に戻ってきたら、魚介類いっぱい食って体力つけれや~

さて、打つ方ですが――楽天先発の長谷部の前に、初回、三者凡退。
「おおう、またルーキーに『プロの厳しさ』を教わることになるのか……」と頭を抱えていたんですが、2回、ボッツが特大のホームラ~~~ン!!
やっぱ、当たれば飛びますわ、この人。あのデカイ身体でドームランじゃない、正真正銘のホームランを打ったとなれば、今後の対戦相手も「威圧感」みたいなのを感じてきますよね……今のハム打線に一番欠けているもの。

もちろん、今後もバリバリ変化球攻めされると思うんで、それにどれだけ対応出来るか――って感じになるんだと思いますが、とりあえず、目に見える結果が出たってことは、本人にとっても周りにとっても「ほっ」とすることだったかと。
本人コメントが良いですよね。

真っ直ぐを思い切って振りぬきました。(来日初ホームランに)出だしが良くなかっただけに、喜びもひとしお。興奮し過ぎて言葉に出来ません。でもスタートはここからですから。一所懸命プレーし続けるだけです

「出だしが良くない」って、まだ1軍で数試合しかこなしてないから、打てなくてもある意味しょうがないのに……もー、ここからどんどん打ってちょうだい!

さて、試合に戻りまして、4-1で迎えた5回裏、ボッツのヒット→高口四球でランナー1・2塁。「よし、ここで少しでも稼ぐぞ!」ってところで、鶴ちゃんが併殺打という最悪のパターンに(涙)
「もー、カンベンしてよ~」って思ったりしてたんですが、ランナーが2塁にいる時は打たないけど3塁にいると打つ「美味しい所つまみ食い」な金子がタイムリーを打って4-2に。
更に6回、1アウトから賢介内野安打→信二2ベースで1アウト2・3塁。ここで小谷野が犠牲フライを打って4-3。
ここで打席には、期待のボーーーーーッッツ! でも、ピッチャーが長谷部からかわっていて、左打席だったんですよ……うーん、右Pでも右打席に入ったほうがいいような気がするんだけどなぁ。こでまで結果が出てるのは、いずれも右打席だし。
「左はどうだべ」と思ってたら、案の定三振で終わってしまいました。あと一押しが出来ない今日のファイターズでございます。

7回裏、1アウト2・3塁の好機を潰し、8回はあっさり三者凡退。「ああ、このままいっちゃうのか……」と思っていたところで、9回のマウンドには金森くんが。そうです、あの「負けないこと、投げ出さないこと、逃げ出さないこと、信じ抜くこと~♪」の登場曲な金森くんです。
もうこれ以上点を与えられない状況で、三者三凡。いい投球でした。しっかり抑えて、9回裏に望みを繋げます。

その9回裏、ボッツ・稲田と倒れて万事休す。ここで、代打・稲葉の登場です! うおおおお! ここで来たか!
っていうか、わたし、「稲葉1500本安打クイズ」を「15日の第4打席・センター方向の打球」で応募してましたよ(稲葉なら右方向かなーと思ったんですが、あえてセンター方向で応募してみた)
これがスタメンだったら、スーターメーンーだったらぁぁぁぁ……っっっ! うああああ!
まぁでも、クイズには外れましたけれども、でも、1500試合出場&1500本安打おめでとう、稲葉!
臀部の痛みは相当みたいですね……走塁が厳しい感じだったもんなぁ。楽天3連戦は、稲葉は出場無し、もしくはとっておきの時の代打と思って見ておいた方が良さそうですね。無理して、怪我が酷くなるのはイヤだし。うんうん。

9回2アウトからの出塁。打席には、代打・小田さ~~~~ん!!
もう誰もが「ファーストゴロ、もしくは落ちる球を空振りでアウト」と思ったことでしょう。でもでもでもでも、小田さんは打ってくれました! 今年の小田さんは、ひと味違うよ!
稲葉の代走に今日1軍登録の村田くんが出ていて、1塁から一気に3塁へ。この走塁も良かったですね~
そして、打席にはまだヒットのなかったひちょり。「打って~打って~ひちょり~~」というファイターズファンの願いが届いたのか、打球はライト方向へ抜け、ついに同点に追いつきます! ドーム内の温度、2~3度上昇したんでないでしょうか?(笑)

ここからハムは「武田久2イニング→マイケル1イニングのリレー」まったく危なげのないリレーでした。
そんでもって、打線は、ランナーを出したりしたんですけれども、最後の最後で攻めきれずに、結局、12回引き分け――という結果で。
うーん、ここまで来たら勝ちたかったですけどね。でもまぁ、序盤の「完全負け試合」な雰囲気を思い出せば、そう悪い結果でもないか~
とりあえず、楽天のトランペットさんが最後まで頑張れて良かったと思いました(笑) 札ドとかだと、ひとりで吹いたりしていて、ホントに大変そうなんですよね~

12回まで戦って、みんな疲れてるとは思うんですが、「9回に追いついた」この勢いで明日の試合も頑張って欲しいなぁと思いますです。明日はグリンか……頑張れ、グリン!!


投手:スウィーニー-金森-武田久-MICHEAL / HR:ボッツ(ソロ・2回)

楽|300 100 000 000|4   H 5 E1
日|010 011 001 000|4   H10 E0


【通算成績】 86試合  45勝39敗2分(+6)
○●●○●○●●○●○○●○○○○○●●△●○○●○●○●●●○○○○○●●●●
●○●○○○●○○○○○●●○○○●○●○●○●●○○●○●○●○●○●●○○●
●●○○●△

※試合数メモ ろ:14 そ:14 ら:12 お:11 せ:11
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

7月15日vs鷲(12) IDLING for you
【枕】お題「値札つきの応援?」のココロだァ!  「熱狂的な応援」といわれる事が多い札幌ドームのハム応援にプライスタグがついていたこと...
2008/07/16 10:52│【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。