::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::♪完敗~~今~君は人生のぉ~
オリンピック・3位決定戦、負けちゃいました。惜しいとか言うレベルじゃなくて、完全なる負け。完敗。

見ていてすっごく気になったのが、青木が3ランを打った時のベンチが、なんかとっても「フツー」だったこと。
最後かもしれないオリンピック、「どうしても負けられない一戦」でのホームランっすよ、なんかもっと喜んでも良かったんじゃ……それこそ、そこで胴上げが始まっても良さそうなぐらいに。
なのにベンチはとっても「普通に」喜んでる感じで――というか、同じ状況だったら、ファイターズの選手の方がもっと派手に喜ぶんじゃないかって、そんな事を思ってしまうぐらいになんか大人しくてそれにビックリでした。

ってまぁ、ファイターズの選手は喜びすぎな気もしますけど(笑。サヨナラの時とかハンパないっすもんねぇ~ いつだったか、小田さんがサヨナラ弾を打った時、ベンチから飛びだしかけた選手がいっせいにベンチに飲み物を取りに戻って、そんで飛び出してホームで小田さんを待ちかまえる――みたいなシーンがあったんですが、あの「打ち合わせもないのにみんな飲み物を取りに戻る図」がとっても好きです)
自分的には、あの場面でなんか嫌な予感がしたりしてたんですが……うーむむむ。

つうか、この一連の試合を通して思ったのは、今の若い子たちって、上からガーンと雷を落としても、あんまり効果ないんだよなぁ――と。
それが悪いとかイイとかの話は横においといて、三十台ぐらいまでだと学校のセンセイを「怒ると怖いもの」と思いながら育ってきた人も多いんじゃないかと思うんですが、それより若くなると「大人」があんまり怖くないカンジじゃないかなぁと、自分の周囲とかを見てて思ったりするんですね。
「お前ら何やってんだ、しっかりしろ!」と雷を落としても、それを怖がるんじゃなくて、「じゃあ、自分でやれよ」とふて腐れて反発しちゃう。そんなカンジ。

白井元ヘッドの「メンタル・コーチング」とか読んで思ったりしたんですが、今の若い子たちは、上からグワワワワと抑えつけたら逆効果で、なんとか「自分から」行動するように言葉と行動を尽くして仕向けてあげなきゃならない感じなのに、星野さんはその辺、どうやってたのかなーと。
宮本や稲葉といったベテラン勢は、「日の丸のために、日本のために、星野さんのために」と思い詰めてた感があるんですが、若手のモチベーションの面で、どうも「勢い」が感じられなかったんすよね……いや、個々の選手は自分の役目を果たそうと自分なりに頑張ってたんだと分かってるですけど、まとまりとして見てみるとね、覇気がないというか。目に光が無いというか。
これだったら06年のハムの方が、チームとしての「絶対に勝ちたい」意識が強かったんじゃないかと思わさっちゃいますよ~

今日は、和田とダルとの二枚看板――という触れ込みだったので、和田のあとにダルが出てくるかと思ったら、また川上。また成瀬。なんでや~
結局ダルは、もうどうにもならないような場面で登場することになっちゃって……ダルの調子、そんなに悪かったのかなぁ。
状況が分からないゆえに、星野さんがダルのことを「エース」と散々持ち上げながらも、結局、その力を信じきれなかったんだな――と思えて仕方なくて、なんかモヤモヤした気分になってしまいました。川上・岩瀬しか信じられなかったんでしょうかね、星野さん……(遠い目)


終わってみれば、予選の順位の通りの結果――ということに。
韓国・キューバ戦、審判の判定に不服を訴えて、韓国のキャッチャーが退場処分になったんですが、その気迫が最後までどちらに微笑むか分からなかった勝利の女神を引き寄せたのでしょう。
寄せ集めのチームは、最後まで混じらず、「寄せ集め」でしかなかった――って感じなのでしょうか。予選の時は、あんなに盛り上がってたのになぁ。

なんだかんだありましたが、これでオリンピックも終了。各選手、自分のチームに戻って、今度こそ思いきりプレーして欲しいなぁと願う所存です。特にGGさんが心配……いや、ハム戦で活躍して欲しくはないですけどね。でも、しばらくは「キモティ~」って、はしゃげないかもなぁ~(汗。「キモティ~」って言わないGGなんてGGじゃないよ!)



日本の3番か4番が、西武のおかわり中村君だったらなぁ……(と、韓国チームを見て思う)
試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。