::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2006/06/24 対オリックス
【ファイターズ○4-3●オリックス (スカイマーク/28,815人)】

本日の……八木くんのインタビューがめんこすぎて悶絶しそう(笑)

交流戦明けの初戦、勝ちました。4-3で。いやー、毎度ながらギリギリでございます。
今日の先発は八木くん。ラジオのアナの発音だと、どうしても「山羊」の方を連想してしまって、自分の頭の中では八木くんのビジュアルがハイジのユキちゃんに変換されておりました(笑)

期待された八木くんですが、どうにもこうにもボールが高めに浮いてしまって、再三ピンチを招いてしまうというイマイチな内容。
それでも、締めるべき所はびしっと締めれる所が八木くんの強さの所以なんですかねぇ。しっかりゲームを作り、7回3失点で降板。お疲れさまでございます。
その後に出てきたのが、勝ちパターンの継投リレーで我らが武田久だったんですけれど……アレなんですかね、慢性的な疲労っていうか、一日二日休んだ程度じゃどうにもならない感じなんですかね。
ヒット2本でランナーを1・2塁のピンチを招いてしまい、岡島にスイッチしました。うーん。どうしたら一回「リセット」出来るんですかねぇ(思い切った休養しかない?)
1イニングに限って見るなら、岡島はそんなに悪くなくて、ここも後続を断ち切ってくれました。その後9回は我らが劇場主・マイケル。
簡単に三者凡退――なんてくれません(笑) 今日もランナー一人を出して、長打で同点という緊迫した場面を演出し、その後、あっさり三振で仕留めてくれました。いわゆる「きっちり4人」というヤツです。これで20セーブ目。

打線の方は、小笠原とセギにホームランが、稲葉にタイムリーが――という感じで、主軸がきっちり仕事をしてくれました。
小笠原がホームランを打つと負けるというジンクスはこれで無くなってくれますかねぇ~(っていうか、これから小笠原がホームランを打つと勝つというジンクスが出来て欲しい~)
相変わらず詰めの甘い攻めなどもありましたが、まぁでも勝てたからいいです。肋骨骨折にもかかわらず試合に出ている選手会長金子がちょっと心配なんですが……(うちの父ちゃんなんて、肋骨にヒビが入っただけで死にそうなぐらい痛がってたのに(汗))

明日の先発はディアスの模様。うーん、「彼なら安心」ってタイプではないので、またハラハラドキドキな感じになりそうです。はぁ、ハムファンはマジで胃と心臓が鍛えられます~(汗)

(そんでもって、今日の巨人-中日戦、豊田と岩瀬の投げ合いだなんて! あああ、中継ぎ・抑えマニアとしては、めっさ心躍る取り合わせだわ……しかも「貫禄の三振王」の異名を持つ(?)実松が走者一掃のスリーベースなんて。し、信じられん~)


投手:八木-武田久-岡島-MICHEAL / HR:セギノール(2ラン・1回)、小笠原(ソロ・5回)
【勝】 八木(7勝3敗) / 【S】 MICHEAL(1勝0敗20S)
 
【通算成績】 72試合 37勝35敗

******************************
2006/06/25

今日は、ホントに久しぶりの快晴。雲ひとつない感じだったんですけれど、神戸の方は雨が降ったとかで、野球は雨天中止になってしまいました。淋しい……
明日は元々移動日で、明後日からはどこだ……千葉でロッテ戦だったかしら? 
ローテがどうなるかちょっと読めないんですけれど、とりあえずこの雨を恵みの雨にするってことで、疲れてる人が少しでも回復すればいいなぁと思う次第でございます。っていうか、久、お前のことじゃ~(マジ頼むよ~)



+++
(別サイトの日記より転載・一部修正あり。投稿日時は、元記事の投稿日時です)
ハム日記_2006  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。