::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2008/09/20 対オリックスバファローズ23回戦
【ファイターズ●1-6○バファローズ (京セラドーム/20,222人)】

実は、今日は地元でお祭りが開催されてまして、そっちの方に行っておりました。試合中継をまともに聞き始めたのが、中盤から終盤にさしかかるぐらい。
なので、失点シーンは聞いておらず、得点シーンだけを聞いてたので、個人的にはあまり「負けた」感じがしません(笑)
つーか、何があったんですか??? グリンがボークをとられて、そこからメタメタになっちゃったんですか??? それも、セカンドゴロに打ち取ってからのボーク宣告??? 一体、何があったんだ……???


なんかよくわからんですが、CS札ド開催、厳しくなっちゃいましたね……
何よりも「選手が」諦めてしまわないかと、それが心配だったりします。口では「まだまだ諦めてません」と言うでしょうが、実際は――どうなんでしょう。
厳しい……厳しいのは分かってますが、それでも、最後まで全力を尽くして欲しいなぁ。だって、野球は「9回2アウト2ストライク」からでも点が入る競技なんですよ。
凡打でも全力疾走しましょ。強打者相手でも逃げないで力いっぱいの球を投げましょ。「次の試合があるから」じゃなくて、「今日この試合で全てが決まる」ってな意気込みで采配しましょ。出来ることは――必ず、あるはず。
諦めたり、逃げ出したり、言い訳したり、投げ出したり、甘えたり――そんなんじゃなくて、心揺さぶられるような「プロ」のプレーが見たいです。たとえ結果的に負けてしまっても、こちらも相手の喉笛に噛みついてるような、そんなギリギリの試合が見たいです。


なんか、熱パの中、ファイターズだけがカヤの外にいる感じがしちゃって、ねぇ……(遠い目)


ってことで、あまり詳しい試合日記は書けないんですが、先発のグリンは2回に6失点した他は、オリックスを0点に抑えた――ってことで、良いのか悪いのかどっちなんでしょう(汗)
ラジオ等を聞いてると、ボーク判定さえなければ――って感じだったようで。うーん、やっぱグリンと多田野は狙われちゃってるのかなぁ。
つうか、審判さんたちって「ボークとった俺って格好いい」意識があったりするのかなぁ。素人にはイマイチ分からないルールなので、なんかちょっと萎えます。今日のグリンは、そんなにあからさまなボークだったんでしょうか????

打線の方は、「ノーアウト2・3塁で点が取れない」とか、そういう悲惨な状況だったそうで(汗)
7回に、飯山のタイムリー(!)で1点を返しますが、形になったのはそれだけで、あとは残塁、残塁、また残塁、もひとつおまけに残塁祭り~……だったようですね。とほほほほ。
ヒット10本も打ってるじゃないですか~ これでなんで1点だけなんだ~~~~~


いやー、あっはっは。
いつもは、両親から「今日もハム、負けたんかい」と言われたらムカってくるんですけれども、最近は反撃する気力もなくなってきて、ちょっと自分でも悲しい感じです。連敗だもんなぁ~
なかなか上手くいかない今日この頃ではありますが、試合は明日もありますから。先発は多田野。リベンジ――リベンジよ、多田野。やられっぱなしじゃ終われないわ!!


投手:グリン
【敗】 グリン(6勝14敗)

日|000 000 100|1  H10 E0
オ|060 000 01x|6  H 9 E0

【通算成績】 136試合  66勝68敗2分(-2)
○●●○●○●●○●○○●○○○○○●●△●○○●○●○●●●○○○○○●●●●
●○●○○○●○○○○○●●○○○●○●○●○●●○○●○●○●○●○●●○○●
●●○○●△●○●●○●●○●●○○●○○●●●●●●○●○○●○●○○●●●●
○●○●○●○○●○○○●●●●

※試合数メモ ろ:22 そ:22 ら:23 お:23 せ:22
試合日記_2008  コメント(6)   トラックバック(1)  △ page top


<<prevhomenext>>
::
>グリンがボークをとられて、そこからメタメタになっちゃった
>それも、セカンドゴロに打ち取ってからのボーク宣告
>ボーク判定さえなければ

ハイ、まさにその通りです。
私はmizさんとは逆で、5回ぐらいまでしか聞けなかったので
最初からすごーく負けた感がある試合でした。
グリン、あのボーク判定の2回がなければ好調グリンのままでした。
切れて自分とボールをコントロールできなかったのはプロとしては甘いけど、
まさかその後8回まで無失点で投げ続けてくれてるとは思ってなかったので
残念なのと同時に、不調になったわけじゃないと安心しました。
それより、なんで昨日はあれで点が入らないか、さっぱりでした。
・・・お祭り、楽しかったですか?
編集 △ page top
::グリンのボーク
どうもです。
グリンのボークは少し微妙な判定といいますか。直前に同じような投球でボークを取られていなかったり、
ボークが取られた投球でも投球即宣告ではなく、打たれて賢介のグラブに納まってからボークを宣告されたり。
実際には審判が一寸遅れただけなんでしょうが、こういうタイミングでの宣告にグリンがキレちゃったのかな?と思います。
もう少しテキパキとした審判をお願いしたいものです。
選手がリズムを崩す事はありますが、審判に崩されるのはなんだかなぁと思う次第でして。
編集 △ page top
::
>アキさん
ホントに「2回だけ」だったんですね……それが無かったら、無失点記録が継続されてた訳ですし、グリンの投球自体には何の問題もないって事でしょう。
監督も抗議に出たりしなかったようで(?)、それもちょっと淋しかったかなぁと。人間って、自分より怒ってる人が傍にいると、妙に冷静になっちゃったりしますよね(笑)

お祭りは楽しかったです。地元にあんなに人がいるなんて――って思うぐらいの人出でした。
鶏の半身揚げの屋台とかまであって、ビックリしましたですよ。


>世界日本ハムさん
白井元ヘッドのブログにも「静止していたように見える」って書かれてましたね……かなり微妙な判定だったようで。
「審判が絶対」ってのは分かってるんですが、可変ストライクゾーンの件なども含めて、しっかり公平にジャッジしてくれないと、審判への不信感ばかりが募っていって、なんかちょっと萎えちゃいますよね(汗)
頑張ってらっしゃるのだとは思うんですが、もっともっと審判さんたちも技術向上してもらいたいなぁと思いました。
編集 △ page top
::吉井コーチのblogによると
試合前に審判に確認して「これなら大丈夫(ボークではない)」とお墨付きを頂いていたそうです。
それがボークと判定されたのであればちょっとグリンが哀れ過ぎるんですがねぇ。

それと吉井コーチのblogへの心無いコメントにはガッカリしました。
編集 △ page top
::
吉井コーチのブログ、見てきました~
「大丈夫」って言われてたのに、試合中に「やっぱダメ」とか判定されちゃったら、グリンもたまったもんじゃないですよね……(汗)
映像を見て解説されても、「どこがボーク」なのかサッパリなので、見てる方もモヤモヤが晴れないっちゅうか、もっと明確な基準があればいいのになぁ――と思います。


たまに思ったりするんですけれども、有名人のブログに関しては、コメント欄をつけない方がいいのかなーなんて。ちょっとした事で荒れて閉鎖――とか悲しいですものねぇ(でも、それはそれで本人が淋しいのかなぁ~)
編集 △ page top
::
あ、補足。今回の吉井コーチブログのコメントの件は、「ちょっとした事」ではないですよね(一般的な事例に於ける「ちょっとした事」ということで理解してくださると嬉しいです)

ネットだと、顔も素性も分からないから、結構、辛らつな言葉が行き交ったりしますよね。

キツイ言葉・叩く言葉・責めるだけの言葉を書くのは簡単なんですが、それを書いてる時の顔は絶対嫌な感じになってると思うので、自分は、文章を書く時は、なるべくポジティブな感じで行こう――と思ってます。まぁ、たまに恨み節になっちゃう時もありますけどね(笑。あまりに打てないんですもの!)
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

9月20日vs牛(23) もしも明日が・・・。
【枕】お題「敗戦処理を考える」のココロだァ!  えー・・・自分が敗戦処理投手についてアレコレ垂れ流すと、書かれた敗戦処理投手が直後に...
2008/09/22 00:17│【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。