::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2008/09/23 対福岡ソフトバンクホークス24回戦
【ファイターズ○5-2●ホークス (ヤフードーム/ 30,278人)】

有り難う、ヤフードーム。有り難う、ホークス。また来年タタカイマショウ――ってことで、


いやー、振り逃げで2塁到達なんて、初めて見たわ!

正確に言うと、ラジオで聞いた――なんですけど、その後、hanaテレビで映像を見ました。
って、普通に三振でゆるゆると気を抜いてた金子の姿がおかしくてたまらなかったんですが(笑。金子は前にも振り逃げ成功したことありましたよね?)
珍プレー好プレーがあったら、候補に挙がる場面かも。ていうか、面白かったのに、なんでやらなくなっちゃったんだろ、珍プレー好プレー(野球にさほど興味のない自分でしたけれど、これ系の番組は素人でも笑えたので見てました)

ってことで、3連勝。崖っぷちにきて頑張ってますよ~
もちろん、厳しい戦いがまだまだ続く訳なんですが、「最後まで諦めない」姿を見せて欲しいなぁと思います……特に子供たちに。最近の子って、すぐ諦めちゃう気がするんですよね~(って、うちの甥っ子だけか??)

先発はマサルさん。
ここ最近、勝ち星に恵まれてなかったんですけれども、今日は良い投球をしてくれました……っていうか、鷹さんの「マサルアレルギー」は、やはりまだ完治してなかった――んでしょうかねぇ?(いや、ずっと治らないで欲しいですが。むしろ、球界に流行して欲しいですが(笑))
完璧に抑え込む――という感じではなく、ヒットもそれなりに打たれたりしてるんですけれども、要所要所で踏みとどまれたのが勝因のひとつかと。そういえば、今日のマサルさんはホームランを打たれてないんですよね。
鷹打線に元気がない――ってのもあるかと思うんですが、それでも、力のある打者ばかりですもの、無被弾でいけたってのは、とっても良いことじゃないかなーと思いますです。

攻撃の方は――相手先発の杉内の立ち上がりがかなり良かったので、「これはロースコアのゲームになるぞ~」と思ってたんですが、早い段階で先制点を取れたのが良かったですね。
3回、金子ヒット→賢介犠打→ひちょりタイムリーで1点先制。ひちょりがちょっとずつですが打てるようになってきてるのが、とってもとってもとっても嬉しい~~~(やっぱり、ひちょりもファイターズにとって重要な「核」のひとつですから)

「よしよし、杉内から1点取ったぞ~」とホクホクしていた4回。更に凄いことが起こります。
スレッジがいきなりホームラン! 2試合連続?!!!!
そんでもって、続く小谷野もホームラン! 2者連続???!!!!!
なんでしょう、この西武みたいな打線(笑) ビックリしすぎて、ポカーンとしてしまいました。杉内に対して、ホームラン攻勢なんて……ッッ
で、面白かった――というと語弊があるかも知れませんが、「なんか凄いもの見ちゃった(聞いちゃった)」ってのがその後の展開。

2者連続三振の後、打席には金子。金子も見事に三振だったんですけれども、地面にバウンドしたボールをホークスのキャッチャー高谷が完全に見失ってしまって、金子は振り逃げで1塁へ――と思ったら、高谷はまだボールを見つけられず、他選手のバックアップも無く、なんとビックリ2塁まで到達してしまいます。こ、こんなの初めて見た(聞いた)よ!
で、続く賢介がタイムリーを打っちゃうんですもの。普通にいけば3アウトチェンジだったが故に、これは鷹的にはダメージ大、ですよねぇ~ いやいやいやいや、ビックリしました。
5回にも、スレッジのタイムリーで1点追加。5-0。ていうか、スレッジ、頼もしすぎ!!

その後、試合は互いに0更新が続きまして、8回にはマサルさんから建山にスイッチ。今年の建山は、球の威力で三振が取れますね~
「よしよし、点差はあるけど、9回はきっとマイケルだな」と思ってたら……あれ? 建山続投??
セーブのつかない場面だったからだと思うんですが、2日間空くし、調整で投げさせるかなーと思っておりました。故障とかじゃあないですよね???
で、2イニング目の建山――だったんですが、2ランホームランを打たれてしまって、あらららら~という展開。完封リレーの夢はついえましたが、反撃を2点で抑えてゲームセット。ホークス戦最終2連戦を連勝で飾ることが出来ました。

これで、良い流れで札幌に戻って来れますね~……って、西武は明日試合があるんでしたっけ?
なんとか優勝を決めてから、北海道に来て貰いたいんですけどね。相手の胴上げは見たくないぜ!
残り試合、全部勝てば「2位」の可能性もゼロじゃない――だけに、なんとか頑張って欲しいです。厳しいことには変わりないんですけどね。でも、「まさか」を「ホント」にしてきたファイターズだから、ひょっとしたら、ひょっとする――か、しないか、どっちかな???


投手:武田勝-建山 / HR:スレッジ15号(ソロ・4回)、小谷野6号(ソロ・4回)
【勝】 武田勝(7勝7敗)

日|001 310 000|5  H 9 E0
オ|000 000 002|2  H11 E0

【通算成績】 139試合  69勝68敗2分(+1)
○●●○●○●●○●○○●○○○○○●●△●○○●○●○●●●○○○○○●●●●
●○●○○○●○○○○○●●○○○●○●○●○●●○○●○●○●○●○●●○○●
●●○○●△●○●●○●●○●●○○●○○●●●●●●○●○○●○●○○●●●●
○●○●○●○○●○○○●●●●○○○

※試合数メモ ろ:22 そ:24 ら:23 お:24 せ:22


***
王監督、辞任会見をなさってましたね……
選手の時の王さんはよく知らなくて、だから、野球についてのアレコレ言うことは出来ないんですが、とりあえず、一時よりも顔の輪郭がふっくらしてるなぁ――ってのには安堵してます(祖父が、同じ病気を患っていたが故に)
広報レポには、岩本さんの文章(たぶん……というか、間違いなく岩本さんの文章)が載ってますが、わたしも、ひとりの野球ファンとして、お疲れさまでした――を言いたいと思います。

王監督、長い間、お疲れさまでした。お体、大切になさってください。

試合日記_2008  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。