::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::WBC 東京ラウンド・対韓国戦
ていうか、3塁側フィールドシートに、林家ぺーとパー子さんがいましたよね? ね?
なんか、すごいピンクの服(胸に誰かの顔写真つき)を着た人が二人いたんですが……あれ、ぺー&パー子さんですよね?
途中、席を外した時もあったので、中継全部を見ていた訳じゃないんですが、中継内で言及はあったりしたんでしょうか……つーか、よくあんな席取れたなぁ。やっぱ、芸能人コネチケット?


(って、全然違う人だったらどうしよう(笑) でも、あんな「どピンク」の服を着て出歩くのは林家夫妻と賢介ぐらいしか思いつかない……)




ってことで。いやー、まさかコールドゲームになるとは思っておりませんでした。1回終了時点で「どんな長時間試合になっちゃうんだ」と、ちょっと心配したりしたのですが(って、松坂がダメならピッチャーとっかえひっかえすればいいと思ってたので、日本が大量失点するイメージはさほどありませんでした)
中国戦の後、WBC関連のニュースを見るたび「中国相手に4点しか取れなかったから不安、不安、不安」って感じで、「勝ったんだから、あんまガタガタ言うなよ~ ネガるよりも選手を信じる事が『こっち』側の役目だろ~」と思ったりしたのですけれども、きっと明日からは手のひらを返したような報道になるんでしょうね……(遠い目) 特にイチロー関連は。
つうか、WBC代表の選手はみんな「追い込まれれば追い込まれるほど楽しい」タイプの人なんでしょう(笑) なんかこう、必殺技ゲージを貯めて貯めて貯めて最後にウルトラスーパー無双乱舞みたいな感じだなぁと思ってしまいました。
って、これで終わりじゃないですけどね。むしろ「ここ」がスタート地点というか。ここから先が本当の試練ですから、気を抜かず油断せず、かといって縮こまらずにのびのびと「日本の野球」をしてもらいたいなぁと思いますです。あと、マスコミ報道も気にせずに(笑)


稲葉が出場しなかったのは、ハムファン的にはちょいと淋しかったですけれども、稲葉の存在がチームメイトの「心強さ」になっていると思えば、またそれも大事な役目だよなぁと。
アメリカラウンドではきっと活躍してくれるでしょう! アメリカで稲葉ジャンプや!!(←こらこら)

試合感想_ハム以外  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
::

久しぶりにコメントさせて頂きます。

稲葉さんが出場していなかったのが、私もとても残念でした~。
ぜひぜひ、アメリカで稲葉ジャンプを見たいですよね!

編集 △ page top
::
コメント有り難うございます。

アメリカで稲葉ジャンプしたら、現地の人ビックリ――でしょうねぇ(笑)
鳴り物応援については、賛否両論色々ありますが、個人的には「鳴り物応援」も含めての「日本プロ野球」が好きだなーって感じです。
前に、日米野球を見に行った事があるんですが、メリハリ(?)が無くて、途中で眠くなってしまった経験が……(笑)
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。