::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/03/20 対ヤクルトスワローズ(オープン戦)
【ファイターズ○1-0●スワローズ (神宮/4179人)】

今日の勝利投手は谷元選手だったんですけれども、150キロぐらいの球を投げていたらしい――という書き込みをちらっと見かけて、なんかもうワクテカが止まらない状態です(笑)
あのちっこい身体でどうやって150キロ投げるんじゃ~~~! 楽しみすぎるわ!!!

そんでもって、今日の決勝点は大野君のホームラン。逆風を切り裂いてのスタンドインだったそうで、これまたワクテカですよ。いや、信二も鶴ちゃんにも頑張って欲しいんですが……あああああ、もういっそ3人合体しちゃえ~!!(ついでに、今成くんや中嶋さんもみんなみんな合体しちゃえ!←どんな捕手になるんだよ!)


先発は藤井。
6回を投げ、被安打3・四死球1・自責点0と素晴らしい出来でした。って、藤井が好投している間に点が取れなかったあたりがやや気になりますが(無援護体質は相変わらず?(汗))、まぁ、これは藤井が悪い訳じゃないし、野手陣にどうにかしてもらわなきゃってことで。
マサルさんと藤井が安定してくれると、チームとしてもホントに助かりますよね。さすがに去年のような3勝止まりなんてことはないと思っておりますので(去年が悲しすぎた)、これからもこの調子を維持して欲しいなぁと願う次第です。
って、藤井先発の時は、大野くんがスタメン捕手になりそうな気も。ダルは鶴岡、マサルさんは信二――みたいに、完全分業体制でいくのかなぁ? 抑え争いと共に、これも気になる所。

その後、菊地が1回、谷元が2回を投げ、完封リレーを完成させました。うーん、投手がしっかりしている試合は、数字を見ているだけで気持ちがいいですねぇ~(ウットリ)
谷元投手の生投球も見てみたいぞ! すっごいすっごい見てみたいぞ!!!!!

打つ方は――結果をみていると、本当に「散発」というか、お客さんの盛り上がる場面が無さそうな試合というか、相変わらずの打て無さだったりするんですが、あ、8回は満塁になったのかな? これ。
で、飯山とうぐがアウトになって無得点――と。うーん、1軍への「明確な結果」が欲しい二人なだけに、ちょっと残念。
そんてもって9回、大野くんのホームランで1点をとって、それを守りきり勝利――と。大野くんは、決して大きな身体じゃないんですが、長打力がホントにあるんですねぇ。こりゃ、すごい選手獲得しちゃったかな?
つーか、榊原も普通に即戦力だし(大きな怪我じゃなくて良かったですね!)、7巡の谷元もひょっとしたら掘り出し物かもしれないし、去年のドラフトもなかなか当たりだったんじゃないかなーと。あああああ、みんなみんな頑張ってくれ~~~~!


日|000 000 001|1  H6 E1
巨|000 000 000|0  H5 E1

【勝】 谷元
投手-捕手:藤井-菊地-谷元/大野
HR:大野(ソロ・9回)

試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。