::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::素晴らしい試合でした。
午前中、来客があったりしたもんで、高校野球中継は第3試合しか聞けなかったんですけれども、第3試合の彦根東対習志野戦、文字通りの「1点を争う好ゲーム」で、見ていてとても清々しい気分になりました。
相手が1点取ったら、負けずに取る。やっと勝ち越したと思ったら、すぐさま相手が追いついてくる。1点ずつしか取れない・取られないところに両チームの維持みたいなのを感じ、本当に全力で闘ってるのが伝わってきて、「これぞ一発勝負の高校野球」と、ラジオを聞きながらウンウンうなずいてしまいました。

習志野高校の応援のブラスバンドの音の厚みが素晴らしくて(「アフリカン・シンフォニー」のトロンボーン? ホルン?の音がとても良かった)、最初、習志野の方を応援しようと思ったりしたんですが、彦根東の応援団が「稲葉(!)の」応援歌を歌っていて、一点、彦根贔屓に(笑。あと、ピッチャーの名前が「金子」だったし)
ていうか、「どっちも頑張れ~」な気持ちだったんですが、ラストは、習志野のサヨナラ勝ち。どちらのチームにも拍手を送りたい、そんな素晴らしい試合でした。また明日も、いい試合が聞けたらいいなぁ~

試合感想_ハム以外  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。